詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    人は年をとると丸くなっていく?

    お気に入り追加
    レス83
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    mimi
    ひと
     40代前半、夫と中学生の娘と小学生の息子の4人家族です。実両親について、最近色々思うことがありトピを立てました。

    私の実両親は共に69歳、今年古希を迎えます。私の家から徒歩15分ほどの所に住んでいます。私が言うのも手前味噌になるのですが、実両親は人柄が良く温厚で、人望もあり、私は大変幸せな子供時代を送らせてもらったと感謝しています。結婚の時も、両親とどうしても離れたくなくて実家の近くに夫に住んでもらいました。(実家依存症でした。今回はこの件はスルーでお願いします)子供が出来てからも、それはそれは私の子供をかわいがってくれました。

    それほど大好きな実両親なのですが、最近とてもやりにくくなってきたと感じます。昔はおおらかだったのに、すごくいろいろなことにこだわるようになってきたり(特に母親)ちょっとしたことで不機嫌になったり。私も昔が余りにいい両親だっただけに、正直とても気を使って怒らせないように対応するようになりました。

    年配の親を持つ皆さん、または両親と同年代の方々にお尋ねしたいのですが、年齢とともに心が狭くなるというか、気難しくなったりすることはありますか?また、どのような対応をしていますか?(まともに喧嘩するとか受け流すとか)私は子供としてどのように受け入れるべきなのでしょうか。最近では古希の祝いも気持ちだけで結構といわれています。悩んでいますので、色々なご意見お待ちしております。

    トピ内ID:2803009731

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数83

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    我が強い男
    私は古希を迎えた爺です。

    自分で言うのもなんですが、若かりし頃はしとやかで優しい青年でした。

    歳を取るに従いまして、気難しくなってきまして夫婦喧嘩が毎日です。

    僻みっぽくなってきました。人のいう事を聴かなくなってきました。

    最近は特に「我」が強くなってきて他人の意見を素直に聞けなくなってきました。

    トピ内ID:4342070808

    ...本文を表示

    まさか!

    しおりをつける
    中年女子
    「年をとると丸くなる」はウソです!人は年をとると意固地になります。我慢ができなくなります。怒りっぽくなります。それは恐らく性格とかではなく 脳が衰えていくからだと思うんです。理性がきかなくなるんだと思います。

    トピ内ID:6322353695

    ...本文を表示

    嘘!

    しおりをつける
    😣
    そんなのは「嘘」で~す。
    年々「角がとがっていく」と思って下さい。

    トピ内ID:0142368414

    ...本文を表示

    うちの場合

    しおりをつける
    🛳
    クレヨン
     40代の主婦です、両親は70代後半です。母に関しては、若い頃はあまり自己主張しない人だったのに、この頃は自分の希望をはっきり言うようになりましたね。父は、若い頃はそれはそれは厳しく怖い人でしたが、この頃はすっかり丸くなって優しくなりましたよ。どちらも今の私にはとても可愛く思えます。トピ主さんも、ご両親様の人生の経過・通り道として、おおらかに受け取りあたたかく見守ってあげたらいかがでしょうか?。

    トピ内ID:3193177701

    ...本文を表示

    逆転するのかな。

    しおりをつける
    blank
    ike
    ウチは自慢たらたら煩かった祖母が角が取れて丸くなりました。「昔と比較すると」ものすごく大人しくなっています。丸くなるというより枯れたというか、パワーが衰えたというか。逆に人格者だった人が高齢者になってから「子供返り」したかのようにわがまま放題になったという話も聞きます。

    丸くなる年よりは「枯れた」というか「パワー切れ」で穏やかになっていくのではないだろうか?という気がします。私も今40代前半ですが、20代の頃とてもしょうもないことで怒っていたのが、怒る度合いが減ってきています。なんだか年齢重ねると「まぁいいか~」と思える事が増えませんか?

    >人柄が良く温厚で、人望もあり

    私はこのあたりが、感情を抑え過ぎて今反動が来てるんじゃないかなという印象を持つのですが。こういう人達って我慢を重ねてどこかで吐き出すことも出来ずに悶々としていたりするし…。

    トピ内ID:9794331107

    ...本文を表示

    丸くなるということもありますし

    しおりをつける
    blank
    i.t.p
    年齢が上にいくとある時期から
    「子供に返る」っていいます。

    子供のように我がままになるみたいです。

    トピ内ID:7572178685

    ...本文を表示

    年をとると穏やかになる

    しおりをつける
    💍
    シャルドネ
    これは違うようです。
    むしろ、子供のように我慢ができなくなるそうです。
    (看護師さんが言われてました)
    私の母は老人センターでいろいろなレクレーションに参加していますが、
    喧嘩やいじめが絶えないようです。コートを隠したり、辛らつな言葉をかけたり。
                                    
    私の母も最近、感情の起伏が激しくなり、かっとなりやすくなり、気に入らないと電話を切ったりするようになりました。何か思い込むと自分の考えは絶対正しいのに、なぜ私を責める等(全く責めていません)
    妹と私は別居していますが、会うたびに母の性格が悪くなっているようなので年のせいなのかと考えていました。
    周りのご老人を見ても、丸くなるより「気難しく」「おこりっぽく」なる人のほうが多いようです。
    悲しい事ですが、ある程度そういうものと理解して
    接しなければならないと思っています。

    トピ内ID:6664957262

    ...本文を表示

    心も老化

    しおりをつける
    blank
    yumika
    私もずっと年を重ねると人間ができてきて人格もレベルアップすると
    思ってきました。
    でも周りを見ると、怒りや憎悪、猜疑心など気は短くなって待てない。
    体が老化するように脳の機能も老化して低下するのだろうか?
    私の親たちみても、人の話が聞けなくて。
    みんながみんなそうじゃないでしょうが、そうならないように
    自分も自覚もって?
    でも自分は見えないし自分じゃ気がつきませんからね。
    ただはっきり言えます。
    年とともに丸くならず、角張ってくるんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:2065813374

    ...本文を表示

    それって勤めてる間だけじゃない?

    しおりをつける
    😉
    もみじ
    「人は年をとると丸くなっていく」って、社会的視線がある場合(主に職場)じゃないかなあ?
    良く言われる「若いころは自分の意見を押し通そうと無茶なこともしたけど、年とって丸くなった」というのは、「それなりに社会的処世術を身に付けた」という意味かと思われます。
    女性の場合でも、子育て期はママ友関係や近所付き合いなど、いろいろ気を遣ってますからね。

    なので、定年後や子育て後、社会的視線がめっきりなくなると、自己主張が激しくなったり頑固になったりというパターンはありがちです。
    周囲に気を遣う必要がなくなったというか・・・。
    あまり良い例えではないですが、死期が近づけば近づくほど、その後の人間関係を考えずに済むので、「人生やりたいようにやらなきゃ損」って思ってしまうかも。

    トピ内ID:6016306473

    ...本文を表示

    他人に丸く身内に厳しく

    しおりをつける
    blank
    匿名
    うちの祖母ですが、他人に対しては凄く丸いですが実娘の私の母親にだけ厳しいというか我儘です。周りの人も母にだけ我儘なのを知っていて仕事等で接触を減らしておかないと母がおかしくなりそう、なんて言われるほどです。
    程度や人それぞれなところもあるでしょうけど丸くなる、は一概にはいえないと思います。

    トピ内ID:8172701760

    ...本文を表示

    相手の立場を考える余裕が無い?

