詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 「昔の恋がなつかしいのは今が幸せだから」は本当ですか?
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「昔の恋がなつかしいのは今が幸せだから」は本当ですか?

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ゆりかご
    恋愛
    タイトルはうろ覚えですが松任谷由実さんの曲の歌詞です。
    私は結婚7年の2児の母です。
    性格・容姿・職業・私への愛情などどれひとつとってもこれ以上はないと言えるほど、私にはもったいない夫にとても望まれて結婚することができました。
    結婚後も夫の愛情等は全く変わらず、いつも、私と子供たちのことを一番に思ってくれています。私も、夫が大好きで、7年経っても、夫と結婚できたことや夜一緒に寝られることや同じ名字でいられることが夢のように感じます。
    幼稚園や介護等の諸事情で働きに出られないことが不満ではありますが、家計としては私が働かなくても全く問題のない状況です。好きなもの必要なものは全て買えますし貯金も余裕を持ってできています。
    義理の家族ともとても良好な関係です。

    こんなに恵まれた状況下で、私は毎日、毎日、夫の前に半年間つきあっていた彼のことを思い出しては苦しくなっています。
    町に出れば彼に似た人ばかりを探してしまいます。それこそ近所のオジサンから、街行く見知らぬお兄さんまで、どんな人も彼に見えてしまう始末です。彼ともう一度付き合えることになった夢まで見ます。夢の中で私は彼にしがみつき、心の底から幸せなのです。
    なぜ、こんな気持ちになるのか、自分でわからないのです。
    そもそも大好きだったけれど自分の中でどこかしら違うものを感じていたからこそ自分から別れを告げたのです。その直後に今の夫とスピード婚。
    急激な生活の変化で、昔を恋しく思うだけだろうと当初は思っていました。
    でも、毎日思い出してしまう状態が、もう7年も続いているのです。
    どうすれば払拭できるか、乗り越え方、アドバイスお願いいたします。
    (彼も結婚しているので会うことやメールは考えていません)

    トピ内ID:6511091938

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  21
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    いやいや・・・

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    振った相手だから、幸せな今となっては懐かしく思い返す余裕があるんですよ。
    自分が振られた側なら懐かしく思い返すことなんてないってば(笑)。

    トピ内ID:1468796938

    ...本文を表示

    素(す)の自分に戻って羽を伸ばせる「瞬間」

    しおりをつける
    🐴
    帰ってきた旅人
    いいえ、今が幸福でなくてもそんな感情を持て余すケースだってありますよ。
    つまりどんな状況に置かれても、過去を懐かしく思い美化するのは人間の性(さが)だと
    言う事です。そして、無理に払拭しようと意識すればするほど、表面にでてきます。

    貴方の場合、ご自身で書いているように「幼稚園や介護等の諸事情で」外にでられない事が
    無意識に現状への不満とストレスになっているようです。仕事でなくてもいいのです、時には家庭の諸般を忘れて
    外で、気持ちを発散させられる機会が持てませんか?
    外出できて趣味やスポーツ、サークル、ボランティアなどに打ち込める僅かな時間。
    「幼稚園や介護」に支障の出ない範囲で、探してみましょう。

    幸福は上を見たらキリがありません。しかし貴方は7年間、大事なポイントを1つ
    忘れて来たようです。それは「素(す)の自分自身に戻って、羽を伸ばせる瞬間」を時々でも確保する事なのです。
    きっとその、「過去の恋」は、貴方にとって結婚以前の自分自身のアイデンティティーなのです。
    幸福ではあっても、「素(す)の自分」に戻り過去と現在のバランスを取る事は必要です。

    トピ内ID:4591762326

    ...本文を表示

    分かる

    しおりをつける
    🐤
    ruru
    私も同じ思いをしたことがあります。
    もう最近は思い出さなくなりましたが、、

    おそらくそれは「やりきってないから」だと思います。
    元彼との感覚のずれを修正する努力をとことんやりきった、
    という自信がないからだと思います。

    どこか、逃げるように別れてしまった、、
    というような後悔があるのではないでしょうか?

