詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    帰国子女の大学進学

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    りり
    子供
    以前、非英語圏のインターナショナルスクールに子どもを通わせていた者です。我が家の子ども達はそのままお隣の英語圏の国の大学に進学し、卒業しました。

    先日、ひょんなことから同じ時期にインターナショナルスクールに通っていた日本人のお子さん達の進学先を知る機会があり、驚きました。早稲田、慶応、上智といわゆる有名校にほとんどの子ども達が進学しているのです。

    でも実はインター校では、英語の習得も難しく、外国のお友達とうまく交われなかった子ども達がほとんどです。もちろん中には、とてもよくできた子どもさんもいて、納得できる部分もあるのですが、この有名校の高確率は不思議でなりません。

    帰国子女入試は一般入試よりも有利と言われる事も多いですが、現在は帰国子女の数も多く、狭き門でそんなに有利なわけではないと思っていましたが、実際のところはどうなのでしょうか?

    トピ内ID:4754685542

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    有利です

    しおりをつける
    blank
    帰国子男
    日本の大学は、外国語を重視しますので、少し外国語ができれば結構簡単に合格します。
    日本の有名校より、海外の普通の大学のほうがずっとレベルは高く、価値のあるものです。
    ですので気にしないで。

    トピ内ID:7418716369

    ...本文を表示

    狭き門だとは思うけれど・・。

    しおりをつける
    blank
    ふむむ
    その子供たちは帰国子女枠で受験したわけではないのではないでしょうか。英語がある程度(英検2級程度・・この程度の力なら帰国子女は現地で十分意思の疎通ができていなくても持っている子供が多い)でき、さらに他の教科で高得点をとれるなら、一般枠なら十分有利ですよね。受験勉強の時間も他教科に回せますし。

    うちの子供もインター出身ですが、帰国枠を狙うなら中学受験でさえトップ校は準1級レベルの英語でないと勝負にならないようです。しかも、枠も小さい。しかし、逆に一般のセンター入試は英検2級程度なので(上智や慶応などトップ私立の英語は準1級程度)、小学4年の娘は全問正解です。

    その子供たちは、英語だけ特出していなくても他の教科も手を抜かないでできていたのではないでしょうか。

    トピ内ID:8610879289

    ...本文を表示

    合格の基準

    しおりをつける
    blank
    奈々
    帰国子女として慶應に入学した子を持つ親です。

    帰国子女受験の合格基準は各大学によって異なります。
    慶應の場合、IBや普段の学校の成績、SAT、TOEFLを総合的に判断するそうです。
    対する早稲田はセンター試験のように一度限りの試験です。

    要求される英語のレベルはネイティブと対等に話ができるかではなく、あくまでTOEFLなど英語テストの判断です。
    ちなみに慶應だと、TOEFLは100点以上と言われていますが、実際は90点台で合格、90点以下だとかなり厳しいかと。

    早稲田は学科が多いので、基準がだいぶ低いところもあるようです。
    なにより、問題になるのは国語(日本語)力。
    小論文があり、かなり書けなければ受かりません。

    結局のところ、「日本」の大学に入るわけですから、英語力はある程度あればよし、大事なのはその後授業についていける日本語力、と大学側は考えているのかな、との感を持ちました。
    うちの子は受けませんでしたが、上智に合格したのは、日本語がしっかりしたお子さんでした。

    たとえネイティブのように交流ができなくとも、駐在員のお子さん方はみな、優秀だと思うことも多いです。

    トピ内ID:4833026477

    ...本文を表示

    私の経験では

    しおりをつける
    🐤
    くー
    某国のインター卒業で上智大学入学・卒業した者です。帰国子女枠です。
    帰国子女向けの予備校にも通いましたが、国立早慶上智に合格するには、それなりに狭き門でしたし、英語・日本語・一般教養に、プラスしてTOEFL、SAT、IBなどのスコアが高得点の人ばかりでしたよ。

    トピ内ID:5554656260

    ...本文を表示

    多分元々できる

    しおりをつける
    blank
    kikokuまま
    その3つの大学は帰国枠も難関ですが、入りやすいのは学部が限定されますよね。どこの大学にも「国際」系の学部はとても帰国生が多いです。法学部、政治経済学部、及び理系は難しい学部だとやはり一般受験なみに難しくなると思います。ただし他のレスにもありましたが数学が元々天然で得意、とかで有れば数学と英語と言う一般枠で受験も可能ですので、日本の学生より一般枠でも有利と言うパターンもあるでしょうね。

    大学名より「学部」だと思うこともあります。帰国生は名前を取ることが多く帰国ママと話していると特に早慶という言葉に学部関係なく「凄い」となります。国内の進学校の学生ですと地方国立の医学部・・などと選択肢が広がるので早慶のどこかの学部に帰国子女で入る・・のがそこまでラッキーと思わないこともあると思います。
    駐在のお子さんは元々頭が良い場合が多く、むしろもっと早くに帰国していれば上を目指せたのでは?と思うお子さんもいます。英語がリードしているので文系には有利ですが、理系ですとかなり勉強しないと厳しい事が多く、知っている帰国枠で入っている生徒さんたちも殆どが文系です。(法や政経も少ない)

    トピ内ID:0517841032

    ...本文を表示

    追記

    しおりをつける
    blank
    奈々
    前のレスで「英語力はある程度あればよし」と書いてしまいましたが、誤解があるといけないので追記です。

    たとえばSATでアメリカの一流大学に行こうと思えば、2400点満点でほぼ満点か、いろんな他の条件のあるお子さんでも2200点は少なくとも取っている必要がありますよね。
    日本の大学では、そこまで要求されることはまずありません。
    慶應は目標の点数などは公表していませんが、予備校によれば合格はだいたい1900点以上とのことでした。
    上智の受験のためのSAT最低点が1700前後ではなかったでしょうか。
    東大なら2100点くらいは取るように、と聞きました。

    TOEFLも、ネイティブのお子さんなら間違いなく110点以上を取るでしょうが、日本の受験の場合は前レスの通りです。

    「そこそこの英語力」はこのように、あくまでネイティブの子に比べたら、という意味であって、帰国子女の子たちの英語力が国内で普通に英語をやっているお子さんの英語力と変わらなくても大丈夫、という意味ではありませんので、念のため追記させて頂きました。

    トピ内ID:4833026477

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0