    しおりをつける
    blank
    Hawaii
    70代女性です。若い時からずっと親しくして来た同年輩の親友が、極端に自己中心になって,最近ショックを受けました。自分も気がつかずに同じような事をして周りから嫌われない様に、気をつけようと思っていたところです。

    高齢者にもよりますが(これは希望的観測?),物忘れから始まって、だんだんに脳が衰えて来ます。普段やりつけている家事とかは、考えなくても習慣的に出来るので日常生活には困らない程度の高齢者でも,高度な脳の働きを要求される作業の場合、失敗が多くなります。

    意外に高度な思考が必要なのが、相手の立場を考えながら自分の要求をうまく押し出して行く、人付き合いのコツのようなものです。これがうまく出来なくなると、自分の要求ばかり主張して、相手の言う事を聞いていない自己中な言動や、相手の言う事ばかり鵜呑みにして従っている為に、欲求不満になって、急に相手に噛み付いたりします。

    トピ主さんのご両親が、このごろ心が狭くなったような言動をなさるのも、相手を思いやりながら自分の意見も出して行くという、高度な脳の働きが出来にくくなって来たのではないでしょうか?今でもトピ主さんを愛していらっしゃると思いますよ。

    トピ内ID:4921406057

    ...本文を表示

    年を取ると丸くなる

    しおりをつける
    blank
    ケロ子
    それは、40才位までですよ。
    社会に出て、いろんな経験をし上下左右に挟まれ揉まれ引いたり我慢したりで人と協調出来るようになるからです。

    一度、「いっぱしの人間」になると・・・むしろ頑固になります。
    人に頭を下げられないとかね。

    トピ内ID:6671243814

    ...本文を表示

    これは個人差が大きいと思いますが 1

    しおりをつける
    blank
    美樹
    私の場合も母の70歳前後から同様の事を感じるようになりました。トピ主さんの書かれた現象が全て当てはまりますが、母の場合「気難しくなった」という表現が一番当たるかと思います。

    或る時、私が実家でお風呂に入った時にたまたま母のシャンプーを使った事があります。

    私としては「使わせてもらった」と言っておくべきだったかもしれません。その挨拶は確かにしてありませんでしたが、翌日母に「私のシャンプー使ったでしょう!」と非難調で言われ、驚愕しました。思わず母の顔をじっと見てしまいました。

    以前の母からは想像もつかない事でした。細かい事をグチグチ言う事は大嫌い。経済的にも潤沢で、おおらかで寛容。ケチを軽蔑。何でも人様に差し上げてしまい後悔等は一切しないような人でした。ましてや娘。たかがシャンプー。

    同様の細かい事にこだわる現象がしばしば見られるようになり、人の批判など滅多にしない人だったのに他人の悪口を盛んに言うようにもなり、その頃何十年来の親友とも距離を置くというような事も起こりました。

    要するに老化現象のひとつで、悲しい事ですが、どうにもなりません。(続きます)

    トピ内ID:1390015597

    ...本文を表示

    認知症の傾向の1種でもありますが・・・

    しおりをつける
    🐧
    はなもも
    脅すわけではないですが、私の祖父母(70代半ば)は軽度の認知症で、トピ主さんご両親の様子がそっくりです。

    認知症になってから、昔からこだわりがあったことに対しての執着がますますひどくなりました。

    祖父の例に例えると、昔から時間にはうるさくせっかちでした。

    今は、銀行窓口でのちょっとした手続きの待ち時間、でかけるときの家族の手間取りによる待ち時間、外食先でのほんの少しの提供時間の遅れ、そういうものを待てなくなり、怒ったりイライラするようになりました。
    母や私が理由を説明して、待つことを納得させようとしても我慢できないみたいです。

    祖母も昔からケチでしたが、ますますケチになり、今では私たちの金使いまで口を出してきます。苦笑

    年をとればとるほどいろんなことの変化の速さについていけなくなって混乱し、受け入れることはとても難しくなっているように見えます。

    ご両親は他人の前ではニコニコと普段通りではないですか?
    70が近くなってきたら認知症なども視野に入れてあげてください。
    そうすれば対応の仕方もいろいろ変わってきます。

    トピ内ID:8090911532

    ...本文を表示

    これは個人差が大きいと思いますが 2

    しおりをつける
    blank
    美樹
    ご両親が「古希の祝いも気持ちだけで」というのは、単に遠慮しておられるのか、「体力面から考えて正式な行事は断りたい」という事なのか、(トピ主さんの実際の配慮や気遣いは別として)「もう表面だけの祝い事等はごめんこうむりたい」という意味なのか、

    全て私の想像の域を出ませんが、儀礼やしきたりに関しては母の場合「死んだ時には、お葬式はしないで。空涙は流してもらいたくないから」というような事を言っておりました。そういうひがんだような事を言う人では全くなかったのですが。

    娘としては立場の逆転を受け入れ、ご両親には自分の子供をあやすような態度で臨んでいく必要があるかと思います。認知症発症の可能性等にも目配りをなさりながら。

    私は母っ子だったので母の死亡時には泣いて泣いて泣き続け、我ながら「このままでは世界中が洪水になってしまう」と危機感をいだきました。生きていてくれたらと考えると今も涙が出てきてしまうのですが、

    晩年には(特段の理由はなかったはずなのに)余り楽しそうな様子はなく、気難しくなっていた事を思い起こすと、あの頃に逝くのが順当だったかなと考える事もあるこの頃です。

    トピ内ID:1390015597

    ...本文を表示

    面白い

    しおりをつける
    😨
    ポスト
    逆になるんじゃないですか私の父は、60を越えたあたりから、優しい方なんでしょうね。なんて言われるんですが、いいえ、私にとっては憎悪の対象でした。
    今更いい人ぶってる父が、憎いとすら感じる時があります。

    トピ主さんのご両親は、今までしっかり感情のコントロールが出来ておられたのでしょう。
    しかし老化と共に、脳の機能も衰えコントロールが乱れだした?のでは。
    身体に障害を突然もつと、出来ない事に対し考えられない怒りや苛立ちを持つそうですから。
    出来る事は、こちらが我慢する。それだけです。

    トピ内ID:4139450996

    ...本文を表示

    違うようです

    しおりをつける
    blank
    塩タン
    数年前、私も両親に対して似たような感情を持ち、親しくしていた叔母(母の妹)に「年をとったら丸くなるっていうけど例外もあるのね」と言うと「いやいやいや!それは幻想。10人が11人頑固で扱いづらくなるよ!そういう年齢になってきた私ですら思うんだから」と。

    あれから約10年、母は他界しましたが父は健在で、ひところの頑固な言動は少しトーンダウンしてきたものの、やはり意見対立した時の短気さ、頑固さ、頑なさには辟易しますが、私も徐々にそういう時の対処にも慣れてきました。
    父の言うことが明らかに間違いだったとき、以前の私なら自信満々で父の意見を否定していましたが、今は一度は主張してもすぐに「まぁ、いいけどぉ」と引くようになりました。
    正しいことを明確にするよりも、ひたすら不快な思いを最小限にすることを優先しています。

    トピ内ID:5675209277

    ...本文を表示

    60代後半です

    しおりをつける
    😉
    昔 まどか
    昔は親に口答えした事も無く、おとなしく優しい子と言われ、すべてを胸に秘めて人の和を乱すことなく生きてまいりました。

    しかし60代半ばを過ぎる頃から、ある意味「純粋」を求めるようになり、譲れないものが自分の中にあることに気が付きました。
    逆に言うと、かたくなになり、妥協できなくなり、こびへつらう事も嫌になりました。

    これは老化現象だと思っています。
    こうしてまっすぐに孤独な老婆への道を歩んでいます。

    トピ内ID:4859461155

    ...本文を表示

    私の両親もそうですが

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    ほんとうに頑固になって子供みたいな事を言い出しますよ。

    トピ内ID:7884564842

    ...本文を表示

    ええ?!

