詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    不仲の義両親との関係について

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ストレスフル
    恋愛
     30代子供一人の主婦です。
     
     夫の祖母の葬儀・四十九日ともに子供の具合が悪く、出席できませんでした。それが気になって一度は行かなくては、と思い、実家に戻る途中に寄っていこうと思い連絡をしたところ、「ついでに寄るならば来なくてもいい」と義母に言われました。先方の体調が悪く、送迎が大変なこと、そもそも行こうと思っていたけれど実家に戻ることと重なってしまったこと、など細々とした事情はありますが、どうしても釈然としません。
     
     そもそも結婚以来(いや、その前から)義父母との間には感情的に収まらないことが積み重なり、とにかく苦手意識がでてしまいます。また、なによりもそのことに関する夫の考え方・態度も、自分の夫として納得いくものではないのです。

     タイミングも逃した今、子供(まだ幼児です)と二人でもう一度「お線香をあげに伺いたいのですが」とやはり行くべきでしょうか・・・・あまり具体的ではないトピですが、どうお考えになりますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ただ単に

    しおりをつける
    blank
    ペケ
    「実家に行くついでに」という言葉がわざわざ言わなくてもいい、一言余計だったのではないでしょうか?
    正直も程ほどに、です。

    お嫁さんが母に「やらないと主人に叱られますので」と言ってくる事があると聞きました。
    「なら結構です!」と断りたくなると言う母の気持ちと被さりました。

    釈然しないのは義母さまも同じだと思います。
    ただ、義親子間がしっくりしないのは↑を前提にしなくても分かります。
    義親子間の会話は実親子間では全く気にしない言動でも気になります。

    ご主人とお二人でお線香をあげに行かれるつもりならば行って差し上げて下さい。
    故人を悼む気持ちに↑の事は関係ありませんものね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    『ついでまいり』は失礼です。

    しおりをつける
    blank
    pirori
    トピ主さんと義両親さんの今までの関係についてはよく分かりませんし、そのおまいりの件についても事情がよく分かりません。
    けれどご主人のお祖母さんの葬儀に出席できなくて、そう遠くない距離であるなら、四十九日までのあいだにお参りに行くのが普通ではないでしょうか?もし義両親と同居されているのであれば(文面ではそのように思えたのですが?)なおさら行くべきであったと思います。
    いろいろな確執は別にしても、とりあえずお参りに行って、今まで行けなかったことをおわびするべきではないでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私なら行くかな

    しおりをつける
    blank
    おほほ
    私も姑が大嫌い。なるべくなら顔をあわせたくない。
    でも、お線香はあげに行くかな。
    義両親と不仲であっても、ご先祖様には関係ないから。
    「お線香だけあげる」と思います。
    私なら、断られても「お線香だけですから」と言って
    おしかけちゃったと思います。
    長居なんてしたくないから、ついで以外で行きたくない。
    もし、どうしても行きたくないなら
    お墓にお花とお線香をあげにいくと思う。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ついではまずいよ

    しおりをつける
    blank
    ホワイト
    しかもご自分の実家に行く途中ですよね。本来、お悔やみ関係は家から直行直帰が基本。行きかえりに用事を済まそうなんてもってのほかです。あ、あなたの場合は帰省がメインなんですよね。

    常識知らず、と思われたくないなら、喪服ではなくても黒い服を着て数珠をもってお参りに行きましょう。もし不仲のままでよいというなら、ご自由にどうぞ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    実家の親に相談

    しおりをつける
    blank
    anne
    世間的な一般常識と言うものを1度実家の親に
    聞かれたらいかがでしょうか
    こんな場合はどうすればいいのかと分からない時は
    取り合えずまず聞いて見る

    私はそうしてます
    自分も恥じをかくし実家の親の面目も丸つぶれって事にも
    なると思うので

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    行かなくていいと思います

    しおりをつける
    blank
    レッサーパンダ
    亡くなった義祖母の方に格別かわいがっていただいたとか、貴女も大好きだったというなら感情的にもお線香をあげにいかれたほうがいいと思いますが、まさに「義理」なんでしょ?

