詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚前にDVやモラハラを見抜けますか?

    お気に入り追加
    レス129
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ナギ
    恋愛
    小町の皆さん、こんにちは。
    既婚女性、または婚姻歴のある女性に質問をさせてください。

    よく小町でも世間でも聞く話なのですが、結婚前の交際中は彼はとても優しかったのに、結婚したとたん暴力をふるったり暴言を吐いて妻を傷つけたり・・・。DVやモラハラになる、という話。
    「結婚前に夫のそういう性格を見抜けなかった私(もしくは相談者)が悪い。」と相談者本人が言ったり、アドバイスする側が言っていますが。経験者の方は、今思い返して交際してた頃のご主人に思い当たる言動はあったでしょうか?

    交際している間に見抜く方法などあったら教えていただけませんか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数129

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    残念ながら、見抜く方法はありません。なぜならば・・・

    しおりをつける
    blank
    あは
    >交際している間に見抜く方法などあったら教えていただけませんか?

    残念ながら、見抜く方法はありません。
    DVやモラハラは相手の接し方により起るものです。
    相手が良ければそういう態度を取らない場合もあります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    たぶん無理。

    しおりをつける
    blank
    色彩
    そういう人ほど、付き合っているときは本性を出さないものだと思います。
    そういう人と結婚してしまったら運が悪かったと思うしかないなって思っています。
    うちはちょっと違いますが、見抜けませんでしたから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    配偶者ではないですが。

    しおりをつける
    blank
    まりん
    ウチの父がモラハラです。
    私が小さい頃から母への暴言がひどく、「お前は気が狂っている」っていうのがケンカのときの口癖でした。
    (狂っているのは父なんですけどね)
    そういう人は大抵親から甘やかされて育った人が多いんじゃないかな~。自分が一番偉いと思っているタイプ。そして小心者。ほんと外面は良いですよねえ。外見は北野大みたいな感じなんですよ?なのに家ではマジ豹変。
    父の特徴は、
    *自分が悪いのに逆切れする。(言い訳が多い)
    *嘲笑する言葉(ハッて鼻で笑うひといません?)を良く使う。でも自分が言われると顔を真っ赤にして怒る。
    *うんちくが多い。冗談が通じない。
    *自分の家系にやたら誇りを持っている
    *フランス料理が好き。クラッシックが好き。ワイン通。
    (高尚だと思われたいんですよね・・・)
    →娘の観点なので客観的ではないですが。
    けなされて育ったせいか、私は自己評価の低い人間になりました。が、父を反面教師にして優しい旦那をGETしました☆

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    無理でした

    しおりをつける
    blank
    無理
    相手が本気で騙そうとしていたら
    無理だと思います。
    私自身結婚前は少なくとも女性に手を挙げる
    ような人だけはいやだと思っていたのに
    うちはまさにDVでモラハラの男と結婚して
    しまいました。
    うちは他にもあらゆる嘘をついて
    実家の事などまで嘘をつかれていました。

    私はあの親をみていたら絶対に結婚しなかった
    自信があります(苦笑)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    男性ばかりの中で育ちました

    しおりをつける
    blank
    野球部マネージャー
    中学、高校と男子学生の比率が高い学校で育ち、女子運動部があまり無かった為、ずっと野球部のマネージャーでした。大学も理工系だったので男子学生が大半でした。

    色々な折に、彼は奥さんに暴力をふるうタイプだなとか、浮気するだろうなとか、モラハラだろうとか亭主関白で我侭にふるまうだろうとか、感じる時がありましたが、20年経った今、やはり大半は当たっています。
    とんでもない男性が綺麗なガールフレンドを連れてくると、大抵女子校に通っている人だったので、やはり男性に慣れていなくて見抜けないのかな、と思っていました。

    見抜くポイントというのは分かりませんが、強いて言うならば、長く付き合った彼女を大切にしているか、嫌いな人に対してどういった態度を取るか、お金や物や人に対しての執着度、非難を受けてしまった時の態度と他人のアドバイスを受け入れる度量があるか、などでしょうか。 困った時にこそその人の器の大きさが見えます。

