詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    アメリカの歯医者

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ヘルス
    アメリカでアメリカ人経営の歯医者に行かれたことのある方について質問です。

    私はこの間アメリカ人の歯医者に行って一番奥の歯を差し歯にしなければならなかったのですが、全く他の歯と違う色と質感になってしまいました。

    アメリカ人と日本人の歯の質感が違うため、このようになってしまったのでしょうか?
    他に奥を差し歯にした方、経験談をお願いします。

    また今回入れた差し歯は舌側にシルバーの線が入っています(なんだか古いタイプの差し歯に見えます)。

    アメリカは歯に関しては進んでいると聞いていたので、出来上がりにちょっとショックです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    あまり評判の良くない歯医者さんなのでは?

    しおりをつける
    blank
    南加
    私のアメリカ人の歯科医では、差し歯にする場合、私の歯と色見本とを見比べて、どの色にするかは患者が選びます。

    また、最初に銀で型を作りその上にポーセリンを焼いているので、下の銀が見えるときがあるようです。(いつもなのかどうかはわかりませんが)前回、歯医者さんに銀が見えるけれどいいですかと聞かれましたが、奥歯で見えないところなので、そのままにしておきました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大満足しています。

    しおりをつける
    blank
    なな
    私も先日アメリカで奥歯ではなく前歯ですが、さし歯を入れたところです。奥歯ではないですが、少しでも参考になればと思い、レスさせていただきました。

    質感はツルツルで、色も元々の私の歯に近い色を選んで入れて頂きました。
    ちなみに舌の当たる方(内側)は真っ白です。

    アメリカ人と日本人の歯の質感が違うというのは聞いたことがないですね。
    私はアメリカの歯医者はレベルが高いと聞いていて、今回さし歯、虫歯の治療等でお世話になり、それを実感しました。

    ただ、日本にしろアメリカにしろ、先生によってレベルの差はあると思いますので、評判を聞いて先生は選ばれた方がいいかもしれませんね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    評判はわからないのですが・・・

    しおりをつける
    blank
    南加さん、レスありがとうございます。
    評判はよくわからないのですが、一応
    紹介されて行ったところです。

    歯の色も、模型と比べて決めたのですが、
    私の歯は透明感があるため、
    質感が全く違います。
    差し歯は透明感が全くなく、いかにも「差し歯」といった感じで自然ではありません。
    私は歯が少ないため、下の奥歯が笑ったりすると結構目立つんです。

    今の先生にはもう差し歯の焼き直しはできないと
    いわれてしまったので、ショックです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    やり直してもらいました。

    しおりをつける
    blank
    mill
    アメリカで長年気に入って行っいてる歯医者で、何本かクラウンを入れましたが、最近入れたものがトピ主さんと同様に、内側の歯茎の際の部分に 1.5mm 程シルバーの線が見えてました。

    口を大きく開けて笑ったりすると当然その線が見える訳ですが、どうにも気に入らなく、「高いお金を払っているし、これでは満足できないのでやり直して欲しい」と言ったところ直ぐやり直してくれましたよ。

    それは絶対強く言った方が良いですよ。
    焼き直しは出来ないなんて、ただその歯医者がやりたくないだけでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    評判

    しおりをつける
    blank
    ななさん、レスありがとうございます。
    周りのアメリカ人に評判の良い歯医者を聞いてまわったのですが、「歯医者は信用できないから行っていない」とか「引越してきてから行ってない」という人ばかりで、評判は全く聞くことができませんでした。
    今回行ったところは、神経治療に行った所で
    紹介された歯医者です。
    前歯も1本神経を抜いた歯を差し歯にしなくてはいけなかったでのですが、私の歯は下のほうが透明感があるんです。日本で差し歯を入れた時は透明感や質感なども似たように作ってくれたのですが、今回は下のほうの透明感など全くなく、1本だけアメリカで作った差し歯が浮いています。
    もう一回やり直してくれと言ったら「歯のモデルじゃないんだから、なんでそんなに気にするの?」と言われました。でも$1600も払ってるのですから、
    それぐらいしてくれてもいいと思うのですが・・・。そして今回奥歯の差し歯も気に入らない結果となってしまいました。
    次回からは歯医者を変えようと思っています。
    やはりアメリカ人に聞きまくって評判で見つけるしかないんですかね?日本でも良い歯医者を見つけるのは難しいのに、異国の地ですと余計に大変ですね・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私のは銀じゃなくて黒

    しおりをつける
    blank
    匿名匿之助
    黒い線が差し歯と歯茎のあいだに、、、!
    もう、みっともなくて、恥ずかしくて、、、!

