詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    生活習慣病の患者さんの気持ち

    お気に入り追加
    レス32
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぶち
    ヘルス
    はじめまして。夫が開業医をしています。私もスタッフの一員として医療事務の仕事をしているのですが、素人ながら医療って難しいと悩む日々です。

    内科なので生活習慣病の患者さんも多いのですが、生活習慣病の患者さんの指導って本当に大変なようです。
    月1処方なので月1回15~20分くらいの診療で、夫はさまざまな資料を見せながら生活習慣の改善を指導していますが、全く暖簾に腕押しのようです。

    病院には薬をもらいに来ているという感覚の方も多いようで、そういう方は夫の指導を口うるさく感じるようで、処方箋だけ欲しいと受付におっしゃったり、徐々にいらっしゃらなくなる方も少なくありません。
    主人も自分の無力さを痛感している様子で、患者さんが悪化してしまった時などひどく落ち込んでいます。

    そこで皆様にご意見をお伺いしたいのですが、生活習慣病を抱えていらっしゃる方はどのようにご自分の病気のことを考えていらっしゃるのでしょうか?
    またこんな指導がためになった!先生のこんな一言でやる気が出た!などありましたら、教えていただけないでしょうか?
    どうぞよろしくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数32

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    患者の責任

    しおりをつける
    blank
    患者の身内
    医師の指導に従わずに症状が悪化するのは患者自身の責任です。落ち込むことはないと思います。
    口うるさいくらいに指導してくれる方がいいです。聞く気のある方は長生きできるでしょう。ただし話し方には気をつけなければいけないと思います。

    逆にうちが最初にかかった先生は血糖値が高いというだけで数値も教えてくれなければどういうことに気を付けるべきか、悪化すればどうなるかなど聞いても一切教えてくれなかったため血糖値が700まで上がり母は死に掛けました。
    二件目の病院では血糖値を下げたかったら食事を抜けばいいと言われました。今までかかった医者は自分の不摂生で病気になった」といった感じの見下した態度が丸出しでした。栄養士もです。正直、もう病院への信頼はありません。

    生活習慣病と実際つきあった本人や身内でなければその大変さを理解するのは難しいと思います。逆にご自身で指導されているような生活習慣や食事制限を一週間でもひと月でも体験されてはどうでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    橋本病患者ですが

    しおりをつける
    blank
    さち
    病気は長くつきあっていくものと思っています。一喜一憂していたらやっていられません。

    全然関係ない雑談に癒されます。検査の結果が悪くても診察室を笑って出られたら、お薬を待つ時間もよい気分です。

    一生懸命やってくださるのはありがたいですが、お医者様も趣味を持って時々息抜きをしてくれた方がうれしいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の経験から

    しおりをつける
    blank
    フーガス
    生活習慣を変えるって、とても大変なことだと思うのです・・・医者から説明を受けて頭では理解できても、それを実行して成果を得るまではなかなか進まないのが現状なのだと思います。

    なので、患者さんが月に一度でもちゃんと薬をもらいにくるのは、まず合格点として考えてあげたらいかがですか?

    私は息子の病気のために月に一度薬をもらいにいっていましたが、それだけでもかなりの負担でしたよ。

    長い時間(1~2時間)待たされ、1分診察、処方せんをもらい、薬をもらい・・・治る見込みがなかったこともあり、気が重かったです。たぶん生活習慣病の患者さんにとっては、いっぱい待たされて、また同じような説明受けて、やっと処方せんもらって、やっと同じ薬をもらえて、また来なきゃいけない・・・といった感じなのだと思います。

    参考までに近医では、予約制にする、家族にも説明する、家に電話して指導する(検査結果など教えてもらえると助かる)などしているみたいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合1

    しおりをつける
    blank
    ピヴォワンヌ
    私は生活習慣病予防のための保健指導をしています。対象者は、職場での健診で異常値が複数出てはいるが、生活習慣病をまだ発症していない人です。

    検査値の意味・生活習慣病の危険性・食生活の問題点・運動の必要性とやり方などを1対1でお話しするのです。

    私は1回切りの指導なので、相手の顔の表情を読んで、私の言葉が受け入れられているかどうかを探りながらしゃべっていますが、どこまで受け入れられているのかわかりません。このトピに患者さん側からのレスがつけば、私も参考にさせていただきたいと思います。

    さて、ご主人は患者さんをずっとフォローされているので、患者さんの反応をよくわかっておられるし、日々、一生懸命患者さんに取り組んでおられるので、私の方がご主人にいろいろ教えていただきたいぐらいです。

    参考にならないかもしれませんが、私の指導内容の伝え方を述べてみます。
    改善点、お気づきの点がございましたら、ご教示賜れば幸いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合2

    しおりをつける
    blank
    ピヴォワンヌ
    危機意識を持って真剣に聞いてくださる方は少ないです。
    多数は「わかってはいるのですが、なかなか...」という反応です。
    減塩、カロリー制限、運動など最初から理想の目標だけを提示すると「とてもじゃないが出来ない。」と敬遠されるので、その人に出来そうなことも考えて提案します。
    例えば減塩は、市販のお総菜や外食の味は濃いのでそれを基準にしてはいけない、今の味付けより1割薄くするところから始めて、徐々に目標の薄さに持っていくように伝えます。
    運動も、理想は有酸素運動を毎日20分以上ですが、数分の積み重ねでも良いし、エレベーターを階段に変えるところからやっていきましょうと伝えます。
    これなら、「じゃ、ちょっとやってみようかな。」と思っていただけるようです。
    実際に実行してもらえているのか心許ないのですが、まずはやる気になってもらうことが大切ですよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合3