    しおりをつける
    💢
    意地悪きなこ
    年を取ると丸くなる?!そんな伝説や神話に騙されてはイケマセン!
    実際には「角が丸くなる」ではく「角に磨きがかかる」がもっとも正しいと言えましょう。ええ!ええ!角にますます磨きがかかって更に鋭くなりますとも!そんな人達を沢山見てきてます。一番可愛そうなのは身内の方々です。世の年配に言いたいです!「若い世代の人に我がまま言うな!迷惑かけるな!」
    そうなんです!年を取ると結局周りに叱ってくれる人が居なくなるんです。なので自分勝手になって更に暴走するんです。つまり子供に戻るってそういう事なんですかねぇ…
    でも…子供の方がまだマシです。子供なら親が叱ったり先生が叱ったり出来ますもんね。

    トピ内ID:6466997507

    ...本文を表示

    んな訳ないやろ

    しおりをつける
    😝
    くず餅
    70代の両親がいます。ここ数年 変なこだわりが強くなり
    頑固で偏屈で思い込みが激しくなりました。
    また、怒りっぽいです。テレビで言ってましたが、加齢による
    脳の萎縮が原因で多様性がなくなるとか。
    腹が立つ事が多くなりましたが、もう諦めですね。
    言っても変わりませんから。
    毎日、「そうだ、そうだ」とうなずき人形のように流れに
    身をまかせております。

    トピ内ID:4615565607

    ...本文を表示

    老いるという事

    しおりをつける
    blank
    わっしょい
    脳が老化していくと思考が狭くなり、今までは我慢が出来ていた事も出来なくなり、自分を抑える事が難しくなる為、短気になり癇癪で怒鳴ったり、自分勝手に振る舞う事が増えますが本人はあまり自覚はありません。これは脳の老化現象です。

    個人差はあれど、誰もが通る道ですね。お年寄りは、そういうものだと捉え理解して温かく接しましょう。
    丸くならないと思いますよ。子供に還ってゆく…とよく言われますよね。そういう事だと思います。寂しいですが仕方ない事です。

    トピ内ID:8950533912

    ...本文を表示

    丸くなる年代が違うのでは

    しおりをつける
    blank
    年寄り
    70才台後半、夫婦暮らしのじじいです。年を取ると丸くなるというのは、私の経験では20代から30代、40代、50代にかけて、社会体験も積み、いろいろな人とも係わりを持ったり持たれたりして、世間様とのつきあい方を学ぶうちに、考え方や行動がいわゆる丸くなっていくのが普通です。

    ところが、60代、70代になってくると、脳の衰えもあると思いますが、体力が衰えてすぐに疲れるようになってきます。これは若い方にはたぶん想像できないほどです。
    たとえば人と会って会食するにも、出かける用意、交通機関の利用、会食での会話などそのときは楽しくても、後でどっと疲れが出て、体も痛み出しますから、つきあいを敬遠するようになります。家に孫達がやってくると賑やかなのもいいですがそれが長時間になると苦痛になり、すぐに「帰ってうれし」ということになります。

    そういった面でいろいろと人と合わせるように努めるのが苦痛になってきますから、トピ主さんがおっしゃるように丸いどころか年と共に気むずかしくなる気がします。そっとつかず離れずがよいのでは。

    トピ内ID:9322895018

    ...本文を表示

    あきらめ

    しおりをつける
    🐱
    還暦babasama
    還暦を過ぎるとこれから先の人生、あがいてもどうにもならない現実を知ります。それを仕方が無く受け入れると(諦めると)他からみると「性格が丸くなった」と写りますが本音は変わりません。ご両親は今まで人の良さそうな人生のようでしたが自分を殺していただけで今が本音だと思います。私のように我が儘な人生を過ごしてきた者は逆に「丸くなった」様に見えますが同じです。
    「嫌な物は嫌だ」とこれからはっきり出てきます。今まで表現してこなかった方は特に出ます。其所の処をくみ取ってあげてください。

    トピ内ID:6291468501

    ...本文を表示

    老化現象かも

    しおりをつける
    四角い老人
    怒りっぽくなったり、すぐ涙が出て来たり・・・脳の老化現象で感情の抑えがきかなくなるのだそうです。(勿論、100%ではありませんよ)

    あと、認知症の症状として怒りっぽくなるというのもありますね。

    私の父もそうでしたし、友達等に聞いても、「親が怒りっぽくなっておかしいな~と思ったら認知症だった!」というが多いです。

    トピ内ID:0828480757

    ...本文を表示

    両方いました

    しおりをつける
    blank
    まち
    年を取るほどにカドが取れ、涙もろくなったり情が深くなったりした人たちもいました。
    逆にどんどん意固地になってつきあいにくくなっていった人もいました。

    どこが分かれ道かはよくわかりません。
    ただ前者は若い頃肩ひじ張って生きてた人が多かったように思います。
    本来内気な人なのに組織のトップとして権威を保たねばならなかったとか。

    私のまわりだけかもしれません。

    トピ内ID:0367117625

    ...本文を表示

    予兆?

    しおりをつける
    blank
    みち
    認知症の可能性も否定できないと思います。

    ともあれ、老いは赤ちゃんへの逆戻りかも知れません。
    これからはトピ主がお世話する番ですよ。
    これまでの感謝を込めて…

    トピ内ID:8781032994

    ...本文を表示

    程度の差こそあれ・・・

    しおりをつける
    blank
    square
    わたしの周りの数少ない事例で恐縮ですが、人間は年をとると、物事に固執して我を通す傾向があるようです。人により程度は異なりますが。
    でも性格や教養、それまでの人生経験によって、それを自分より若い人に押しつける人と、年取っても自分を律して若い人を尊重してくれる人に分かれると思います。

    対応としては、悲しいことですが、まともに向き合ってはうまくいかないと思います。また、向こうもそれを望んではいないと察します。
    ぞんざいに扱う、という意味ではありません。うちの親もトピ主さんの親御さんとほぼ同年齢なのですが、年をとると(人間関係が)疲れる、と言っています。心穏やかに暮らしたいのです。ですから、こちらとしては相手の気持ちをくみ取って、向こうがしたいことをとめたり、批難したりしないようにしています。何かネガティブな不愉快なことをしてきても、笑顔で優しく、さらっと受け答えします。
    そうすると、むこうもそれ以上、その事由に固執する必要がなくなりますし、良好な関係が継続できてます。今のところは。
    親御さんであれば、ベースは愛情がありますからね。

    トピ内ID:0231078221

    ...本文を表示

    大変失礼ですが、

    しおりをつける
    blank
    茶子

    認知症の初期にも、そのような症状がありますよ。

    トピ内ID:3224829258

    ...本文を表示

    うちの親は…

    しおりをつける
    blank
    はし
    我家も主さんと同年代です。都会に出て来たので両親は地方にいます。
    私が小さい頃は「親でいなければ…」と箸の上げ下ろしや小さな振舞いなど相当厳しかったのですが、家を出てからは「もう親は卒業した」と実家に帰ってもかなり適当です。昔も今も親子の言合いは絶えませんが(大人気無いのかも…)、両親二人が元気ならば互いに支え合い、歳は甘えの理由にはならないと伝えています(病気等の時はすぐに助けに行くつもりです)。
    古稀のお祝いは、時期が少しずれても、主さんの気持ちをしっかり伝えることができればいいんじゃないかな、と思いました。

    トピ内ID:5666956750

    ...本文を表示

    若い頃の性格による?

