詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    部活について・・・

    お気に入り追加
    レス35
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    イチゴパフェ
    ヘルス
    私は中学3年生でバレー部に入っています。
    実はそのバレー部では最近入ってきたコーチがいます。

    そのコーチは弱いチームを強いチームにしてきた凄い人なんですが、普通にしていれば良い先生だと思うんですけれどもバレーをすると人格を変え、酷い事をバンバンしてきます。練習がキツイのは仕方ないと思うんですが暑い日でも休憩なんか当たり前のようになくて水も飲ましてくれません。それで夜遅くまで練習させられて吐きそうになります。

    更に酷いのは練習中に失敗等をすると本気で「死ね!」や「役立たず!」と言ってきます。そのコーチのせいでバレー部は喧嘩だらけです。私は、そんな部活をやめようと思っているんですが皆が「あと四ヶ月なんやし頑張ろ?」と励ましてくれるんですけれども私にとってその四ヶ月が長いんです。一体どうすればいいんでしょうか。アドバイスをお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数35

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    いまどき珍しいタイプのコーチ

    しおりをつける
    blank
    mona
    私の中学時代のバスケ部の顧問の先生もそんな感じ(もっとひどい)。
    夏休みはないし(お盆の3日の午後だけ休み)お正月もランニングして
    山登り兼初詣(もちろん勝利への願掛け)その後初練。

    学校のマラソン大会のときには上位10位に入れと「命令」され
    (部員は10人だったのに・・・)練習中、パイプ椅子は飛んでくるし
    竹刀で叩かれるし。でも勉強も厳しくてテストで5教科平均
    80点以上取らないと呼び出しだし・・・。

    そんなスパルタ先生でした。誰も辞めれなかった。怖くて
    「辞めたい」って言えなかった(笑)っていうのもありますが
    実際強くなって自分たちにドンドン自信がついていったから。

    今だったら大問題だなぁあの指導。もう20年前の話なんですけどね。
    そんな先生も今では私の母校の校長先生。すっかり丸くなった・・・。

    と、こんな思い出話ができるようになるんですよ、オトナになったとき。
    4ヶ月長いと思うけどあっという間なんだけどな。
    がんばれないかなって思っちゃう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    頑張りましょう!

    しおりをつける
    blank
    チコ
    みんなが言っているように頑張ってはいかがですか?
    大きくなってから、必ず役に立つと思います。
    きついけど歯を食い縛って頑張りましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    受験はどうするの?

    しおりをつける
    blank
    てこ
    ハードなクラブ活動をよく頑張りましたね。でも、そろそろ受験勉強をしなくてはいけないのではないですか。それとも、スポーツ推薦を受けるつもりですか。

    体育系(及び体育系のノリの文科系)のクラブ活動には、時々とんでもないところがあります。
    そういうところが、よく言っていることが、社会に出たら同じだから、というもの。
    確かにそういう社会もありますが、良識がある人達の集団に加わればそんなことはありません。

    二年も頑張ってきたのなら、今やめても、後4ヶ月頑張っても同じです。すっぱりやめて、勉強に専念し、新しい将来を切り開いてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    何の為にするか?

    しおりをつける
    blank
    剣道部
    学生の本分は勉強であるはずなのになんで部活をするのか?
    辛い目に会わないといけないのか???

    それは、大人社会にでて多くの試練を乗り越える為のステップです。
    あえて、いばらの道を歩む・・・
    可愛い子には旅をさせよ・・・

    すべては、甘い道ばかり歩んでも大した人間にはならんということですね!
    「バカ」「死ね」「来るな!」上等ですよ!
    まだ、あなたたちに見込みがあるから声かけしてくれるのですよ。見込みがなくどうでもいいようであるならば見捨てます!

    それは、先生の愛情です。
    「こんちくしょう~見返してやる!!!」との心意気!
    「どうぞ、鍛えてくださいませ!」の気持ちを持ってこそ良い結果が望めるというものですよ!

