詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    料理好きの皆さん教えて下さい!

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    みーこ
    話題
    みーこ24歳です。お恥ずかしい話ですが私は料理が出来ません。この間から料理教室に行き始めたのですがどうしても分からない事が…。 『余熱』って何ですか??
    タルトを作った時にオーブンで230℃で20分焼くという時に先生が『余熱しておきましたから』と言われ『余熱????』と思ったのです。一応聞いたのですが私の聞き方がおかしかったのか答えも理解出来ませんでした。余熱されてるオーブンは熱かったです。余熱は何度で何分するのですか?それとも230℃で10分余熱してからまた10分焼くの?
    すみません教えて下さい。

    トピ内ID:0629295711

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  19
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    予熱です

    しおりをつける
    blank
    パールパール
    余熱ではなくて「予熱」です。
    あらかじめオーブンを必要な温度まで温めておくことです。
    さいきんのオーブンであれば、予熱の機能がついてますので、温度を指定して「予熱」のキーを押せば必要な温度まで温めてくれます。予熱が出来上がったら「電子音」などでお知らせしてくれます。
    指定の温度になったオーブンに食材を入れて、レシピの時間だけ加熱します。レシピの加熱時間には予熱時間は含まれていません。
    予熱しないで食材をいきなり入れてはダメです。

    トピ内ID:9318708789

    ...本文を表示

    予め熱しておく

    しおりをつける
    🍴
    ジル
    予熱ですね。
    予め(あらかじめ)温めておくことです。
    最近のオーブンは予熱モードがついてるものもありますよ。おウチのはどうですか?

    トピ内ID:3338346926

    ...本文を表示

    予熱かな?

    しおりをつける
    blank
    知恵熱
    タルトを入れる前に230℃にしておく予熱のことだと思います。余熱は火を切った後に残る熱のことです。

    オーブンに予熱ボタンがついている場合は予定の温度になったらチーンとなってお知らせしてくれたりしますが、私は操作方法がよくわからなくて、とにかくしばらくオーブンの火を入れておいて済ませたりしています。オーブンが温度を保ってくれるので、ガスの火がゴーゴー言わなくなったら230℃に達しているはず、て感じで。

    この場合、230℃になってからタルトを入れて、20分焼くのだと思います。

    トピ内ID:2087599525

    ...本文を表示

    予熱ですよ

    しおりをつける
    🐱
    ダメットさん
    そもそも、漢字が違います。
    「余熱」ではなく「予熱」です!
    オーブンを予め温めておく事です。
    そうしないと、オーブン庫内の温度が上がるまでに時間がかかり、同じ温度で同じ時間焼いても、
    予熱無しだと、焼きが若くなります。
    もちろん予熱なしでもできますが、初心者なら、予熱ありに比べて時間をどれだけ長くしたらよいかわからないですよね。
    オーブンを使う時は、予熱するのは、当たり前の事だとで覚えておきましょう。
    今売られてるオーブンレンジには、ほぼ予熱機能があります。
    予熱なしは、「オーブン」ボタンを二度押しとか、ボタンに書いてありませんか?
    予熱機能を使えば、セットした温度まで温まったらピッとが鳴って、加熱スタートするまで保温しといてくれますよ。
    まずは説明書を読みましょう。

    トピ内ID:8863239303

    ...本文を表示

    オーブン庫内の温度を・・・

    しおりをつける
    blank
    チョコン
    普通、オーブンの庫内って部屋と同じくらいの温度ですよね

    その庫内を
    料理を焼きたい温度まで、あらかじめ温めておく事をいいます。


    230℃で焼き上げたい場合
    余熱で温めずに料理をオーブンに入れてしまうと
    ぬるい状態がしばらく続いちゃいます。
    オーブンの機種によって
    目標温度に達するまでの時間がマチマチですから
    料理の出来もかなり左右されるし
    グダグダなものになっちゃうわけです。


    余熱には特に「○分余熱しておく」という時間はありません
    オーブンの機種でバラバラですから
    機能として付いていて
    設定温度(この場合なら230℃)になったら
    その温度を維持し、料理が投入されるまで待っているものが殆どです。

    なので
    「230℃で10分加熱」というような料理なら
    事前に(具材など用意する前にでも)温度設定などの操作をしておけば
    オーブンが余熱しておいてくれるので
    温度に達しているのを確認してから
    料理を投入→10分加熱 です。