    いい人を見つけてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ある程度は見抜けると思います

    しおりをつける
    blank
    彼の親を見ることで、ある程度は分かります。

    父が母に対してどのような態度をとるか、何を言うか、どんな風に怒るのか等等…。
    彼自身で見分けるとしたら、他人との喧嘩、でしょうか。
    例えば、車でのトラブルで、すぐ降りて行って相手に手を出すとか、身近にある他人との喧嘩です。

    そういう人は、頭にきた時、大好きな彼女であろうが、愛している妻であろうが、抑えられないものが出てくるんだと思います。
    はい、全て主人の話しです。

    こういった危険信号の要素があったのにも関わらず、自分にだけは大丈夫、なんて目をそむけて来た自分に腹が立ちます。

    結婚前は、特に相手のご両親をよく見ることが大切だと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    DV男は外面が良い

    しおりをつける
    blank
    匿名
    ので、見抜くのは難しいと思います。自分の手の中に入ってからその本性を出しますし。
    私の場合父がDV加害者でしたが、総合して考えてみると、

    1、自分の親に合わせない(自分の家が格下とか思わせたくないし、万が一、自分の親からDV傾向がばれると困るから)。合わせても1回で済ませようとする。

    2、上の方も書いていますが、鼻で笑うことが多い。

    3、高級好き。しかも、自分がリードするのが好き。カッコつけるのが好き。ブランドが好き。

    4、自慢話が多い(で、「これだけの人物である俺がお前みたいなのと付き合ってやっているんだ、ありがたく思え」みたいな態度が多い)

    かな~と思います。
    で、女性は、もしも自分が、自分に自信がある人ならいいのですが、なぜかDV男は、自分に自信がない女性を見抜けるんですよね。なので、女性側も、「男以外に打ち込める何か」を持てれば、DV男にひっかからなくてもいいのではないかと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見抜ける場合もあります。

    しおりをつける
    blank
    ao
    dating red flag (domestic violence)で調べてみてください。詳しいことが見られます。英語サイトばかりだと思いますが。
    見抜ける、というより、そういうサインがある人達はDVしたりする可能性が高いので、どろどろになる前に逃げろ!という感じですが。

    よく言われてるのは、
    1、ヤキモチを焼く(ちゃんとした人はやきません)
    2、コントロールしたがる(服装、友人等)
    3、相手に思うことを言うのが怖い、出来ないと感じる
    4、過度な行為(多すぎる電話等)、付き合ってすぐに沢山のことを色々言う(将来のこと、君無しじゃ生きてけない系など)
    でしょうか。キレる、気分に波がある、自分に自信がない、些細なことに過度に反応する、などもあったり。

    また暴力が始まるのは、性交渉後と言われています。
    もし、性交渉を持った後、どのような形であれ、暴力・モラハラ(これもれっきとした暴力ですが…)始まる場合は、酷くなる可能性があります。

    そういう交際は健康的じゃないので、別れた方が良いと思いますよ。

    http://www.caepv.org/membercenter/library/docDetail.asp?doc_id=107&cat_id=2

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見抜く方法ではなく

    しおりをつける
    blank
    きゃりー
    見抜くのは難しいという意見が多いですよね?本当にそうだとは思うのですが、違う視点で。

    そういう男性は、(無意識に)結婚後に態度を豹変させても大丈夫そうな人にアプローチをかけてくるんだと思います。はっきりイエス、ノーを言わない、彼の好みのように振舞おう、結婚願望が(必要以上に)強い、とかね。見抜く見抜けない以前に、そういう男に(他人に)舐められないように、そもそも生き方をしっかりさせておくこと、につきると思います。

    気が強い女になれという意味ではなくてネ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    子供の頃の家庭環境をきいてみるといい

    しおりをつける
    blank
    チェリー
    家庭内暴力などをする人は、自分が気付かないうちに心に幼い頃に負った傷を持ってる場合も一因としてあると思います。

    幼い頃、その人の家庭が、その人にとって居辛かった場合。父親に厳しく育てられたとか、父親が酒飲みで酒を飲むと暴力をふるわれたとか、両親と情緒的に安心できるようなつながりがないとか、両親が不仲でケンカと暴力が絶えなかった等。

