詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    鬱の家族を抱える身として

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    夏みかん
    ヘルス
    数ヵ月前より身内が鬱となりました。
    訳あって家族は各々別に住んでいます。
    一番大変な時期も過ぎました。治療には症状のアップダウンがある事は理解しているのですが、沈んだ時には私も正直疲れてしまいます…

    事情があり、面倒を見られるのは私だけです。

    共倒れにならぬよう、気を付けているのですが、どうにも私自身が心身共に疲れてしまう事が増えました。

    鬱の身内を抱える方の気の持ち様など教えていただけると助かります。

    トピ内ID:1337162815

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お察しします

    しおりをつける
    blank
    pent
    私も5年前、家族が鬱になり大変な思いをしました。
    でもなって数カ月とのこと、早めの対策、治療が良いと思います。
    もう心療内科やカウンセリングは受けておられるようですので

    なるべく受診の時は一緒に行き話を聞くようにする。
    普段は最低限の身の回りのことだけやってあげる。
    否定はせず、話はしてきたら聞いてあげる。
    常に私は何があってもあなたの味方だと言う。

    ひとりで面倒をみるのは大変ですが、きっと出口は見つかると思います。

    トピ内ID:8155000120

    ...本文を表示

    のんびりとした気持ちで気長に!

    しおりをつける
    🐱
    うつ経験人
    ご家族の方がうつ病を患っていらっしゃる由、気分的な負担が
    大きいのではないかと推察します。

    さて、うつ病の方のサポートですが、今までの経緯を忘れて、
    病気と生活のサポートとに分けて考えませんか。

    病気は、本人と医師との間で治療に励んでいただくことです。
    病気を素人の貴方がサポートすることには、疑問があります。

    生活面でサポートは、日常の衣食住に関することでしょう。
    このサポートを温かくされることです。

    間違っても、何とかして上げたいとか、病気を治す為に役立
    ちたいとか考えないことです。

    うつ病は、心身の疲れが極限に達した所から始まります。
    そして、心にネガティブな拘りや偏りを持ちます。
    これらを修正(治療)できる人は、専門家である医師と心理カ
    ウンセラーです。身近な方がうつ病に拘わると却って混乱し
    ます。

    サポートについては、医師に、その方法について指導を受け
    られたらと思います。
    症状が重い時は、医療機関に支援をお願いすることも考えま
    しょう。トピ主さんが倒れたら大変です。
    サポート区分を曖昧にされないことが肝心です。

    トピ内ID:8769255565

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    夏みかん
    トピ主の夏みかんです。
    身内は以前より軽い鬱で通院していたのですが、今回
    今迄で一番ひどい症状で、警察も何度も呼びました。

    鬱の波も頻繁で希死念慮も度々起こり、自殺未遂もしました。

    私はその度仕事を早退したりしておりました。

    (症状が出た当初私は1ヶ月仕事を休まざるを得ない状態でした)

    薬の管理は私がしており、毎日仕事帰りに今でも身内宅へ寄っています。


    仕事柄残業がちで、帰宅が深夜になる事が殆どで
    睡眠時間がなかなか取れないのも疲れの原因のひとつだとは思います。

    続きます。

    トピ内ID:1337162815

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    夏みかん
    本人が話しをしたい時には聞いたり、身の回りの事はなるべく本人に任せ
    調子の悪い時に手伝うかたちにしています。


    鬱の波が来る時、タイミングを合わせたように私の調子が悪い時や用事のある時、仕事がたてこんでいる時でして「何故このタイミングで?」と思います…

    今は当初よりも慣れたといいますか、流す事なども多少出来るようにはなりました。


    病院へは毎回付き添っております(都合の悪い話しは本人は先生に言わないので…)

    市のサポート等も考え、連絡してみようと思います。

    続きます。

    トピ内ID:1337162815

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    続きです2

    しおりをつける
    blank
    夏みかん
    医師に、サポート面についてのアドバイスも次回聞いてみます。


    誰にも相談出来ず過ごしていたので、思いきってこちらで相談して本当に良かったと思っています。


    私自身の生活も大事に、
    身内のサポートを続けて行きたいと思います。


    長々と申し訳ありません。ありがとうございます。

    トピ内ID:1337162815

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0