詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母の愛を感じる本or映像は?

    お気に入り追加
    レス38
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ぽぽ
    ひと
    よくある話だと思うのですが、子供の頃から母の愛を
    感じずに育ち、今また娘への愛情も感じません。

    親への恨みつらみはもうどうでもいいんです。
    でも、せっかく産んだ娘へは母のあたたかさと優しさを
    感じて欲しいんです。

    がしかし。何をどうすれば子供が母親をあたたかいとか
    優しいとか感じるのかがわかりません。
    人に短い文章で聞いたところでこれもピンときません。

    そこで、本や映像(映画やドラマ)でこれは母の愛を
    感じる一押し!というお勧めがあればぜひ教えて
    いただけませんでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数38

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    絵本ですが…

    しおりをつける
    blank
    二児の母
    『ぎゅっ』(ジェズ・オールバラ作・絵 徳間書店)

    チンパンジーのジョジョが主人公。
    文は「ぎゅっ」「ジョジョ」「ママ」だけ。
    でも、絵がすべてを物語ってくれています。

    子供の絵本を探していて偶然購入したのですが、
    言葉より何より、抱きしめる事が大事だと気づかせてくれた一冊です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ステラ

    しおりをつける
    blank
    私も9月に母になる
    お勧めしておきながら、細かいストーリーを忘れてしまったのですが・・・・・
    ベッド・ミドラーが母親役で、娘を思う気持ちに涙が溢れる映画です。
    ネタバレになっちゃうので、あまり書けませんが、とりあえず1度ご覧ください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野口英世の母、シカ

    しおりをつける
    blank
    ちぇるしー
    どこから出版されてる本だったか忘れましたが、中学の頃読んで感銘を受けました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    アンナ・カレーニナ

    しおりをつける
    blank
    りーざ
    ちょっと長いんですけど、トルストイのアンナ・カレーニナ・・・彼女が離婚後に子供に会いに行くシーン、読むたびに泣いてしまいます・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    映画ですが

    しおりをつける
    blank
    そよ風
    ベット・ミドラー主演の「ステラ」という映画はお勧めです。
    古めの映画(80年代に製作かな?)ですが、レンタル屋さんに行けばどこでも必ず置いてあると思います。

    あと、こちらは最近の映画ですが、メリル・ストリープとレニー・ゼルウィガー共演の「母の眠り」という映画も母の愛を感じ、泣けました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    デープ・エンド・オブ・オーシャン

    しおりをつける
    blank
    ぱふぱふ
    デープ・エンド・オブ・オーシャン 1998年の映画で、出版もされています。
    家族愛でと言われたら古いですが、ファミリー、ロレンツォのオイル/命の詩 など。
    どれもすごく考えさせられる映画です。

    母親って子供が生まれたから親になるんじゃないのでは?
    子供と一緒に過ごして、怒って笑ってふざけあって、そういう普通の生活の中で子に親にして貰っているんだと思うのです。焦る必要は全然ありません。
    子供が1歳なら親歴も1年、過ごす中で親になっていったらいいんだから。
    抱っこは子供のためだけじゃない、親が癒される時間なんだよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大草原の小さな家

    しおりをつける
    blank
    ぶーやん
    NHKで放映されていましたがレンタルビデオでもあると思います。
    私も子どもの頃家庭の愛情に飢えていたのか毎回欠かさず見ては「あんなお父さん、お母さんだったらな」と思っていました。優しくて、きれいで、料理が上手で、いざという時はとてもたくましくて賢いお母さん。
    原作の本も持っていますが脚色して再構成してあるドラマのほうが、より「理想の妻で母親」というエピソードがたくさん出てきておすすめです。
    余談ですがお母さん役の女優さんは以前「カントリーマアム」のCMにも出てたっけ。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    母の愛ではないかも

    しおりをつける
    blank
    めのん
    5年前子供がうまれたころに見つけた本ですが
    小峰書店 鈴木まもる作「みんなあかちゃんだった」
    子供が生まれてから3歳くらいまでの様子を書いてあるのですが、自分の子供と見比べたりして「あるな~そんな事」って思えるの。自分もわが子もこんなかな?本を買わない人が一度見たときはやめたのに気になって探して買いました。この前図書館にありました。なんかうれしく思えました。機会があれば手にとってみてね。あたたかい絵本です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「あかちゃん」

