詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お子さんをもつお父さん、お母さんへ。

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    hana
    ひと
    昨日、小学2年の娘が学校で使っている自由帳を
    何気なしに見てみるとこんなことが書かれてありました。

    「○○ちゃん(友達の名)だけにおしえるよ
    お店にいったらおじさんいたら(ここらへんの字が
    よく読めませんでした)トイレにいって おじさんが
    4のトイレにはいって ○○(娘の名)のおなかを
    おしたら ようちゅうがおなかの中から20ひきも
    でてきてそのままいったら おじさんがぱんつをぬいだよ」

    これを読んでものすごいショックと疑問といろんな感情がわいてきて、気持ちが落ち込みました。文章の中のようちゅうというのは、学校でぎょう虫検査があり陽性になってしまったことからそう書いたのかなと思いました。

    今朝、聞いてみました。
    娘の答えは、文章はうそで書きたかったから書いた
    とのことでした。
    にしても、気分が悪くなる文でもあるし「おじさん」というのがひっかかって。
    今日、帰ってきたらもう1度聞こうとは思いますが
    精神的におかしいのでしょうか。。

    どなたかに聞いていただきたい思いと
    どなたかこういう経験(似たような)があれば
    お聞かせ願いたいと思いました。
    どうぞよろしくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    よくはわからないけれど

    しおりをつける
    blank
    まみまみ
    考えてみると、私達が子供の頃も『露出おじさん』いましたよね。お風呂なんかで自分のお父さんのモノは見たことがあるから、そんなに驚かないけれど、「・・・?」このおじさんは、何でこんなところでパンツを脱いでいるのかな、ってところでしょう。

    まさかとは思いますが、なにかイタズラをされたのでしたら、もっと違う反応だと思いますから。

    現に「**のパンツをおじさんがおろしてきた」と家に帰って訴えたお譲ちゃんを知っていますし。。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あせらず

    しおりをつける
    blank
    子供は敏感です。親が血相変えて、あれこれ質問しても真実は語りません。(私が子供時代の記憶から、そう思う。) 

    外に出たり、楽しいお遊びをしながら、それとなく楽しい話でもしている最中に、さりげなく訊いてみると、真実が分かると思います。
    まずは親が冷静になって、子供から真実の話を引き出すのが先決だと思いました。

    だって、いろんな大人がいるから。私自身が子供の頃に、本当に嫌な目に遭ったことがあるから、そう思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    う~ん、小学2年生くらいだと・・・

    しおりをつける
    blank
    娘2人の母
    現実の出来事なのか、空想の世界なのか?
    まだまだ判断がつけにくいです。

    その日記には日付けが書かれていますか?
    どこかに出かけたのなら、お母さまにも覚えがあるはず。
    1人でトイレに行かせましたか?
    もし、何かあったと思われるなら、決して怒ったりせずに、具体的に聞いてみましょう。

    私の娘はその年齢の頃、よく空想の物語を書いていたりしたので、娘さんもそれであって欲しいと願っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    心配です…

    しおりをつける
    blank
    モカ
    ごめんなさい、私には子供はいないのですが…。

    お子さんは、実際に変質者に遭ったのではないでしょうか?
    私も小2の頃、通っていたスイミングスクールの若い男の先生から、身体を触られたり誰もいない所で抱きしめられたりしていました(勿論、水泳の指導とは関係ありません)
    怖くて怖くて、親に「何メートルも泳ぐのが苦しいから行きたくない」と泣いて頼みましたが、真実は言えず(親に言うのはとても恥ずかしいことだと思っていました)とても苦しい思いを抱えていました。

    お子さんに勿論何ひとつ非はありませんが、そういう目に遭ってしまったことに罪悪感を持って、お母様にも言えず小さな胸を傷めているのでは?と思ってしまいました。
    新聞沙汰になるような犯罪以上に、こういったことはとても多いように思います。許せないことです。

    お子さんの精神異常?を気になさるより、今まで以上に親御さんの愛情で包んであげてほしいと思います。
    もしも本当にそのような目に遭ってしまったのであれば、そのこと自体も、親御さんに打ち明けることも、本人にはとても苦しいことだと思うので…。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ギョウチュウ関係者に男性は?

    しおりをつける
    blank
    愛蔬
     ぎょうちゅうがいる、というのは、ショックだと思います。私は小さい頃、おなかの中に長い虫がうねうねとしている図を漠然と想像していました。子供のわりにはリアルな映像で、でも想像です。

     「おじさん」というのは、医療関係者から来るイメージの可能性があります。他人を子供が具現化すると、「おじさん」になりやすいというか・・・。
     「パンツを脱ぐ」ですが、ギョウチュウ検査の時にお尻にセロハンを貼る、あれは、けっこう子供心にショックなので、その象徴として「パンツを脱ぐ」が出てくる可能性があります。

     私の経験的には、もしギョウチュウ検査で陽性になったら、それがおなかの中に虫がいることで、放置するとどんどん増えると教えられるでしょうから、娘さんの書かれたような内容の夢を見たり、文章に書いてしまってもおかしくないと思います。

     お薬を飲めばちゃんと治ることを教えてあげて、様子を見てください。大丈夫だと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    整理させてみては?

