詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    悪口ばかりいう娘

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    アクア
    ひと
    はじめまして。
    中学2年の女の子の一人っ子の母親です。私がフルタイムで働いているため、子供には行き届かないことが多々あります。中学に入ったころから、娘に困ったトモダチができました。その子は学校の先生の子で、問題行動(授業をさぼる、先生を投げ飛ばす、反抗する)を度々起こしています。そんな子に気に入られてしまいました。うちの子も同じようなところがあるから一緒にいて楽しいのだろうと思います。
     また、なにかと友達の気にいらないところを見つけては、他の子に悪くいいふらし、当人の前では味方であるように振舞っています。うちの子も同類かと思うとその行為の汚さにうんざりします。本人に「何でそんなにずるく振舞えるのか?やり方がきたないじゃないか」とは、何度も言っているのですが。
     ちなみに友達が気に入らない1番の理由は男の子に媚びているからだと思われます。
     どのように指導していったらよいか、アドバイスを頂きたいのですが・・・。よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  25
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    共感

    しおりをつける
    blank
    山葵
    自分も子育て中でアドバイスとはいえませんが、多分娘さんそのお友達に共感できるところがあるんですよ。しかし乱暴ですね、先生を投げ飛ばすんですか?

    ほんの小さな事でもがっかりしてきたことが積み重なると、母親との信頼関係築けませんよ、そこから始めてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    友は友を呼ぶ・

    しおりをつける
    blank
    きょう
    そういう事ですよ!
    子は親の鏡~。思春期の辛い時期に自分のエネルギーをどこにぶつけていいのかわからないんでしょうね。
    娘さんも今自分がやっている事は、けっして良くないこととはわかっているはず・・・・。

    ここらが怖いとこだと小町を見ていて思うのですね~
    我が子の大切な時期を見落としているばかりに、こういった大切な時期にとうの親がどうしていいのかわからない・・・。
    他人には直わかるはずもないのですよ!

    娘さんは心の中で救いを求めているはずです、これではいけないけどどうしたらいいのか~と・・・。
    親として、どうしたらいいのでしょう???

    まぁ~金稼ぐ事ばかりが脳じゃない!という事を今の親は気づくべきです!
    旦那の給料でやりくりするのも、妻としての力量じゃないでしょうか??
    これ以上の教育はないでしょう?
    間違っているかな?わからないか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ともだちのせいではない

    しおりをつける
    blank
    理由は分からない
    お母様も分かっていらっしゃるように、類は友を呼ぶです。お嬢さんがそういう性格なのです。

    多分、そのお友だちが良くなったら、お嬢さんはそういう他の友だちを見つけますよ。
    何故、そう思うかと言うと、私の娘がそうだったから。

    初めは友だちが悪いと思いました。でも、友だちが良くなると、別の似たような友人とくっつくんですよ。

    お嬢さん自身が変わろうと思わないと、変わりません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    親が言っても無駄かもねえ

    しおりをつける
    blank
    pinky
    まだ私は親になっていませんが34才です。
    人の悪口を言ってはいけないっていうことは娘さんもわかっているとはおもいますが、つい言ってしまうのでしょう。

    でも、大人になっても悪口をいいまくっているひと、また、対象の本人の前ではいい人ぶっているひとっていますよ。それがまた、上手いというか、巧みというか。。。

    悪口を言うことによって痛い目に合えば(友達が減るとか)娘さんも言わなくなります。

    そういうことを学んでいくのも大人になる過程のひとつです。ただ友達は悪いですね。類友とはいいますが、その友達と付き合うことによって自分の人生が損をするかもしれないことはしっかり言っておいたほうがいいかもしれないですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なぜその友達とくっついているのか

