詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お店の紹介をブログから取り下げてほしい

    お気に入り追加
    レス145
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    飲食店経営者
    話題
    50代男性、都内で飲食業を営んでいます。
    子供達も巣立って別の職業に就いておりますし、少しですが蓄えもできましたので、夫婦二人+アルバイトさんでのんびりお店をやっています。
    ファミリーレストランなどに比べて夜のメニューは割高ですが、地元企業の方々に接待で使って戴いたり、古いお馴染みさんにお祝い事の時に利用していただいております。
    その御礼ということで、昼のメニューは採算度外視のサービスメニューを提供させていただいておりますが、最近あまり見たことがない女性のお客様が急に増えました。皆様ゆっくりとお昼を楽しまれるのですが、何せ回転率が悪く、売り上げはむしろ減少気味です。何よりこれまでの常連さん達が利用できなくなってきました。
    そうしていたら、一昨日、若い女性がやってきて、嬉しそうに、お客さん増えましたね、自分がブログで取り上げたせいかしら、と仰るのです。ブログで取り上げられるとどれだけ集客効果があるのかは私などには判りませんが、基本は地元のお客さんを中心にこじんまりとやっているので、申し訳ありませんが、お店の紹介をそのブログから消してもらえませんか、とお願いしたところ、そのお客様はちょっとむっとしたらしく、お客さんが増えることはいいことじゃないですか、こういう客商売をされているなら、どんな取り上げられ方をされても文句は言えないはず、と仰います。
    あまり強く言うとどんなことを書かれるかわからないと思って、その場は引き下がりましたが、後でバイトさんが見てくれたところ、店の外構えだけではなく、料理や私の写真も出ているということです。撮られたことには全く気がつきませんでした。
    そこで、妻の発案でこちらに相談させていただくことにしました。
    お客様相手の商売である以上、私がお願いには無理があるのでしょうか。ご意見をお聞かせいただきたく、お願い申し上げます。

    トピ内ID:6736329475

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数145

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  145
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    「お願い」は自由。でも

    しおりをつける
    blank
    みか
    言い方には気を付けないと。相手を怒らせてしまってネガティブ情報でも発信されたら困りませんか?
    かえって売上が減少して困っていること、プライバシーがあるので勝手に顔写真を掲載しないでほしいということを丁重に「お願い」するしかないと思います。 ブログによる実害との因果関係が証明できれば法律にのっとって強気の対応も可能でしょうが、現時点では「お願い」以上の対応は難しいでしょうね。

    トピ内ID:8532745002

    閉じる× 閉じる×

    運営に連絡を

    しおりをつける
    blank
    riko
    そのブログを運営している会社に削除の申請を出されてはいかがでしょうか。
    ご自身のお店の店名を検索するとその女性が書かれいるブログがヒットするかもしれません。

    トピ内ID:4653132792

    閉じる× 閉じる×

    サイト管理者へ。

    しおりをつける
    😨
    えむ
    顔写真なんて、著作権が厳しいアメリカだったらすぐに訴訟問題になる問題だと思います。日本はまだまだ情報管理については甘いですね。

    個人に言うのもトラブルになると面倒なので、ブログのサイト管理者に「規約違反」で通報したら良いと思います。通報者はブログ本人には判りませんしね。

    トピ内ID:4293181746

    閉じる× 閉じる×

    グルメ番組&雑誌による弊害

    しおりをつける
    blank
    よくなりますように
    媒体は違えど結構昔からあったみたいですね。
    隠れた名店を掘り起こすのがブームで取材拒否みたいなお店もあり、
    飲食業に全く関係ない視聴者目線だったので、
    内心もったいぶって感じ悪!って思ってしまっていたんですけど、
    お店を経営する人を何人か友達にいる人から、
    こじんまりとした感じを楽しむ為のお店だと取材をうけていろんなお客さんが来ると返ってお店の運営状態の質が悪くなってしまい、
    常連さんも通いにくくダブルパンチらしいと聞き確かにそれでは全く意味がないと思いました。

    暫定的に新規のお客さんは予約制みたいにしたらどうでしょう?
    もう知れ渡ってしまったのでホームページを作り、お店のテーマやトピ主さんの経営方針を明確にした方がいいかなと。
    ただ、レスのタイトルに挙げた件は書かない方がいいかと。
    少人数で運営しており、きめ細かいおもてなしをさせていただくために
    新規のお客様はご予約の上お越しいただいておりますのでご了承ください。
    ぐらいで。
    本当はブログにのせたいのですが?と確認し、宣伝したくないのでごめんなさいと断られたらあきらめるのが筋なのにね。