    しおりをつける
    blank
    ちこ
    トピ主さんのお気に召すかどうかはわかりませんが・・・
    私が一番好きな本です。

    「あかちゃん」
    サトウハチロー・いわさきちひろ詩画集
    発行:講談社

    健やかなあかちゃんのお誕生をお祈りしています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ラブ・ユー・フォーエバー

    しおりをつける
    blank
    みみりん
    絵本ですが、ぜひ読んでみてください。
    母と子のきずなの深さを描いた作品です。

    子育てに息詰まったとき、この本をみて
    気づかされました

    母親の愛情とはこうゆうものだと。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    映画では・・・

    しおりをつける
    blank
    コリーナ
    ベット・ミドラー主演の『ステラ』は母と娘の話です。ラストシーンでは本当に胸がいっぱいになります。

    それから、ウーピー・ゴールドバーグ主演の『コリーナ・コリーナ』は、実の母を亡くした少女のところに、ウーピーが家政婦としてくるのですが、彼女のまなざしや少女とのやりとりは暖かく、私もコリーナのようになりたい、と思わせる作品でした。おちゃらけたウーピーではなく、しっとりと演技しているのが印象的でした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も絵本ですが…

    しおりをつける
    blank
    ビバーナム
    2冊紹介しますね。

    「おひさまがしずむ よるがくる」…ローラ ルーク(著)、オラ・アイタン (原著)、うちだ りさこ (翻訳)

    しっとりした雰囲気で母親の愛情を感じる作品だと思います。
    私の場合は、子供の頃に記憶した母の匂いが鮮明に甦ってきて、初めて読んだ時は驚いた覚えがあります。


    「りんごがひとつ」…ふくだ すぐる(著・絵)
     
    こちらも母親の愛を感じます。
    ラストがとてもほのぼのとしていて、クスッと笑える作品ですよ。


    最後にトピ主さん、
    >せっかく産んだ娘へは母のあたたかさと優しさを感じて欲しいんです。
    このお気持ち、母の愛以外の何ものでもないと思いますよ。
    あなたは素敵なお母さんですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    これはどうですか?

    しおりをつける
    blank
    ひなき
    『きつねのでんわボックス』(戸田 和代)絵本
    『狐』(新美南吉)こっちは青空文庫でも読めますよ(青空文庫をご存知無かったときのために→ 無料で公開している電子図書館です。yahooで青空文庫と検索をかけるとすぐでます)。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ジョイ・ラック・クラブ

    しおりをつける
    blank
    とけい
    ジョイ・ラック・クラブです。
    エイミー・タン原作の映画です。
    オリバー・ストーン監督だったかな。
    娘に厳しくしすぎた時、娘が落ち込んでいる時、
    この映画を思い出します。
    すごく印象に残っているセリフがあるのですが、
    鑑賞の妨げになるといけないので、
    ここでは言いません。
    4組の母子の物語です。
    DVDで持っているのですが、以前レンタルビデオで借りた時と、字幕が違うような気がします。
    レンタルで借りた時の方のものがよかった気がします。
    DVDで日本語字幕-英語音声の方が訳がいいです。
    セリフの時間の問題だと思いますが、
    英語字幕-日本語音声で見たら、ん?と思うような感じでした。
    お時間ありましたら、是非。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    映画です

    しおりをつける
    blank
    まーしゃ
    母と娘なら、ベットミドラーが出ている
    「ステラ」とかが良いかも。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    映画『ステラ』ベッドミドラー主演です。

    しおりをつける
    blank
    親分
    ご自分が子供の時にお母さまに何をして欲しかったですか?
    何を言って欲しかったですか?
    それをお子様に言ってあげたら如何でしょう。
    愛情の感じ方はそれぞれだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ステラ