    今の状態だと勝つものも勝てません。
    それこそ、やめたがマシ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    仲間がいるじゃん

    しおりをつける
    blank
    らら
    >「あと四ヶ月なんやし頑張ろ?」

    この友達がいる限り、がんばれっ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    熱中症で死ぬよ

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    強くなる為には練習がきついのも、頑張らなければいけないのも当然と思います。

    けれども、休憩も水分補給もせずに練習するのは、熱中症で死にかねません。(吐き気は熱中症からかも)
    毎年のように、部活中の熱中症による生徒の死亡例もあります。

    顧問の先生やお友達とその事を話し合って、休憩と水分補給だけはできるように交渉しましょう。

    ただ、今時珍しい体育会系体質の先生なので、生徒から言われても、耳を貸さないかもしれないので、養護の先生や担任に相談して、学校内で問題にしてもらうのもいいかもしれません。

    もちろん、この事はご両親に予め相談しておく事をお勧めします。
    ご両親に、同じ部活の保護者の方達とも連絡を取り合ってもらうことも忘れてはいけません。

    中学生にもなれば、自分で考え動けるとも思いますが、保護者の理解は大切です。

    まずは、ご両親に相談なさい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    馬鹿ですね・・・

    しおりをつける
    blank
    ごめ
     運動中に水を飲まさないって。何時代の人ですか?
     ぜひ、先生に、部活中に熱射病や脱水症状で死んだ場合には、責任逃れを許さないためにも、過去の部活中の熱中症などによる死者が出たケースの新聞記事を検索して、スクラップを作り、運動中の水分補給の重要性について調べて、先生のところにもって行きましょう。「自由研究です。ぜひお読み下さい」と一言添えて。
     個人で責任を取ってもらえるように、一筆いただいておくのもいいかも知れませんね。
     あるいは、校長先生にそういう実態があるということを、お知らせしておくだけでもいいかもしれません。学校という組織で、知りながら、適切な措置を取ることを怠っていた場合には、過失致死の共犯となりますから。

     新聞やテレビで、部活中の教師のあまりにもずさんすぎる指導体制で、毎年、熱射病や熱中症による死者が出ているのに、新聞やニュースを全く読まない教師なんですかね?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    時は戻れないですよ

    しおりをつける
    blank
    さかな屋
    バレーバカだった息子は、高校二年の春に赴任してきた先生のド根性指導というか、罵声やペナルティを与えて、しごいてしごいて身体に覚えさせるような指導にどうしても納得できず、その年の秋に退部しました。

    退部後は、同じ辛さを味わいながらもクラブを続けた友達が息子から去って行き、残りの一年半の学校生活は覇気が無く、惰性で卒業したような感じで、退部時が大きな選択の時だった事を痛感しました。

    卒業アルバムのバレー部には息子の姿は無いですし、後輩の顔を見に学校を訪ねる事もありません。今はバレーの話すらしません。

    残りの四ヶ月、我慢してクラブを続けるのは本当に辛いですね。でも、一緒に頑張ろうと言ってくれるお友達がいるのなら、その友達の為に頑張ってみませんか?きっと掛け替えの無いお友達になると思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いい思い出? トラウマ?

    しおりをつける
    blank
    ころっけ
    この経験が、いい思い出になる人もいれば、トラウマになる大人もいます。

    私の中学時代の部活の顧問も、暴言こそありませんでしたが、夏は、”日陰に入るな!水も飲むな!”の指導で、たった1ヶ月の夏休みの経験でしたが、私はトラウマとなっています。

    幸いこの顧問は1年で去って、次からは水も飲んでいいし、帽子も被っていいという良心的な先生に変わりましたが・・。

    苦しかった部活がその後の人生で役に立った事はハッキリ言ってありません。私の場合は思い出したくない1年間です。でも当時はそれが意味のあることだと思って、ひたすら頑張っていました。

    他の方もおっしゃていますが、世の中、良識的な人も沢山います。そのような集団、組織においてはこのような経験はまったく役に立ちませんよ。大体、あなたが今経験している事は、軍隊での訓練と同じです。
    (水も飲めない、死ね、役立たずと言われる・・こんな事、まともな社会なら絶対に経験しないです)

