詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫の家出

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    ちょこも
    恋愛
    結婚して3年半。20代前半の女性です。
    子供はいません。結婚する直前に夫の子を授かりましたが、流産しました。
    交際期間が短かったこともあり、お互いの価値観の違いなど
    些細な事で喧嘩してきました。
    わたしは離婚が口癖になり、離婚届を差し出した事もあります。
    夫は頑なに拒否し続け、万が一の事も考えて離婚届不受理の申請もしていました。
    喧嘩の原因はというと、細かくなりますが
    ・片づけが出来ない
    ・約束を守らない、忘れてしまう
    ・連絡を怠る
    などです。
    喧嘩をすると夫は口が上手いので、私が嫌がる事をズバズバ言ってきます。
    私は言い返せず、モヤモヤがたまって夫の背中を叩いたりした事があります。
    それを夫は暴力だと言い張り、危険な女はそばに置けないと追い出された事もあります。
    叩く事に対してとても敏感に反応するので、最近はモヤモヤすると
    机を叩いたり、壁を叩いたり、自分を叩いたりした事もありますが、それも暴力と言われてしまいます。
    私の感覚がおかしいのかもしれませんが、暴力の境界線が分かりません。
    最近、夫がやけにパソコンをいじっているので気になってパソコンを見ました。
    気になる内容がいくつかあったので遠まわしに質問したのですが
    隠し事が苦手なので、パソコンを見たと言いました。
    そしたら気持ち悪い!と言われました。
    その日から立場が逆転し、今は夫から離婚を求められています。
    とても自分勝手ですが、気持ちを整理し私は離婚したくない、今後も離婚するとは言わないと
    伝えましたが、夫は離婚届を差し出してきます。
    ついに一緒にいれないと家を出て行きました。
    離婚協議書も作成されて、サインしないなら調停を起こすと言っています。
    どうしたらいいのか分かりません。家に独りになって、毎日泣き続けています。

    トピ内ID:2429017534

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    とりあえず深呼吸を

    しおりをつける
    blank
    ねむ
    そうとうまいっておられると思うので、ゆっくり深呼吸してください。

    私も、20代半ばで、結婚直前に流産しましたが、その時の彼の対応に大きな不信感を持ちました。
    不信感を持ったまま結婚してしまったため、結婚後は、ささいな喧嘩が絶えず、私は何度も離婚を
    口にしました。そして、喧嘩がエスカレートし、彼は「もう耐えられない」と言って、離婚届を置いて
    出て行きました。義父母からも非難され、本当につらかったです。

    今から思うと、流産したショック(ホルモンバランスのせいか体調もずっと悪かった)・それを支えて
    くれない彼に対する不信感・結婚後引っ越しして新しい環境に対するストレス、などが一気にのしかかって
    きて、パニック状態に陥っていたんだと思います。

    私は、彼に謝りまくって、その後、2年ほど暮らしましたが、新婚のときにそこまで揉めてしまうと、
    なかなかうまくいかず、どうしても彼の子どもを産みたいという気持ちになれなかったため、結局離婚しました。

    離婚して、新しいパートナーとやり直すことも可能です。
    涙をふいて、冷静にご自分の将来について考えてみてくださいね。

    トピ内ID:8405611480

    ...本文を表示

    ちょっと意味がわかりません。

    しおりをつける
    blank
    タック
    価値観も合わず始終ケンカばかりしている人と
    これ以上一緒にいたくないと思うのが普通ではないですか?
    旦那さんが家を出たのは当然だと思います。

    実際あなたも旦那さんに不満ばかりで
    離婚を何度も切り出していたんですよね?

    なぜこの期に及ん「離婚したくない」なんでしょう?

    経済的な理由ですか?
    世間体ですか?
    お子さんはいないんですよね?

    家に帰る度に下らないケンカで
    お互いイライラして罵倒しあう。
    そんな地獄のような状態を維持してまで
    守らなきゃいけないものって何でしょう?

    嫌いな人同士で一緒に暮らすなんて
    時間の無駄ですし、精神衛生上良くありません。

    一刻も早く別れた方がお互いのためです。

    トピ内ID:1210282841

    ...本文を表示

    落ち着いて

    しおりをつける
    blank
    なつ
    ご自分の書いた文章をどうか見直してみてください。

    問題となることがはっきりと書かれています

    暴力の境界の件ですが、自分が思うに
    だんな様に対する暴力も、ものにあたる、自分に当たる

    これらすべて暴力です。
    女性で力が弱いから、と思いがちですがもしだんな様が怒り狂って
    家の壁を力一杯蹴っていたらとても怖くないでしょうか。

    後パソコンをみてしまったとのことですがよく取りざたされますが
    私信を見られることを嫌う人はとても多いです。
    全く気にしないという方もいらっしゃいますが旦那様はNGだったということですね・・。
    みられても困るものが無ければ見てもいいはずだ、というのは信頼関係を損ねる言葉だと思います。見る前に相手に何をしているの?と聞くという手段があったはずだからです。

    今すぐ離婚届にサインはせず、落ち着いて自分の悪かったところを認めて今後改善案と共に話し合われてはいかがでしょうか。
    調停委員さんと共に第三者を交えて話すのもここまでこじれてしまうとありではないかとおもいます。

    まずは自分が可愛そう、という思考を捨てて落ち着いてみましょう

    トピ内ID:6960174499

    ...本文を表示

    普通の人は

    しおりをつける
    😑
    もーど
    あなたとやっていけないよ…
    あなたが書いたこと自分にされたと思ってみなよ…

    トピ内ID:0316984465

    ...本文を表示

    率直に聞きますが、

    しおりをつける
    blank
    ムラサメ
    離婚届を実際に出してまで離婚したかったのに
    何故今になって離婚したくないのですか?

    暴力の境界線が分からないと言ってますが、
    ハッキリ言います。

    相手が暴力と感じたら暴力です。

    机を叩く、壁を叩くなんて暴力以外の何物でもありません。
    相手を威圧した行為は全て暴力です。

    ただ、ご主人も主様に対して言葉の暴力を使ってるので、
    モラハラは決定です。

    ちなみにご主人がPCで調べてたのは

    ・この結婚は正常なのか。
    ・離婚は成立するのか。

    の2点だと思いますよ。

    ただ、頑なに離婚を拒否していたご主人の
    心変わりに戸惑っていると思いますが、
    堪忍袋の緒が切れちゃったんですよ。

    ”あぁ~もぉ嫌だ!”状態です。

    多分調停員もお手上げ状態です。
    どちらが一方的に悪いって事でで無いので慰謝料もキツイかなぁ。

    ただ、調停協議書を作成させるまで追い込んでしまったようですので、
    離婚は不可避かと思いますよ。

    納得できないのであれば弁護士を立てましょう。

    トピ内ID:2614737072

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0