    でも、一度入れてもらった差し歯は5年くらいたたないと、保険が利かなくて、、、それでも、みんなからおかしいおかしいって言われたので、自腹で新しいのに作り変えてもらいました。もうあんな歯医者行きたいくないです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それで強度を出しているのです

    しおりをつける
    blank
    くるみ
    アメリカ在住で、もと歯科衛生士です。(こちらでの仕事の経験はありません)もう4年ほど前のことになりますが、私も、不覚にも一本奥歯にクラウンをかぶせることになりました。奥歯というのは、強い力がかかるため、本来ならば金属の方が良いのです。

    日本では、保険治療なら金属、自由診療ではセラミックの白い歯を入れることが出来ます。舌側の下に銀色の線というのは、強度を出すために、上部分をセラミック、下を金属にしてあるものが見えているだけで、古いタイプというわけではありません。

    白いクラウンを入れることを決めた際に、医師、または衛生士から、何らかの説明や確認はありませんでしたか?私は、見た目きれいなセラミックのみのクラウンよりも、「舌側に銀色の線」のあるクラウンを入れてくれた歯科医師は正しいと思います。色は、一番奥の歯なのに、目立ちますか?人の一番奥の歯なんて、普通は見えませんよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    透明感がきになるなら

    しおりをつける
    blank
    匿名
    メタルボンドではなく、オールセラミックスに
    なさってはいかがですか?(金属の裏打ちがないので
    MBより透明感がでます。)

    また、その場合、できれば土台のほうも、金属でなく
    ファイバーコアになさった方がよりキレイですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    くるみさんと同意見。

    しおりをつける
    blank
    ルー
    私はお隣のカナダで資格のある助手をしてます。
    日本では衛生士でした。

    くるみさんと同じ意見なのですが、
    クラウン(かぶせものの歯)は、本来は金属のほうが
    適合がよくできるんです。(ゴールドやプラチナが多いほうが加工しやすいので、自分の歯の縁と、かぶせ物の縁のギャップが限りなく少なくできるようになります。
    だたし、ゴールド100%ではやわらかすぎるので
    ほかにいろいろな金属がまざるようになりますが)

    反対に白いものというのはセラミックが主流ですが、
    当然ながら、陶材なので、割れたりする可能性もありますし、縁の溝を埋めるのが金属と比べて難しくなります。
    つづく

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    つづきです

    しおりをつける
    blank
    ルー
    クラウンを作る際に、一番重要なのは、自分の歯とクラウンの縁がどれだけ綺麗に封鎖できるかなんです(封鎖してなければ、ばい菌がそこから入って虫歯の原因になりますので)
    なので、舌側の縁に金属が見えるのは、そのほうが適合がいいので、わざとそうしてるんです。

    ただ、その理由をきちんと説明されていなかったり、質感がおかしかったり、ご本人が納得してないのであれば、普通は無料、あるいは技工料のみ払うなどの考慮はあってもいいはずですが・・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    最後に

    しおりをつける
    blank
    ルー
    どうしても納得がいかない場合は、ドクターを管轄している機関に相談してみるのがいいと思います。

    カナダもアメリカも歯医者を管轄する機関がそれぞれの州にあります。日本の場合の歯科医師会のようなものですが、日本は歯科医師会は任意ですが、アメリカはその機関が免許などの発行、歯医者の管理など、すべてを管轄してますので、そういう機関では患者の相談、クレームなどの対応を指導してくれるはずです。

    金属が見える理由はくるみさんや私がいった理由からだと
    思いますが、クレームに対するドクターの態度など、納得いかない場合は、泣き寝入りせず、相談してみてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    確認はありませんでした

    しおりをつける
    blank
    皆さん、レスありがとうございます。
    匿名匿之助さん、自腹大変でしたね。
    でも私もやはり5年以上経たないと
    保険がおりないので、自腹になりそうです。
    トホホ・・・。

    くるみさん、アメリカでの差し歯は初めてだったので、奥歯の差し歯を入れる前に「サンプルがあったら見せて下さい」と言ったのですが、「ない」ということで、銀の線が入るなど全く確認も何もありませんでした。いきなり入ったものを見て、銀の線が入っていたので、なんだこりゃ~とびっくりしました。
    入れる前に先生が確認を取ってくれれば、色々と相談もできたと思うのですが・・・。今回差し歯にしたのは奥歯2本で、歯が大きいので、大きく口をあけて笑うとすぐに分かります。

    今回のこのことがあって以来、色々な人に聞いて回りました。匿名さんがおっしゃるようにオールセラミックも考えたのですが、強度の問題があるようで、メタルボンドでもうまいところですとかなりの透明感をだせるそうです。なので、今歯医者探しに奮闘中です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    歯医者選びは深刻に

