詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    おもーい本を紹介してください!

    お気に入り追加
    レス109
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    いび
    話題
    基本的に人間ドラマ的なものが大好きです。
    山崎豊子さんの大ファン(大地の子、不毛地帯、何度もよみました)。昔読んだ”宣告”も心にずしっと来ました。”橋のない川”。
    あとは病気、精神病等のケースを書いた本も好き。例えば”妻を帽子と間違えた男”、”叫んでごらん、ローラ(小学生の頃読んでまた、古本屋さんで見つけて読み返し)”、”よその子(トリイ ヘイデン)等。”アルジャーノンに花束を”もすごく好き。
    人間の弱さ、愚かさ、すごさ、強さ等が満載されたものが大好きです。
    色々トピを見ては取り寄せてますがあまりしっくり来る作品にめぐり合えません。

    あとげらげら笑えるような本ももしご存知なら教えてくださるとありがたいです(”空中ブランコ”大好き!)。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:7759436375

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数109

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  109
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    重くて気に入ったもの

    しおりをつける
    blank
    北国生まれ
    篠田節子の「弥勒」:今すぐに完全に平等な社会を作ろうとすると、どうなるか?『地獄への道は善意で舗装されている』という言葉がピッタリだと思いました。

    高橋和巳の「邪宗門」:ある新興宗教団体の盛衰を描いた重量級の物語です。

    宮沢賢治の「なめとこ山の熊」:ちょっと毛色がちがいますが、テーマそのものは重いと思います。ラストは表面的には悲劇的かもしれませんが、これほどの「救い」も珍しいと思います。

    ソルジェニーツィンの「イワン・デニーソヴィチの一日」:アメリカがヘミングウエイの「老人と海」なら、ロシアはこちらの路線と言うことで。収容所モノです。

    吉村昭の「破獄」:刑務所からの脱獄を繰り返す男の物語。この不屈の精神が他のところに活かせれば、なのですが。

    トピ内ID:7280977996

    ...本文を表示

    求めよ、されば与えられん?

    しおりをつける
    blank
    幇間
    >人間の弱さ、愚かさ、すごさ、強さ等が満載されたものが大好きです。

    でしたら、「クロイツェル・ソナタ」は如何ですか?

    トルストイ著望月哲男訳
    「イワン・イリイチの死,クロイツェル・ソナタ」
    光文社古典新訳文庫

    トピ内ID:8519657909

    ...本文を表示

    ロシア文学古典

    しおりをつける
    blank
    ロシア
    今ドストエフスキーの「罪と罰」を読んでます。サスペンスもありながら、かなり重いと思います。それにトルストイもかなり重いですが、面白いです。この二人絶対読んでください。

    トピ内ID:1298988948

    ...本文を表示

    私も

    しおりをつける
    blank
    のの
    山崎豊子さん大ファンです!
    山崎豊子さんと並び、三浦綾子さんの作品も大好きです。

    トピ主さまは沢山本を読まれていると思うので既読かもしれませんが、三浦綾子さんの「塩狩峠」好きです。
    三浦さんの作品は宗教色が強いため好みはあるでしょうが、だからこそ重い作品であると思います。
    有吉佐和子さんの作品も後を引きますね。

    私もいろいろな作品を読みたいので、参考にさせて頂きます!

    トピ内ID:7438955133

    ...本文を表示

    すみません、

    しおりをつける
    blank
    体重はひみつ
    まことに横なんですが、タイトルだけを見て、

    ・電話帳
    ・六法全書
    ・DSM-V

    を思い浮かべました。
    漬物に使うのかな、なんて思いながら...。

    トピ内ID:4820307380

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    花みずき
    人間ドラマ、私も大好きです
    長編ならなおさらいいです
    もうすでに読んでいたならすみませんが、是非お勧めしたい

    宮本輝の「流転の海」シリーズです
    7巻まで出てると思います
    内容をざっと説明しておきますね

    時代背景は戦後間もない頃の話で、決して貧乏の家に育ったわけではないが、
    自分の性格や、複雑に絡む人間関係、時代、によって
    人生のなんたるや、を知っていく主人公の話です
    小説の中に散りばめられた主人公、松坂熊吾、の
    説教くさい?はたまた感慨深いセリフに、少々ながら
    揺さぶられました

    まだ読んでいなかったら、是非!です

    トピ内ID:0228362131

    ...本文を表示

    恍惚の人

    しおりをつける
    blank
    黒島
    有吉佐和子の1972年作のベストセラー
    「恍惚の人」
    40年前に書かれた高齢者・認知症・介護の物語です。

    実家にも1冊ありますが、この本の後、当の出版社が建てたビルは「恍惚ビル」と呼ばれたそうで、日本中で読まれた本ですよね。

    年代的にトピ主さんはお読みでないようでしたら、1度どうぞ。

    トピ内ID:0706722051

    ...本文を表示

    アルジャーノン、好きでした!

    しおりをつける
    🐧
    モリアン
    ドナ・ウィリアムズ「自閉症だったわたしへ」

    カズオ・イシグロ「わたしを離さないで」
    →今映画やってますが、原作がおすすめです。
    映画も悪くないのですが、やはり少し物足りないので。

    コーマック・マッカーシー「ザ・ロード」
    →映画もありますが、以下同文

    重松清「流星ワゴン」

    安部公房「カンガルー・ノート」「砂の女」
    →重いというか、不条理ですが。

    澤田ふじ子「狐火の町」

    トピ内ID:4019779011

    ...本文を表示

    ちょっと違うも…

    しおりをつける
    blank
    まき
    ノンフィクション系なので、トピ主さんの求められる重さと違うかもしれませんが…

    『ファウジーヤの叫び』ファウジーヤ・カシンジャ
    『生きながら火に焼かれて』スアド

    女性蔑視による問題がテーマです。
    ちょっと辛くて読みにくいかも…


    人間ドラマだったら宮尾登美子さんの小説はどうかしら?


    精神病棟を扱ったものだと『クワイェットルームにようこそ』松尾スズキ。

    トピ内ID:0154326003

    ...本文を表示

    年をとったら

    しおりをつける
    🐷
    ・・・
    読みきれませんでした。

    北条民雄『いのちの初夜』

    ガルシン『赤い(紅い)花』

    はいかがでしょうか?

    トピ内ID:7955739312

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  109
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0