    しおりをつける
    blank
    小3・小1の母
    失礼ですが、小2の文章力、もうちょっとあってもいいかも知れないですね。
    読めない字もある、とのこと。

    本人が「創作だ」というのであれば、
    「○○ちゃん、せっかくだから、清書してもっと読める字で書いてみてよー。それと文章も、国語の教科書みたいに書き直して、お母さんに読ませてちょうだい。作家みたいでカッコイイよ」
    と、もう一度、整理させて書き直させる、というのはいかがでしょう?
    褒めたら喜んで、お母さんに添削してもらうために持ってくると思うので、
    「ここの部分、おじさんがどうしたかがよく分からないなぁ。どう書きたかったの?」
    というやり取りの中で、主人公とお子さんがリンクしているのか察しがつけば良いのですが。

    小2なら、文章を創作することはありますよ。
    クラスで流行っているのかも知れないですし。
    ただ私も、その「おじさん」が気になります。
    自分の体験を元にして書く、ということも考えてしまいますし、お友達から聞いた話を文章化したかも知れません。
    担任の先生には、お話されましたか?
    物騒な世の中ですから、場合によっては学校の耳にも入れておいた方がよろしいかと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    我が家もそうですよ

    しおりをつける
    blank
    息子です
     はじめまして、我が家にも小学2年生の息子がいます。
    正直トピを読んで「あー我が家の息子も同じようなことをしているな」と思い少し安心してしまいました。(ごめんなさい)
     
     先日学校で使っている自由帳を持って帰ってきました。
    「全ページ書いてしまったから、新しいノートを持っていきたい」と言って私に嬉しそうに見せるのです。
     正直息子は絵も字も下手なので、なにがなんだかわからないのですが(笑)
     その中で、一つ文が書いてあり、読んでみるとなにかと戦っている時に出す掛け声のようなものがえんえんと書き出されていました。
     「これ、なに?」と息子に聞くと嬉しそうに「物語を書いた」と言って説明してくれるのですが、ちょっと理解に苦しみましたね。
     ようするに、息子はヒーローものが好きなので、空想の世界に夢中なんだなぁ~と言う結論に達しました。
     子供ってまだまだ未熟な面があって、現実半分空想が半分で生活しているのではないでしょうか?
     だからこそ、すくすく大きくなれるのではないでしょうか?
     お互いあまり気にしないでいましょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トイレは危険

    しおりをつける
    blank
    うるるん
    某大手スーパーに買い物に行ったのですが、先日このトイレで痴漢が出ました。 被害者の女の子は小6の女の子です。

    小6になっても、女の子は一人でトイレに行かせないで下さい・・・との張り紙。

    はぁ、我が家にも五歳になる女の子が居ます。
    心配ですよね。

    親が、守るしか有りません。
    その手の話は、ゆっくり お風呂で2人っきりでリラックスした状態で聞き出しては?

    ニュースなんかで、幼女が犠牲になった事件なんか聞いてて、想像が広がったのかも知れません。

    気持ち悪るがらずに聞いてみるといいのでは?

    聞き方が怖いと、中々本当の事も言えないですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    動揺

    しおりをつける
    blank
    お気持ちお察しします
    我が家にも小学生の娘がいます。トピ主さん、さぞかしビックリ&ご心配でしょう。
    もしかしたら「心配しすぎ」という方もいるかもしれませんが、心中穏やかでいられませんよね。

    たとえ、うその文でも「おじさんがぱんつをおろした」とか出てくるかなー・・・などなど気になりますよね。

    2年生くらいって、まだまだ幼くて何を言ってるのか分からないという時と、しっかり親に言える子と色々ですよね。

    お子さんが書かれた文について、実際どうなのかを聞きたいですが、お嬢さん自身が、ただうそで書いただけと言うのであれば、他に聞きようがないですよね。

    ですが、もし本当におかしな大人に何かされてたら・・と考えると「このまま様子を見る」というのもヤキモキしますね。

    とりあえず「おかしいな?」「変だな」と思うような事があったときは、すぐに親に言うようにという事を自然と言い聞かせておくのが1番ですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お母さん落ち着いて聞いてください。1

    しおりをつける
    blank
    N子
    深刻なので単刀直入に言いますね。性的なイタズラ遭われたのではないかと思うのです。
    小2で、その文章の中身、特に最後の落ちがおじさんがパンツ脱いだという流れは自然の成長の中では思いも付かない流れです。

    まだ性のこと、変体の男性がどんなことをするかも知らない女の子がこんなこと書けません。お嬢さんが変なのではなくて、何か事件に遭われたと想定した方がいいと思います。また、OOちゃんだけに教えるね、という始まりは、自分でも何となくこの話がタブーと感じているからです。(本能)しかしまた親に言うと怒られるということもやはり本能で知っています。

     実は私は、小学1年か2年の時、下校後の学校の敷地内に絵本を読み聞かせるおじさんが(初老)突然ある日現れ、みんなで、わーいとばかりに聞き入り、読後もおじさんに皆がまとわりなついているという光景の中で手招きされ私だけがおじさんの座った膝の中に入れこ上に入り(そこは学校の建物の階段でした)頭を撫でられ、やがて下半身の下着の中に手を入れてきました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0