詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    男性に質問です(家事について)

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    味噌子
    恋愛
    こんにちは。私は30歳過ぎの女性です。
    彼氏と結婚前提の同棲し半年が経ちました
    私は彼と同じ時間に寝ても3~4時間位で起きます。彼は7時間以上は寝るので、当然起きる時間が変わってきます。
    彼が起きるまで、洗濯をしたり朝ごはんを作ったり、うるさくならない程度の掃除をしたりしています。朝ごはんは、大体おにぎりに卵焼き、いなりずしなど冷めても美味しい物を作って、汁物などをつけて置いておきます。
    彼が起きて 汁を温めて朝ごはんを食べている間に彼の汗取りシーツを洗って干したりしています。(寝汗がすごいので)
    友人(既婚)にその話をすると、「信じられない!今はいいけど最終的に、今やってる事を味噌子がやって当たり前になるよ!男ってそういうもんだよ!お母さんじゃないんだから。出来る事でも、我慢してしないで甘やかさないように。」と言われました・・・・・・。

    余りやりすぎると、それが当たり前になってくるのでしょうか?彼は今の所は感謝してくれています。
    一度癖を付けると、それが当たり前になりますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  15
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    もちろん当たり前にはなりますが

    しおりをつける
    blank
    かつ
     なんと甲斐甲斐しい女性だ!と感嘆してしまいました。彼氏が羨ましいですね。
     質問自体へのお答えは「YES」です。毎朝自分が起きるとそのような状態になっているのですから、いずれそれに慣れてしまい、感謝の気持ちが薄れる可能性は高いと思います。

     ここからはちょっと横になりますが、バックグラウンドはどうなのでしょう?多分、貴女も彼氏も現在、働いていると思います。その場合、その状態は甘やかしと言って良いでしょう。彼氏が働いていて、貴女が働いていない場合はごく普通の同棲風景だと思います。
     上記のように、背景次第でその状況の意味は全く変わってきますので、現在も、そしていずれ結婚してからであっても「奥さんが家事を一手に引き受ける=旦那さんを甘やかす」という認識を持たないよう気を付けて下さい。
     最後に思い切り横ですが、ご友人はちょっと偏見のある方のようですね。「男ってそういうもん」じゃなくて「誰でも」そういうもんです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気持ちが薄れたとき

    しおりをつける
    blank
    弥子瑕
    ちょっと的はずれかもしれませんが・・・

    トピ主さんは今彼のためにいろいろやってあげることがうれしいですか?もし彼の喜んでくれる顔を見るのが楽しくてやっているならそれは彼のためにやっているのではなく、自分のためにやっているわけです。

    自分が楽しくてやっているうちはよいですが、人間、長くつきあっていると気持ちが薄れてきます。喜んでくれるからやる→なんであたしがやらなきゃいけないの?、やってくれてありがとう→お前の仕事だから当たり前だろ、お友達はこういう風に気持ちが変わったときのことを言っているのでしょう。

    だから一生彼とラブラブ(死語、笑)なら好きなだけ尽くせばいい。いつかは冷めるものと思うなら、彼も優しい今のうちに彼をしつければいい。
    ちなみに私は何も考えずにいろいろやってあげて、後から痛い目を見ました。(なーんもしなくなってしまった。一人暮らしで結構できる人だったのに。)

    でも好きな人の喜ぶ顔見るのって楽しいのよねえ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    当たり前に思うようになるでしょうね

    しおりをつける
    blank
    男性
    まぁ大抵の女性も男性が働いて給料を持って帰ってくる
    ことが当たり前に思うようになるのと同じですよ。

    男性でも女性でも相手に感謝の念を持ちつづけてると
    相手も感謝の念をずっと持ちつづけてくれるんじゃないですかね?

    鏡ですよ、か・が・み

    こんなこと書くと「私は感謝してるけど彼は感謝を忘れた~」
    とか反論してくる女性がいるんだろうなぁ…

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ほどほどに。

    しおりをつける
    blank
    りわこ
    お友達のおっしゃる通りです。
    この調子でいくと、
    彼は「やってもらって当たり前」な人になっちゃいます。

    結婚前提で同棲とのことですが、
    結婚すれば(家庭を持てば)
    イヤというほどやる機会がありますから、
    今からそんなに頑張っちゃうことないと私は思います。

    同棲中の今が、今後の分かれ目と思います。
    特に彼の「身の回りのお世話」は要注意です!
    自分のことも自分でやらない旦那でも
    貴方がかまわないのなら、何も言いませんが…。

