詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 【きょうだいが躁鬱病】~どこまで助けなければいけないか?~
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    【きょうだいが躁鬱病】~どこまで助けなければいけないか?~

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    限界です・・・
    ひと
    きょうだいが躁鬱病です。
    各々家庭があり、別居です。
    両親は歳をとっていますが、健在です。

    今までもできるだけのことはやってきたつもりです。
    でも、
    「(きょうだい)私は病気だから助けてもらって当たり前」
    「(両親)家族なんだから、もっと助けて当たり前」
    という態度に、もう疲れてきました。

    確かに、私には大病はありません。
    余裕がある時には、長時間の憂鬱な話も聞くし、
    時にはひどい口撃にも耐え、
    (病気で世話ができないという)子供の世話もしてきました。

    でも、私だって子育てに追われ、自分の家庭で精一杯です。
    体調の悪い時もあります。
    無理な時は断ってもいいでしょう?というのが本音です。

    何もしていないわけではないのに、
    「家族なのに冷たい」、「自分のことしか考えていない」
    と言われるのが辛いです。

    病気だから・・・と大目に見てきたつもりですが、
    病気を理由に人に助けを求め、自分の好きなことばかりやっている姿を、
    正直羨ましく思うこともあります。
    自分でも心の狭い人間だと思いますが、急に広い心にはなれません。

    このままでは皆が巻き込まれ、連鎖して家族皆が躁鬱病になりそうな気がしています。

    それぞれが自分の家庭を持っているのだから、
    自分の家庭を守ることが第一優先になって、当然と思います。

    自分の身を守るため、もうかかわりたくないとすら、思い始めてしまいました。
    振り回されるのは、もう限界です。
    日々の小さなことに幸せを感じながら、家族で平凡に楽しい人生を送りたいです。

    これから先、どうかかわっていけばよいのでしょうか?

    専門家の方、きょうだいが躁鬱病の方など、
    どうかアドバイスをお願いします。

    トピ内ID:6369388272

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 2 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 24 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    治療はされていますか?

    しおりをつける
    blank
    もうもう
    トピ主様、ご兄弟が躁鬱病(今は双極性障害といいます)とのこと、お辛いですね。お気持ちとても良く分かります。

    というのは、私の夫がその病気を1年ほど前に発病しました。特に躁状態の時は何というかもう・・・人間相手とは思えない無茶苦茶な論理で怒り交じりに看破され、浮気され散財され離婚を何度も考えました。

    ですが、最近やっとフィットする薬が見つかり、何となく落ち着いてきました。躁鬱病の鬱期に抗鬱剤を使ってしまうのは危険なので(躁転します)気分安定薬と呼ばれる薬を飲む事になります。ここ数年で認可された薬も多く、(双極性障害への適応がまだのものもあります)主人を救ってくれた薬は3年前では服用することができませんでした。

    躁鬱病は放っておくとどんどん悪くなります。適切な治療を受け、高血圧のように服薬する事で波が来るのを予防するというのが治療になります。
    もし、精神科をまだ受診されていないのでしたら、まずそこから進めてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:3267515398

    ...本文を表示

    いっぱい頑張ってきたのね。幸せになって。

    しおりをつける
    からふる
    トピ主さん、よくやってこられましたね。

    「限界です・・・」というお名前に、トピ主さんの心情が表れていて胸が痛みます。


    「躁うつ病のホームページ」はもうご存知でしょうか。
     
     (専門家が一般向けにわかりやすく解説)


    「躁鬱病の家族の会」
     


     BBS(家族の方専用の相談掲示板)や「雑談と独り言」のページもあります。


    >自分の身を守るため、もうかかわりたくないとすら、思い始めてしまいました。
    >振り回されるのは、もう限界です。
    >日々の小さなことに幸せを感じながら、家族で平凡に楽しい人生を送りたいです。

    当然の気持ちですよ。
    トピ主さんの心が狭いだなんて決して思いません!