    でも、あと4ヶ月なんですよね。
    あなたが、最後の大会に強い思い入れがあるのなら続けても構わないと思います。
    あとで、トラウマにならない事を祈ります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    辞めましょう

    しおりをつける
    blank
    不惑
    私は自分の子どもが「死ね」なんて言葉を口にしたら、それこそぶっとばします。

    そういう言葉を平気で口にするような大人と付き合ってはいけません。正常な判断能力が育ちません。成長期の子どもにとって、有害無益です。

    いますぐ辞めることをお勧めいたします。社会に出れば、もっと辛いことで、もっと我慢を必要とすることはいくらでもあります。今からこんなくだらない人間にかかずりあって、神経をすり減らすような真似をするべきではないと思います。本当に我慢すべきことと我慢してはいけないことを、よく見分ける目を養うこと、これが一番大事なことです。よく考えて、分別のある大人となってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そのコーチ、、、

    しおりをつける
    blank
    セッター
    こんにちわ。
    イチゴパフェさんの新コーチに言いたいことはたくさんありますが、とりあえず水分補給を十分しない指導は危険です。
    下のホームページを紹介します。

    http://www.volleyball.gr.jp/hot.htm

    私は小・中・高とバレーをしていましたが、小学時代は水を飲むのを我慢して精神も鍛える(?)のようなやり方でした。汗かきの私は死にそうでした。
    当時はバレーが盛んだった時代で、江上選手などの試合をテレビで見ていても、選手は水を飲まず試合。
    でも今はそれは明らかに間違った方法だったと解釈されています。一流チームから素人チームまで十分な水分補給を推奨されています。

    今私は欧州で、現地のチーム(まあ強い)でバレーをしています。
    日本でバレーをしていた時は「声を出せ」「笑顔でチームワーク」みたいな感じでしたが、ここでは無駄な声は出さない、失敗したら悔しさ丸出し、いいプレーで喜びの雄叫び、そんな感じです。(パス練習の時なんてシーーンとしてます)失敗しても萎縮しません。水分補給は頻繁にしますし、体に痛みがあればコーチが休むように支持します。(悪化させずに回復させる)
    こうやって燃えてますよ、私たち。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    学級懇談で

    しおりをつける
    blank
    azami
    お母さんから部活の厳しいことを担任の先生に話してもらえないかしら?同じクラスに他に部員はいませんか?複数だと言いやすいと思います。毎年部活への不満はたくさん父兄会で出ます。聞き届けてくれるかどうかは分かりませんが 各クラスから不満が出ると他の先生方からも伝わると思います。最近は水分補給はしっかりするような指導になってきているので他の部活の顧問からもそんな話が出たらいいのですが。

    それと夜遅くまでと書かれていましたが 部活の終了時間(帰宅時間)は決まってませんか?物騒な世の中ですので最近はどこの中学も明るい内に帰るような方向になっていると聞きましたが。それも先生に懇談の際聞いてもらってもいいと思います。娘の学校は5時半終了6時には校門がしまります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は辞めました

    しおりをつける
    blank
    カメック
    私は中学の頃は野球部でした。顧問は体育の先生で元ボクサー。
    基本的にはランニングと筋肉トレばかり。我々はボクサーじゃないってのに(苦笑

    もともと、野球は趣味として週に2~3回でそれ以外は他の事をやろうと思っていたんですけど、毎日強制参加なんですよねぇ~。

    ・私は適度にやりたい。
    ・先生・他の部員は、試合に勝つために毎日激しく練習

    先生や他の部員に私の考えを説明したんですが、理解してくれませんでした。
    ですので、私は辞めました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    水分補給は必要

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    私の夫もその昔は水を飲ませてもらえない指導を受けていたクチです。あの時代はそれが普通ですね。

    現在彼はを指導する立場にいるのですが、子供たちに罵声を浴びせ、きつい練習を組み立てているけど、決して根性論ではないし水分補給にもものすごく神経質です。
    今時水を飲ませないなんておかしいです。

    こんな時こそ保護者の出番です!!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    体育会系の世界の住人になりたいですか?