    しおりをつける
    🐱
    ポチもん
    若い頃は自他ともに認める瞬間湯沸かし器の短気な性格だった父は、現在63歳。
    歳をとってすっかり丸くなりました。本人曰く、「怒る馬力がなくなった」そうです。

    若い頃に尖っていた人は歳を取ると丸くなり、丸かった人はちょっと尖るのではないでしょうか?
    ある意味、昔尖っていた人が丸くなった方が周りと問題なく過ごせるのでは?と思います、 父をみていて。

    トピ内ID:4010598095

    ...本文を表示

    なるほど

    しおりをつける
    blank
    aiko
    私は30代の主婦です。私の祖父母達は、気がつく頃には、頑固だったので余り変化には気がつかなかったんですが、私の父は感情は抑えて、どんな時も冷静な人だったのに、最近少しの事でムキになってみたり、テレビの政治に熱く反論してみたり。ストレスがたまってるのかなと心配はしてました。

    脳の衰えなんですね↓
    でも、逆に両親の衰えってなんか悲しくなります。人間いつかは死を迎えますが、両親だけはいつまでも長生きして欲しい物ですよね。ある意味衰えを感じる事で子も悟りを感じ、親孝行を促してるような気もします。
    精神面はなかなかですが、身体的な衰えは本人も気づいてますしね。

    トピ内ID:7886618202

    ...本文を表示

    逆では

    しおりをつける
    blank
    老婆神
    あなたが結婚してからというもの、あなたのご両親がだんだんとあなたの都合の良いようにならなくなってきただけでしょう。

    トピ内ID:1323147414

    ...本文を表示

    丸くなるピークはもっと前

    しおりをつける
    blank
    奈津美
    確かに年と共に丸くなりますが、それはご両親の年齢よりももっと前。

    子どもの頃(特に中学生位)は意地を張ることも多く、性格もまだ丸いとは言えない人でも、徐々に丸くなりながら大人になり、40代位になれば他人に対する許容も増えて丸くなります。

    その後、今度は年と共にまた他人に対する許容が減り、わがままさや意地が出てきます。


    トピ主さんのご両親は、丸さのピークを越したのでしょう。

    ただ、あまり急激に性格が変わり始めたら、認知症も疑ったほうがいいかもしれません。

    トピ内ID:1397370228

    ...本文を表示

    本人次第

    しおりをつける
    blank
    山三朗
    四十歳、トピ主さんと同世代です。

    自分の価値が感じられる居場所があれば
    人は楽しく生きて満足できます
    楽しければ優しくなれて皆が集まってきます。

    どれだけお金があっても楽しくなければ
    不機嫌になり心も狭くなります。

    ある程度(ストレスにならないぐらい)気を使っていれば
    それでいいと思います。
    それ以上は両親二人の問題でありmimiさんの責任ではありません。

    トピ内ID:1857823894

    ...本文を表示

    そうかな?

    しおりをつける
    😨
    額田王
    私の中では「人は年をとるとまるくなっていく」ではなくて、「若い頃は尖っていたけど、あの人は(中年位になって)まるくなった」という風に捉える感覚があります。つまり、高齢になるとまるくなるのではなくては、少し年をとったらその人はまるくなった(しかも全ての人ではありません。)ということです。まして高齢になると、人は柔軟性を失い、気難しくなっていく傾向にあるのでは。悲しいかな、脳も老いていくということは、そういうことなのでしょう。70代の実親と義親を見ての実感です。

    トピ内ID:5370756681

    ...本文を表示

    中年女子さんと同じ感想

    しおりをつける
    🐤
    mei専業主婦
    年齢を重ねると、自分の考えが正しいと思い込み、
    他者の意見を聞き入れられない方が多いですよ。

    年を取って丸くなる人は、若いころから、視野が広く
    「こういう考えもあるんだな」と他者の考えを理解し、
    共感出来なくても受け入れられる人かな?

    私はどちらのタイプになるだろう?

    トピ内ID:7041590551

    ...本文を表示

    私はこう思います。

    しおりをつける
    😉
    リタイアマン
    私は63歳の男性ですが、体力気力にはまだ自信があります。ただ数年前に見送った母を見て来て思うことは、人は残された時間と今までの自分がしてきた家庭への貢献度を考えたとき、『もう充分貢献して来し、残された時間は少なくなった。これからは少々わがままを言っても許される』と思っているのではないでしょうか?その結果周囲に居るものは、あの温厚で理解力のあった人が変わってしまうので当惑していしまうのではと思います。

    トピ内ID:8249948076

    ...本文を表示

    そうですね~

    しおりをつける
    blank
    すこやか手帳
    今年65歳になった 主婦です。
    自分の事として 思うのですが 私の場合は 今更怖いものが無くなったって感じですね。 なので 我慢して生活する必要はないので我儘になってしまいます。

    若い頃は 自分を抑えて我慢して・・・って言うことを皆やってきてるので、もう そんな事したくない~ってある年齢からそう思うようになるんですよ だから 人目をはばからずって言葉があるように、厚かましくなったり若い頃は恥ずかしいと思ってた事も平気で出来るようになるんですよ

    おおらかになるって言うのは 小さい事にこだわる生き方は疲れるのでやらないんじゃないでしょうか?

    ご両親も同じような考えではないでしょうか? 

    トピ内ID:6688921098

    ...本文を表示

    許容範囲が狭くなる

    しおりをつける
    blank
    myon
    両親とも古希を過ぎました。
    トピ主さんと似たような感じです。
    ここ最近はホントに、我慢がきかない融通がきかない。
    周りが見えなくなって自分中心、依怙地になる。
    「それってよくないよー」っていうと
    「年寄りなんだからいいのよ!」みたいに言い返してくる。
    一緒にいると疲れますよね。
    しょうがないです、相手は年寄りだから。
    今から相手を変えよう、変わってほしい、とは思いませんよね。
    だったらこっちが「あーハイハイ」って受け流すしかないです。
    古希のお祝いも「気持ちだけで結構」と言われているなら、ちょっとしたお茶菓子かなんかで「これ私の気持ちよ~」でいいんじゃないですか。

    トピ内ID:5753365480

    ...本文を表示

    我が母は丸くなりました

    しおりをつける
    blank
    たらちね
    私の母は生真面目。他人様には菩薩のようなマリアのような優しい女性ですが。我が子にはそれはそれは厳しい人でした。

    小学校に入学してからは母と親しんだこともない位でした。成人した子供にも厳しかったです。
    自分自身にも厳しい母でしたから、不公平感はありませんが。家で笑ってるのを見たことがないほど。
    父とは笑顔で話していましたが。(夜、トイレに起きると大抵両親がコーヒーをのみながら話していた)

    ところが今年喜寿の母は穏やかでありよく笑います。ここ10年でしょうか。私も甘やかされてます。

    反対に、父は脳梗塞を患ってからは(後遺症なしと診断されたのに)若干短気になりました。
    元がおおらかすぎるヒョウキンものだからさほど気になりませんが。

    個人差がある思います。健康状態がかなりの比重を占めるのでは?