    トピ内ID:6405054514

    閉じる× 閉じる×

    ネチケットってあるんですよ

    しおりをつける
    🙂
    まゆか
    新しい記事を載せると1000ヒットほどするブログをSNSで書いてます。

    私も美味しい物を食べるのが大好きで時々美味しかったお店を紹介するみたいな事をしていますが、本当に好きなお店は混んで欲しくないので公開限定で友人のみが見られるように設定しています。

    料理の写真は自分が食べた記録なので黙って写真を撮りますが、ご主人の写真は許可を頂かないと撮りません。

    ネットエチケット:ネチケット
    と言う言葉あり人の写真を無断で使用するのはそれに反すると思います。
    ですからブログを書いている方にメールでその写真に関しては削除を依頼する事は可能です。

    ただお店を紹介しないで欲しいと言うご希望に関してはこれも素人の口コミのようなものなので受け入れ難いと思います。
    例えばお店に食べに行って「ここ美味しかったよ。今度言ってみて」と言う雑談もしないで欲しいと言う事と同じ意味だからなんです。

    トピ内ID:1611948514

    閉じる× 閉じる×

    ある意味営業妨害

    しおりをつける
    🐤
    ピョン吉
    取材お断りの飲食業店って、良くありますよね。おいしい、
    店の雰囲気が良い、店員さんの対応が良い。とか、店が取
    材されることにより、逆の効果で減収されたらたまったも
    のではない!

    店側の都合など理解されず、簡単に紹介されても、お店側
    は回転率が悪くなる、常連さんが減るなど、逆効果なら、
    今一度、店側の立場にたって、正直にお客様に頼んで見たら
    いかがですか???

    ダメだったら、ブログ管理している会社にも相談!

    「表現の自由」が大事にされても、生活に影響が出てきたら
    返って迷惑。

    それでもダメなら、市町村の法律相談で相談されるしかない
    ですよね。

    改めて、飲食業の難しさを感じます。

    トピ内ID:5724053754

    閉じる× 閉じる×

    私が通っていた店が使った手

    しおりをつける
    blank
    しば
    「昼間は混みあいますのでご合席をお願いしています。ご了承ください。」
    と店頭に張り紙をし、案内をするときにもあらかじめことわる。そして、本当に相席にする。
    長居を狙う客はそれだけで嫌がります。

    最近その女性のような勘違いブロガーが多いです。彼らを利用して集客する考えならいいですが、逆ならば迷惑このうえないんですけどね。

    トピ内ID:5727906335

    閉じる× 閉じる×

    2案

    しおりをつける
    🐤
    牡蠣のサラダ
    主人に聞いたところ、長ったらしい女性客が飽きるのを待つしかない、とのことでした。無難にいくならそうだと思います。

    私が思ったのは、、、お昼は一皿ですか?であれば、それで長々と居座るほうがへんなので、さっさとお皿を下げてみたらどうでしょう。ただし、いままでの対応と変わりますので、悪口をブログに書かれる可能性はありますが。

    私も主婦ですが、友達とのランチは、2000円以上で2品以上出てくる店なら、のんびりしますが、1000円や1500円で、一品の店だと、雰囲気を察して食べたら出て、喫茶店に移動しますけどね。こまった女性客につかまっちゃいましたね。

    トピ内ID:4724089621

    閉じる× 閉じる×

    法的に抗議できます

    しおりをつける
    tkdtkd
    ブログで迷惑するお店も多いですね。
    法律相談しましょう。
    写真には肖像権がありますし、
    お店に了解なく記事にすることにも
    法的な問題があると思います。
    ところで相手は特定できますか。

    トピ内ID:7564238111

    閉じる× 閉じる×

    難しいですね。。。

    しおりをつける
    blank
    小売業
    異業種ですが同じような経験をしています。
    お客様から「写真をとってもいいですか」と尋ねられる場合は丁重にお断りしています。が、最近は携帯電話でも気軽に写真が撮れる為か、知らぬ間に撮影されブログ等で紹介されていることがおり、悩みの種です。常連さんの分はいつも仮予約をして、いつ来店いただいてもいいようにフォローしています。それによって常連さんに特別感をご提供するのがせめてもの対策です。新規顧客も大事ですし、ご来店は大変ありがたいです。しかし先の経営を考えると常連さんを大切にしていきたいと考えています。
    個人のブログの削除は難しいかもしれませんね。おっしゃるとおり、良いことが書かれているうちはそっとしておいた方がいいかと思います。さらに認知度の高いサイト(食べログなど)に掲載されたりしていませんか?当店は個人のブログ以上にそうしたページを見てご来店の方が多いです。その場合は管理者に削除の依頼が可能ではないでしょうか。

