詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    不妊治療中の友人の気持ち

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぴよぴよ
    子供
    よくある内容で申し訳ありません。
    友人は先に結婚し、現在不妊治療中です。私も結婚し、妊娠、今年出産しました。
    出産後は一度も会っていません。治療のつらさや悩みを聞いていたので、私に会うのがつらい気持ちは理解しているつもりです。

    そんな状況の中、メールがよく届くようになったのですが、
    「百貨店に行ったらベビー服の催し物やってた。もっとましな催ししたらいいのに。」
    「新しくできたショッピングモール、いい店なくて最悪だった。まあ、子連れならいいのかもしれないけど。」・・・等々、遠まわしに、気に障る内容が毎回含まれてるのです。

    「治療がつらい」「親子連れを見たくない」などの気持ちをはっきり言ってくれるのであればいいのですが、上記のようなことを言われると、返事に困ってしまいます。
    私の子供のことには一切触れてこないので、子供の話題はしたくないのだと思ってたのですが・・・。

    最初は、あまり気にしなかったのですが、毎回言われるので、「私に何か問題があるのか。私の出産がそうさせてしまったのか」といろいろ考えてしまいます。

    私に対しての気持ちを聞くべきか、そっとしておくべきか・・・悩んでいます。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    大切な友達?

    しおりをつける
    blank
    チーズ
    友人のメールに対して、自分がいけないのかと考えると同時に、一方で気に障るという状況のようですが、トピ主さんがどうのという事ではないと思います。
    友人が自分の今の複雑な気持ちをただぶつけたいだけだと思います。

    トピ主さんのお子さんに会っていないので、友人の頭の中では出産前のトピ主さんが映っているのだと思います。
    あなたにとって大切な友達なのであれば、飲み込んで受け止めてあげればいいと思います。

    私も不妊期間があったので、つらい状況だというのは想像がつきます。
    友人付き合いの中で、これから先も頼りにされ、頼りにする状況がお互い繰り返し起きてくるでしょう。
    それを想像してみて、付き合いきれん。というのであれば、どうしてそんな事を自分に聞くのかと問うこともありかもしれませんが。

    友情を大切にしたいのであれば、黙って同意してあげることもやさしさだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トビ主です

    しおりをつける
    blank
    ぴよぴよ
    チーズさん、ありがとうございます。

    やっぱり気持ちを受け止めるのが友情ですよね。
    確かに、「なんでこんなメールをしてくるのか」と怒っている反面、「私の出産がそんなに傷つけてしまったのか」と当惑している・・・矛盾した気持ちに悩んでいます。

    彼女との関係は、すべてを受け入れることができる親友というものとは少し違うかもしれません。
    昔から衝突も多く、「嫌な性格!」って思うことも多々。でもすごくいい所もあり、ケンカ・仲直りを繰り返し、今まで続いてきました。

    今までは言いたいことがあれば言い合ってきたので、今回のように遠まわしに言われることが耐えられなかったのかもしれません・・・。
    私は自分が楽になる為に、「正直な気持ち」を問い詰めようとしてたのかも・・反省。

    今、私ができることは見守るだけなんでしょうか?
    「つらい気持ちがあったらぶつけて」っと言うのは友人の負担になりますよね・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    困ったお友達ですね。

    しおりをつける
    blank
    治療中8年。
    そういう人がいるから
    不妊は扱いにくいと言われるんだ、とため息がでます。

    多分、トピ主さんがおやさしいんでしょう。
    で、あたってるんだと思います。ストレス発散しているのかも。
    そのお友達は、不妊に限らず
    他人にあたる性格のように見受けられます。
    甘えてますね。

    辛いからといって、友達に嫌な思いをさせるなんて
    お子さま過ぎます。
    何も悪くないトピ主さんは気に病むことはありませんよ。

    確かにデリケートな問題をかかえてはいます。
    だからといって、何をしてもいいことにはなりませんよね。
    不妊に限らず、辛い体験をしている人も、含めて。

    ほっておきましょう。
    まともに相手をすると、倍になって返ってきそうです。

    トピ主さん、不妊治療中の人がみんな
    そんな意地悪だなんて思わないでいて下さいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    難しいですね

    しおりをつける
    blank
    みちゃ
    私もチーズさんと同意見です。
    自分の気持ちをちょっと意地悪く、赤ちゃんを授かることのできたトピ主さんにぶつけて、ストレス発散してるだけのように思います。

    でも、意地悪で送ってきてるんじゃないかも?しれないですよね。
    そこで私だったら「百貨店に行ったらベビー服の催し物やってた。もっとましな催ししたらいいのに。」
    コレに対しては、「そーなんだー、ベビー服の催しだったら行きたかったな~。いつまでやってる?またやってたら教えてね」と、さらっとかわします。

    「新しくできたショッピングモール、いい店なくて最悪だった。まあ、子供連れならいいのかもしれないけど。」これには、「そーなんだ。じゃあ今度行ってみようかな?」
    これも嫌味を嫌味と受け取らずに、さらっと流します。

    ソレに対して「不妊なの知っててそんなこと言うなんて」的なことをいってきたら、「私だって赤ちゃんがいるの知ってるのに、ベビーの催しをくだらないとか言われて嫌な気分だった」と正直に伝えます。