    トピ内ID:9506818044

    ...本文を表示

    ある程度の年齢まで

    しおりをつける
    blank
    オレガノ
    若者から中年までは丸くなりますが、
    老年になると、脳が老化して頑なになるようです。

    もっと脳が萎縮すると認知症になり、性格までかわります。
    怒りっぽくなったり、偏執的になったり。

    認知症でそうなる場合もありますので、早めの受診をお勧めします。
    早ければ、薬で抑えられる認知症もあります。

    うちの母親はどんどんこだわりが強くなり、怒りっぽくなり一時近づけませんでした。
    それが病気とは知らずに、受診した時には薬で治る時期はとっくにすぎてしまいました。

    「としをとると丸くなってくる。」
    は昔の言葉ですから、初老と言われる40歳頃をさすのでしょうかね。
    ちなみに、私も40代ですが昔に比べたら丸くなりました。

    でも、70歳頃はどうなることやら…。

    トピ内ID:8630883255

    ...本文を表示

    年をとると本来の性格が出る

    しおりをつける
    🐶
    パック
    と、以前本で読んだ記憶があります。

    トピ内ID:6622800722

    ...本文を表示

    よくあります

    しおりをつける
    mei
    身近に年寄りがいる環境だったのでよくわかります。理性や記憶が若い頃よりゆるくなってきているし思い込みも強くなるので、まともに喧嘩すると泥沼化します。
    受け流すくらいで丁度良いと思いますよ。

    古希のお祝いについてですが、外出とか孫の世話とかみたいな気の張ることが億劫になっているのでは。やらなきゃやらないで傷つくかもしれません。
    基本、そういうお年よりはかまってちゃんですから。
    お金や物を贈ったり、食事が終わったら長居せず早めに切り上げたり、その人に合ったお祝いの方法を考えてお祝いしてあげるといいですよ。

    トピ内ID:8293427908

    ...本文を表示

    達観したような、包容力のある高齢者は稀だと思う。

    しおりをつける
    🙂
    ぴい
    40代既婚女性です。

    私もよく考えます。
    ひとは、
    かわっていくものだと・・。
    姑さんや舅さんでも、
    または、
    実の親でもそうなんですよね、きっと。

    高齢者も、
    親から生まれて、
    私たちと同じような、
    少女や少年時代があって、
    悩み多き思春期や、
    かなわなかった夢もあって、

    そうして、
    年をとっていく。

    若い頃のように、
    体の調子がかなわないって、
    結構、
    重く辛いみたいですよ。
    体と心は直結する。
    年を取ると実感するみたいです。

    そう思ったら、
    気難しい高齢者も愛しく(いとしく)、
    愛しく(かなしく)なりますね。

    今でいう「発達障害」だったでろう私を、
    根気よく育ててくれた我が母も、
    最近、
    すぐカッとなります。
    腰や膝が痛いので体が自由にならないとか、
    正座も出来なくなったとか。
    そういうことでも、
    ひとの心を塞ぐには充分なんですね。
    世間の高齢者は、
    どれほど辛いかと思うと、
    ひとりひとりに手を貸して差し上げたいです。

    また、
    心は子供のように、
    還る場合もあるみたいですよ。
    オトナをやめて、
    それも、
    天からの贈り物かもしれませんね。

    トピ内ID:8613253692

    ...本文を表示

    大きく見守ってください

    しおりをつける
    blank
    さくらさく
    [子供しかるな来た道じゃ
    年寄り笑うな行く道じゃ]

    年をとると心身も老化していきます。
    ありのまま、そのままで
    大きく見守ってください。

    反論せず、寄り添っていってください。

    あなたも、年とっていくのですから
    両親とともに歩んでいくと
    自分の老後も、わかりますよ。

    それは絶望ではなく
    自然の摂理ですから。

    トピ内ID:0337176049

    ...本文を表示

    人それぞれでは?

    しおりをつける
    🎶
    rendo
    60年以上も生きれば(私もです)、家族、親戚、近所、友人関係など人付き合いが煩雑になります。

    これをプラスに捉えれば自分も成長するし、活動範囲も広がるでしょうね。
    でも、煩わしいと捉えれば(加齢により病気や、体の不自由さで)不機嫌になるのかも知れません。

    そして夫婦関係も影響してくると思いますね。
    年を取れば若い時のように体の自由が利かなくなったり(持病があればなおさら)します。

    それにより苛立ちがあり、周りに当り散らす人も多いですよ。
    親戚、友人達を見ればそう感じます。

    お母さんは自分で楽しいこと(趣味など)はされているのでしょうか。
    生きがいとなる物があればストレス発散になるし、自分だけの世界を持つのも必要ですよ。

    トピ内ID:6487944620

    ...本文を表示

    親だけでなく子供も変わってきている

    しおりをつける
    🐧
    今回匿名
    私もそうです、結婚直後くらいの方が親と円滑に話ができました。
    高齢の人には若者には気付かない不便なことがたくさんあって、私達が良かれと思っても、高齢者には良くないことも多々あります。
    年をとって気難しく頑固にもなっているでしょう。
    でも、他にも原因があると思います。

    私の場合は、親よりも私の方がイライラしてしまいます。
    不思議なことに元々他人だと思っている姑にはイライラしません。

    親と離れて10年もすれば、自分の生活スタイル・リズムも確立されます。
    それまでは親と『家族』だったのが『親族』に変わってしまいます。
    別々に10年以上暮らしていればもう『家族』ではありません。阿吽の呼吸も無くなります。
    そのことに気付ず、未だ『家族』だと思っているから、些細な感情の行き違いにイライラするのかもしれません。
    昔は自分が同じ思考回路だったから良い親に感じたのでしょう。

    私も度々喧嘩になります。(苦笑)
    でも親子ですから。遺恨を残さず、次に会った時(電話やメールでも)何もなかったかのように仲良くすることにしています。

    トピ内ID:9913709020

    ...本文を表示

    親類縁者を見ていると…

    しおりをつける
    🐱
    招福猫
    若い頃に比べ、年をとって丸くなるのは50代くらいまでじゃないでしょうか。
    その後はだんだん、周囲が見えなくなると言うか、頑固になっていくし、爆発的に怒って感情を制御できなくなる人も多い気がします。

    中には病気の影響だろうなって人もいるし。
    久々に帰省した時、父が胃の調子を崩してたので回転寿司でわさび抜きを注文してあげようとしたら、他のお客さんも沢山いるのにいきなり「だったら食わん!!!」と大声で怒鳴った時は、穏やかだった父と同一人物とは思えませんでした。
    父は長いこと糖尿病を患っていましたが、糖尿病で怒りっぽくなると言う話を後日なにかで読んで納得しましたよ。

    対処法は…たまにしか会わない相手なら、受け流してハイハイ聞いてるしかないですね。
    しょっちゅう顔を合わせる相手なら、自分の精神状態がもたないと思う時はさっさと別室に逃げて放置するくらいしか思い当たりません。
    私には一日中受け流し続けることはできませんでした。
    もっと良い対処法があるならと、このトピに注目しています。

    トピ内ID:6419536702

    ...本文を表示

    いや・・・

    しおりをつける
    翔ちゃん
    人によると思います。

    私の知り合いの方は年を重ねるにつれ
    更に頑固で自分の意見を変えない。
    怒りっぽい。
    自分勝手になって行っています

    トピ内ID:6094186083

    ...本文を表示

    しおりをつける
    blank
    どりあん
    70代の親がいますが、いわゆる我慢とか気遣いというものがなくなってきました。

    旅先だと恥を忘れてなんでもできてしまうというのに似た厚かましさというか、わがままというか。言動から推測すると、人生残り少ないという意識が出てきたせいで、後先考えて我慢するとか、相手を思い遣るようなことがやっていられなくなった模様です。