    トピ内ID:3267653218

    閉じる× 閉じる×

    ああ・・・

    しおりをつける
    blank
    ロト6
    雑誌に取り上げられたばっかりに、一過性に若い女性が増えて、常連さんが離れていき、ブームが終わった後、お客がばったり来なくなって店がつぶれてしまう。

    知っているお店ですが、常連さん用にテーブルを空けていました。
    要は
    「一元さん軽くお断り」
    的な感じで、テーブルには
    「予約席」
    というプレートを使っており、初回で来たお客さんと、普段来ているお客さん用と分けているんです。

    私はヘビロテではなかったですが、月に4回ほど行っている店があって、お客さんが並んでいても、常連さん用のテーブルが空いているときは、先に入れて、「予約席」に座らせてくれたことがあります。

    新しく来たお客さんも常連さんになる可能性があります。
    なので、席を分けて作ってみてはどうでしょう?
    予約席のプレートは効きますよ。

    ただ、おおっぴらに「常連さん用」という感じではなくて、顔見知りが来たら、その席に座らせてくれるという感じでした。
    ブログは止めることはできないので、店側で対策を考えたほうがいいと思いますよ。

    でも、いいお店なんですね。

    トピ内ID:8844455456

    閉じる× 閉じる×

    ランチのお値段を上げて、チケットで割引

    しおりをつける
    🛳
    かなん
    お店の紹介をブログから取り下げて欲しいとのことですが、現実的にはそれはちょっと難しいのでは?悪取りされて、悪評書かれても困りますし。
    それよりも、お値段を上げてしまって、安いランチが無くなってしまったことをブロガーさんにお伝えしてみてはどうでしょう?理由は当たり障りないものにして・・

    その上で、常連さんには夜間のご利用時にランチのクーポンを差し上げて、今まで通りのお値段でご利用頂くのはどうですか?

    トピ内ID:0005940309

    閉じる× 閉じる×

    文句が言えないとは思えない。

    しおりをつける
    🎂
    塩キャラ
    どのようなご商売であれ、取り上げられ方によっては文句を言えるはずです。

    たとえば、店内の写真や根拠のない言い分を掲載したりすることは、断ることができるように思います。

    でも、そのブログをしておられる方が、どのようなお店でどのようなものを食べたというような事実や店舗の外観写真の掲載を断ることはできないように思います。

    トピ内ID:0067086922

    閉じる× 閉じる×

    お断りOK

    しおりをつける
    blank
    たま
    食べログにも掲載お断りの店があります。

    その方のブログにトピにかかれた理由をメッセージなりコメントなりかかれたら、誰もとがめないと思います。

    それに肖像権他、今回のようないろいろな弊害が起きる可能性があるので、
    ブログに掲載していいですか?とお店の方にお断りをいれるのがマナーのはずです。

    丁寧な言葉で冷静に再度お断りをいれてください!

    すてきなお店これからも頑張ってください。

    トピ内ID:2151443917

    閉じる× 閉じる×

    掲載拒否は無理

    しおりをつける
    blank
    nya
    取材は拒否出来ても個人ブログなら手立ては無いと思います。
    なので現場での対応策を講じてはどうでしょう。
    ランチの構成を少し変え、量を少なくしたレディースランチを設定するんです。
    又は店内に『何時から何時までは混雑しますので恐れ入りますがお食事のお済の
    お客様は次の方に席をお譲り下さい。こちらからお願いすることもございます』の
    張り紙をする。
    などはどうでしょうか。
    口コミは有効なこともあるけれど、裏目に出るのは困りますね・・

    トピ内ID:7499355457

    閉じる× 閉じる×

    値上げ

    しおりをつける
    blank
    おくるわ
    採算度外視なんだから口コミで客が増えてもしかたありません。
    値上げやメニューを調整してみましょう。
    もしくは、予約料金を設けて常連さんにはこっそりそれを無料にするとか。