    精神的に家庭が居辛く、その人自身も傷を負ってる為、表向きはいい人そうなんだけど、それは仮面で、ふとしたことをきっかけで、幼い頃受けた抑圧された感情とかが湧き出すというか、そんなことがあると思います。

    だから、付き合ってる時の会話などで、小さい頃の家族との関係、思い出、どういう子供時代を過ごしたか、などを話題にして、その人の生きてきた環境を把握することが、まず大事だと思います。

    そういう話題を避けたがる場合は、何か、家族問題が潜んでいるかもしれず、結婚した場合に、自分が受けた被害を今度は加害者になって繰り返すことがあると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    キメテはないけれどー

    しおりをつける
    blank
    さとう
    男女共、結婚前は結構猫をかぶりますからね~
    <これっ>という見抜く方法はないと思うけれど、DV男やモラハラ男はたいがい精神的に未熟者でまだ子供みたいな人が多いものです。

    だからこそ、心を許せる相手に甘えて、自分の感情や欲求を子供のようにコントロールする事なく、すべてぶつけるんだと思います。

    私なら、赤の他人とどう接するか、緊急時や困難な状況に陥った時にどうふるまうかを観察するかな~。

    赤の他人にも偉ぶらず、卑屈にならず、誰にでも普通に接し、事が起きたらは他人のせいにしないで自分が責任もって処理するなら、「まあマトモだ~」と思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    知人や親族ぐるみの付き合いをする

    しおりをつける
    blank
    ぱんだ
    ちなみに私は失敗して修羅場の末にやっとの事で離婚しました。
    失敗から学ぶ事に、もっと知人や親族ぐるみの付き合いをしておけばよかったかなって思っています。

    客観的な視点でみた意見は大切ですよ。
    そして少しでも違和感を感じたら(体の関係も含めて)慎重になった方がいいです。
    早く結婚したいあまりにできちゃった婚を狙って来ることもありますから..。

    なんだかんだ言って、結婚って二人がよければそれですむって問題じゃないですし。人生経験の浅い二人だけではうまくいかない事も多いと自分を振り返って思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「恋愛」じゃないところで一目瞭然

    しおりをつける
    blank
    ホーリー
    サービス業の人のミスにどう接するか。恋人(つまりこの場合、私)に対してひどいことをした人に対する態度。立場の弱い人に対してどう接するか。女性の友人たちはどんな人たちか。おばさん達から信頼されているか。

    こういうところに如実に現れます。性的なニュアンスのある「女友達」とか、「お泊りしても何もないから大丈夫よ。それが友情」みたいなことを言う女友達とかがいるのは考え物。そうではなくて、男と女としては距離を取っていて、その上で人間としての信頼関係を築けるような女性の友人がいるのがベストです。

    恋人を守る場面で激昂するのはダメ。それほど自分のことを思ってくれてるのね、と解釈しがちですが、こういう男性は結婚後、その激昂をパートナーに向けてきます。トラブルを大きくせずに恋人を揉め事から遠ざけようとしてくれるのが正解。

    「あなたに対する態度」や「あなたが見ているところでの態度」だけチェックしても無意味です。そういう意味では、彼氏の周りの立場の弱い人、利害のないおばさんたちの目は頼りになります。

    恋愛以外のところに全ては現れてます。チェックは可能ですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「あは」さん、酷い人ですねぇ

    しおりをつける
    blank
    驚子
    >>残念ながら、見抜く方法はありません。
    DVやモラハラは相手の接し方により起るものです。

    その通りでしょう。
    でもね、

    >>相手が良ければそういう態度を取らない場合もあります。

    って、あなた、DVやモラハラは、相手が悪い人間だから起ると言うの?じゃ、何、DVやモラハラの犠牲者は悪い人間達で、だから可哀想な(!)加害者達はDVやモラハラな態度を取ることになるってわけ?
    呆れた。

    あなたみたいな人って、「虐められる方にも悪いところがあるのよね」と知ったかぶりで人を判断し、冷酷な態度を平気で取れる人なのでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    親を見る

    しおりをつける
    blank
    こひるいまき
    確実ではありませんが・・・

    ヘンな人の親はヘン!