    しおりをつける
    blank
    ぱんだ
    なりたいのならこれは良いチャンスです、後4ヶ月、この環境に耐える事が出来たなら貴方は立派な体育会系な思考・行動様式を身に付けた体育系人間になれるでしょう、これからは小さいことでウジウジ悩むような事もなく、自分に自身を持って人生を生きていく事が出来る反面、体育会系的な生き方を良しとしない人々からは関わり合いをもたれる事はなくなります。

    もし、貴方が「この環境に耐える事が出来ない」と退部をするのであれば正常な思考状態を保てていると言えるでしょう、貴方は今後も自分の生き方を自分で決めて生きていくことができる反面、新たに体育会系的な思考と異なった物事の考え方を学ばなければなりません。また、世の体育会系が貴方の過去を知れば「人生の落伍者」と言うレッテルを貼って処遇しようとする事は免れないでしょう。

    以上は冗談ですが、今回の事は貴方が思っている以上に貴方の人生に左右します。
    よく考えて、自分の意志で決断してください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    友達がいるなら

    しおりをつける
    blank
    月子
    「頑張ろう」って言ってくれる友達がいるなら何とか頑張ってみたらどうでしょう?

    確かにものすごく辛そうです・・私は体力無いんでまず無理です。が、あと4ヶ月まで来たんならここで辞めたら勿体無いですよ。

    私も担任がそれでした(汗)「死ね」とか「学校くんな」とか平気で言う人で、今でも大嫌いです。学校も何度も辞めようかと友達と話しましたが、「あの人の為に辞めるのって勿体無い」との結論でなんとか頑張りました。

    ムカつくし今でも大嫌いだけど、忍耐がついたのはその先生のおかげだから感謝してます。

    いつか懐かしいって思える日がきますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    う~~ん

    しおりをつける
    blank
    みかたん
    私もかなりきっつい練習を耐えた一人です。

    高校時代のコーチが韓国の方で、ムチの様な竹の棒で一日何十回もお尻を叩かれました。
    おかげで、お尻にはいっつも跡がついていてお風呂に入るとこれがしみて痛い!!
    でも先生大好きだったなぁ。

    練習はきつかったけど、その分成果も見えたし。
    彼女のお陰で高校卒業時には他の人にはない達成感も味わえたし。何より愛情が感じられましたね。

    ただ叩いてるんじゃない。あなた達を強くしたいんだって。まぁ、叩くことが愛情じゃないって言う方もいるでしょうけど、私たちは誰一人先生のことを嫌いな人はいないので、伝わったってことでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    みかたん
    ただ・・・・。
    トピ主さんの先生、水も飲ませてくれないんでしょ?
    それはまずいなぁ。

    他の方もおっしゃってましたけど、ホント死にます。
    まだ涼しいからいいけど、真夏の練習で水分を取らないって言うのは命に関わりますね。
    でも、トピ主さんが言うことはできないでしょうからお母さんに電話してもらったらどうですか?

    匿名でも構わないと思います。
    練習がきついとか、ひどいことを言われるとかそういうことがイヤなら辞めちゃいましょう。

    それが我慢できないようだったら、強くなれないと思いますから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    水分補給と栄養補給は充分に

    しおりをつける
    blank
    スポーツ安全指導
    なんとしても先生に納得してもらった方が良いです。
    何人かの方が指摘されていた通り、スポーツ中の熱中症は最悪の場合「死」につながる恐ろしいものです。
    基本的には、運動開始30分前に200cc程度の水分補給を行い。その後、(季節・運動量によりますが)20分から30分毎に少量をこまめに補給することが大切です。飲み物は、市販のスポーツ飲料を2分の1程度に薄めたものが良いと思います。ただの水では吸収性が弱い上に、体液が薄まってしまい貧血症状が起こりやすくなります。かと言って、市販のスポーツ飲料そのままでは糖分の取り過ぎになる場合があります。最近は、その辺が考慮され甘味・カロリーを押さえたスポーツ飲料が増えてきましたが、水分の吸収性を考えた場合、水で薄めても効果は変わりません。そして、運動後には更に水分補給となるべく早く栄養補給をしてください。(プロテイン、栄養ゼリー、バナナ等消化が良く吸収されやすい物を取ってください。)もちろん3度の食事をきちんと取った上での話です。
    回答とは違いますが、とても気になりましたのでレスしました。色々ありますけど、自分の体(=気持ち)が一番大事だと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    続けてほしい でも水分補給は必要