    その客はちょっと感じ悪いですし、店員の写真まで勝手に撮るのはルール違反ですが、いまさらどうにもならないと思います。

    トピ内ID:3088720438

    閉じる× 閉じる×

    店がお客を選ぶのは無理

    しおりをつける
    blank
    銀猫
    水商売でお客の流れが変わるという事はよくある事ではないでしょうか。
    だからといって、「地元客限定、一見さんはお断り」と看板を出してお店がお客さんを選ぶことはできませんよね。

    個人のブログで飲食店の感想を書くことは、非常に多く一般的なことです。
    女性の言い分も正しいと思います。
    あからさまな誹謗中傷でない限り、文句は言えないし、取り下げてもらう権限もお店側にはありません。
    今いちど事情を説明して(これ以上ブログから広まるならもう値段を上げざるを得ない、という前提で)
    平身低頭でお願いしてみてダメなら、あきらめましょう。

    今後さらにブログから口コミで女性客が増えるかもしれませんから、お店の経営にこだわるなら、
    ランチの価格を上げて、夜のお客さんにだけ割引券を配るとか、
    安い日は曜日を決めるとか、対策立てた方がいいかもしれません。

    トピ内ID:7616602100

    閉じる× 閉じる×

    メールで送る

    しおりをつける
    blank
    ララ
    私もブログやっていてお料理なんかを撮って載せるときは必ずお店の方の許可をとりますOKが出れば掲載し「何かあれば連絡下さい」と言ってアドレス渡しておきます。

    彼女のやってることはルール違反だと思うので彼女にメールするのではなく管理会社にメールしたらどうですか?ブログの会社に許可なく顔写真などが載っていて困っていると言ったらどうでしょうか・・

    トピ内ID:0676443140

    閉じる× 閉じる×

    関係ないと思いますよ

    しおりをつける
    blank
    NeeG
    よほどの有名人のブログならともかく、末端庶民のブログの効果なんてたかがしれてます。
    関係ないと思います。

    トピ内ID:5607092499

    閉じる× 閉じる×

    ランチをやめてみる

    しおりをつける
    blank
    まゆケロ
    お店でも個人情報を許可なく掲載するのは、マナー違反だと思います。
    まして、店主の画像まで載せちゃうなんて・・・
    相手が傲慢な方のようですから、感情的になると厄介なので
    弁護士など第三者に対応をお任せした方がいいかもしれないですね。
    採算取れなくなってきてるなら、
    ランチは、しばらく、営業しないでいたらいかがですか。
    ほとぼり冷めたら、(そのブログの件が解決したら)再開して
    その時に、メニューを一新して、100円値上げして、
    夜に来店してくれた人だけにお会計の時に
    ランチの割引券(100円引き)を渡すとか
    ポイントカード発行するとか
    常連さんが得する方法を取り入れてみたらどうでしょうか?

    トピ内ID:7837043555

    閉じる× 閉じる×

    別々の問題かな?

    しおりをつける
    blank
    酔うぞ
    ブロガーです。

    ブログに採りあげられたことが、直接お店の運営に支障があると言えるのか?は微妙でしょうね。

    >最近あまり見たことがない女性のお客様が急に増えました。
    >皆様ゆっくりとお昼を楽しまれるのですが、何せ回転率が悪く、売り上げはむしろ減少気味です。
    >何よりこれまでの常連さん達が利用できなくなってきました。

    この部分は、ブログに採りあげられなくても、なんかのきっかけでこのような状況になることはあったでしょう。
    つまり、この問題への対応は、お店が「一見さんお断り」とか言ったことも含めて、対応するべき事でしょう。

    ブログの記事を削除したから、このような事態から脱却できる保証もない。

    一方、ブログに採りあげられた記事が、意に反するものであれば、それは削除する道義的責任が、ブロガーにはあると思います。
    ただし、ブロガーの主張が「採りあげられるべきだ」というのも一理はありますから、ここは交渉ごとでしょう。

    つまり、別々の問題であり、それぞれに解決を図るべき事だと思います。一方をなんとかすると、もう片方も解決する、という考えはまずいと思います。

    トピ内ID:4121484402

    閉じる× 閉じる×

    非常識ですね。

    しおりをつける
    blank
    ごま
    私も昔、自分の好きなカフェやレストランのサイトを作っていました。
    もちろん非営利で、個人的なサイトです。
    しかし、写真を撮ったり、お店の情報を載せることについては必ずそのお店の許可を得ていましたよ。
    その後ネット関係の仕事をしている友達がサイト運営を引き継いでくれましたが、もちろん非営利で個人サイトです。それでもそこは私よりもずっと許可をとることをしっかりしているみたいです。
    友達曰く、それが当然だと言うことです。