    これは時間が解決するしかないと思います。
    いつか自分の心のどこかで「あのときはああするしか仕方なかった」と
    腑に落ちる時がくるはずです。

    トピ内ID:5436225865

    ...本文を表示

    本当に毎日ですか?

    しおりをつける
    blank
    yoko
    何故、昔の人の夢を見るのか・・
    思いつくところでは
    1.昔の思い出はとかく美しく美化されるから
    2.ご自身が書かれていたとうり現在に介護等のストレスがあるから
    3.ご主人はとても条件として良いのだけれど、優しすぎてちょっと頼りなさを感じていたりして?(失礼)

    ちなみに私はもうおばさんと言われる年齢ですが、未だに大学の単位数が足りなくて卒業できない夢をしょっちゅう見ます。友人に言わせると何か大学時代にやり残したことを感じていてそれが自分の中で無意識に消化不良として残っているからじゃない?と言われました。

    みんな結婚して子供を持って・・と大人になっていくにつれ、例え幸せであっても、もう子供の頃には戻れないんだなとか独身時代に夢見ていたことが今は遠ざかって実現不可能になっていく現実をひしひし感じて生きていくようになるのではないでしょうか?それで心の無意識の部分でその自分の成長を寂しく思うところがあるのかも知れませんね。それで独身時代の自由だった頃のことがすごく美化されて出てくるのかな?と思いました。

    トピ内ID:9485737689

    ...本文を表示

    恋愛下手。

    しおりをつける
    blank
    匿名
    恋愛下手、失恋下手なんだろうと思います。
    これは、自分の気持ちを貫く勇気がないということでもあります。
    昔の恋が懐かしいと言えるのは、恋愛上手・失恋上手で、自分の気持ちを貫き潔く生きていける人じゃないと無理。

    トピ主さんは、前の恋を終わりに出来ていない。
    途中で自分の本心を探るのが怖くなり、逃げ出したんじゃないかな。
    徹底的に、相手と自分の違いや相性の悪さを確認することなく、自分が傷つくことも相手を傷つけることもイヤで逃げたんじゃない?
    まだ前の恋が終わって無い。
    だから、次の恋(岡の旦那さん)も半端にスタートしてる。
    女としての欲望や欲求からの恋じゃなく、守られたい・安心したいという逃げからの受け身でスタートしたから、半端になっている。
    でも、トピ主さんには恋の辛さを全うできる強さは無いのかもしれない。

    ただ、トピ主さんはちょっと危険。
    元彼は別にして、その胸に秘めている女の部分がどこかで押さえきれなくなったら、不倫にはまりこむ可能性があるから。
    元彼に共通した何かを持った相手に出会ったりしたらね。
    でもその時はその時だね(笑)。

    トピ内ID:9792776114

    ...本文を表示

    それは

    しおりをつける
    blank
    黒豆茶
    あなたが今の夫を「男として」愛していないからです。
    申し分のない「夫」「子供達の父親」「家族」で、愛情もあり、尊敬も感謝もあっても、それがあなたが女として夫に惚れていることを意味するわけではありません。
    あなたが生物のメスとして好きだったのは前の彼氏なのですよ。

    でも、人生、2つのモノが手に入るほど甘くはありません。
    あなたは「どこかしら違う」という自分の心の警戒音に従い、賢い選択をし、幸せな結婚生活を手に入れられた。
    逆の選択をして不幸な結婚生活をおくったり、独身のまま老いていく女性もたくさんいますから、トピ主さんが聡明で賢い女性であることが推察されます。
    (前の彼に会うこともメールも考えていない、というご発言からもそれが分かります。)

    私に出来るアドバイスは「ただじっと耐えろ」ということです。
    乗り越え方も払拭の仕方もありません。
    それが「本能」に従わなかった人の宿命です。

    でも大丈夫です。
    あと10年耐えれば、彼との恋は思い出に変わり、彼のことを思い出すこともほとんどなくなります。
    そしていつか「あの頃の私は若かったなあ」というキラキラした青春の思い出に変わっています。