    なことが多いので、親を見るのもヒントになるかな~と。
    親がヘンでもまともな人は多いと思うけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    第三者ならひょっとして?

    しおりをつける
    blank
    チー
    付き合っている相手に対しては気も使うからもしかしたらバレにくいかも。でも気を抜いている第三者ならわかるかもしれないですね。

    自分以外の他人や、他の人の話をするときに冷たかったらちょっと注意かな。好意のある人間に親切にするのは簡単ですからね。第三者に対して心ある対応ができるか、っていうのは人間性が出るかも。

    私の友人の元旦那はモラハラでした。彼女の両親、兄弟はわかってて結婚は反対しましたよ。ちょっとしたことで怒って表情が変わるのを見て「ダメだ」と思ったそうです。彼女が聞く耳持たなかったので結婚しちゃったんですけどね。新婚旅行から彼は豹変してたそうです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ハッとするとき

    しおりをつける
    blank
    君子危うき
    「見抜く」っていうのとは違いますが、「ひょっとして危ない?」と思ったことはあります…。

    ・彼の家族に対する態度が、モラハラぎみ。

    ・執念深い時、嫉妬心が強い時がある。

    ・部下や後輩といると、偉そうな態度になる。

    ・やたら卑屈に自分の容姿をけなすかと思うと、学歴面ではプライドが異常に高かったりして見ていてアンバランス。

    どの人も、必ずしも「結婚したら豹変する」とは言い切れませんし、私にはとーっても優しくしてくださいましたが、すみやかに別れました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の母親が言ってたんですが‥

    しおりをつける
    blank
    red
    DV・モラルハラスメントを見抜く方法は
    結婚する前に、よ~く結婚相手の両親を見る事だそうです

    うちの父親もモラハラ・DVです。
    夫婦喧嘩をすると母に暴力をふるいます。
    父の父親(おじいちゃん)も、父の母親(おばあちゃん)に暴力をふるってました。
    親がやってる事は子はやります。
    反面教師にしてくれたら良いんですけどね。

    だから、私は彼に
    「お父さんとお母さんがケンカしたら、どっちが勝ってる?」と聞きました。
    答えは
    「お父さんがお母さんの口に勝てずに、お父さんが拗ねてお母さんを無視するようになる」
    と言っていました。
    暴力を振るった事はないそうです。

    これなら一応大丈夫かな?と思っています。
    結婚してみないとわからないけどね‥

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    無理です。

    しおりをつける
    blank
    牛蛙
    そういう人ほど、物凄く上手に隠しますから。

    お試し同棲してても、結婚するまでは気を抜かない人がいるみたいですしね。

    昔、親や知り合いの年配女性に、結婚を意識する相手とであったときは、同性の友人の評価を聞け、なんていわれましたが、どうなんでしょうね。外面が良いので、誰も悪く言わないでしょうし。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結構簡単。

    しおりをつける
    blank
    慎治
    見てくれが、大人しそう、のんびりそうで、
    服装も、ラフな感じ。
    たばこを吸いながら、のーんびり散歩してそうな感じ。
    目もちょっとタレ目。
    一見すると、ごく普通の大人しそうな
    感じ。

    上に挙げた、やけにのんびりしてそうな人、
    やけに優しい感じの人、のんびりペースの人、
    ルーズで、おおらかそうな人は、
    豹変すると普通の人以上に
    怖そうだと私は思います。

    強面の人、一見すると不良っぽい人は、いい奴が
    多かった。
    私も経験しているから知っています。

    それに、うちのお父さんがそうです。

    あと、目の感じとか、話し方のちょっとした癖とかで、結構、簡単に見抜けると思います。

    「この人、豹変すると怖そうだな。」など、
    肌で感じるようになる場合もあるかもしれません。
    そういうのって、結構当たると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    わかりますよ。

    しおりをつける
    blank
    ロードカホ
    DVやモラハラ、セクハラを当然のようにしてくる女性は1日くらい一緒にいればわかります。

    特にモラハラ、セクハラは簡単です。
    雑談でもすればすぐです、男性に対する態度と表情と言動ですぐわかります、もうバレバレです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    友達の噂と親