    しおりをつける
    blank
    は?
    母親が、昼間仕事をしていることが、娘さんの性格形成にどう影響するのでしょうか。
    例えば、親の目が行き届かない事で規則正しい生活ができないなど、素行面では説明付けられることもあるとおもいますけど、性格に関しては別ではないでしょうか。
    性格に関しては、親の性格に依拠する事が多いと思います。例えばどんなに家でお母さんが子供を世話していても、日ごろ悪口をいうような親なら、子供も悪口を言うことに抵抗感が無くなります。
    娘さんは、主体性とか、主張がなく、強く自分を主張する人についてゆくタイプではないでしょうか。中学生高校生位なら、そういう子が核になったグループで群れて、仲間はずれ怖さにいいなりになって、自分の不本意なことをやってるなんて事はよくあります。
    なんで、そのお友達とくっついてるか、その原因から考える事はできませんか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も、「悪口ばかり言う子」でした

    しおりをつける
    blank
    匿名子
    私も、中学1年生まで「悪口ばかり言う子」でした。

    その私を一変させたのが、友達の一言でした。
    「匿名子は、悪口を言うのが好きなの?」
    嫌味っぽく言うのでもなく、普通に聞かれました。
    その瞬間、すごく恥ずかしくなったのです。

    その瞬間から以降、私は他人の悪口をだらだらと言うのがピタリと止みました。

    友人にとっては、何気ない一言で、今はもうそんな事を言ったことさえ覚えていないと思います。
    でも、私はその一言がその後の私の人生を大きく変えたと思うので、今も大切に心にしまっています。

    私の場合、大好きな友人から言われたこと、
    そしてその時の私の気分、
    大人への階段を上る時期、
    そういったものが重なり合って、自分の中にその言葉がストンと入ってきたのだと思います。

    あまり参考にはならないですが、中学時代の自分を思い出したので、書かせて頂きました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大人でもいます

    しおりをつける
    blank
    mami
    全く同じタイプのお友達が
    私の知り合いでいます。
    つい最近深入りする前に立ち去りましたが
    多分彼女は子供の頃から
    そんな性格だったと思います。
    会わなければ離れます。
    お子さんを信じてあげてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大人でもいるよ。

    しおりをつける
    blank
    ぼぼ
    そういう人たくさん知ってます。女性に多いですね。
    人のこととやかく言うのは女性の性癖でしょうか。
    子供のうちからそうだから、大人になっても直らないのでしょう。

    みんなそういうところあるんじゃないでしょうか。
    悪口が楽しいのは、他に夢中になれるものがなかったり、今の自分に不満がいっぱいあるから、人を馬鹿にしてストレス解消するのでしょう。

    そういう人は大概寂しい人が多いですね。もっといろんな友達をたくさんもてるように、学校以外で人との交流を持つとか、あと異性の友達、恋人ができるとすっかり変わると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ご自身の事を振り返られては

    しおりをつける
    blank
    ことり
    「子は親の鏡」です。 知らず知らずのうちにトピ主さんが同じような言動を取られているのかもしれませんよ。 ご自身は否定なさるかもしれませんが、自分ではなかなか気付かないものです。 それを、お嬢さんが気付かせてくれているのかもしれません。 まずはトピ主さんが我が身を振り返り、自分を変えて行く事です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    難しい問題ですね

    しおりをつける
    blank
    みこと
    学校の先生の子なんですね。
    学校の先生って、自分が教育者なだけに子供に対していい子であることをふつう以上に要求し、抑えつけたりすることが多いようです。そうではない先生もいるでしょうけど。
    娘さんはその友達に共感するものがあるのでしょうけど、トピ主さんの文面からはあまり抑えつけているような印象は受けません。
    これだけの事情がわかるということは、それだけ娘さんがお母さんになんでも話しているっていうことですよね。それだけ信頼もしているのでしょう。
    でも、中学ともなるとお母さんの言うことより、友達を優先してしまいますよね。
    いいことより、悪いことの方が面白かったりしますし。
    できることといえば、やっぱり、これまで以上に話を聞くこと。そのときに、娘さんに、「ああ、男の子にこびる子っていやだよね~」などと共感しつつ、「でも、もし自分が友達だと信じている子が陰であなたの悪口言っていたらどうする?」と、いうように考えさせていくようにしていくしかないのでは?
    「だめ」って言ってもきかないと思いますので。フルタイムで働いているからだめ、専業主婦だったらいい子に育つっていうものでもないと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  25
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0