    トピ内ID:0933069454

    ...本文を表示

    角が取れたその後

    しおりをつける
    blank
    四捨五入したら60

    トピ主さんがご両親の元に生まれて、ご両親の事を認識できるようになった頃には
    丸くなり始めたころですよ。60代になられたご両親は、その後の段階です。

    10代、20代の血気盛んな時期を過ぎ、30代後半、40代に掛けて丸くなる時期だと思います。
    50代を過ぎると心も体も柔軟性を失います。エゴが強くて頑固になります。
    人の意見を聞いている様で実は自分に都合の良いように解釈します。
    自分の世界観が出来上がっているのでしょうね。

    トピ内ID:8404902855

    ...本文を表示

    素の自分、特に欠点が目立ってくる

    しおりをつける
    🐧
    nama
    仕事上高齢の方に接する事があるのと自分の両親からの経験ですが、
    年をとり若い頃より人格が向上した、という人は残念ながらとても少ないように思います。
    人格者の高齢者はたいてい若い頃から素で人格者だった人。

    一方、いくつも欠点を持っている普通の人間の場合は
    若い頃は理性で抑えていた部分が徐々に露わになるケースが多いようです。
    そして、それを指摘されても受け入れられず相手だけを責める。
    自分に都合の良いことだけを聞き、そうでないことは見ない聞かない。
    そう、傍目には人格的には低下したように見えるようになるんです。
    本当は、低下したのではなく素の欠点が表面に出てきただけなんですけどね。

    でもこれも、ごく一部の人格者を除き皆がゆく道なのだと思います。
    肉体が衰えて歩くのが遅くなったり目が悪くなったりするのと同じように。
    これもありのままに受け止めてあげられたら良いのでしょうね。
    でも難しいんですよね…自分の親の場合は特に。
    「昔はこんな風じゃなかったのに」と、悪い方に変わったように見える親に悲しくなりますよね。
    親が最後に子に与える教育なのかもしれません。

    トピ内ID:4446937791

    ...本文を表示

    認知症の初期段階

    しおりをつける
    blank
    研究生は4児ママ
    もし人間の寿命が150歳になれば、100%全員アルツハイマーになるそうです。
    脳の老化です。
    アルツハイマーは人格が徐々に変わっていきます。

    認知症と診断されなくても、皆、極々初期症状の人格変化はあるのではないかと思います。
    脳の老化、誰しも通る道、不可抗力ですね。

    うまく付き合って下さいね。

    トピ内ID:1662429016

    ...本文を表示

    ウチの母親もそうです

    しおりをつける
    😨
    おにぎり
    母親70代ですが、時々妙な事で半ギレになって、「昔はこんな性格じゃなかったのに…」と呆れてしまう事があります。
    こっちも大人だから、年寄り相手にムキにならないようにはしていますが。
    実親が退化していくのを目の当たりにするのは、なんとも虚しいですね…。

    せめて、自分はそうならないように、と思ってますけど親子だからな~。

    トピ内ID:2435819607

    ...本文を表示

    70代になると

    しおりをつける
    🎂
    リンリン
    人は段々、子どもに戻ります。

    親と子の立場が逆転するんです。
    ご両親は良く言えば素直、悪く言えばわがままになります。
    あなたはこれから人間として成長し、「しょうがないなあ。。」と見守る親のようになっていくと思います。

    これまでは、きっとお世話になることが多かったでしょう。
    でも、これからはあなたがお世話することも増えていきます。
    その意味でも、立場が逆転すると言えます。

    あなたの方が余裕を持って接すれば、きっといい関係が築けると思いますよ!
    古希のお祝い、して差し上げたらとても喜んでくれるでしょう!

    優しいご両親さま、大切になさってくださいね!

    トピ内ID:8642326641

    ...本文を表示

    丸くなりません。

    しおりをつける
    blank
    30代娘
    我が家の父を見て思いました。
    丸くなるところが、
    頑固が、さらに頑固になり・・・
    何もしなかったのが、更に何もしなくなり・・・
    感情の起伏が悪化したり・・・
    数えればキリがありません

    島田新助さんも言ってました。
    年を取ると頑固なところは、さらに頑固になると・・・

    いまでは、ほとんど遊びにいきません。

    トピ内ID:8698704248

    ...本文を表示

    聞いた話になりますが

    しおりをつける
    blank
    レルシー
    脳の前頭葉は感情の制御を司っています。年齢を重ねると身体だけではなく脳も老化し、機能が低下します。その影響で感情の制御がしにくくなり怒りの沸点が下がります。

    なので怒りっぽくなったのは仕方がないと考えましょう。

    うまく距離が取れれば良い関係が築けると思います。

    トピ内ID:0285811473

    ...本文を表示

    以前テレビか新聞で

    しおりをつける
    blank
    mato
    以前テレビか新聞で、人は年をとると我慢が出来なくなると、言っていました。放物線のグラフで、70歳でちょうど5,6歳位の子どもと一緒だったかな。

    母と話して笑いました。
    で、「覚悟しといてよん☆」と脅されました。

    トピ内ID:2419453263

    ...本文を表示

    そう言われていたころと現代との違い

    しおりをつける
    blank
    親子丼
    そんなふうに言われていたころには
    平均寿命は何歳くらいだったのでしょうか。

    今では長生きするようになりました。
    脳の老化と体の老化が釣り合わなくなって
    まあるいところからトゲが出てくるみたいですね。

    両家両親を見送って思うのは
    できることならば、人格の変わらないうちの
    ほどほどの時期に旅立ちたいです。
    この願いが叶うのは難しいのでしょうか。

    トピ内ID:4023841833

    ...本文を表示

    働いている人はね。

    しおりをつける
    blank
    とおりすがり
    他の方のレスにもありましたが、会社員や、大学教授などは、年を経るにつれて丸くなる、ということはあります。

    しかし、それは外でのこと。家の中ではどうだか分かりません。

    『年をとると丸くなる』というのは”社会”において良く言われることであり、日常生活ではあまり当てはまらないと思います。

    というのも、私の実母は60歳をこえたあたりからヒステリックになり、なんでも人のせいにし、いつもイライラしています。昔はそんなことなかったのですけど。

    祖母も年をとるにつれて卑屈になり、昔とは別人のようになりました。

    自分の周囲で唯一、年をとって丸くなったのは、祖父です。祖父は大正の生まれで、典型的な『昭和の親父』で、昔はしょっちゅう祖母や息子(私の父)に手を挙げるほど厳しかったのですが、老年、80歳を超えたあたりから丸くなりました。丸くなったというか、自分が弱ってきたので、謙虚になれないと優しく介護してもらえないという知恵を得た、というかんじです。

    あまり「年をとると丸くなる」は万人には通用しないかと・・・。

    私は最近、実母に対して非常に腹が立つ事ばかりですよ。

    トピ内ID:7194237340

    ...本文を表示

    丸くなるのは

    しおりをつける
    blank
    アクチノイド
    体型(基礎代謝が落ちるのに以前と同量の食事をしていたら、の話)

    私の周囲では、丸くなるどころか、意固地になるばかりですが
    頑固というか、人の話聞かなくなるというか
    老い先短いと思うと、わがままになるんかな~

    トピ内ID:8980392839

    ...本文を表示

    本性が出る

    しおりをつける
    🐤
    ひなこ
    人間は年齢をとると、本性=その人の本来の性格が出てくるように思います。

    特に認知症などでは、その傾向が強いと思います。

    ご両親が若い頃、温厚で人望があったのはご両親が作ったもの。

    理性や他人の目がそうさせていたのではないでしょうか?