    まずは、ブログやサイトのサーバー運営者にご相談されてみたらいかがでしょうか。
    その上で、もう一度その方にコンタクトをとり、お願いされてみた方がいいかもしれません。
    また、お店に「撮影禁止・宣伝については店主にご一報を」等の注意書き(お願い)を書いておくのも必要だと思います。

    載せた方はよかれと思ってされたことだと思うので、そのお気持ちがしっかり分かっているトピ主さんからのお願いならどこかで分かっていただけると思いますよ。

    本当にその方がトピ主さんのお店が好きなら、できることだとおもいます。また、できないなら、単なる非常識な方です。

    トピ内ID:3212422538

    閉じる× 閉じる×

    解決策を提示

    しおりをつける
    🐧
    R
    <行動パターン>
    男性の行動と女性の行動を計算にいれ、それを考慮に入れた商売をすること。
    トピ主のお店の場合は、昼間は回転効率を上げたほうが収益に繋がる=女性よりも男性のほうが良い。

    【男性の行動パターン】
    1.単騎での入店が多い。(食事目的)
    2.大盛り無料サービスが嬉しい。
    3.食べた後の一服が至福。
    4.割引券の効力はない(すぐ捨てる)
    5.汗をかいて食事をすることを気にしない。

    【女性の行動パターン】
    1.集団での入店が多い。(井戸端会議目的)
    2.大盛り無料サービスは嬉しくない。
    3.タバコの匂いが嫌。
    4.割引券を貰おうものなら100%使う。
    5.食事で汗をかくと化粧が・・・

    以上より、具体的な解決策としては・・・

    【解決策】
    1.昼間だけ店内の配置を変更し、カウンター席を多くする。
    2.大盛り無料にすることにより、暗に、男性客を優遇する。
    3.割引券等は配らない。
    4.全席喫煙席
    5.店内の温度を微妙にUP。
    6.時間内に食べ終わった客を割引。

    トピ内ID:9911254528

    閉じる× 閉じる×

    「撮影写真ご遠慮下さい」の張り紙も増えています

    しおりをつける
    🐶
    マンタ
    最近「店内での写真撮影は、一言お断りください」とか「料理の写真撮影はご遠慮ください」とか張り紙のある店が増えました。

    トピ主さんのようなお悩みを、雑誌の「飲食店主の覆面座談会」で読んだことがありますが、
    「良いブロガー」は、店や料理を気に入ってくれて「宣伝したいのでブログにのせますね!」と前からのお客様が声をかけてくれるパターンで、その際に、写真を見せてもらったりするそうです。夜を宣伝してとお願いできるかもしれせん。

    「困ったブロガー」は料理を楽しみに来るより、批評のために一度来店して、延々と撮影したり、店員に隠れて写真とったり、料理がまずくみえる下手な写真を載せるそうです。

    写真撮影がポイントかも。
    なので、「写真を撮るときは断って」の張り紙で、よいブロガーを選別している店が増えているのかもしれませんね。

    個人のブログ以外でも、初めての飲食店を利用するときは、食べログや、ぐるなびを参考にする人は多いですが、批評が趣味のような、まずそうな写真載せてる人確かにいます。

    以前からおいしいと思っていた店に急に人が増えたと思うときは、たいてい、上記で高評価です。

    トピ内ID:6998377714

    閉じる× 閉じる×

    難しい問題です

    しおりをつける
    トムヤムクン
    昨年9月、「食べログ」に勝手に掲載されたお店の情報を削除するようにと、飲食店経営者が佐賀地裁に訴訟を起しました。
    結果は、食べログを運営するカカクコムが情報を削除し、経営者は訴訟を取り下げることで決着し、司法の判断は下されずに幕が下りました。
    要するに、この手の問題は、訴訟沙汰になる程に奥が深い問題だということです。

    今回のブログ女性は、「私は感謝されるべき存在」と鼻高々だった所が、トピ主さんからの思わぬ申し出で、逆切れ状態になり「曲がった知る権利」を主張する「手が付けられない状態」になっていると思われます。
    正直、2者間での話合いは平行線になるでしょう。

    私であれば、以下の順で対応します。
    ・彼女に対し、書面で情報の削除依頼と共に、聞き入られなかった場合、法的手段を含むあらゆる措置を取ることを通知する。
    ここで、食べログの件を伝えるのも有効かも知れません。

    ・ブログサイト運営会社に、著作権問題があることを伝え、当該ページの削除を依頼する。

    ・知り合いの弁護士(法テラス)と相談して訴訟準備する。

    法的な面では、まずは内容証明と少額訴訟で十分かと思います。

    頑張って下さい。

    トピ内ID:0963987442

    閉じる× 閉じる×

    いま問題になっていますよね。。。

    しおりをつける
    まな
    “食べログ”がいま問題になっていますね。。。(これも店主の許可なく載せられます。)
    お客様が店の評価を書き込めてしまうものです。良い評価だけでなく悪い評価も。

    自分のブログに許可なく載せたその方も明らかにルール違反だと思います!

