詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    研究者になるには?

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ぼんぼんくら
    話題
    子供の将来について、教えてください。

    男の子ですが、将来研究者になりたいと言っています。
    研究者といっても、何の?と言われるとはっきりとは解らないようですが、医療系の研究がしたいようです。
    医学部に行って、将来はその方面に進むといっているのですが、
    私としては、その道は、制約も多く、ごく限られた人にしか、開かれた道ではないかと思っています。
    また、子供の性格から行って、大学の中でうまくやっていけるようには、どうしても思えません。
    私としては、製薬会社で研究の道もあるのでは?と最近思いはじめましたが、其の為には、どんな勉強をするのか、
    考えも及びません。

    そこで、どのような勉強、学部を選べばよいか、また、別の道が無いものか、教えていただけませんか?

    トピ内ID:0939060837

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 11 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    年齢はいくつですか?

    しおりをつける
    blank
    ike
    トピ主さんの息子さんが何歳かで状況が変わると思います。その将来を望むなら具体的な方向を決めるのは高校でOK(ここで文系か理系か決めればよい)なので、小中学生ならまずは「それなり大学に進学できるレベルの高校」に行く事だけを最低限考えておけば問題ないかと。

    私も子供の頃「なんかわからんが研究(実験)やりたい」というだけの夢が小学生の頃からあって、高校入ったときは薬学部かなと思いつつ生物に興味が湧いたので農学部に行き、遺伝子工学を勉強→企業の研究職→数年後IT系に転職と変遷しましたがなんとかやってます。勉強する事自体に興味があってそれが実を結ぶだけの地頭・根性・継続力があれば研究職に就く事自体は実現可能かと思います。

    >子供の性格から行って、大学の中でうまくやっていけるようには、どうしても思えません。

    「学生」として勉学する分には問題ないでしょうが、「研究職としてずっと《大学に残る》」のはいろんな意味で大変かも、とは思います…。学部は、明確に決めずに今は「理系に進む」とだけ大まかに考えれば大丈夫じゃないでしょうか?医者なら医学部確定だけど、研究者ならバリエーション多彩だし。

    トピ内ID:8487768417

    ...本文を表示

    これからの時代

    しおりをつける
    blank
    研究者
    医学生物系で研究者になりたいなら、医者になることを絶対におすすめします。

    理由は、将来の科学研究費の縮小です。研究費はあくまでも余り物。
    予算の最優先は国民生活ですから、将来の日本にそんな余剰金はありません。
    一部の輝かしい業績をあげる研究者を除き、多くの研究者は食いっぱぐれです。
    例えどんなに研究が好きでも、生活が成り立たないことには、どうにもなりません。
    しかし、医師免許があれば生活は保証されます。

    私大医学部だと、元を取るのに研究なぞ出来ませんので、
    授業料の安い国公立に行くのがいいでしょう。

    製薬会社は給料はとても良いです。
    研究は。。というより商品開発ですね。薬学部が一般的です。
    ただし、日本の製薬会社の商品開発能力は、欧米と比べるとかなり劣ります。
    利益の大半は、薬を海外から輸入して国内に流すだけ、の会社が殆どです。
    ですから、研究社員よりも、営業社員、(薬事)法律部門の方が重宝されます。
    言い過ぎでしょうか?

    トピ内ID:3077575308

    ...本文を表示

    けっこう厳しいです

    しおりをつける
    blank
    母も忍耐
    息子は大学の研究室(工学部)で働いています。
    なので、企業の研究職のことはわかりません。

    息子に関して言えば、大学~大学院を卒業しました。
    1大学4年の夏に大学院の試験を受け、先ず修士課程(前期)に入学
    2大学院2年時に博士課程(後期)進学を選択、論文等でさらに進学する。

    この時点で大学4年+大学院5年 合計9年の大学生活を過ごします。
    順調にいっても27歳になります。
     
    そしてさらに、研究室の空き、これが・・・・また大変なのです。
    空きがなければポストもないわけで、
    俗に言うポスドクという宙ぶらりんの状態が続く人もいます。