    ご両親は今から本来の姿になられるのだと思います。

    ちなみに、私の父は認知症の時も決して人を攻撃せず温厚でした。

    ケアマネが優しい人だったんですねと言ってくださいました。

    トピ内ID:9479360637

    ...本文を表示

    他の皆さんが仰ってるとおり

    しおりをつける
    😀
    don
    人間はある一定の年齢から性格的に幼児退行していきますよ
    我儘、依怙地、自己中、が典型的な例のようですね

    これはうちの両親にもピッタリ当てはまります
    まともに相手をしていたら神経が持ちませんので適当に相槌をうってあげる程度に相手をしていればいいんですよ(笑)

    トピ内ID:7674059781

    ...本文を表示

    どちらもあり

    しおりをつける
    blank
    阿修羅
    歳をとって 丸くなる人もいるとは思いますが
    人生経験が 多くなるに連れて 自分の考えとか方針?を
    頑なに 通す傾向はあるかと思います。

    実母は 私が幼少の頃から きつい人で 周りの人にも
    気が強いとは はっきり言われませんでしたが 正直そうでした。
    75歳を越えて もう 自分の前しか見えていません。
    これが一番 この方法が私のやり方! と思ったら
    人の意見など全く 聞き入れません。
    ますます 気丈になるばかりです。

    故に 子供達(私や他の姉妹)も 近づきません。
    人生経験を多く重ねると よくも悪くもなるみたいですね。

    できれば そういう母をみているので ああはなりたくないと
    思うばかりですが‥‥。

    歳をとると丸くなる は 昔の日本の言葉になってしまった
    感じですね。

    トピ内ID:5298189649

    ...本文を表示

    殆どの方は頑固で意固地になると思ってよい

    しおりをつける
    🐱
    叔父さん
    男女の別なく、頑固で意固地になります。
    これは、脳の働きが鈍くなることと関係があります。

    歳をとると新しい情報を欲しがらなくなります。
    逆に古い記憶を絶対視します。
    そのために、若い方との交流が難しくなってきます。

    人それぞれだと思いますが、歳を取っても新しい事
    にチャレンジしている方は、脳の活動が盛んなので
    はありませんかね。

    自分の反省も含めて、歳を取っても脳を生き生きと
    させるように、努力を続けたいと考えています。

    何時までも若くさせるキーワードは、“意欲”では
    ありませんか。

    トピ内ID:6910854056

    ...本文を表示

    年を取るほど性格は煮詰まります

    しおりをつける
    🐱
    yann
    つまり濃くなって行きます。
    体力、気力の衰え等による先行き不安が
    そうさせるのだと思います。

    老いるはオイル。オイルはネバネバ、べとべと
    しています。老いる事はそういうことかもしれません。

    トピ内ID:8831928470

    ...本文を表示

    私が思うに…

    しおりをつける
    🐶
    わんこ
    私は75歳の実父と、同じく75歳のタカリ体質の義母にすご~くイヤな思いをさせられています。
    この二人は国籍は違いますが自分が法律だと思っているように感じます。

    あと、何か言っても自分の都合のいいようにしか解釈しないし。自分が世界で一番正しいと思っているみたい。

    実父に関しては、寝たきりになってもとても介護などできそうにないから「将来は遺産も不動産も何もいらないから色々と私に残さずそのお金でホームにでも入ってちょうだい」と伝えています。
    義母は…介護や同居というようなことになったとしたら全て夫に任せます。自分の親の面倒も見れないのに他人の親の面倒は見れませんから。

    トピ内ID:6394000260

    ...本文を表示

    人によるのでしょうか

    しおりをつける
    🐧
    在米
    母は年とともに丸くなったクチです。母は人の言うことに耳を貸さないタイプでしたが、かなり穏やかになったと思われます。トピ主さんのお母様より多少若いので、意固地になるのはこれからなんでしょうか?

    トピ内ID:5859673998

    ...本文を表示

    Hawaii さんのレスに共感

    しおりをつける
    blank
    老婆心
    まさにおっしゃる通りです。
    トピ主の疑問に的確に思慮深く言及されていて、表現力に乏しい為うまく言えない私の気持ちを代弁して下さったようで感銘を覚えました。

    歳を重ねると健康問題など常に不安が付きまとい、退職し毎日家でのんびりの夫に比べ、妻は終りのない家事炊事から解放されず、少しづつストレスが溜まってしまいがち。 お母様もストレスが原因か、又は認知症の兆候かもしれませんね。

    たまにお食事に連れだしたり、女性だけの日帰り旅行など、気分転換にお家から解放されるのもいいかもしれません。

    温厚、無口だった父は物忘れ以外は亡くなるまで変わらず、明るく世話好きな母はその世話好きが今では度を越してお節介になり、行動言動も頑固になり周りを困惑させてます。
    母と同じ血液型、DNAを持つ私もいづれ母の様になるのでは、と今から案じ、周りに迷惑をかけずに子供達に愛されながら老後を過ごしたいと常々祈りながらこればかりはどうにもなりません。

    昔と違う今の母親を見るのは辛いし受け入れ難いでしょうが、今まで母親に色々やって頂いたように今度は貴女がやってあげる時が来たのではないでしょうか。

    トピ内ID:4256958421

    ...本文を表示

    我儘、依怙地、自己中、被害妄想

    しおりをつける
    🙂
    sazaeさん
    mimiさんのお気持ち、とてもよく分かります。
    実の親子だからか、遠慮のかけらもなく体当りで
    こちらはたまったものではありません。

    みなさんが書かれているとおり、脳の変化だと頭では
    理解していても、毎日のこととなると
    まともに相手をしているとこちらが持ちません。
    受け流すと「馬鹿にされている」と泣いてみたり・・・

    もともとの性格(自分はいつも正しく、他の人が間違っている)も
    あるのでしょうけど、人を認めない性質が更に強化されている
    ように思います。

    老化ってこういうことなんだなと最近思っていますが、
    自分の身を守るためにどうしたら上手に対処できるか私も知りたいです。

    トピ内ID:8908671932

    ...本文を表示

    地が出る

    しおりをつける
    blank
    でんでこ
    まさに還暦過ぎたころから、な感じがします。

    若いころ(30~40代)はなんとか理性で取り繕ってきたものの、
    先が短いなあ、もう好きしていいんじゃない?
    と。

    それで、生き生きとして より楽しげに過ごしている人もいますよ。

    誰ともまともに付き合う気なく、好き勝手やって、自分が正しいと周りに文句言いまくっている人もいますね。

    最期になるとその違いはより顕著に表れると思います。

    そういう人だったんだな~と思うことが多いです。

    トピ内ID:7682830023

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    😨
    困ったちゃん
    65歳の父は
    かまって、かまってがひどく
    困っています。
    元々、我儘な性格がさらにパワーアップしたおかげで
    誰も付き合ってくれる人がいません。
    だからといって、ほっておくと
    認知症になるのではないかと心配です。
    根は悪くないんですが。

    トピ内ID:5135282454

    ...本文を表示

    逆になる?