    しおりをつける
    blank
    元気印
     私もバレー部でした 中学・高校・職場そして今はママさんバレーをしています
     中学の先生はやはりスパルタで毎日大変でした。でもバレーは嫌いになれなかった。

    先生のことも嫌いではなかったですね。でも精神的にかなりプレッシャーがあり、食事がとれなくなり、でも練習は休めないで極度の貧血になって、1ヶ月以上運動禁止で薬を飲みました。

     イチゴパフェさんは辛いのですね。水分補給に関しては「おばさん」さんがおっしゃることに私も賛成です。絶対に改善してください。そしてバレーを続けてください。

     今は気の合う仲間とママさんバレー(といってもかなりのレベルですよ)を楽しんでいます。夫も3人の子供たちも応援してくれて、娘は「大きくなったらママと同じチームでやりたい」と言ってくれています。ここで辞めたら、いやな思い出ばかり、続ければ最高の思い出になるはず。

     何よりイチゴパフェさんがグンと成長できると思います

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あなたは悪くない

    しおりをつける
    blank
    朱色の塔
     >剣道部さんへ
     「どうぞ鍛えてください」って言って命を落としてしまったら、元も子もないですよ。運動中に水を飲まないことよりも教わるべきことはこの世に沢山ありますよ。

     休憩無し、水飲み禁止って、非科学的も甚だしいですね。ましてや「死ね」なんて完全な人格否定ですよ。そういう方って「根性」「やる気」「忍耐」「気合」押し付け大好きなんでしょうね。

     あなた自身は、バレーはお好きなんですか?続けるかどうかは、バレーをしていて本当に楽しいか、仲間と一緒に最後までプレイしたいか、馬鹿コーチの悪徳指導を受けても身体的、精神的苦痛を感じることはないかという点も考えて決めてはどうでしょう。

    もしも馬鹿コーチのやり方への疑問が消えなかったり、部活中に体調に異変が起こることがあれば、退部するか、周りの大人に訴えなさい。馬鹿コーチの指導が間違っているのですから。親御さんに相談されるなり、市の教育委員会に訴えるなりした方が良いと思います。改善されないと熱中症患者が続出しますよ。

     馬鹿コーチの言うことよりも、自分を大切にね。仮に退部しても、バレーをするチャンスはこの先いくらでもあるんですから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    社会に出た時に

    しおりをつける
    blank
    涙の滴たち
    まず、水分補給の件、暑い中での練習の件などは、他の皆さんもおっしゃる通り、必ず話し合いの場をもち、改善してください。命に関わりますから。

    私は中学の時バスケ部に入っていました。高校付属の女子校だったので、いきなり練習メニューも高校生並。身体なんて発育途中なのに、鬼顧問と怖い先輩達にしごかれました。

    それまで小学校でミニバスくらいしか経験がなかった私には合宿とかも本当に辛くて、何度もやめたいと思いました。それでも続けていると、技術や自信もついてきて。トピ主さんのように良い仲間もいたし。でもやっぱり辛かった。

    大人になってたまに思うんです。職場で何か辛いことがあっても「あのバスケ部よりましだわ」って。(笑)若いウチに辛いことに耐えるというのは、悪いことばかりではないと思います。強くなります。

    あと4ヶ月、バレーを続けるかはトピ主さんの意志だと思いますが、後に残る何か(思い出であったり、体力であったり)を考えてみても良いかも知れません。残りの中学生活、素敵なものにしてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    懐かしい・・・