    私が実際に経験したわけではないので詳しい事情はわかりませんが
    息子から聞いた話では、まぁ、だいたいこのようなところだとは思います。

    私も実際、息子がこういう職業に就くまでこの世界のことは知りませんでしたので
    世間一般からしたら少し特別な世界かとも思います。

    周りがどんどん就職していく中で親子ともどもなかなか忍耐の要ることかと思います。
    (自分でもよく絶えたなと・・・笑)

    トピ内ID:5497313959

    ...本文を表示

    基礎研究分野はギャンブル人生

    しおりをつける
    🐤
    理系大学教員
    今、何年生かが分かりませんが、「医学部を目指す」くらい意欲が高ければ、そのまま応援してあげては如何でしょうか。ただし、基礎研究では親御さんの投資金額に見合う給料は得られません。その一方で、医学部なら基礎研究で身を立てられなくても食うには困りません。

    それ以外に、理学部の生物学科や薬学・農学系(最近はバイオサイエンス学科など)からも生命系の研究職へ進むことができます。ただし、やりたい研究をやりたいようにできる立場(専門用語でPIといいます)になるのはとても大変です。

    「大学の中でうまくやっていく」こと(対人関係)を過剰に心配する必要はありません。それよりも本人の集中力・へこたれない気力(鈍感力?)・そして運が必要です。そして、自分の置かれた状況を見極める冷静さと撤退する勇気を持つことが大事です。

    親御さんを脅かすのが本意ではありませんが、日本の基礎研究者の実態は「博士が100人いるむら」と言うWeb上の創作童話をご覧いただくとよく分かると思います(タイトルで検索してください)。
    似て非なる進路ですが、工学系など応用分野で、大学院修士過程修了で就職するなら就職は好調のようです。

    トピ内ID:5081646077

    ...本文を表示

    子供が決めること

    しおりをつける
    🐶
    kazz
    子供さんが何歳か知りませんが、子供さんが決めることです。
    医学部、薬学部、、、、
    研究者、学者、医者、、、

    子供さんはやりたい道を進ましてあげれば良いだけです。

    ほっときなはれ!

    トピ内ID:3178506893

    ...本文を表示

    とりあえず自分で調べものが出来ない人は研究者に向きません

    しおりをつける
    blank
    在外研究者
    覚悟が無いと続かない職ですし、向き不向きがあります。
    企業に行くにしても、アカデミアに残るにしても、政府系に行くにしても競争は激しいです。
    分野に依らず何の研究でも程度の差こそあれ、一緒だと思います。

    その中で生き残る為には覚悟を決めて自分で道を切り開いて行かなくてはいけません。お母さんがネットで質問している時点でお子さんは研究者向きではありません。お子さんが幼稚園生ならこれから変わるかもしれません(可能性は低いと思います)が、小学生以降なら他の職を目指した方が賢明です。

    トピ内ID:5945850299

    ...本文を表示

    だいたいこんな感じ

    しおりをつける
    blank
    おばちゃん
    お子さんはまだまだ小学生か中学生ぐらいでしょうか。

    理系の研究者になりたいなら、理系学科が強くないと厳しいかも。
    数学や理科のセンスがないと。お子さんはどうですか。

    高校は普通高校で十分です。そのうち理系と文系進学にわかれると思うので、
    理系のほうを選択しましょう。

    大学の学部を選ぶ時期になったら、どんな分野を学びたいのか、お子さんが自分で決めることになるでしょう。
    医学部薬学部系に進学したいなら、それ専門の予備校に通う必要があるでしょう。

    大学に入学したら、真面目に勉強すべし。
    英語は必須なので、学部生のうちに、読み書きだけでなく会話を習得する努力をしたほうがいいです。
    読み書きはOKだけど、会話はダメな研究者が多いので。

    その後、大学で研究を続けたいなら、博士課程まで進む必要があるでしょう。
    企業の研究者なら、修士過程まででもいいし、もちろん博士まで進むのもありでしょう。

    こんな感じです。

    トピ主さんができることは、今からお子さんに、どんな分野に興味があるのか、
    いろんなものに興味を持って取り組んでみること、考えてみることを、お子さんにすすめることです。

