詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 大学の夜間について教えてください(卒業者の方含む)
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大学の夜間について教えてください(卒業者の方含む)

    お気に入り追加
    レス31
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    心配性な母
    ひと
    トピを開いてくださり、ありがとうございます。
    私は、高校3年の息子を持つ母です。

    息子が夜間の大学に入学したいと希望しています。
    4年間、仕事をしながら頑張ると言っています。
     
    身近で、夜間の大学を卒業された方・苦労はありましたか?
    ここを工夫したらいいよというお話、アドバイス等、是非教えて戴けませんか。

    息子は、正社員での仕事ではなくてバイトをしながらの通学にしたいと言っています。
    父親は、『苦労は買ってでもしろ』と本人の意思を大切にしたいようです。

    志望していた私大が2校共、不合格でした。
    行くと決まったら、全力で応援しようと思います。
    宜しくお願い致します。

    トピ内ID:7162266123

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 3 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数31

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    半分がリタイアときいたことガあります。

    しおりをつける
    blank
    国立大
     以前某国立大学の研究室でアルバイトをしていました。
    二部の学生は、半数しか卒業できません。アルバイトがおもしろくなり、大学中退というパターンだそうです。
    夜間に5年間通学して卒業するのは、本人の強い意志が必要です。それと、二部だと就職に不利ではないでしょうか?
    本人にやる気があるなら、昼間部に編入も可能かもしれませんが・・

    トピ内ID:0622419566

    ...本文を表示

    今、夜間募集してますか??

    しおりをつける
    blank
    ai
    私の大学も二部(夜間)がかつてはありましたが
    2000年代中頃に廃部になり、今は募集していません。

    それに、夜間の学生で、昼間、定職についている学生は
    いませんでした。普通にアルバイトしてる学生って感じです。
    夜間の子でも、昼間の授業の大部分が履修可能だったので
    ほとんど昼間部との差はありません。相対的に見て
    昼間部より偏差値が低く、学費も安いし(私学は学校によりますが)
    就職の履歴書に「夜間部卒業」と明記する義務もないので
    色々な意味でお得だとは言われていました。

    しかし、今は募集している学校そのものが少ないのでは??

    バイトしながらの通学もいいですが、大学生の中には
    大学の行くのが面倒になり、バイトづけの生活になったあげく
    退学・除籍になるという人がまれにいるので(夜間に限らず)
    ちゃんと勉強して単位を取って卒業する、ということを
    親として言い続けなければならない、と思います。

    トピ内ID:5071795120

    ...本文を表示

    実は私も

    しおりをつける
    blank
    野狐禅
    大学は2部(夜間部)出身です。もう50年も前のことですから事情は異なってきているとは思いますが引け目を感じたことなく過ごしてきました。ある文化施設の就職試験の応募条件に「大学卒」とありやむを得ず働きながら
    4年間通い、目的を達することができました。入ってしまえばいちいち出身は?と聞く同僚はおらず、仮にいたとしても過去は過去、詮索されたことはありませんでした。

    将来何を目指すか、によって大学、学部、学科を選ぶことが必要でしょう。
    できれば教授陣、担当科目、評判など事前に下調べできるとよいですね。私の場合は親友が一年早く先行しておりましたので後追いでした。

    最近の大学夜間部の事情はわかりませんが当時は学内にたくさんのサークルがあり、同じような境遇の学生と交流を深めることができました。サークル仲間のA君は公立中学の教員を経てなんと大学教授になりたくさんの著述を公刊、B君はある外国語を学外で勉強、文学作品などの翻訳で有名になっております。私も仕事に関連して出身大学の兼任講師を何年か務めさせていただきました。

    お母さんのご心配、ありがたいことです。健康第一でね。

    トピ内ID:3408019412

    ...本文を表示

    二部はほとんどない

    しおりをつける
    blank
    みちる
    私立でも国公立でも大幅に二部(夜間)は減っています。

    なので、あまり参考になりませんが、友人は8年前に国公立の二部に合格し猛勉強し一部に転部しました。
    理工系・人の倍以上の努力を買ってもらったそうで就職も学校の推薦でした。

    私は昼間は働きながら、二部に通っていますが、中には業務命令で会社が学費負担をしている人や定年退職をして興味がある分野に挑戦したいという人が多いのでモチベーションを保つには相当の覚悟がいります。

    トピ内ID:2254655109

    ...本文を表示

    楽しかったですよ

    しおりをつける
    卒業生
    夜間の学部を卒業した30代の女性です。
    私は現役の年に入学しました。
    確かに、バイトや仕事が終わってからの学校なので昼間の学部に比べて疲れた感があるのは否めません。
    しかし、同年代だけでなく様々な年代、職種をお持ちの方々と学生時代を過ごせたのは夜間部だったからではないでしょうか?
    カリキュラムのとり方次第で昼間も受講できるし、編入も可能でした。
    たいていの方が想像する大学生活とはほど遠いものでしたが、息子さんがどうして希望してるのかじっくり聞いてみてください。

    バイトに真剣になりすぎて留年する人も確かにいましたがそれは学部限らずたと思います。

    あと、就職に有利か不利か…大企業は無理でしたが、仕事と学生生活を頑張って過ごした事を認めてくださる企業さんもありましたよ。

    トピ内ID:7297298336

    ...本文を表示

    私は夜学卒業です

    しおりをつける
    パンダ
    私は40代前半の男性、自営業です!