    できるだけ巻き込まれないように、いろんな情報(公的な機関も)・知識・知恵を身に付けて幸せになってください。
    祈っています。

    トピ内ID:2423345567

    ...本文を表示

    通院しています。

    しおりをつける
    😢
    限界です・・・
    早速のレス、ありがとうございます。
    一人追い詰められた気分になっていた私にとって、
    気持ちをわかってくださる方がいて、有難く、心強く思いました。

    きょうだいは、数年前に、気持ちの落ち着く医師に巡り合ったようで、
    定期的に通院しております。
    また、状況に応じて両親も通院し、医師の指導を受けています。

    ただ、両親の言動も理解不能なことが多くなってきています。
    看病の大変さから来る限界によるものと思うようにしていますが、
    それでも、許しがたくなってきました。

    自分の身を守ることは当然の権利で、できるだけ巻き込まれないようにしたい・・・と思う気持ちがある反面で、
    やはり家族としてどこまでできるのか、どこまで頑張るべきなのか、
    と思う自分もいます。

    でも、日に日に「病気だから・・・」と流すことが、できなくなってきてしまいました。
    私の病気に対する理解が足りないのでしょうが、
    全く配慮のない振る舞いが、人として許せなくなっています。

    何も罪はない私が、いつまでこんなに傷つけられながら生きていかなければならないのか?と思うのです。

    トピ内ID:6369388272

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    病識を持つ

    しおりをつける
    blank
    もうもう
    トピ主様、本当に苦しんでおられますね。私もですよ。
    ごきょうだいには配偶者もおられますよね?その方はどのように接していらっしゃいますか?

    思うに(私が配偶者の立場だからですけど)、精神疾患の身内で一番辛いのは物理的に近くにいる人間だと思うのです。そこまで別居されているトピ主さまが追いつめられるようなら、配偶者さんはいかにお辛いのか、それとも達観されているのかと思いました。

    さて、もう数年通院されているようですが、私の理解が正しければ未だに治療の効果が芳しくないというのは、薬の量や種類がマッチしていないのではないかと思いました。「心落ち着ける」という事はカウンセラーでしょうか?双極性障害は必ず精神科医に診察してもらい、正しく服薬しなくては付き合える病気ではありません。いくらなんでも数年服薬して治療しているのに、波が緩やかになって改善の兆しが。。。とならないのは遅すぎる気がします。

    また、病識を持つのは大事です。これはご本人にとって大変な事ですが、正しく理解することによって周囲に与える影響も考えられるようになるはずです。トンチンカンだったらごめんなさいね。

    トピ内ID:3267515398

    ...本文を表示

    家族カウンセリング

    しおりをつける
    blank
    もうもう
    何度もすみません。

    やはり、耐えがたいほどの迷惑行為をしてくるのは「躁」の時だと思います。正直、この病気の身内と暮らしていますと「鬱」はまだマシだと思ってしまいます。何となく理解のできる範囲の延長上の状態というか。

    入院になるのは「躁」の時がほとんどです。というのは、「自分は超越している」的な万能感が強くなるので、反社会的な行為に出る危険が高いのです。

    以前、夫が躁の時、医師に尋ねてみました。
    「その場を外す、物理的な距離をとる」が一番だという事でした。要は相手にしない事です。

    トピ主さまのストレッサーはごきょうだいというよりも、ご両親なような気がします。例えば激しい躁状態なら入院させるべきです。ご両親が亡き後、どうやって生きていくのですか。自分でコントロール可能な病気なのですから、そこまで連れて行ってあげるのが助けなのでは。あまりにお辛いようなら家族対象のカウンセリングもあります。治療の方針も含め、ご両親に真の意味で病気を理解していただく必要があるのではないのでしょうか。

    トピ内ID:3267515398

    ...本文を表示

    姉が統合失調症でした

    しおりをつける
    blank
    こしあん
    それぞれ既婚で別居してます。
    最初のうちは、盗聴 盗撮 命狙われてるなどの被害妄想を真剣に聞いてました。そのうち精神的に疲れ果てた両親が私に当たるようになり 姉と距離を置く覚悟をきめました。薄情とは思いません、こっちが鬱になりかけてましたから。自分の精神を守るのが第一だと思います。
    ほぼ完治して十年ですが、もともと気分屋の姉でした 双子ですが今はつきあいありません。付き合いきれません。
    トピ主様の心が倒れてはいけません。まず自分が大事です。
    ご両親も不安で仕方がないのでしょうね。たま~に話を聞いてあげる程度でいけませんか。そして ごきょうだいはゆっくり自分で立ち上がる日くると思います。

