詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    部活について・・・

    お気に入り追加
    レス35
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    イチゴパフェ
    ヘルス
    私は中学3年生でバレー部に入っています。
    実はそのバレー部では最近入ってきたコーチがいます。

    そのコーチは弱いチームを強いチームにしてきた凄い人なんですが、普通にしていれば良い先生だと思うんですけれどもバレーをすると人格を変え、酷い事をバンバンしてきます。練習がキツイのは仕方ないと思うんですが暑い日でも休憩なんか当たり前のようになくて水も飲ましてくれません。それで夜遅くまで練習させられて吐きそうになります。

    更に酷いのは練習中に失敗等をすると本気で「死ね!」や「役立たず!」と言ってきます。そのコーチのせいでバレー部は喧嘩だらけです。私は、そんな部活をやめようと思っているんですが皆が「あと四ヶ月なんやし頑張ろ?」と励ましてくれるんですけれども私にとってその四ヶ月が長いんです。一体どうすればいいんでしょうか。アドバイスをお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数35

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    いまどき珍しいタイプのコーチ

    しおりをつける
    blank
    mona
    私の中学時代のバスケ部の顧問の先生もそんな感じ(もっとひどい)。
    夏休みはないし(お盆の3日の午後だけ休み)お正月もランニングして
    山登り兼初詣(もちろん勝利への願掛け)その後初練。

    学校のマラソン大会のときには上位10位に入れと「命令」され
    (部員は10人だったのに・・・)練習中、パイプ椅子は飛んでくるし
    竹刀で叩かれるし。でも勉強も厳しくてテストで5教科平均
    80点以上取らないと呼び出しだし・・・。

    そんなスパルタ先生でした。誰も辞めれなかった。怖くて
    「辞めたい」って言えなかった(笑)っていうのもありますが
    実際強くなって自分たちにドンドン自信がついていったから。

    今だったら大問題だなぁあの指導。もう20年前の話なんですけどね。
    そんな先生も今では私の母校の校長先生。すっかり丸くなった・・・。

    と、こんな思い出話ができるようになるんですよ、オトナになったとき。
    4ヶ月長いと思うけどあっという間なんだけどな。
    がんばれないかなって思っちゃう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    頑張りましょう!

    しおりをつける
    blank
    チコ
    みんなが言っているように頑張ってはいかがですか?
    大きくなってから、必ず役に立つと思います。
    きついけど歯を食い縛って頑張りましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    受験はどうするの?

    しおりをつける
    blank
    てこ
    ハードなクラブ活動をよく頑張りましたね。でも、そろそろ受験勉強をしなくてはいけないのではないですか。それとも、スポーツ推薦を受けるつもりですか。

    体育系(及び体育系のノリの文科系)のクラブ活動には、時々とんでもないところがあります。
    そういうところが、よく言っていることが、社会に出たら同じだから、というもの。
    確かにそういう社会もありますが、良識がある人達の集団に加わればそんなことはありません。

    二年も頑張ってきたのなら、今やめても、後4ヶ月頑張っても同じです。すっぱりやめて、勉強に専念し、新しい将来を切り開いてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    何の為にするか?

    しおりをつける
    blank
    剣道部
    学生の本分は勉強であるはずなのになんで部活をするのか?
    辛い目に会わないといけないのか???

    それは、大人社会にでて多くの試練を乗り越える為のステップです。
    あえて、いばらの道を歩む・・・
    可愛い子には旅をさせよ・・・

    すべては、甘い道ばかり歩んでも大した人間にはならんということですね!
    「バカ」「死ね」「来るな!」上等ですよ!
    まだ、あなたたちに見込みがあるから声かけしてくれるのですよ。見込みがなくどうでもいいようであるならば見捨てます!

    それは、先生の愛情です。
    「こんちくしょう~見返してやる!!!」との心意気!
    「どうぞ、鍛えてくださいませ!」の気持ちを持ってこそ良い結果が望めるというものですよ!