    しおりをつける
    blank
    けい
    映画ですが、ベット・ミドラーの「ステラ」ですね。
    切なくて泣けました。見たのはもう10年以上前ですが、忘れられません。あまりにも切なかったのでもう一回見る勇気はない・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    映画ですが

    しおりをつける
    blank
    DVD
    「ステラ」という映画がお奨めです。レンタルビデオ屋さんにあると思いますので見てみてください。
    それからこれは母子愛というか親子愛なのですが、「遠い路」という韓流の映画(ドラマかな?)もありまして、これもレンタルビデオ屋さんにありますので見てみてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    スペイン映画2本

    しおりをつける
    blank
    14:41
    「オール・アバウト・マイ・マザー」(『todo sobre mi madre』)
    息子を事故でなくした母と彼女をとりまく女性達(元男性含む)についての映画です。いろいろな母子関係を描いています。
    個人的にはペネロペ・クルス演じるシスター・ロサとその母親との関係(相互不理解)が自分と重なって泣けました。

    「死んでしまったら私のことなんか誰も話さない」(『nadie hablara de nosotras cuando hayamos muerto』)
     植物人間になった夫の世話を放棄して蒸発した女性が、夫の世話を続ける姑のもとに戻り、犯罪に巻き込まれながらも自立していく話。
    嫁と姑という母子関係ですが、姑が嫁の自立を支援していく姿は、厳しいながらも愛情感じます。

    母と子の関係を描いた映画で真っ先に思いついたのはこの2本でした。
    「オール・・・」はアカデミー賞外国語映画賞を受賞した作品なので、レンタルショップでも簡単に見つかると思います。それ以前にトピ主さん既にご覧になっているかも?
    「死んで・・・」はビデオ化されているのかわかりません。ごめんなさい。何年か前にNHK-BSで放送されTVで見ました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見たくなっちゃった。

    しおりをつける
    blank
    ふと思い出し
    フォーエバーフレンズ(1988)
    ベット・ミドラー製作/出演

    結婚という形にとらわれず出産した母。
    母と娘の生活。途中で現れた実の父。
    父と母の生活レベルの差。思春期の娘の非行、立ち直り。

    幸せな形に対し、身を引く母。

    古い映画ですが、個人的に好きです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ダンサー・イン・ザ・ダーク

    しおりをつける
    blank
    たまご
    映画でビョークが主演のタイトルのはどうでしょう。
    好きな映画ではないのですが、母の愛の深さというテーマは伝わりました。色々と考えさせられもしました。よければ一度観てみてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横です

    しおりをつける
    blank
    emma
    本,映像でないので,横ですみません.
    古いですが,美輪明宏さんのヨイトマケの唄は,これが母だなぁと思う一曲です.
    子供からみた母の姿を唄っていますが,母の愛ってこういうことでしょ?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人から聞いた映画

    しおりをつける
    blank
    球磨川
    感動したと聞きました。
    * オール.アバウト.マイ.マザー (スペイン映画)

    悲しくも感動する映画かな?
    * マイ.レフトフット
    ダニエル.デイ=ルイス(アカデミー主演男優賞)、
    お母さん(ブレンダ.フリッカー)助演女優賞

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    抱きしめてください。

    しおりをつける
    blank
    ホリー
    ステラ最高にお勧めです☆
    (皆さん紹介されてますが)

    私はお母さん大好きです。

    だから

    >よくある話だと思うのですが、子供の頃から母の愛を
    >感じずに育ち、今また娘への愛情も感じません。

    ↑なんて書かれているのを見て悲しくなりました。
    どうか毎日1回お子さんを抱きしめてください。
    お子さんがもう大きいならせめて手をつないだり
    手を握ってください。
    きっとお子さんへの愛情が沸いてきます。
    保証します!