    しおりをつける
    blank
    ゆみか
    私は、DVですが、旦那の暴力、見抜けませんでした。
    でも、今思えば、結婚前にヒントはあったと思います。
    でも、好きになると、信じたいものですよね。
    結婚なんて、賭けですよ。
    疑いだしたらきりがない。
    誰とも結婚なんてできないです。
    私が思いつくヒントは、次のとおり。
    1  彼の両親は、喧嘩の時、父が母を毎回殴り蹴る。
      それを幼い頃から見て育っている事。
      (父親を軽蔑しているようで、潜在意識では、
       母親が怒らせるような事を言ったり
       したりするから、父親が暴力を振るうんだと、
       どこかで思っているから)
    2  彼の友達など、周りの人の噂で、
      あいつは切れると怖いなど、
      普段はすごく評判が良い分、怒らせると怖いと、
      思われている。
      (この話は、よくよく掘り下げて彼の事を
       聞かないと、出てこないほど。ごく稀の話。
       そのぐらい普段は、温厚で明るく人気がある為)
    特に、1 は、要注意ですね。
    男が女を殴るのを見慣れてますから。
    そして、母親が耐え続けているのを見ていたら最悪。
    そういう人は、女はそういうものだと思ってますよ。
       
         

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    相手の家庭環境を、見抜く

    しおりをつける
    blank
    うーん
    やっぱ、家庭環境の影響が大きいのでは?

    少し違うかもしれないけど、最近逮捕された「監禁王子」も、金銭的には何不自由なくても、父親に少し問題ありそうな。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    答えは出ているのかも

    しおりをつける
    blank
    maho
    おつきあい前に見抜く技はないと思います。
    みなさんがおっしゃってる理由と同じ。
    でも、「なにか腑に落ちないかんじ」がしたとき、
    これは、あとで理由がちゃんとあったことがわかります。
    別れたあとで「あ~~あの時感じたのはこれか!!」って。
    もしトピ主さんが、思うところあってこのトピを立ち上げられたのなら、そこに答えが潜んでいるかも?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    女性ではありませんが

    しおりをつける
    blank
    ひろ
    男性の立場からみて何故判らないのか不思議なことが多々あります。交際中に気がつかないのは恋愛の高揚感から相手を1個の人間として見ないから。結婚して気がつくのはそこに生活があるから。先ずはデートのコースに喫茶店を入れ、相手を同姓だと思って話をしては?それと、昔から言い伝えられている人間観察の方法、「食べ方を見る」(中国)「玄関と便所を見る」(日本)「本棚を見る」(ヨーロッパ)はどれもよく当たると思います。全て試せば少なくとも品性・対人関係・自制心・価値観のおおよそは分かるはずです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ナギ
    ありがとうございます。トピ主です。

    トピ立てた私自身も、見抜くのは無理なんじゃないかな?と思っていたりします。付き合ってる期間は優しいわけですから。
    もちろん、明らさまなものは別です。

    小町の あらゆる結婚に関するトピで見かけますが、「結婚は賭け」なんですね。どんな人においても・・・
    吉と出るか、凶と出るかの違いなのかな。

    どなたか仰るように、女性側にもある程度は共通するクセがあるのかもしれませんね。旦那をモラやDVにさせてしまう、という意味で。

    だとしたら、一体どういう女性だったら男性のモラとDVを引き起こさないでいられるのでしょうか?これがとても知りたい!

    または、どういった女性側の態度がモラやDVを起こさせる要因になるのでしょう。

    男性も、ご意見あればお願いします。
    こんな女性(奥様)の態度にイライラしてキレてしまったとか、
    過去のお話を聞かせていただければ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    友達の夫がDVです

    しおりをつける
    blank
    momonosuke
    本人は全く見抜けていませんでした。
    見抜けていた私達友人は結婚に大反対していたのですが、舞い上がっていた彼女はそれを聞かずに結婚。
    案の定夫は結婚後DVに。
    彼女は今離婚調停中です。

    その彼はまず独占欲がかなり強かった。
    どこへ行くにも彼女を車で送り迎え。(彼女はそれを優しさだと勘違い)
    誰と一緒で何をしたのか事細かに聞く。(集まりに参加する事も度々)
    見た目にいい男ではなく、また家で商売をしているため外で働いた経験がない。
    こんな特徴がありました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    他人の目