    しおりをつける
    blank
    ピヴォワンヌ
    一部には「好きなようにしたい、長生きなんかしなくても良い。」とうそぶく方さえいます。

    そういう人には「今の医療は発達して、脳卒中で倒れても命は助かります。障害は残るかもしれませんが。」と伝えます。

    高血糖なのに何年も病院に行かずほったらかしの人には、老人で発症した糖尿病は進行が遅いが(自分の親が糖尿病で軽症のまま長年過ごしているのを見ていて大したこと無いと思っている人もいる)、若くに発症して放っておくとどんどん進んでいくこと、合併症の悲惨さを伝えます。現在日本人成人の失明と人工透析の原因疾患の1~2位は糖尿病だと言うと少し認識が改まるようです。

    「こうしなさい」「これをやめなさい」の言葉だけでは、受け入れられないようです。

    十伝えたことを一つでも取り入れて貰い、それが一つ一つ増えていけばいいというスタンスはいかがでしょうか?

    患者さんすべての意識を改善することは無理だと思います。わかってくれる患者さんを一人でも増やせるよう頑張っていきたいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    がんばれ~

    しおりをつける
    blank
    まな
    私の父は皮膚科の開業医でしたので、その様子をお話ししますね。
    父が、開業した当初、3ヶ月間は、患者さんはほとんど来なかったそうです。でも、広告は一切出さず、「良い病院ならば、クチコミで患者さんは来るようになる」、との信念から、広告は一切だしていませんでした。しばらくして、クチコミで患者さんがたくさん来てくださるようになり、そりゃ~たいへんだったそうです。
    せっかくご主人先生が、患者さんのことを思い、詳しく説明して差し上げているのに、患者さんは勝手なもので、それが面倒に感じるひとも多いようです。
    初診患者さんには、じっくり時間をかけて説明してさしあげて、毎回同じ病状の方は、検査結果と、食事などを、簡単に説明されてみてはどうでしょうか。
    毎回1人に20分もかけられたら、待っている患者さんも、「あそこの病院は、患者さんが少ないのに、待たせてばかりいる」という評判になってしまい、特に具合の悪い人は、敬遠してしまいます。
    そのような熱心な先生は、本当はありがたい先生なのに、患者さんは勝手ですからね。 
    がんばってくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    指導通りに生きられないから、

    しおりをつける
    blank
    娘はナース
    「生活習慣病」になってしまっているのです。

    私の母は、「高血圧」「糖尿病」「高脂血症」「狭心症」を併せ持つ、「生活習慣病」の見本みたいな人です。

    どんなに食事指導や生活指導を受けてきても、
    「塩分を控えなさいって言われたから、ソースとマヨネーズに変えた」と、多量の塩分と脂肪分を摂ろうとする。
    「低血糖が起きたら、アメを食べて良いと言われたから」と、わざと低血糖を起こして、アメやチョコを頬張る。
    「タバコを我慢すると、苛々して家族に八つ当たりするから、吸った方が良いと家族が言った」と、平気で嘘をつく。

    自分の生活は、今まで通りにして、何も変えたくない。
    でも、死ぬのは厭だし、痛い思いをするのは厭。
    だから、病院に行って、薬を貰ってきている。
    実際に、死ぬ思いをしたら…?
    それは、その時になって考えればいい。
    ともかく、今は、食べたいものを食べて、好きなことをして暮らしていたい。

    これが、私の母の本音です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そんな性格です。

    しおりをつける
    blank
    ぽんぽこ
    そんないいかげんな性格、考え方だから生活習慣病になるんです。
    私の父親も、糖尿病、肝硬変、その他色々。
    「摂生して5年以上、好きにしたら1年だったら摂生したくない」と、医師の目を誤魔化しながら(多分、ばればれ)本当に一年で亡くなった。

    医師がいくら言っても、家族が何を言っても、「大丈夫、どうにかなる」「医師がおおげさなんだ、脅かしてるだけなんだ。自分の身体は自分が一番よく知ってる」
    等々、まったく聞く耳を持っていませんでした。
    ただ病院には行くし、薬はちゃんと飲みます。

    私の周りの人も、検診であやしい数値が出てる人は、大なり小なりそんな性格です。
    もう「なる前の摂生は楽だから」って言うのも空しいです。

    トピ主さんの旦那様も、あまり思いつめないで、気楽にしていた方がお互いの関係にいいと思います。
    にこにこしながら、サクッと「○○のままだと○○になりますよ」って具体的な恐ろしい現実を教える。(笑)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も生活習慣病?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    32歳で腎臓と子宮を患いまして、塩分と蛋白とカリウムの制限をしてます。
    (旦那さんに聞いてみると解りますよ)
    昔から塩分の濃いものが好きでしたが、この病にかかって塩分の少ないしょうゆに切り替えたり、味噌汁も
    昼をやめた。
    漬物も控えた。
    半年も続けるとはっきり数値にでます。
    でも意外と続けられました。

    ということは今まで惰性で食べていた。
    なんだ、できるじゃん。
    てな感じです。
    やめるというより変わりになるもの食べる

    結構出来ます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0