    しかもそのような返答があったのだから、それに従ったらどうでしょう。

    一応貴女から線香をあげに行きたいという意思表示はしたのだから、それを拒否した義両親に今後とやかく言われる筋合いはないはず。

    お葬式の件も、小さい子連れで、義祖母なら出席しなくても不義理にはならないと思います。私も義祖父の時は子供が3ヶ月の乳児だったので、通夜だけちょこっとでて、本葬はでませんでした。

    気持ちの問題だと思うので、お彼岸や月命日の時にお墓参りに行くことで充分故人を供養できると思います。

    トピさんも子育てだけでもストレスがたまるのにいろいろ大変ですね。

    でもそんなことを言う姑さんとは一生歩み寄ることはなさそう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    口は使いようです。

    しおりをつける
    blank
    経験者
    本音を出しすぎです。(苦笑)
    >夫の祖母の葬儀・四十九日ともに子供の具合が悪く、
    >出席できませんでした。>気になって一度は行かなくては、と思い、  それならこれだけをいい「お線香あげに伺いたいのですが、よろしいでしょうか?その節はもうしわけありませんでした」といえばいいところを>実家に戻る途中に寄っていこうと思い    
    これがばればれになったら面白くないと思います。あなたが反対の立場だったらどうおもいますか?私だったら
    >「ついでに寄るならば来なくてもいい」と義母に言われました。>先方の体調が悪く、送迎が大変なこと
    迎える側として、正直送迎が大変、しかも体調が悪いのにこれは大きいかなとおもいます。
    >そもそも結婚以来(いや、その前から)義父母との間
    >には感情的に収まらないことが積み重なり、とにかく
    >苦手意識がでてしまいます。また、なによりもそのこと>に関する夫の考え方・態度も、自分の夫として納得いく>ものではないのです。
    それならなおさら夫同伴で。子供がおしゃべりが達者で「夫に言いつけさせる。」これがつかえますけどね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    心労お察しします。

    しおりをつける
    blank
    PINKY
    大人としての建前で言えば、ついで参りはよくなかったのだろうし、夫の祖母は自分の祖母と思ってお参りもいったほうがよい。

    本音で言えば、私のケースでいえば、夫の祖母のには一度病院に見舞いにいった程度(それももうボケて口もきかない)なので葬儀にでるのも面倒でした。ボケていても気位の高いところは変わらないようで冷たかったです。その後は墓が遠方ということと、義理両親との不仲から、一度行ったきり墓参りも行っていません。呼ばれないし、どこに墓があるのかもよく知りません。

    自分が大人としての常識がわかっていても義理両親と不仲で墓参りなどができない状態であれば仕方がないとあきらめて忘れましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    義祖母の葬儀ですよね?

    しおりをつける
    blank
    さざえ
    ご主人さえお参りに行けばいいはずですよ。
    トピ主さんは葬儀に行かなかったこと自体常識の範囲内のことですから。

    私もよく、相手に負担をかけないように「そちらに旅行するついでがありますので、お寄りします」と表現するタイプですので、トピ主さんの言い方が非常識とは思えません。

    「本来孫妻は行かなくてもいいものだけど、ぜひお参りに行きたい、、」という場合、相手に気を遣わせないように「ついでにお伺いいたします」とデリケートに配慮することはごく普通の、思いやりある表現法だと思いますけどね。

    私もトピ主さんと同様の表現をするでしょう。孫妻なのに「わざわざ行きます」と言ったら、それこそ義両親に「気を遣って断わってください」と暗に頼んでいるようなものでしょうし、その方が心ないと思います。

    トピ主さんのお義母さんは傲慢な上、元々トピ主さんに悪意をお持ちなのではないでしょうか?言葉の揚げ足をとって、トピ主さんの気持ちを全然汲んでいないところは大人げないし、姑根性丸出しですよね。

    今回は最初から申し出なかった方がよかったですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    さざえ様

    しおりをつける
    blank
    カツオ
    ついでがあるので立ち寄ります、といわれたら私はむかつきます。あなたのおっしゃる「気遣い」とやらが通じないタイプなんでしょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0