    しおりをつける
    blank
    鵜の目
    残念ながら、自分で見抜くことはまず無理です。
    ただ他人の目は冷静ですから、
    しっかり聞く事です。

    友だちが「あの人、ちょっと変」と言ったら
    「アタシの彼のこと悪く言わないでっ」
    と熱くならないで、
    「どういうところが?」と冷静に聞きましょう。
    また親が「アイツだけはダメだ」と言ったら
    「なんで?」と冷静に聞きましょう。
    それと
    ※同性の友だちが異常に少ない
    ※臆面もなく自画自賛をする
    ※突然怒る
    ※彼女が異性の友人と話すだけでも嫌がる
    ※同性の友人と遊びに行く時もついて来たがる

    特に後半三項目は「愛されてるのね」と
    誤解しがちですが、物扱いですから気をつけてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人によって態度が違う

    しおりをつける
    blank
    同僚だとわかりやすい
    まあ、これが一番わかりやすいかなあ。
    大抵なんらかのコンプレックスを感じている人は
    自分の気に食わない他人に対して異様に嫉妬したり
    愚痴をこぼしたりしますからね。
    愚痴が多い人は要注意。
    あと、自分より弱い人に対してやたら支配的に振舞ったり
    する人、これも危ない。
    友人やより多くの人間がいるところで
    自分をアピールするような気遣いをする人。アピールしたがる人は要注意。
    まあ、DVやるような人がいくら繕っても周囲に本性ばれているみたいなことは珍しくないと思うのだけれど。
    とりあえず、トピ主さんの友人なりなんなり第三者にできるだけ多く会わせてみるといいんじゃないですか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私なりの見抜き方

    しおりをつける
    blank
    んーとね
    まずDVになるタイプの人は、親から正しい愛情を受けていない為(兄弟がいる場合もう一方ばかり可愛がられていたとか)自分に自信がなく、愛情に飢えているのだが何が正しい愛情なのかわからない人が多い。
    自分に自信がない為、相手に反論されたり冷たい態度を取られると「バカにされた」と思い込みカッとなる。
    反対にモラハラになるタイプの人は、親が過干渉で口煩い場合が多く、また高学歴など自分にとても自信を持っている人が多い。
    常に「自分が一番・自分が正しい」と思っている為、相手に反論されたり冷たい態度を取られるとカッとなる。

    見極め方はたくさんあるけど、まずこちらがデートの時間に遅れた時やレストランなどで対応の悪い店員さんに対してどんな表情をするか見る。(口で文句を言わなくても咄嗟に出る表情を見逃さない)
    また相手の持論に抵抗するような考えを言ったり、デート以外の時間にとても楽しい時を過ごした話(友人と旅行に行ったとか)をした時の表情も重要。
    交際中はどんな事も良い様に理解しようとしがちだけどちょっとした「?」の部分も見過ごさない冷静さがあればちゃんと見極められるものです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私が死ぬ時、答が出るかしら。それじゃあ遅いよね。

    しおりをつける
    blank
    とんとん
    見抜く方法は、多分ないのでしょう。たとえ、婚前にそういう兆候があったとしても、「私の愛で乗り越える」と思ってしまうか・・・、別れるか、のどちらか。結婚した後も、一緒にいるか、別れるか、のどちらかです。私が、暴力のほかに、二重に傷ついたのは、相談機関、姉、母、友人の女性達が「別れられない女はバカな女」、「自分の意思で逃げれば逃げられるのに、行動を起こせない女、こんなに手を差し伸べているのに。」と思われたこと。私がボコボコにされたことをこの人たちは知っている、という恥ずかしさ。・ヒロイズム・と言われたことです。DV男には、ある共通のパターンがありますが、全く個々の特徴もあります。化学反応と同じなのでしょうか。ふたりの組み合わせによって、何千通りのパターンが出来上がる気がします。家庭の中に閉じ込められていた問題を、女性たちが声を出し、いちおう法が出来た。ここまで尽力されてきた女性達に感謝と敬意をはらいます。  ただ
    結婚(婚姻関係の他も)縁という綱を断ち切る斧を振り上げるのも、紡ぐのも、自分の手でしか出来ないということです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    他者の意見を冷静に聞く