    しおりをつける
    blank
    6歳児母
    アメリカの歯医者で散々な目に遭ったことがあります。やぶ医者と名医の差がかなり開いている気がします。
    やぶにやられて歯にひびが入ってしまい、知り合いの薦める別の歯医者に行きました。一般歯科医も根幹治療の専門歯科も知人の薦める歯科医ははずれが少ないと思い知らされました。
    一見の患者と思われると倫理に欠けている歯科医はいい治療をしません。
    歯科医としてのプライドを持って治療にあたっている歯科医は丁寧でまた専門が分かれているので根幹治療も親知らずを抜く歯科医も全て見事な処置をしてくれました。
    一概には言えませんがネットワークに入っていない歯科医の方が治療が丁寧な気がします。そして、評判のいい歯科医は予約を取るのが大変です。予約を待つ患者が多く、口コミでさらに患者が集まります。反対に広告を出している歯医者は用心したほうがいいかも、というのが私の感じたところです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    今日違う歯医者に行ってきました

    しおりをつける
    blank
    皆さん、レスありがとうございます。その後のことですが、色々悩んだ結果今日違う歯医者に行ってみました。
    色々評判を聞いたのですが、やはり皆知らないということで、自分でインターネットで調べて良さそうな歯医者を探しました。

    今日はカウンセリングということで行ったのですが、
    ちょっと歯を開けた時、まだ何も言っていないのに、「その奥歯ひどいな。誰がやったの?」と聞かれました。やはり違う歯医者から見てもひどいそうです。
    とにかく色が全然合ってない、全く透明感がない、形も不自然ということでした。最初に先生は「それ仮歯じゃないよね?」と私に確認したほどです。

    ルーさん、情報ありがとうございます。
    州管轄の機関に苦情をだしてみたいと思います。
    とにかく3本で4500ドルも払ったので、このまま泣き寝入りをするのは悲しすぎます。

    6歳児母さん、レスありがとうございます。
    宣伝を出している歯医者さんは用心が必要というのは今回本当に実感しました。その先生も実は日系紙に宣伝をだしているんです。ずっと知らなかったのですが、後で知りました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もう見ていらっしゃらないかもでも

    しおりをつける
    blank
    6歳児母
    もう見ていらっしゃらないかもでもしれませんが、ご参考までに。

    以前やぶの歯医者でひび入った歯を治療してもらうため、数件の歯医者を訪問し処置方法を相談しました。ある歯科医は抜歯してインプラントすることを勧め、ある歯医者はブリッジを勧め、知人の歯科医(日本)は入れ歯を勧めました。

    でもどの治療法も抜歯をしなくてはならないため気が乗りませんでした。最後の頼みの綱と思って知人の紹介で行った歯科医は、歯一本は大事だからとりあえず仮のクラウン(被せ物)で試してみようと提案してくれました。

    こちらの相談に丁寧に対応してくれて、可能な限り歯を残す方法を考えてくれたのでこの歯科医なら信頼できると思ってやってみました。しばらく仮のクラウンで問題なく咀嚼できたので本物のクラウンに替えましたが今のところ問題はありません。定期的にレントゲンでも確認してもらっています。

    同じ歯一本でも歯科医によって全く治療法が異なる一例です。一度行なったら簡単にやり直しが効かない治療に関しては数件の歯医者の意見と見積もりを得た方が無難です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    怒り爆発です

    しおりをつける
    blank
    6歳児母さん、レスありがとうございます。
    やはり私が行っていた歯科医はヤブだったようです。
    他にもその歯科医に通っていた日本人の方から
    メールを頂き、その方もひどい目に遭ったそうです。
    なんだか日本人をカモに商売をしていると思うと
    とても頭にきます。
    とにかく今refundを求めるべき、闘っています。
    今の先生はとても良い先生で、色々と納得いくように説明をして下さるので、こちらの先生で治療を進めています。
    日系の新聞などに宣伝をだしている先生は良くないという理由を今回身にしみて実感しました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    歯科技工士から一言

    しおりをつける
    blank
    歯科技工士AB
    単に作った歯科技工士のレベルが低かっただけです。
    アメリカ人と日本人の歯の質感が違うためではありません。
    むしろ、欧米人のほうが日本人より歯が若干大きいので作りやすく色も合わせやすいです。
    舌側にシルバーの線が入っているのは多分土台が金属のタイプ(メタルボンドと言います)です。
    現在のところ最も強度的に優れているタイプです。
    オールセラミックもありますが、まだ強度的に問題が残っています。
    アメリカは歯の治療がすすんでいますが、歯を作る技工士のレベルは全体的には日本のほうがレベルが高いです。アメリカでもセラミック関係は高いものほど日本人が制作する場合が多いです。安いものは他の人たちが作ります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0