    トピ内ID:7296457842

    ...本文を表示

    医学部は良いルート

    しおりをつける
    momo
     医学部関連の研究所には、医学部以外に、歯学部、理学部、薬学部、農学部、獣医学部、場合によっては工学部を卒業した人がいらっしゃいます。
     医師免許を持った医者の多くは、お給料の良い臨床系に進むので、基礎医学などの研究では、医者の数は全く足りていません。それを他学部の卒業生が補っている面があります。

     医学の研究はお金になり、ニーズもありで、公的な研究所も企業の研究所もたくさんあります。

     医学部医学科を卒業、医者で研究者になりたい人には、色々な道がひらけていて、贅沢をいわなければかなり高い確率で研究者になれます。
     対して、農学部や薬学部を出て研究者になるのは、狭い道です。

     どの学部を通っても、研究者になるには博士号が必要ですが、医学部で10年(学部6年、院4年)、その他9年(学部4年、院5年)の勉強期間の奨学金も、医学部の方が取りやすいです。

    トピ内ID:6574867510

    ...本文を表示

    いいんじゃないでしょうか

    しおりをつける
    😀
    tosi
    目標があることは非常によいことだと思います。
    今は、お子さんの勉強意欲をそがないよう応援してあげれば良いと思います。
    実際にお子さんが勉強して知識を身につければ、道は自分で選ぶこともできるようになると思います。


    〉そこで、どのような勉強、学部を選べばよいか、また、別の道が無いものか、教えていただけませんか?

    医学部に入りたいなら全教科を一生懸命やることをおすすめします。

    トピ内ID:0290009591

    ...本文を表示

    お子さん何歳ですか??

    しおりをつける
    🐧
    だん
    私は医療系の研究者ですが...医療系の研究者といってもものすごく幅広いです。

    医療倫理や社会学、医療経済学、病院経営学、医用工学も医療系研究者。
    つまり、医学部だけでなく文学部・法学部・経済学部に行っても、
    工学部・理学部に行っても薬学部に行っても医療系研究者にはなれます。

    限られた人にしか開かれていない道...に見えるのは、
    ほとんどの人が20代後半になっても学生という状況に
    精神的・経済的に耐えられずに就職していくためです。

    小学生低学年なら...分からないことを図鑑や辞典で調べてみよう!
    高学年なら、英語を含め勉強をきちんとやる習慣を。
    中学生なら、文理含めて苦手を作らず大学受験をにらんだ高校への進学を。
    高校生なら、大学のオープンキャンパスなどで研究者に触れるのも大事な経験です。

    製薬企業の研究者(薬学部か理学部で修士卒)は身分は安定しているけれど
    「企業のため」と目的が限定されるイメージがあります

    研究志向の人であれば、大学より企業に向く性格(またはその逆)などないです。
    研究より営業には向いているなどはあると思いますが...

    トピ内ID:9471691261

    ...本文を表示

    父親が研究者です

    しおりをつける
    blank
    主婦
    トピ主さんが理想とするジャンルじゃないかも知れませんが…。

    父親が製薬会社で新薬の研究&開発をしていました。

    高校は日本でトップクラスの進学校→現役で○京大学→同大学院。
    専攻は工学系だったと思います。

    卒業後、某大手製薬会社に就職(主管研究員)。
    数年後(母親と結婚後)海外の研究所勤務し、帰国後は会社のお金で医師免許を
    取得(患者さんを診た事はありません)。

    海外で色んな資格や肩書を所有したそうですが詳しくは分かりません。
    定年退職後は某私大の薬学部にて客員教授をしている傍ら、
    薬学のジャンルでも何かしらお小遣い稼ぎしている様子。