    しおりをつける
    blank
    とと
    温厚だった人は、言いたい事いうようになり
    言いたい事言ってきた人は丸くなるような気がします。

    でも、多くは丸くはならないと思います。

    感情を出すのが、心が狭いという考えを捨てないと
    ストレスになると思います。

    両親も主さんも私も人間ですから。
    丸く収める場合、ぶつかる場合を
    加減して行かれてはどうですか。
    我慢ばかりでは、体壊しますよ。


    私は、距離をおいた間柄だった古希の義母が
    ここ数年、言いたいことを飲み込んでいるみたい
    ですが言って来たら、言い返そうと思ってます。

    トピ内ID:0414795695

    ...本文を表示

    横です!>ひなこさん

    しおりをつける
    😠
    三枝
    認知症で【人の本性】が出ると言う考えは間違いですよ!
    どの部分の脳が衰退していくかによって違います!

    ケアマネさんに何を言われたかしれませんが、ご自分の親に対して満足行く台詞をもらい鵜呑みにして、他の方の親や認知症の方をおとしめている事に気付きませんか?

    非常に温厚な人間性を持った方でも認知症になれば粗野になる事は確かに多いです。しかし温厚さが【作られた物】でなく【本来持っている本性】であっても【人間全てが持つ本能】の部分を抑える事が出来なくなるだけで、患者本人の本性が粗野であると言う事にはなりません。
    ひなこさんのレスは、結果的にトピ主様の親をおとしめているとお気づき下さい。

    トピ内ID:6671243814

    ...本文を表示

    お母様の世界に

    しおりをつける
    blank
    三枝
    小さな頃から、愛され大切にされていたのですね。
    その家庭の中は、ご両親の采配で回っていましたよね?
    トピ主様が、大人になり結婚をされ人として妻・主婦・母として成熟してくると、同じテリトリーで采配を振るう大人が増えて来ます。
    が、揉める時はお母様のテリトリーではないでしょうか?もしくは、貴女のテリトリーさえも(実家依存により)ご自分のテリトリーだと思われている。

    例えば、社会においても自分の仕事に対して親子ほど年が離れた若い方が割り込みイニシアチブを握られたら良い気持ちはしないでしょう?

    同じ女であるからこそ、互いのテリトリーを保持しなければ小さな確執はたやすく生まれます。
    父との差は、そこ(性差)にあるのでは?

    まず、ご実家では【娘】に徹してみてはいかがですか?
    そして貴女の家では【お客様】になって頂いて
    互いのテリトリーを確保しつつ自立の1歩を。

    トピ内ID:6671243814

    ...本文を表示

    角が出る

    しおりをつける
    blank
    モンチッチ
    歳をとると、どんどん角が出て、出過ぎたあまりに丸くなったように見えるんだそうです。

    トピ内ID:0576533301

    ...本文を表示

    元々の性格に戻るそうです

    しおりをつける
    blank
    ておどーる
    うちの祖母、父側も母側も健在で、それぞれ90歳を超えています。
    父方の祖母はどうしてそんなに・・・?って程、意地悪で負けず嫌い。
    母方の祖母はどうしてそんなに・・・?って程、穏やかでゆったり。

    精神科の先生にお話を聞いたことがありますが、
    年をとると元々の性格に戻っていくのだそうです。

    意地悪で負けず嫌いだった人も、子育てやご近所や親戚との付き合いの中では
    その部分を隠し、子供や家族のためにうまく周りと関係を築いていきますよね。
    年をとると、子供は大人になり子供のために頑張る必要がなくなる、
    そうすると自分を隠しておく必要がなくなって、元々の性格のところが
    とんがって出てくるのだそうです。

    逆もまた然り。
    穏やかな人でも子供を守るために、厳しく強い母である必要がある・・・
    でも大人になったらその必要はないから、穏やか~な人に戻っていくそうです。

    二人の実例を目の前で見ていて、妙に納得しました。

    ご両親はもともと、こだわりがあり質素な性格だったのかも。
    素に戻ってきているのかもしれません。

    トピ内ID:8497591397

    ...本文を表示

    逆の場合もあるかも

    しおりをつける
    blank
    mina
    私もトピ主さんと同じくらいの年齢で、母は今年70歳になりますが
    毎日、自転車に乗ってあちこち仕事へ出かけています。
    正直、若い!!!60代前半にしか見えないはつらつとした母の姿を見て
    羨ましいと思っています。

    が、そんなはつらつ母は、私が子供のころ、とても厳しく
    気性も荒く、恐ろしい存在でした。

    自分も親になったことで、4人も子供を育てた母には
    頭が上がりません。
    また、孫である高校2年の息子に対しても、良く学校行事に
    顔を出したりして、有名です。

    丸くなったというよりは、角が取れたというのかな。
    わたしは、そんな母の老後の面倒を見れて幸せですよ。

    トピ内ID:5246317232

    ...本文を表示

    元々の性格に戻るようです・・・2

    しおりをつける
    blank
    ておどーる
    もちろん、精神科の先生のお話が全てではありません。
    年齢と共に脳が老化する、というのは当然のことで
    だから柔軟にいろんな物事が考えられなくなるというのはあると思います。

    でも、二人の祖母を見ていると、そういうことを踏まえても
    元々の性格が大きく影響しているのかも・・・とは思います。

    今までとは違う人のように見えてくるのですから
    家族としてはなかなか受け入れるのは難しいですよね。
    私は祖母の暴言、意地悪には「年のせい」ではなく「元々の性格」と思い、
    いろんなしがらみが取っ払われて、素のままで生きているんだなと納得しました。

    受け入れる方は心がタフじゃないと大変です。
    昔はこうだったじゃない・・・の想いを持ち続けると難しいかも。

    トピ内ID:8497591397

    ...本文を表示

    私と母がまるくなりました

    しおりをつける
    blank
    かもめ
    父は、83才です。お構いなしに切れます。最近、父がらみのトラブルが絶えません。悩んだ末「そうそう」「はいはい」「ごもっとも」と共感するとおごってくれるので、時々私と母はお相伴にあずかっています。

    トピ内ID:7873481958

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    mimi
     こんなにたくさんのレスをいただけるとは思っていませんでしたので、驚きと共に感激しております。両親と同年代の方、両親と同年代の親を持つ方、お年寄りと接する機会の多い方、アドバイスを下さった方、励ましてくださった方々、本当にありがとうございます。悶々としていたのですが、こちらでお尋ねして本当に良かったです。本来ならばレスを下さったお一人お一人にお返事するべきなのですが、まとめてになることをお許し下さい。

    皆様のレスは、思い当たることばかりでした。特に母親に関しては本来の性格が出るというよりも、家庭のためにずっといい妻や母親でいることに徹していたため、還暦を過ぎた頃から《もうやることはやった。これからは言いたいことも言って好きなようにしたい》と思っているふしがあります。他人には相変わらず人当たりのいい母ですが、父や私、また兄が一人いるのですが身内にはわりと感情をストレートに出すようになってきたと思います。それが私には穏やかで優しかった母とのギャップが受け入れられなくて、まともに喧嘩することもたびたびありました。

    続きます

    トピ内ID:2803009731

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    mimi
    でも、皆さんのレスを拝見して、多くの方がある程度の年齢になると気難しくなったり、脳の老化により今までとは違ってくるということを知り、とても勉強になりました。全てを受け入れて温かく見守ってくれた両親の為に、今度は私たちが両親を支える番ですね。

    親子なのでぶつかることもあると思いますが、大切にして行きたいと思います。

    ちなみに古希のお祝いですが、旅行はしんどい、していらないとブツブツ言うので、じゃあ食事会をしようね!と言うと喜んでくれました(笑) 

    トピ内ID:2803009731

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0