    私は都内の大学の夜間部にアルバイトと奨学金で卒業しました

    私のおじさんも夜学から国家公務員になり、本人しだいで、いろんな道はあると思います。

    夜間といっても昔の苦学生といった、イメージはなくサークル活動や体育会もあり、ゼミ活動などいたって昼間の大学と同じです

    私は正社員になることなくアルバイトをいくつか変えながら、大学生活をすごしました。

    東京で安アパートに住み、アルバイトと奨学金で生活費用は賄いました

    その時の出会い、経験により、今は独立して小さいながら長として頑張っております

    息子さんの無限にひろがる未来にエールを贈りたいです

    トピ内ID:5138740361

    ...本文を表示

    夜間大学卒業生です

    しおりをつける
    🐧
    ゆいか
    私も夜間大学卒業生です。
    昼間部も受験しましたが、すべて落ちてしまい、二部を受験して通うことになりました。

    私が通っていた大学は、マンモス校で学生の数がとても多かったせいか、夜学という雰囲気はありませんでした。
    リタイヤが多いという話もありますが、私の周りではそういうことはありませんでした。
    というか、リタイヤする人は、最初からぜんぜん授業に出てなかったように思います。
    普通に一緒に授業を受けていた人で、途中で辞めた人はほとんどいません。

    私は、夜間に通って良かったと思っています。
    学費は昼間の半分ですし、昼間はアルバイトをしてお金を稼げるし、いろんな人に出会えて、とても貴重な4年間だったと思います。

    私は自分から「二部(夜間)出身です」って言ってしまいますが、言いたくなければ言わなければバレません。就職に不利ということもありません(バレないので)。

    入学したら、学生課で、アルバイトを紹介してもらうと良いと思います。
    二部学生を受け入れている会社でアルバイトをすれば、試験期間は休みなど、融通をきかせてもらえるし、続けやすいと思いますよ。

    トピ内ID:9199647259

    ...本文を表示

    頑張れ息子さん

    しおりをつける
    blank
    ふぅむ
    当方私立の夜間大学を出ました(約二十年前)

    当時、昼間はバイトをしていた人の方が正社員よりも多かったです。私は正社員でした。
    バブルの頃であり今とは経済状況が違うので、正確な比較は難しいと思いますが、
    当時は昼間正社員の仕事を持っていた人の方が自主退学率が高かったです。大方2年以内に辞めていました。
    現に私も何度も挫折しかかり、昼間部と同じように通常3年で単位をほぼ取得し4年で卒業できるところを6年も掛かってしまいました。
    昼間アルバイトの友人たちは、就職のために頑張って4年で卒業しましたが、既に正職を持ってると通学のモチベーション維持が難しいんですよね。。

    学費は自分で出していたのですが、反ってそれが負担に感じたりしていましたから、息子さんがバイト代から学費を出せばモチベーションが維持できるのか、経験者だけに安易にアドバイスができません。。
    あと私の場合、第二希望の大学であった事も関係しているのかも。。

    要は、昼間部でも同じかと思いますが、本人が確固とした目的意識を持つことが一番肝要かと存じます。

    まとまりのない経験談で申し訳ありません。

    トピ内ID:8415716386

    ...本文を表示

    大学勤務です

    しおりをつける
    😨
    はるひ
    大学勤務です、親戚に夜間の学生もいます。あまりお勧めできません
    昔のように、苦学生は流行らないようです
    (1)先ず昼間の学生に比べて、夜間の学生は、学びが少ないです
    そのため、大学院受験でも、学んでない所が多く不利です
    昼間の学生の方が合格率よいです。
    今でも、夜間部のある大学は少なからずあります
    受験して、夜間に入り、そして、昼間へ移行というパターンは良いと思います
    (2)親戚の子は、高校でて、フリーター3年目に受験、夜間に行きました。働いている人も、おじさんもいて勉強になるとは話していましたが、彼も昼間カラオケやでバイトです。就職心配です。夜間は年取ってから仕事しながら学ぶのは良いかな?とは思います
    (3)就職、はっきり言って、気の毒なくらい不利です。企業も夜間=ダメ、取らないという法則が何故かあるんです。
    実は夫が夜間を出ましたが、夫の友人みんな(同じ夜間なのに)夜間をかくします
    私は苦学したんだと思い、結婚しましたが、目に見えない差別みたいなものがあります
    そこらへんをよく考えてください。昼間を薦めたいです

    トピ内ID:8955935222

    ...本文を表示

    二部卒業

    しおりをつける
    blank
    Blue
    国立大の二部、化学科卒業しました。
    昼間はバイト、夕方5時頃学校に行く生活でした。
    クラスのほとんどが同様でしたが、昼間は正社員で夜は学生の子もいましたよ。
    どちらにしろ、真面目に毎日通うタイプは卒業できます。
    最終学年で昼間の研究室(ゼミ)に合流することが出来たので、
    偏差値の高い昼間の学生さん(他の方が書いてらっしゃるように、
    昼間の偏差値は高かった…笑)と一緒に研究させてもらいました。
    普通に友達になれて楽しかったです。

    毎日必ず通うこと。必ず卒業まですること。
    あたりまえだけど大事です。
    また、食事時間が不規則になりがちなので気をつけてあげてください。
    (私は少量の4食に変えました・・・が、案の定太りました)

    トピ内ID:0990962127

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0