    ちなみに父の性格ですが、人付き合いが苦手で孤独を愛するタイプ。
    上手くやるも何も、医師以外の研究者のお相手は人間ではありません。

    収入はよく分かりませんが、定年退職前に都内駅前タワーマンションをキャッシュで購入。
    それでも一生遊んで暮らしていけるだけの貯金はあるそうです。

    あ~うらやましい。

    トピ内ID:4774130483

    ...本文を表示

    運が大切

    しおりをつける
    🐱
    薬学部
    チャンスと運があるといいですね

    薬学部出て 夫婦で製薬会社で研究してても
    夫婦で職を失ったりしてるらしいです 最近では。

    なにしろ あっちこっちの会社が合併して 訳がわからなくなってます。
    安定した職業ではなさそうです。

    ただし 薬剤師免許もってれば とりあえずは仕事はあると思います

    トピ内ID:3285823729

    ...本文を表示

    在外研究者さんに同意

    しおりをつける
    blank
    研究者挫折経験あり
    なれるかなれないかは性格、志向が大きく左右すると思います。

    ある事柄があったときに『なんでだろう?』と疑問に思い、自分で本を読んだりネットで調べたりする性格でないと厳しいと思います。『なんでだろう?』と思っても、なんでだろうね?とか、ま、いいや、で納得してしまうタイプだとゆくゆく苦労します(私はこれでやめました)。

    後、小学生ぐらいですとあまり関係ありませんが、英語がアレルギー的に苦手、もしくは嫌いですとこれまたハードルが上がります。なぜなら研究資料になる論文はほとんど英語です。ちなみに博士論文を英語で書かせる大学院も多いと思います。

    お子さんが幼稚園~小学生ぐらいならいいですが、中高生なら本人より親御さんが調べるあたり、あまり向かないような気がします・・・

    トピ内ID:3699071879

    ...本文を表示

    親できることは

    しおりをつける
    ほほー
    理系の大学四年プラス大学院五年の学費と生活費に1000万程度を用意しておくことでしょうか。海外生活の援助資金もあるとなお良。
    ちなみに分野にもよりますが、私大よりも旧帝大の方が大抵有利です。あとは研究室の教授の知名度が影響大。
    私が思うに、アカデミックも企業も対人関係が下手だと同じくらい苦労します。それは考えても仕方が無い。
    ちなみに企業研究者は定年まで研究できる人は稀ですし、それこそ営業に回される可能性もあり。
    そして、基本は会社の方針に則った研究しかできません。そこに面白さを見出せそうなら良いと思いますが。
    お子さんが医学部と言ってるんですから、夢はでっかく、まずは東大医学部目指して勉強。
    もしダメでも薬学部や理工に滑り込めるでしょう。製薬会社の研究者は、たいてい旧帝大プラス東工大、早慶で占められますから、まずは受験勉強が出来ないと話になりません。頑張れ!

    トピ内ID:5558629983

    ...本文を表示

    面白い質問。

    しおりをつける
    blank
    SNOW
    夫が企業研究員です。
    私も企業で研究を行っておりました。
    面白い質問ですね。
    理系出身なので周りにいる人ほとんど研究員・大学関係の人ばかりなんですけど、研究者になりたくてなった人っていないと思いますよ。
    夫にこの質問聞かせたところ、
    「研究者になりたくて研究者になるんじゃなくて、自分の興味のある事について知見を広めようとしたり、新しく発見したりしようとするから研究するんだよ。」
    だそうです。
    ようは、研究者には目的がある、らしいですよ。

    私が良く思うのは、頭がよければ偏差値の高い大学には入れます。
    でも、だからといって研究者にはなれません。
    入試試験にでる内容は答えがありますよね。
    だってすでに見つかっている方程式や発見・歴史が問題になっているんだから。
    でも、研究者はまだ何も知られていないことや証明されていない事を探求していくんです。
    必要なのは暗記力や計算力ではなく、発想力・独創力・想像力なんかです。