    しおりをつける
    blank
    sousou
    懐かしい・・・私の中学時代のバスケ部の顧問みたいです。

    水は飲ませてもらえたけど。
    休みはほぼナシ。暑さ対策だと言って、真夏も体育館を閉め切って練習。試合に負けるといいと言うまで走っとけと、延々2時間くらい走らされたり。体力には自信がありましたが、本気で頭がくらくらしたりしたこともありました。死ね、帰れ、もう来なくていいは毎日言われてました。

    パイプ椅子投げたり、竹刀で殴られたり、ボールを至近距離で思い切り投げられたりね。今思い出すとすごいなぁ(笑)。でもいい思い出だし、社会人になってそうそう、怒られてもたいして凹まない性格になりました(いいのか?)。

    ただ水は飲まないと本当に死に至ります。それは他の先生に相談してでも改善するべきですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なつかしいなぁ~

    しおりをつける
    blank
    ニャオミン
    笑い事ではないのでしょうが、私も中学、高校と部活ではだいぶしごかれました。
     まず、中学の時剣道部に所属した私、真夏のあの暑さで防具を身につけ、汗だく。剣道は瞬発持久スポーツで、要は短距離を何本も何本も気が遠くなるまで走り続けるようなものです。私も吐いた事がありますよ。

    でも、精神的にも肉体的にも鍛えられて、それに付け加えてこの練習を一緒にこなしてきたかけがえのない仲間とは大人になった今でも仲良しです。高校は根性で進学校に入学しました。

     高校の時、高校では小学校の時やっていたフィールドホッケー部に入りました。剣道に未練もあったけど、小学校で遣り残したことがあったもので。 続く

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    blank
    ニャオミン
     進学校だったためか?、弓道以外の部活は弱くましてやフィールドホッケー部はそのなかでも最弱の部類でした。

    そんな時トピ主さんと同じような監督がやってきたんです。部費も少なく、グランドもなかなか使わせてもらえず、外を走ってばかり。練習はある意味剣道の時より辛かったです。おまけに先輩は後輩に対して厳しく・・1年だった私たちは本気で退部しようと考えていましたが、思いとどまりました。

    その監督に付いていった結果、3年の最後の大会で優勝し、私とキャプテンは国体にまで行かせていただきました。そこでもよい仲間ができて今でもとっても仲良しです。苦しいことを一緒に乗り越えた仲間の絆は本当に強いですよ。無理にとは言いませんが、途中で投げ出さずに最後までやり遂げると何かしら得るものがあると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も同じ経験があります

    しおりをつける
    blank
    クッキーモンスター
    私は中学高校の6年バスケット部に入ってました。朝から晩まで練習、練習。体罰も言葉の暴力も日常茶飯事。平手打ちでハーフコート一周され頬が腫上がり食事も食べられないなんてよくある話。でも負けん気が強いせいで親にも相談できず、キャプテンの手前辞めるわけにもいかず、本当に辛かった。

    でも自分に負けそうになった時、いつも笑わして励まし、そして叱ってくれた友達がいます。親や兄弟よりずっと長い時間一緒に過ごした仲間。卒業して10年たつけど今もかけがえのない宝物です。優しい言葉をかけてくれる人はいても、叱ってくれる友達ってそうはいない。辛い時期一緒に頑張ったからこそ。絆が深いからこそ。あなたにもその宝物を部活を通して見つけてもらえたらと思います。

    だけど大人になって分かること。それは先生も人間だから間違うこともあるっていうこと。体罰は誰が何と言おうと間違いです。水分補給は大切!忍耐力を養うのも、健康な体があってこそ。自分を守るのは自分。もしその先生が耳を傾けないようなら勇気を持って他の先生や親に相談してみてね。それが自分たちだけではなく、後輩たちを守ることにもなるから。頑張って!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    今時めずらしいね、

    しおりをつける
    blank
    百円ショップ
    そういう裸の王様コーチ。

    本当に優秀なコーチには生徒は自分からついていきますよ。そして、優秀なコーチはチームワークを大切にするバレーボールの和を乱すよな事はしませんし、水分補給の加減をよく心得ています。

