詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    不幸のあった友人に、何をしたらいい?

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    迷い道
    ひと
    親しい友人のお母様が亡くなりました。
    友人は20代後半で、その若さで逝ってしまった(恐らく50代)お母様の悲しさ、そして友人の悲しさを思うととてもつらいです。
    何か友人にしてあげたいのですが、一体何ができるのか、何もしないでそっとしておいた方がいいのか、分かりません。

    葬儀後に本人から電話をもらいました。お互いの家の距離が少し離れていることもあり、今は訪問は考えていません。
    お花を贈ろうかとも思いましたが、自分が友人の立場だったら「こんな時にお花なんて…」と素直に受け取れなさそうで、贈れないでいます。

    何をしたらいいのか、あるいは何もしない方がいいのか、みなさんのご意見をお聞かせ下さい。(過去に似たようなトピがありましたら、すみません)

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  27
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    お手紙

    しおりをつける
    blank
    くく
    30歳のとき、60代の父を亡くしました。

    お香典に添えてお手紙を送ってくれた遠方の友人たちの気持ちが嬉しかったです。
    わたしは何かと忙しかったのでメールでお返事してしまいましたが・・・。

    やっぱりお手紙って気持ちが伝わるなあと思いました。今でもその友人たちには感謝しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    何もしてもらえないのはとても寂しい

    しおりをつける
    blank
    はなぽん
    是非お花贈って差し上げてください。

    私は昨年実父を亡くし、事情でいろんなつきあいが少なかった父の葬儀は寂しいものだろうと想像していたのですが、私が結婚して家庭を持っていたため、主人方の友人知人や子供関係のママ友達がたくさんお悔やみに来てくれて、最後に親孝行できた気がしました。

    逆に親しかったはずの友人(車で20分位の所に住んでいる)が訃報を知っていて何の音沙汰もなく、その後もお線香の一本もあげに来てくれないのが寂しく、とても薄情に思えました。

    親しいご友人とのこと、トピ主様は亡くなられたお母様とも顔見知りではなかったですか?一人でも多くの方にお悔やみ頂くと、家族としてはとてもうれしいです。

    本来ならお香典を持ってお線香をあげに伺うのが一番かと思いますが、、、。突然のご不幸で悲しい思いをされているご友人を励ましてあげて下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    手紙

    しおりをつける
    blank
    がっちゃん
    どうしてあげたらいいのか、そっとしておいたほうがいいのか、相手のことを考えて悩んでいる人に無神経な人はいないと思います。その気持ちはきっとお友だちにも伝わるはず。ほんとうは黙って話を聞いてあげると一番いいと思いますが(私は身内を亡くしたときに友だちが思い出話に付き合ってくれたのが大きな慰めになりました)、会いに行けないのなら、手紙を書くといいと思います。型どおりのお悔やみの言葉はかえって相手の気持ちを傷つけることもあるので、トピ主さんの言葉で、お友だちを気遣い、お母さまを悼むお手紙を書いてあげて下さい。それに、きれいなお花を添えて送ったらどうでしょうか。百合などの豪華な花でなく、私は幼なじみの友人のくれた白いチューリップの花束がとても嬉しかったのを覚えています。悲しみに塗りこめられた心に、豪華な花は強すぎるので。

    トピ主さん、いいお友だちですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そうですね~

    しおりをつける
    blank
    ぺんぺん
    お母様を亡くされるってかなりつらいですよね・・・

    私にも経験がないのですが私なら「どう少しは落ち着いた?たまにはお茶でもしない?都合はあわせるよ どっか外でもいいしそっちに行ってもいいし」って誘います
    ご友人がどういう方かは存じませんが 人と逢って他愛のない話をするだけで気がまぎれるのでは?って思います

    もしかしたらお母様のことを話したいかもしれませんしね
    つらい時って 人と話すのが救いになる場合もあります
    みんな泣いてばかりじゃ生きていけないのですから

    何をしたとしてもトピ主さんの優しい気持ちがきっと伝わることでしょう

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    無難なのは線香

    しおりをつける
    blank
    三十路
    ただし神道家の場合はだめだけど。

    お花、いいと思いますよ。
    仏前に供えて下さいって贈れば。
    一番いけないのは「そっとしておく」という大義名分のもと「何もしないで距離をおく」そしてそのまま連絡し辛くなって疎遠になるじゃないですかね。