    本やビデオを見る前に!
    抱きしめて娘さん愛しく感じてください。
    まず、それからです。
    お願い致します。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    歌ですが

    しおりをつける
    blank
    美輪明宏さんの「よいとまけの歌」
    何度聞いても涙が出ます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人から聞きました

    しおりをつける
    blank
    HN忘れ
    「My Flesh And Blood」

    ↓は、格別母がテーマじゃないかも?
    「Something That Lord Made」

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    漫画でも良ければ

    しおりをつける
    blank
    んーむ。
    「世界でいちばん優しい音楽」
    子供の愛おしさと母の愛、きゅーとなるような、、、

    私にとっては教科書のような話です。
    漫画で申し訳ないのですが、機会があれば是非読んでみてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も横です>emmaさん

    しおりをつける
    blank
    ルル
    ヨイトマケの唄、いいですよね。

    私もテレビで美輪さんが男装(?)して歌っているのを聞いた時、ボロボロ泣いてしまいました。

    この唄は、美輪さんの同級生のお母さんがモデルだそうですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    芥川龍之介「杜子春」

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    5分で読める短編です。
    一般的な「母の愛」という小説ではありませんが、
    クライマックスで泣きました。

    ちょうど離婚した後だったので
    別れた夫の冷たさと、親の暖かさの差を
    感じていた頃でした。

    インターネット「青空文庫」でも読めます。http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/43015_17432.html

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。皆様へお礼&ホリーさんへ

    しおりをつける
    blank
    ぽぽ
    みなさん、たくさんありがとうございました。

    このGW中に、レンタルビデオでステラを観て、
    中古本屋でノグチの母という本を購入し読みました。

    ステラは・・・最後涙したのですが、自分自身が
    娘役と母役、どちらにも感情移入してしまい、複雑な
    気分でした。

    ノグチの母という本はただただひたすら質素に前向きに
    生きたお母さんは脇役で、やはり野口英世その人が
    主人公の本でした。今のこの情報過多の時代にただただ
    ひたむきにというのは、私には難しいなと感じました。

    ホリーさんへ
    >抱きしめて娘さん愛しく感じてください。
    >まず、それからです。

    氷の人間のような質問をさせてください。
    愛しく感じるというのは、ただ感じるだけで、
    それだけで娘に伝わるものなのでしょうか?

    私自身が感じていればそれでいいものなのでしょうか?
    娘に上手く伝えられてないと勝手に思い込み悩んでいます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    母の祈り

    しおりをつける
    blank
    りん
    小学生の時、「母の祈り」という本を読みました。
    外国人の作者だったと思います。
    大泣きした事をおぼえてます。

    私は、母から言葉ではなく、黙々と体を動かして愛をもらっていたのがうれしかったですね。

    目に見えない所で子供のために行動してくれる事が本当の愛だと思います。
    たとえば、学校に持っていく雑巾を丁寧に作ったり、子供のハンカチにアイロンをかけてあげたり、心をこめて夜ご飯を作ったり、子供がいない時に部屋をきれいに片付けて置く、取れそうな洋服のボタンを付け直す・・・なとなど。

    とにかく体を動かしましょう。
    そして、毎日子供に「お母さんは○○が大好き」と抱きしめましょう。あなたにも、愛情が湧いてくるはず。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ステラ

    しおりをつける
    blank
    シナモンシュガー
    私も「ステラ」をお勧めします。
    時間潰しに映画館に入って、たまたま見た映画でしたが
    映画のラスト、ステラ(お母さん)の娘への愛情には
    涙が止まりませんでした。

    母親の愛情がどういうものか分からず
    不安に思うトピ主さんの気持ち
    分かります。
    真似する対象がいないんですものね。
    私も同じ、暗中模索状態です。

    でも、娘さんに対する愛情は文面から伝わりますよ。

    何をしていいか分からない時は
    そっと抱きしめてあげて、
    「○○ちゃんがママの子で良かった」って
    言ってあげるのはどうでしょう?
    昔、自分が親にして欲しかったこと、
    言ってほしかった言葉を
    自分の子供にやってあげたり、
    かけてあげるのが一番かもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    写真集ですが、、

    しおりをつける
    blank
    とくえ
    「DEAR Mom」竹書房、をオススメします。

    動物の写真が1ページに一枚で、それに一言づつコメントが載ってるのですが、写真が可愛い事もさることながら、その一言、これがまた結構ココロくるんです。

    某本のネットショッピングサイトのコメントで母の日に送った、という方もおられましたし、写真を見るだけだけでも、ふっと笑みがもれるようなあったかい写真集ですよん。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    梨木果歩の作品