    本当に研究者になりたいのであれば、理系にすすむ事が大前提でしょう。
    実際に大学の研究室に入ってどうなるかです。

    トピ内ID:3177460596

    ...本文を表示

    親さえ知らないところで調べられるほどの子じゃないとなあ……

    しおりをつける
    🎶
    ピーナ
    在外研究者さんに完全同意です。

    私の周りで研究者や作家になった人はみな、親に漠然と「研究者になりたい……」なんてこと言わないで、いつの間にか自分で探求して勝手に育ってました。

    特に、アカデミッなポストについている友人は、子供の頃から凝り性で、図書館の利用の仕方が異様にうまくて、質問しがいのある実力のある先生とダメ先生を見分けて前者と関わりを持つようにするのが上手い子でした。中学の頃から県庁所在地の大学の公開講座を受講しに行ったりしてました。ネットのない時代でも、大学や公立図書館の掲示物を見て、自分でほしい情報を見つける技を磨いていました。私も面白そうな講演や美術館の特別展示を何度も教えてもらいました。

    彼の親御さんも昔から知っているのですが「小学生の頃から大学には行きたがってたけど、研究者になりたいと思っていたとは知らなかった。勉強が好きなのはいいことだ、くらいにしか思っていなかった。自分で進学先を決めたり、大学の先生に会いに行っていたなんて、知ってからビックリした」と言ってました。

    その道に進む人って、そのくらいじゃないとダメみたいです。

    トピ内ID:1332252733

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    😨
    ぼんぼんくら
    皆様、レスありがとうございます。

    子供ですが、今年高校に入学し、理数科に通っています。
    小学校の時から、将来大学に行きたいと言っており、中学の時には大学のオープンキャンパスや講演会に参加したりと、
    自分なりに情報収集はしていたようですが、将来については、まだ考え中との返事ばかりでした。
    しかし、先日、進路の希望調査の用紙がわたり、中学の時とは違い、何学部や大学名まで記入するというもので、
    そこで初めて、将来の希望を聞きました。
    私としては正直、研究者?(子供の中では、どの分野かは漠然とは決まっているようですが)何でーと。
    研究者=大学というイメージで、どうしても、納得のいくものではありませんでした。
    だからといって、反対できず、悶々としていた所、知人から、医学部に行くよりも、製薬会社のほうが
    絶対に良いと言われ、そうなのかな?と思い。レスしてみました。
    子供に質問されてわけでもなく、自分に納得できる回答が欲しかった為であり、
    恥ずかしく思っています。
    皆様、本当にありがとうございました。

    トピ内ID:2486209552

    ...本文を表示

    お子さん自身の問題

    しおりをつける
    blank
    一応は大学教員
    お母さんがここで聞いてる時点でだめ、とおっしゃる方々、
    お子さんがお母さんに相談したかどうか、トピック文だけではわからないと思うんですが。
    私は親が勝手に気を回しているだけかと思いました。

    とりあえず放っておいたらどうでしょう。
    大学に入ると、いわゆる研究者になれるかどうか、
    それが自分にとって有益かどうか、自分でわかってくると思います。

    トピ内ID:8274466967

    ...本文を表示

    なりたくてなれるものでは

    しおりをつける
    blank
    研究者だらけ
    実家の父も親戚も学者畑の人間に囲まれて育ちました。
    父も兄も研究者ですが、それを目指して大学へ進学はしていません。
    ただ、大学生の頃から、かなり勉強に目覚めたのは確かのようです。
    勿論、高校迄も進学校ですので、それなりに上位ではあったのですが、
    大学に入ってから教授に目を付けられる程、成績が良かったり、
    探究心や責任感、人間性含め、研究者に向くと上司(教授)に
    認められてなった事と思います。
    自ら研究者を目指そうとしてもなれるものでもありません。

    1つだけ言わせてもらえば30歳過ぎ迄、面倒が見られる親の財力も
    大きいと思います。
    研究にはお金も必要ですし、お金があれば下手にバイトする事もなく
    研究に没頭出来ます。
    各学会、書籍代、実験材料等、全てにおいて財力は大切です。
    貧乏の中、研究職で芽が出るのは少数派である事は間違いありません。
    学者は学者繋がりになりますが、資産家の子弟が多いのも特徴ですし、
    30代、中には40代迄、親に仕送りをして貰い立派な学者に
    なっている人もいます。
    そういった世界である事は確かです。