    私も若い頃に身内に不幸があってそうやって「今は家族だけにしてあげたほうが」と言って友達連中が退いていったのが寂しかったし、正直それって楽してるだけじゃんって思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    手紙がいいよ

    しおりをつける
    blank
    ちぇるしー
    一昨年暮、私の小中学時代の一番の仲良しの友人の母親が亡くなりました。
    私の覚えてる彼女のお母さんはよく笑う、とても明るい人でした。
    遊びに行けばお茶持ってきたついでに一緒に話し込んだりして。
    年は50代後半、多分・・・ですが、自殺でした。
    その前から母親が鬱病らしい、と悩んでる手紙をよくもらっていたので。

    私は結婚して遠方に住んでますので、実家の父から連絡をもらって、酷く驚きました。
    また彼女の悲しみを思うと私自身も泣けてきました。

    とにかく私もその時、何をしていいのか判らず、ひとまず父に私の名(と妹同士も仲が良いので妹の名でも)で香典を送ってもらいました。

    それから彼女に手紙を書きました。
    何していいか判らないけど、出来る限りの事してあげたい、何でも言ってね、と。
    後日、彼女から嬉しかったと手紙を貰いました。

    トピ主様も今はお手紙書いて、ご友人が落ち着いたら是非、お母様にお線香、あげに行ってあげて下さい。
    私も帰省の折、彼女のお母さんにお線香あげに行きました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    優しい方ですね

    しおりをつける
    blank
    ジェリ
    トピ主さん。
    私も20代後半で50半ばの母を亡くしました。
    やはり娘にとって母親はとても大きな存在で、
    亡くなって4年経った今でも、思い出さない日はありません。

    母が亡くなった時、親友は妊娠中でしたので、
    出産後しばらくしてから亡くなったと話したのですが、
    自宅に綺麗なお花を持ってお線香をあげに来てくれました。
    とても嬉しかったです。
    その後、私が入院したりと色々あったのですが、
    親友はいつもメールや電話で気遣ってくれました。

    普通に接していればいいと思いますが、
    大変な時には是非声を掛けてあげてください。
    すごく心強く思うはずですので。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    伝えてあげて下さい!

    しおりをつける
    blank
    お父さん大好き
    今年に入って最愛の父を亡くしました。
    状況や人によって違うかもしれませんが
    私の場合は、声をかけてくれた方が嬉しかったです。

    「何と言葉をかけいいのか・・」と
    言いながらも、声をかけてくれる姿は、
    一生懸命、私の辛さをわかってくれようと
    してくれてるんだって伝わるからです。
    ただ「辛かったね」「大変だったね」と
    涙しながら聞いてくれたことが一番嬉しかったなぁ。

    できれば弔問が一番ですけど
    (忙しいのにかけつけてくれたことが嬉しい)
    手紙でもメールでもいいです。
    どうか声をかけてあげて下さい。

    気をつかってくれたのかもしれませんが
    私は、知ってるのに声をかけてくれなかった人の方が冷たいなぁと感じてしまいました。
    (親身になって声をかけてくれた人がいたからかもしれませんが)

    思っていても伝えなければ伝わらないと思いました。
    この経験で、私は絶対に声をかけたいと思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合。

    しおりをつける
    blank
    M
    私の父は去年自ら命を絶ちました。
    父は50代、私は20代後半です。
    そして今年に入ってから母の癌が発覚。
    手術をして入院中です。

    私の場合は今まで通り接してもらうのが一番いいです。
    特にうちの場合は父が事故や病気で亡くなったわけではないので変に気を使われたりするのは逆につらいです。
    散々世間には好奇の目で見られてきたので。

    今までと変わらず接してくれる友人には本当のことを話せるしとても感謝しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お花がいいと思います(ただし仏花)

    しおりをつける
    blank
    gyabu
    私も20代の時に50代の母を亡くしました。

    本当に辛かったけど、同じように若くして母親を亡くした友人が四十九日に仏様にお供えするお花を贈ってくれてとても嬉しかったのを覚えています。

    その頃は人としゃべったりするのもおっくうでしたし、母のことばかり考えていたので、自分のためというより、母の為に何かしてもらえたということがとても良かったのです。
    トピ主さんはとても優しい方なんだと思います。

    お友達にではなく、仏様にお供えするようのお花(最近はいかにも仏花ってかんじじゃないのもありますよ)を贈ってさしあげたらどうでしょうか?一言だけメッセージを添えて。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  27
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0