    あまりトピ主さんが思いつめるようだったら、気持ちを伝えてみてはどうでしょうか。
    辛い気持ちをぶつけられても困ると…

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ぴよぴよ
    治療中8年。さん、ありがとうございます。
    彼女以外にも、子供ができずに悩んでいる友人・知人がいます。「ほんとにつらい」と素直な気持ちを言ってくれる人、治療の話や愚痴はほとんどせずに明るく接してくれる人・・・様々ですが、嫌な思いをしたことはありませんので、ご安心ください!
    彼女の心の問題なんでしょうね・・・

    彼女には親しい友人が少なく、身近で出産したのは私だけのようです。同じ不妊の悩みをかかえる友人もいないようなので、ストレスが溜まっているのかもしれません。
    ストレス発散になっているのなら、そっとしておこうと思います。

    チーズさんもおっしゃってましたが、これからも問題が生じるかもしれません。
    ですが、彼女が早く妊娠できるようにと願える今は、見守っていこうと思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そっとしておいた方が賢明

    しおりをつける
    blank
    ホケキョ
    私も不妊治療受けておりまして3年になります。

    自分が一番神経質になっていた頃は、周りの妊娠・出産はすごく苦痛でした。聞きたくない反面、関心もありました。(自分が、最も望んでいる事ですからね)

    お友達もすごく鬱状態のようですから、きっと今はネガティブなメールしか打つことが出来ないんじゃないのかな?あなたの出産で、焦りのようなものも感じてらっしゃるでしょうし。
    でも、これって彼女サイドの問題なんですよね。
    どうか、彼女が心の平穏を取り戻すまで、見守ってあげられては?

    あまり自分をどう思っているのか問わない方が良いでしょう。お互い傷つく気がします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    距離をおく

    しおりをつける
    blank
    ひよひよ
    こちらからの距離は縮めないのが一番では?と思います。
    こういう問題ってデリケートですから、トピ主さんはこちらからは決して子供の話題はせずに、当り障りない程度に応対するしかないのではないでしょうか?向こうからアクションがあったときだけ、そして批判的?な内容には反論せずにおくこと。

    私の友人で、医学的な理由があって子供をもてない人がいます。
    お互いにブログを持っていた関係で、私の出産を知ってお祝いを贈ってくれました。
    でも彼女が自分のブログに「とても辛かった」と書いていて、私はどうしたらよいか分からなくなりました。
    以降、私はこれまでもそうでしたが、決して彼女に自ら子供の話はしていません。
    彼女は時々私以外の子供のいない友人とは会っていますが、私に会いたいとは決して言わないので、私も彼女からメールが会った時は、子供以外の話題のみに徹しています。

    こればっかりは、時間がどうにでも解決するしかないでしょうね。こういうことを乗り越えて友情が続くか、それまでか。
    続かなかったら、それだけの縁だったということです。
    人の交友関係って、ライフサイクルにより移り変わるものがあると思うから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    みなさんありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ぴよぴよ
    いろいろアドバイスありがとうございます。

    みちゃさんのように、さらっと流した返事ができてたらいいのですが、どう伝わってるのか・・・。
    でも、けっきょく私が何と答えても、今の彼女の状態では傷ついてしまうかもしれませんね。

    ホケキョさんの「聞きたくない反面、関心もありました。(自分が、最も望んでいる事ですからね)」を見て、私は彼女の気持ちがわかってなかったんだなと気付きました。
    「私の子供の話に触れたくないのに、なぜわざわざ子供関係の話をふってくるんだろう?」と思ってましたから・・・。

    その後、彼女から「子供の写メール送りたかったら、送ってくれてもいいけど。」とメールが来ました。
    思わず「自分から送らないけど、送ってほしいって言われた人には送ってる。」と、冷たく答えてしまいました。(その返事はありませんでしたが、まだメールはよく来ています)
    今思えば、関心があるんですよね。わかってあげれなかった・・・

    彼女のつらい気持ちを受け止めようと思っているのですが、冷静に受け止められない私です・・・
    まだまだ駄目ですね・・・反省。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気持ちを受け止めてあげるのが友人

    しおりをつける
    blank
    あんな
    あなたは家族の介護をするようになったら、誰にも愚痴らないんですか。夫が浮気をしても、子供が非行に走っても、誰にも頼らないんですか。
    不妊治療についてですが、お友達はあなただから話したことかもしれません。あなたが迷惑に思うのは、あなたが昔とは変わってしまったということです。
    お友達がせめて40歳を越えるまでは、しっかり支えてやるべきです。あなたが妊娠出産経験があるなら尚更です。お友達は、タイムリミットを越えたら、違う道を進まざるを得ないのですから。
    ここで友達を見捨てて、友情にピリオドを打ったら、あなたは子供さんに友達との付き合いのすばらしさを教えることはできないと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どうなのかな?

    しおりをつける
    blank
    隣家
    そのお友達って元々そういう嫌味を言う人だったのですか?

    もしそうなら性格ですからスルーしましょう。そうではなくて、不妊治療をするようになってそういう嫌味を言うようになったのでしたら、心が風邪を引いているのですからそっとしておいてはどうですか?誰でも一度は心が風邪を引く時期があります。そんな時はほっておくのが一番ですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0