    「家事」とはつまるところ
    「身の回りのこと」の延長がほとんどです。
    私はほぼ専業主婦ですが(在宅ワーカー)、
    「夫の世話」という言葉が大っ嫌いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    味噌子さんを嫁に欲しい

    しおりをつける
    blank
    ふう・・・・
    癖になりますか?と問われたら・・・
    そりゃあ なりますとも!!!と
    思いっきり断言するしかないでしょう。
    人間楽な生活にはすぐ慣れますが、睡眠時間が減り、
    自分がぐうたらする時間が減り、労働量が増える生活に
    すぐ順応できる人なんて稀少です。
    女の私でも味噌子さんのように何でもしてくれる人が
    いたら、彼氏のような生活を続けちゃうでしょうね。
    楽ですもん。
    味噌子さんがそれで良いなら良いですよ。
    昔の女性の生活はそんなもんだったらしいですからね。
    妻の鏡、嫁の鏡、母の鏡、を目指して頑張って下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    バランスは家庭ごとにそれぞれ。

    しおりをつける
    blank
    ジュウザ
    男性です。
    こうあるべきという考え方にとらわれる必要はないと思います。
    ですが、一方が我慢している状態なら、家事に限らず話し合って家庭内のバランスをとりましょう。
    また、結婚や子供ができたりして、バランスを取り直す必要がある時は、必ず話あって役割分担をしましょう。
    ようは、癖になるからという理由ではなく、家庭として一方に負荷がかかるのは大きな問題となりやすいのです。

    なお、個人的な見解ですが、現状はすでに専業主婦のようになっています。もし、お仕事を持ちながら家事をトピ主さんが全部やっているなら、辛いことではないにしろ、お体には気をつけてください。

    そして体調が悪いときはお休みして、冷静に彼の態度や行動を見ておきましょう。彼が理解のある人か、生来の怠け者かは、本当に重要なことですから・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結婚経験者でないですが

    しおりをつける
    blank
    未婚者
    夫婦間に限ったことではなく、人間楽をするとどんどんその方に流れてしまいます。

    今のうちに家事を手伝う癖をつけさせたらどうですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    バランスが難しい

    しおりをつける
    blank
    とまのぽ
    私も、誰でもその状況に慣れ、当たり前になってくると思います。

    元々のご自分の生活習慣になっていることをやっているのであれば、問題はないと思います。
    でも、無理しているのなら、少し手を抜いた方がいいと思いますよ。倒れちゃいます。

    初めから甘やかすなとは申しませんが、ご自分の無理のない範囲で継続できることをする、むしろ時間が経つほど上達している、サービスが良くなっているように感じさせる方が得じゃないかなと思います。

    手抜きがわかると、愛情が薄れたように感じるじゃないですか(笑)。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    損得ばかり

    しおりをつける
    blank
    感謝
     最近の女性は、ほんと損得ばかりで考えてると思いますね。はっきりいって、そういうのはすぐに態度に出るし、底が知れてしまい、まったく魅力を感じませんね。
     どちらかが、損か得かを考えてたら、何も与えられないですよ。
     「俺がおごってばかりで、この調子だと癖になるから、たまには払わせなきゃな」って、デート中の男が考えてるのが分かったら、どう思いますかね。
     感謝の気持ちをお互いが持ち続けることですよ。大切なのは。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    最初が肝心

    しおりをつける
    blank
    imagine
     人間放っておけば楽な方へと流されやすい人が多いですから、楽をする癖が付くと直すのは辛いものです。
     きっと味噌子さんの友人は身をもって体験したのでしょう。

     けれど、味噌子さんご自身が嫌でないならば、一向にかまわないと思いますよ。彼だってうれしいでしょう。

     ちなみに我が家の場合は男女のあり方云々を超越していて、家事全般において気付いた側、我慢できなくなった側が行動に移ることがほとんどです。
     ゴミ箱からあふれるゴミに耐えきれなくなった人、なかなか洗濯できないシーツ等々、必要に迫られた人間が動きます。私は男ですが、妻のほうが許容範囲が広いせいか、私の我慢が限界に達して自ら動きます。

     そんな理由から家事負担比率は高いですが、いつのまにか習慣化してしまうと自然とこなすようになります。

     将来は結婚し、家事も平等に分担させたいという理想があるならば、今のうちから働く癖を付けさせるのも手ですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  15
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0