    写真だって撮っていいか聞くべき(うちの店主は撮影不可にしています)だし、ブログに載せるのも店主に許可を得ないと。。。

    うちの店主はこのトピを読んで「何がその店にとって不利益なことかは店主が判断すべきで、そのお客様が勝手に思うことではない!出入禁止でいいのでは?」と言っています。

    ただこの判断がさらに不利益にならないように、法律関係も調べられたほうが良いと思います。

    ブログ自体の強制削除という方法もありますが、被害届を出し、サーバー会社に削除依頼という流れだったと思います。
    間違っていたらすみません。

    いずれにしろ、世の中が便利になりすぎた弊害です。。。
    全国の飲食業協会?に立ち上がって欲しいものですね。

    トピ内ID:9038386042

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちわかります。

    しおりをつける
    🐤
    かじぇん
    大変ですね。

    私も個人で小売店をやっています。私の場合はちょっと違いますが、他の会社が私の撮影した写真を勝手に盗用して掲載してました。アチコチ調べて司法書士に相談ができる事案(知的財産の侵害、だったか?)ということでしたが、ものすごく勇気を出して直接メールでコンタクトを取りました。相手は一切悪びれず、それでも写真は変更していました。写真の盗用は認めた、という認識で私は自分の気持ちを納めました。

    きちんとした「会社」でもこのような調子です。個人のブロガーさんならもっと倫理観が低いのでは・・と心配します。もし、本当にお困りでしたら、行政書士などを通して公式文書での「掲載削除の依頼」をされてはいかがでしょうか?

    ちょっととばっちりですよね。おいしくて素敵なお店に育てたのに・・なんでこんなことに・・?かも知れませんが、有名税ということかもしれませんね。

    私は個人でのんびりやっている店ですが、上記のおかげで「お店=私のもの」ではなく、「社会の中のうちの店」という考えもできました。危機管理、自衛手段も必要と思います。

    長々と失礼しました。より良い解決ができますように。。

    トピ内ID:3464265126

    閉じる× 閉じる×

    まずは

    しおりをつける
    blank
    赤ラーク100's
    >>バイトさんが見てくれたところ…
    とありますが、主さん自身が実際にブログを見て
    確認なさったほうが良いと思います。
    そして一応、そのページを『ファイル保存』しておきましょう。

    で、本題ですが…
    少なくとも『私の写真』の掲載については
    強く抗議できるものです。
    これは法的に明らかに【肖像権の侵害】ですし、
    常識で考えても他人の写真を本人に無断で勝手にネット上で
    公開するのは人間として不道徳な行為で、
    非難されて然るべきです。

    そして抗議するなら、その女性本人よりも
    そのブログの【運営元】に直接したほうが良いと思います。
    本人に対して抗議しても逆ギレして、
    何をしでかすか判ったものではありません。

    抗議する場合は主さん写真だけではなく、
    ここに書いた内容、つまり主さんの不満を
    全部挙げて下さい。

    結局は運営元(企業側)の判断になりますが、
    サイト側から削除されれば
    本人も納得せざるを得ませんし、
    穏便に済ませられる方法でもあると思います。

    トピ内ID:3549599085

    閉じる× 閉じる×

    そりゃ無理な話。

    しおりをつける
    🐶
    みもー
    タイトル通りです。
    公共の場で複数のお客様を相手に商売しているのならそんなもんです。

    トピ内ID:9794657389

    閉じる× 閉じる×

    腹立つけど

    しおりをつける
    blank
    liszt
    やめさせるのは難しいと思います。
    でも、別の案があります。

    それは、値段が採算が十分取れるぐらいまで、
    あげること。
    それと同時に、夜来てくれる客に対しては
    券や、カードをあげて、割引するようにすれば、
    前の状態に戻れると思います。

    トピ内ID:9925491989

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  145
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]