    トピ内ID:6695893830

    ...本文を表示

    幸せで楽しい時は思い出さない

    しおりをつける
    🐱
    あず
    7年間…知らないオジサンにも反応ってチョット汗。

    どのような状態でも、手に入らないものは輝いて見えるもの、
    ということですかね。

    今はお互い既婚者で、彼はもう手に入りません。
    旦那様は結婚して手に入ってますし、恋愛と結婚は違いますからね。

    元彼のこと忘れたくないんだと思います。
    現実ではすっかり終わっているのに、心の中では忘れてしまいたくない、だから思い出しては考え続ける、だからいつになっても忘れない…
    主さんは一人で想像して、この作業をコツコツしているわけです。

    どうしたら良いか?ですが、その作業をやめるだけです。
    自分で整理するしかありませんが、いちいち考えないように仕事だったり、趣味だったり始めるのが良いとは思いますが。

    現実の恋が出来ないのもあるかもしれませんね。
    独身であれば、また次の恋が出来ますし、そうやって元彼のことは自然と忘れていくものですから。

    トピ内ID:7240555748

    ...本文を表示

    苦しい?

    しおりをつける
    blank
    美穂
    まぁ、ドロッドロした別れじゃないと、思い出の中の2人を美化してしまい、今が幸せな事に罪悪感が有るのかもしれませんねぇ。

    今の幸せの為に、犠牲にしたという感覚が近いのかな。

    私(既婚)が苦しく思い出すカレは、色んな事が不思議なくらい偶然に重なって、付き合って直ぐに会えなくなってしまった男性です。

    SMAPの「夜空ノムコウ」みたいな感じかな。
    心のとても深い所で一瞬繋がった感触は確かに有ったのに、大きな部分で繋がる事が出来なかったね、キミもそんな風に思ってた?
    と聞きたいのかも。
    でも、聞く事が適わないので、心に残るのかな。

    トピ内ID:2752923155

    ...本文を表示

    タイトルは…

    しおりをつける
    🐤
    あろ江
    「静かなまぼろし」ですね。昔付き合っていた人が別の女性と店にいるところに遭遇した、という内容の曲。
    私は歌詞の通りだと思っています! 7年とは長いですね。ゆりかごさんほどではないけれど、ものすごく好きだったけど傷つけられて別れた人、喧嘩が絶えず離婚した前夫、片思いで終わっってしまった人などなど、たまに思い出しますけど、最終的には今の夫と結婚できてよかった、という結論にいたります。思い出すのは、「幸せのおまけ」のような感じかな?

    私の場合は周期的なものですが、毎日7年というのは苦しいですね。でもそれはなんとか胸のうちにしまっておくしかないのでは? 誰かに話すとシラケてしまいませんか? 秘め事(後ろめたいことではなくても)は一生秘め事にしておくのがベストです。無責任な言い方ですけど、そのうち消えると思います。

    >彼も結婚しているので会うことやメールは考えていません<
    過去のこととしてきちんと折り合いをつけられているからこそ、今があります。ゆりかごさんが幸せだから、連絡を取りたいとは思ってないんですよね。
    これからもお幸せに!

    トピ内ID:0740963925

    ...本文を表示

    思い出は

    しおりをつける
    blank
    五月雨
    美化されます……。

    でも、それは現実ではなくすべて過去のお話で、もう、いくら彼のことを思慕したところで、何一つ過去には戻れないという事を自覚すべきです。

    ユーミンの「昔の恋が懐かしいのは今が幸せだから」は、どうも女性はそういう心理になるらしいですね。逆に、男性は「今が不幸なとき」に過去を思い出すらしいですよ。

    しかし、7年も元カレを忘れられないということは、結婚してからずっとという計算になりますね。
    でも、トピ主さんも書かれているように、ダンナ様やお子さんの事を一番に考えておられるのですから、大丈夫です。

    払拭方法ですが、もう一度彼との別れに至るまでをよ~く思い出し、再考してみて下さい。そして、トピ主さん自らが別れを選択した(振った)という事実を絶対に忘れてはいけません。要するに、ご自分が選択した道を迷わずに、これから先も責任を持って歩んでほしいという意味です。
    そして、ダンナ様やお子さんの顔をいつも思い浮かべて下さい。

    無理に忘れる必要はないですが、きっと少しずつ変化が訪れることを期待しています。

    トピ内ID:0226805564

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  21
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0