    残念ながら、そのコーチは裸の王様気分で仕事してる世間知らずでできの悪いコーチなのです。

    練習とは効率です。学業をやりながらのクラブですからあてられる時間は限られています。最小の時間で最大の効果を出す練習こそが大切であって、水も飲ませないで罵声を浴びせながら倒れるまで長時間練習させるのはどう考えても合理的ではない。

    私が通っていた高校の近くに新しい公立高校が出来ました。そこは勉強もクラブもとても厳しかったのですが、どちらも使える時間があらかじめ決まってました。生徒達は自然と時間内に効率的に活動する術を身に付けていきました。2年もしないうちに、その新設高校は進学もクラブも当時ピカイチだった私の高校を抜いて地区で最もレベルの高い高校となりました。

    要するに、勉強もクラブも何をするにも効率を考えてやらないと効果が上がらない、ということです。

    そのような不良コーチは解任しましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    教育委員会に

    しおりをつける
    blank
    らら
    部活を辞める辞めないは別にして、水分補給をさせないなんて、殺人にも等しいのではないでしょうか。
    今までは運良く犠牲者が出なかっただけです。これから暑い季節になるのに、ほっておいたら大変です。
    学生時代はわかりませんが、社会人になって思うのは
    なんで先生のあんな理不尽なことを言うことを聞いてたのかしらと思います。

    さてまず、自分の親に相談しましょう。一刻を争います。
    そして匿名でもいいので、教育委員会に電話してもらってはいかがでしょうか。
    バレー部をいくら強くする先生でも、学校を卒業した人間からみたらその先生は、問題大です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    退部しました(ブラスバンド)

    しおりをつける
    blank
    ゆかりこ
    まるで昔の世界ですね。
    私はブラスバンド部でした。中学二年で転校してきて入るクラブに迷っていた私に勧められて入ったのですが、
    周りは小学校4年生から楽器をやっていて、私は初めてのクラリネットで当然ながら下手で吹くことができません。
    先生からは「下手」よばわり、勧めた友達は「進歩が遅い」(こんなの友達じゃないよね)。たまりかねて1年で退部しました。無理することありません。それより受験勉強大丈夫かなあと心配になってしまいます。
    ヨコですが、私はこの1件でとても用心深くなって、親や教師は「絶対じゃない」と思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    やめよう

    しおりをつける
    blank
    危険回避
    水飲ませないなんて、今時あるまじき行為です。スポーツ医学について少しの知識も無いのに指導者?
    それに「死ね」なんて、人間として言っていい言葉でしょうか。

    体も心もギリギリなんでしょ?
    ほんとに困っているからトピを立てたんですよね。
    もう、やめた方がいいです。
    もっと暑くなったらどうします?体が持ちません。

    それから「友達がいるから」と言っている人がいますが、人間は一人一人違いますから、この指導者に耐えられる人もいるでしょう。絶対に友達に合わせないで下さい。

    知り合いがバレエをやっていましたが、水も飲ませない、ぶっ通し一日のレッスンを冷房無し30度以上の部屋で何日も続けて、大変なことになりました。
    どうかトピ主さんがご無事でありますように。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    2度目です

    しおりをつける
    blank
    mona
    運動中の水分補給の是非について論点がずれてしまってるようですが
    それは当たり前としてもやっぱり続けたほうがいいと、
    やっぱり(しつこい)思います。

    水分補給の件については保健の先生に相談してみたらどうでしょう?
    多分担任や教務主任の先生も力になってくれますよ。

    どなたかも書いていらっしゃいましたが私の部活時代は
    「水分を絶つこと=根性を鍛える」という時代から
    「適切に水分を取って適切に体力温存を図る」時代への
    過渡期でした、先生はまだ前者のヒトだったので男子はほんとに
    水、飲もうものなら「そんなに飲みたきゃプールで泳げ!」といわれて
    (意味がわからん笑)遠泳5kmさせられてましたね・・・。

    後半はさすがにゲータレード(懐)を飲んでもいいということに
    なりましたがけっこう我慢できてたと思います。
    大人になるとこういう経験ってプロを目指すくらいにでもならない限り
    絶対出来ないことです。

    あなたがバレーが好きで、みんなとがんばる経験を何かに
    役立てたいと思うのなら問題を解決して続けるという方向で
    進んで言ってくれるとオバサンは嬉しいなぁ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    がんばれ!