    料理って用語多いですよね
    頑張ってください

    トピ内ID:2965845865

    ...本文を表示

    余熱ではなく予熱

    しおりをつける
    🐱
    チェロ
    あらかじめ(予め)熱しておく
    で、予熱です。
    例えばレシピに200度で15分、と書いてあれば、
    焼きはじめる前にオーブンの温度を予熱で200度にする必要があります。
    予熱をせず、いきなり200度15分で焼こうとしても、オーブンが温まるまでの時間が余計にかかり、15分では生焼けになったりします。
    私の家はオーブンとしても使える電子オーブンレンジに予熱ボタンがついていて
    温度を200度に設定して予熱ボタンを押すと200度になったらピピピと教えてくれます。
    トピ主さんもオーブンレンジの説明書を見てみてはいかがでしょうか?
    余熱はブロッコリーやゆで卵なんかを蓋をしてゆでるときに
    一回沸騰させてから蓋をしたまま火を切り、そのまま数分余熱(余った熱)で火を通す~
    といった場面で使われます。

    しかし料理初心者でタルトはちょっと方向性がズレてるような…
    料理の基本みたいな本も平行して読んでみるといいかもしれませんよ。
    頑張って下さい!

    トピ内ID:7994777476

    ...本文を表示

    同音異義

    しおりをつける
    blank
    ガーラ
    余熱と予熱は違いますよ。

    先生の言われたのはオーブンの「予熱」で、対象を焼き始めるまでに、ふさわしい焼き温度に合わせて、オーブンを熱しておく事ですね。

    冷たいオーブンに入れてから火入れをする料理もありますが、たいていのオーブン料理は、予め(あらかじめ)熱くしたオーブンで仕上げます。

    「余熱」は、火入れをしている段階では完全には火を通さず、冷めとの兼ね合いで完成させるものです。

    せっかくですから、もっと突っ込んで先生に質問なさっては?

    トピ内ID:5786832056

    ...本文を表示

    予熱

    しおりをつける
    blank
    モチェニーゴ
    余熱ではなく予熱ですね。
    調理に必要な温度になるまで、調理器具を温めることです。
    「あらかじめ温める」から予熱と言います。
    目玉焼き作る時も、
    まずフライパンを火にかけて、温まってから焼き始めますよね?
    オーブンは大きいので、全体を温めるのにフライパンよりも時間が掛かります。
    また、必要な温度やオーブンの種類によって、予熱の時間は変わってきます。

    「タルトを230℃のオーブンで20分焼く」という場合、この20分に予熱の時間は含まれません。(予熱中は230℃に達してませんからね)
    手順で言うと
    予熱 → タルト投入 → 20分加熱 → 焼き上がり
    となります。

    ちなみに「余熱」は、加熱調理後の「余った熱」です。
    火を止めても鍋やオーブンはしばらく熱を持っていますね。
    あの熱のことです。

    手間や光熱費を省くために、予熱や余熱で調理をすることもできますよ。

    トピ内ID:4447421437

    ...本文を表示

    予熱と余熱(うーん、ざっくり言うと前と後?)

    しおりをつける
    blank
    加熱と過熱
    沢山レスがつきそうですが、料理用語には予熱と余熱があります。おんなじ発音なんで紛らわしいですよね。

    でも、字の通りの意味なので、慣れればどちらなのかわかるようになります。大丈夫です。


    予熱…あらかじめの熱。料理をオーブンなどで加熱するときに、前もってオーブンを規定の温度に上げておくことです。(オーブンはスイッチを入れたら即その温度になるものではないので。)温度は作るものによって違います。普通はレシピに書いてあります。(オーブンは200℃に温めておく、みたいに。)時間はオーブンの性能によるのでお持ちの物によって変わります。

    今回、トピ主さんが質問しているのは、余熱ではなく、こちらの予熱になります。


    余熱…余った熱。熱くなったものは火を止めても直ぐに冷たくなるわけではなく、徐々に冷めていきますよね。食材はその熱でも変化していくので、その事も考慮して熱を通します。(火が入りすぎないように。)コンロなどの火を止めてからの熱を考慮するとき、その熱を余熱といいます。(おいしく食べるにはまだちょっと早いかな?というところで火を止めて)「余熱で火を通します」などと表現します。

    トピ内ID:6078864312

    ...本文を表示

    オープン内の温度を230℃に上げておくことです

    しおりをつける
    blank
    qzk
    この場合は、温度は一気に上がりませんので
    予め指定の温度まで高めておくことです

    もしくは、調理の加熱を止めてからそのままおき
    その熱で仕上げることも余熱といいます

    トピ内ID:6632534831

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  19
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0