    トピ内ID:5255772827

    ...本文を表示

    お気持ち大変よく分かります

    しおりをつける
    🐶
    同じく
     
     ただ一人のきょうだいが双極性傷害1型です。
    年老いた父が1人、それぞれ家庭があります。

    父母が入院した時も、母の葬儀の時も、それに付随する諸々も殆ど私1人が対応しました。
    私にも持病があります(メンタルではない)
      
    本人は薬のコントロールがうまくいかず只今入院中。
    今回の躁状態で、父母に対することで、ひどく攻められました。
    そして憑き物が落ちた様に思った事が、「もう関わるの辞~めた」
     
    近くにいるので(ある意味厄介です)手伝える事はするけれども、程度を考えて突き放さないと
    共倒れになります。

    夫がよく「あんたようやるなあ。」と感心していました。

    1人で背負い込まない様に。貴方のせいではありません。
    ご自分の幸せを大切にして下さい。

    トピ内ID:4350461519

    ...本文を表示

    皆様、レスありがとうございます。

    しおりをつける
    😢
    限界です・・・
    「心落ち着ける」と書いたのは、言葉を選んだつもりが、かえってわかりにくくなってしまったようですみません。
    正しくは、最初は本人の納得のいかない(気の合わない)医師だったようなのですが、
    何度か病院を変えて、数年前からは本人が信頼できる医師に巡り合ったという意味でした。
    ですので、医師にもカウンセラーにもお世話になっています。

    当初は鬱病との診断でしたが、
    話しぶりから恐らく途中から躁鬱病と診断されたのではないかと理解しています。(直接は躁鬱病と聞いておりません。)
    きょうだいは、夫と夫婦仲が悪く、別居で他人同然なので、全てを助けているのは両親です。

    常識が無くて、お恥ずかしいのですが、病識を持つというのは、具体的にどういうことでしょうか?
    教えていただけたら助かります。

    トピ内ID:6369388272

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    立場的にも、両親が一番大変という事は認識しているつもりです。

    しおりをつける
    😢
    限界です・・・
    両親には、望まれている助けを的確にしている自信はありませんが、自分なりに考えて行動しています。

    私たちは距離的にも直接の関わりは少なく、お話の通り、口撃は「躁」の時と思われます。
    鬱の時は「頼まれて」ではなく、状況的に自主的に協力せざるを得ない状況ですので・・・。

    医師の「思ったことをやらせてみては?」という方針と「治癒のためには周囲の協力が不可欠」という原則が重なり、
    「治癒のためには、きょうだいのやりたい事がやりたいようにやれるように、周囲は皆、いかなる協力もするべき
    」という方向性になっているように思います。

    両親の圧力「きょうだい仲良く」と、きょうだいからの「あれもこれもやってくれて当然」のお願い攻撃。
    私なりに、きょうだいの行動については、心のどこかで仕方がないとも思っています。
    両親も、治したい気持ちが強く、気持ちにもゆとりがないのでしょうが、
    周りのことが全くみえておらず、常識も通じず、一方的な圧力を加えてくることが、一番のストレスになっていると思います。
    これから先、どのように付き合っていけばよいのでしょうか・・・?

    トピ内ID:6369388272

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    知識

    しおりをつける
    blank
    スカイ
    大変な状況よくわかります。大変な状況でよく耐えていらっしゃいますね。お疲れでしょう。逆に自分が潰され、壊れそうになりながらも頑張ってきましたが、本により病気に対し知識を持つことで対処方法がわかり、少し考えも変わり冷静になれました。一番は病気に一緒に行き担当医も含めて話をする病気を理解し対処方法を見つけることです。他人の力を借りることも必要です。本人は病識がないこともありますが、理解してもらうこと、一緒に頑張って行こうと言う味方になるよ的なことも必要かと。ただ病気だからと甘えに妥協はよくないらしいです。患者によってケースが違う為、対処方法を担当医に相談しましょう。
    ただ、患者を憎むのではなく、病気を憎いと思って下さい。なりたくて、なったわけじゃありません。いつ誰もなる可能性がありますから。

    トピ内ID:3545702097

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0