    今の状態だと勝つものも勝てません。
    それこそ、やめたがマシ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    仲間がいるじゃん

    しおりをつける
    blank
    らら
    >「あと四ヶ月なんやし頑張ろ?」

    この友達がいる限り、がんばれっ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    熱中症で死ぬよ

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    強くなる為には練習がきついのも、頑張らなければいけないのも当然と思います。

    けれども、休憩も水分補給もせずに練習するのは、熱中症で死にかねません。(吐き気は熱中症からかも)
    毎年のように、部活中の熱中症による生徒の死亡例もあります。

    顧問の先生やお友達とその事を話し合って、休憩と水分補給だけはできるように交渉しましょう。

    ただ、今時珍しい体育会系体質の先生なので、生徒から言われても、耳を貸さないかもしれないので、養護の先生や担任に相談して、学校内で問題にしてもらうのもいいかもしれません。

    もちろん、この事はご両親に予め相談しておく事をお勧めします。
    ご両親に、同じ部活の保護者の方達とも連絡を取り合ってもらうことも忘れてはいけません。

    中学生にもなれば、自分で考え動けるとも思いますが、保護者の理解は大切です。

    まずは、ご両親に相談なさい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    馬鹿ですね・・・

    しおりをつける
    blank
    ごめ
     運動中に水を飲まさないって。何時代の人ですか?
     ぜひ、先生に、部活中に熱射病や脱水症状で死んだ場合には、責任逃れを許さないためにも、過去の部活中の熱中症などによる死者が出たケースの新聞記事を検索して、スクラップを作り、運動中の水分補給の重要性について調べて、先生のところにもって行きましょう。「自由研究です。ぜひお読み下さい」と一言添えて。
     個人で責任を取ってもらえるように、一筆いただいておくのもいいかも知れませんね。
     あるいは、校長先生にそういう実態があるということを、お知らせしておくだけでもいいかもしれません。学校という組織で、知りながら、適切な措置を取ることを怠っていた場合には、過失致死の共犯となりますから。

     新聞やテレビで、部活中の教師のあまりにもずさんすぎる指導体制で、毎年、熱射病や熱中症による死者が出ているのに、新聞やニュースを全く読まない教師なんですかね?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    時は戻れないですよ

    しおりをつける
    blank
    さかな屋
    バレーバカだった息子は、高校二年の春に赴任してきた先生のド根性指導というか、罵声やペナルティを与えて、しごいてしごいて身体に覚えさせるような指導にどうしても納得できず、その年の秋に退部しました。

    退部後は、同じ辛さを味わいながらもクラブを続けた友達が息子から去って行き、残りの一年半の学校生活は覇気が無く、惰性で卒業したような感じで、退部時が大きな選択の時だった事を痛感しました。

    卒業アルバムのバレー部には息子の姿は無いですし、後輩の顔を見に学校を訪ねる事もありません。今はバレーの話すらしません。

    残りの四ヶ月、我慢してクラブを続けるのは本当に辛いですね。でも、一緒に頑張ろうと言ってくれるお友達がいるのなら、その友達の為に頑張ってみませんか?きっと掛け替えの無いお友達になると思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いい思い出? トラウマ?

    しおりをつける
    blank
    ころっけ
    この経験が、いい思い出になる人もいれば、トラウマになる大人もいます。

    私の中学時代の部活の顧問も、暴言こそありませんでしたが、夏は、”日陰に入るな!水も飲むな!”の指導で、たった1ヶ月の夏休みの経験でしたが、私はトラウマとなっています。

    幸いこの顧問は1年で去って、次からは水も飲んでいいし、帽子も被っていいという良心的な先生に変わりましたが・・。

    苦しかった部活がその後の人生で役に立った事はハッキリ言ってありません。私の場合は思い出したくない1年間です。でも当時はそれが意味のあることだと思って、ひたすら頑張っていました。

    他の方もおっしゃていますが、世の中、良識的な人も沢山います。そのような集団、組織においてはこのような経験はまったく役に立ちませんよ。大体、あなたが今経験している事は、軍隊での訓練と同じです。
    (水も飲めない、死ね、役立たずと言われる・・こんな事、まともな社会なら絶対に経験しないです)

    でも、あと4ヶ月なんですよね。
    あなたが、最後の大会に強い思い入れがあるのなら続けても構わないと思います。
    あとで、トラウマにならない事を祈ります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    辞めましょう

    しおりをつける
    blank
    不惑
    私は自分の子どもが「死ね」なんて言葉を口にしたら、それこそぶっとばします。

    そういう言葉を平気で口にするような大人と付き合ってはいけません。正常な判断能力が育ちません。成長期の子どもにとって、有害無益です。

    いますぐ辞めることをお勧めいたします。社会に出れば、もっと辛いことで、もっと我慢を必要とすることはいくらでもあります。今からこんなくだらない人間にかかずりあって、神経をすり減らすような真似をするべきではないと思います。本当に我慢すべきことと我慢してはいけないことを、よく見分ける目を養うこと、これが一番大事なことです。よく考えて、分別のある大人となってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0