    トピ内ID:4600462208

    ...本文を表示

    本人次第ですね

    しおりをつける
    blank
    海外教員
    研究の第一線でどういう事が行われてるのか、ふつう大学生でもわからないので、高校生ならなんとなく面白そうで十分なのでは。大学、大学院と進むにつれて興味の方向もはっきりとしてくるでしょう。

    財力もそんなに必要ないと思いますよ。大学でバイトに追われることなく、勉強に集中できた方がいいのは確かですが、奨学金を借りてあとで本人が返済するということでいいでしょう。そこそこ優秀なら大学院博士課程から、給料、研究費がでます(学振)。給付奨学金をもらって海外の大学院へ行くという手もあるかもしれません。理系だと博士号取得後、定職につくまでの見習い期間(ポスドク)も給料、研究費がでるので十分生活できます。逆に、ポスドクにもあぶれたら研究はやめて、方向転換をする必要があります。

    見習い期間中に研究がうまくいかなかった場合の保険に、医学部に行くのはいい選択かもしれません。研究者社会でも自分の成果を効果的に売り込むことが大事なので、対人関係が苦手だと損ですね。まあこれも本人次第である程度学習できることだと思います。

    トピ内ID:9039737686

    ...本文を表示

    私が知っている某製薬会社での話

    しおりをつける
    blank
    にゃろぬ
    院卒で入社した男性Aの場合。
    就職面接でも入社式でも「君には研究者になってもらう」と言われたのに、研修期間後に配属されたのは開発部とはいうものの研究でできた薬剤を病院の先生に治験を頼み、そのデータを集めるという少し営業がかった部署(製薬業界ではモニターと言うようですが、正式名称ではないと思います)。

    それから数年後、同じく研究者として入社した院卒の新入社員男子Bは研修後に企画室という何でも屋のような部署に配属。
    研究者になれると思っていたのでそれは落胆していました。

    他のレスにもある通り、今の製薬業界の研究部門は狭き門で、潰しが利かず首になったり転職したくてもできない人がたくさんいます。
    その点AとBは潰しが利く仕事をしていたのでステップアップの転職をしました。

    研究職に就けるかは会社が決めることですし、後が大変です。
    研究者になってもデスクワークの部署に異動することも。
    別の友人は旧帝国大の大学院の研究室に勤務していましたが、上が詰まっていて出世できないからと40才を前にIT企業に転職しました。
    脅すようですが、研究職で生き残れるのは本当に一握りですよ。

    トピ内ID:6086424284

    ...本文を表示

    いろいろありますよ。

    しおりをつける
    blank
    機械系おやじ
    トピを閉められた後で申し訳ありませんが、、、。

    研究職イクオール医学、薬学みたいに安易に想像しがちですが、他にもいろいろあります。
    化学、物理学、電気、機械、といった理数系から、水産、農業、はては文学や文化、言語、考古学、宗教といった文系までいろいろ研究されてます。

    今時の大学ではドラえもんについて研究する学部もあるとか(笑)。
    お子さんが何に興味があるのか、それがまず大事でしょう。

    トピ内ID:2655691073

    ...本文を表示

    本人にお任せしてください。

    しおりをつける
    🙂
    れんれん
    夫が研究者です。仕事場は独立行政法人の研究所ですから、大学でも企業の研究所でもありません。でも現在では、研究環境は大学よりも整っていると言われています。
    夫の実家は、経済的には恵まれているとは言えませんし、夫の母は研究者のことは何にも知りません。夫は小学生時代の夢だった「昆虫博士」を実現しただけだったそうです。つまりすごく好きなこと、興味があることを追及した結果が現在の研究生活です。専門によっては外国で研究することも考えられますし、研究内容にも流行がありますから、息子さんが博士号を取得する時代に研究者としてやっていけるかは、誰にもわかりません。圧倒的な研究予算のある原子力も、これからは縮小されますからね。

    トピ内ID:1508009389

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0