    しおりをつける
    blank
    きゃっと
    お時間があったら、
    梨木果歩の「裏庭」という小説を読んでみてください。

    主人公の女の子のお母さんに感情移入してぜひお読みになってください。
    主人公の母親の母親(祖母)も話の中にでてきます。

    ストーリー的にはメインの主題ではありませんが・・・女3代の親子関係が内面的に描き出されています。

    愛情を持つということと
    愛情を感じるということと
    愛情を表現するということは
    全然違うことなんですよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    映画です

    しおりをつける
    blank
    まま
    「日本の悲劇」

    余談ですが
    娘役の女性は黛敏郎さんの奥さんになりました。

    永六輔さんのエッセイに、本当の母の日は自分の誕生日だ。その日はお母さんが、苦しんで苦しんで自分を生んでくれたから。自分の誕生日にお母さんに感謝するのが母の日だ。と書いていました。

    私の母は決して懐かしくなるような良い母ではないのですが、ツワリ、生みの苦しみを越えて生んでくれたかと思うと、冷たい関係を続けるのはいけないように思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    母の愛ではないけど(映画)

    しおりをつける
    blank
    みま
    「クレーマークレーマー」などちょっとぎこちない父の愛などいかがですか?
    “母”だけが子に愛情を注ぐわけではないし、
    トピ主さんの場合、べちゃーっとした母性愛がテーマのものよりも
    たんたんとした父の愛を描いたものの方がしっくりくるかもよ?
    ヴィム・ベンダース「パリス・テキサス」もおすすめです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    母の愛・・・私も知りません

    しおりをつける
    blank
    ゆっき~
    私もトピ主さんと同じく
    母親から母親らしい事や
    愛情を受けた記憶がありません。
    抱きしめられた記憶が全くありません。

    とにかく、
    自分が子供の頃お友達を見て羨ましかった事を
    自分の娘にしてあげています。
    手作りのクッキーやケーキ
    週末毎の手作りのお弁当持参のピクニック・・・etc

    そして一日一回以上は必ず抱きしめています。
    自分が抱きしめてもらえなかったから・・・。

    他の方のレスにもありましたけど
    ロバート・マンチ作の絵本
    『ラヴ・ユー・フォーエバー』を読んでみて下さい。

    私は今でもこの絵本を最後まで読めません。
    涙で文字が霞んでしまって
    最後には嗚咽してしまうからです。
    自分もこんな母の愛情を受けて育ちたかったです。

    私も自分の娘に対する愛し方が本当に正しいのか
    自信がありません。
    トピ主さんと同じくお手本がないのですから。

    でも、絵本の中の母親のように
    子供の寝顔を見つめていると
    愛おしさで胸がいっぱいになりますよ。

    お互いに良い母になれたらイイですネ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    2度目の発言を拝読して

    しおりをつける
    blank
    んーむ。
    娘さんを抱きしめてみましたか?
    ぽぽさんの言葉の端々に、娘さんに対する思いやりを
    深読みかもしれませんが、私は感じています。

    皆さんも書いてらっしゃいますが
    ぎゅーーっと抱きしめて、自分が感じる事を言ってあげてください。
    「大切に思ってるよ」とか「ママの愛を感じてね」とか
    素直な気持ちを、心を込めて言ってあげてください。
    言葉の意味は理解できなくても、気持ちは通じると思います。

    お母さんになるって ほんとに いいもの
    なにしろ 小さいコドモっていうのは
    お母さんのコトが大大大大 大スキで
    お母さんが イジワルでも リフジンでも
    必死でお母さんに しがみついて きてくれる
    こんなに 自分を必要として 愛してくれる
    存在があるというのは それだけで とってもシアワセ

    ドラマ「すうとのんのん」は見ていませんが、
    その原作「世界でいちばん優しい音楽」の一場面の言葉です。
    子供の要求に素直に応えてあげてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0