    しおりをつける
    blank
    ぴあ
    私もさかな屋さんの意見に賛成です。
    私もかつてバレー部でした。

    2年になった時に顧問の先生が代わって、練習が厳しく、朝練、昼練でクラスの友達と話す時間もなく、顧問の先生から浴びせられる自分を否定される言葉に、時間も体力も精神的にもギリギリになる毎日でした。

    それでも退部しないでなんとか卒業し、今、あれから10年がたっていますが、そのときの仲間とは今でも交流が途絶えません。それぞれ仕事に就き、子供も出来、でも何かあったら助けてくれるし、駆けつけてくれる。

    正直、バレーは嫌いになりました。でもこの友達がいることはホントに感謝しています。4ヶ月の我慢が一生モノに代わるならがんばってみるのもよいかもしれませんよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    真っ二つ

    しおりをつける
    blank
    32男
    このトピでも意見が真っ二つに分かれていますね。

    実は、これは社会の縮図なのです。

    続けるべき、という人は、努力と団結こそすばらしい、
    という「体育会系思考」の人です。
    能力が低く仕事が残業に持ち越しになっても、頑張って
    いるのだから偉く、ほかの人が残ってたら自分の仕事が
    終わっていても帰るのは冷たい、という思考の人です。
    合理的思考の人を、「熱意がない」「冷たい」と言って
    馬鹿にします。

    辞めるべき、という人は、合理的思考の人です。
    これ以上やっても有益でない、となれば、過去を切り
    捨てることに躊躇しません。
    体育会系の人にはうんざりしています。

    トピ主さんが、どちらの生き方をする人間になりたいか、
    で決めるとよいでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    がんばって!!

    しおりをつける
    blank
    にゃあ
    中学3年間ソフトボールをやっていました。屋外なのでもっと条件は悪いですね。
    県大会優勝・全国大会出場の強豪でした。
    そりゃ毎日辞めたい、死んじゃうって思っていましたよ。朝練は6時30分から。昼練に放課後、土曜午後。日曜は練習試合に2時間かけて出かけます。365日です。
    勉強も厳しい顧問でした。成績表・テスト結果は顧問にも見せる。平均以下は部活に参加できず。顧問の口癖は「文武両道」でした。
    だから両方頑張りました。

    結果道は広がりました。スポーツ特待の誘いも多く、成績も上昇。ただ、ルーズソックスでミニスカのカワイイ女子高生になりたかったので(笑)部活の選択肢はなかったのですが、家庭事情もあり、担任が部活特待の声をかけてくれた高校へ、進学クラスでの特待を持ちかけ諸経費タダで卒業しました。
    その後国立大へ進学しました。

    辛い3年でしたが間違いなくプラスになっています。体力も付いてますし、今も残業が続いても結構平気です。
    だからがんばって!!
    体育会系と言われそうですが、決めた事を途中で投げ出すのはなんか気持ち悪いのです。

    ただ真っ黒に焼け、ショートヘアの当時の写真は封印したままです(笑)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分に正直に

    しおりをつける
    blank
    ハルト
    部活を辞めるというのはすごく難しい決断だと思う。部活辞めないで良かったという人もいればやめてよかったという人もいる。

    けど、一番大事なのは今の自分にとってそれが好きなのかどうかだと思う。イチゴパフェさんががそれを好きと思えない限り状況は悪化する一方だと思う。もしも部活が自分にとって苦痛なんならキッパリ辞めてしまえばいいと思う。嫌なことを4ヶ月も続けるのは辛いと思うから。

    部活を辞めたことなんか長い一生(80年ぐらい?)からみればたいしたことないしそのぐらいのことで人の価値は全く変わんない。

    友達のために続ける必要もないと思う。部活を続けるのはイチゴパフェさん自身なんだからよく今まで耐えたとと思います。 スゴイ。
    そんな自分をほめてあげればいいとおもう。
    自分に正直に

     

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0