    しおりをつける
    blank
    脱出経験者
    自分は恋愛で目が眩んでいますからつい、
    相手を正当化してしまいます。

    でも、友達の誰かが何度か忠告してくれている
    はずです。(私もどうでした)

    そういう時、客観的に冷静に判断するしか
    ないと思います。

    >DVやモラハラは相手の接し方により起るものです。
    >相手が良ければそういう態度を取らない場合もあります

    こういう考え方を受け入れるのが一番危険です。
    ”自分が悪いから・・自分が怒らせるから”
    そう思い、被害者は相手の顔色ばかりを
    伺うようになってしまいます。
    私はDVの経験はありませんが、
    モラハラ男と5年間付き合ってしまいました。
    自分さえ変わればなんとかなると思ってしまい
    ズルズル付き合ってしまうことになります。

    ただ”悪い”わけではありませんが
    被害者になり易い性格というのはあります。
    ”共依存”で検索し、ご自分にその傾向がないか
    調べ、改善していく必要はあると思います。
    私自身もそうでした。

    DVやモラハラは病気です。
    早期発見の方法も見つかりますので
    こちらのHPを参考にされるのもいいかと思います。
    http://www.geocities.jp/moraharadoumei/

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    絶対分かります。よく見て!

    しおりをつける
    blank
    はなえ
    人前で自分の気持ちが出せないなんて有る意味哀れですね。

    隠れDVやモラハラって分かりますよ。

    彼のテリトリーの中で、ちょっとした喧嘩や口論をしたら「あれっ?」て反応が必ずあります。
    言葉の端々に「我の強さ」が滲み出ます。
    態度や表情にも「憎悪」が感じられます。

    その時に気付かないのはトピ主さんの彼に対しての思い込みが強かったからだと思います。
    DVやモラハラだと分かった今にしてみれば「そういえばあのとき」って思い当たりませんか?

    結婚生活は、うわべだけの付き合いでは出来ません。
    お互いが、素の(本音の)状態で接する状況をもっと作って、お互いを知るべきでしたね。

    彼のキレイな部分しか見ようとしなかったのではと思います。
    残念ながら「見抜けなかったトピ主さんが悪い」と言う意見、分かります。
    もちろん一番わるいのは彼ですけど。

    見抜けない女性は何度も同じような辛い経験をされているようです。周りの友達の言うことに耳を傾けて早く気付いて欲しいです。

    「生身の人間同士のリラックスした付き合い」が出来るようになれば、きっと幸せになれるはずです。
    がんばって!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    家族をみてみては・・。

    しおりをつける
    blank
    れれれ
    相手の家族をよぉ~くみてみては・・・。
    家族とどのように接しているのか、
    相手の育ってきた環境をよく聴いた上で
    じっくり冷静に観察する。
    何か引っかかることがあったら、
    それは何なのか分析してみる。

    私の経験談です。ははは。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結婚前の近所の人の噂

    しおりをつける
    blank
    STA波
    実母がモラハラをします。虐待もありました。

    父が言ってました。「結婚する前、近所の人が”あの娘(実母の事)は止めておいた方が良い。大変な性格だよ”と近所の人がいっていたんだよなあ。その時何言っているんだろ、位にしか思わなかったものなあ」

    って。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それは簡単です

    しおりをつける
    blank
    まゆぞう
    相手の家族関係を観察するに限ります。
    彼の母親と父親との関係、母親の両親
    父親の両親、また彼の母親や父親に対する
    見方など・・・

    夫婦仲が悪い親から育った彼や、親に甘やかされたり、
    逆に愛されないで育った彼、また祖父母の人柄に
    問題があったりすれば、やめておいたほうがいいです。
    あと、彼が自分の母親や父親、祖父母について
    どう思っているかというのも判断の材料になります。

    人の価値観や行動なんてそう簡単に変更できません
    から、

    あと友人からの印象も見た方がいいですよ。
    あまり相手によって印象が違いすぎたら
    要注意です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    わかります

    しおりをつける
    blank
    あたる
    個人的な感想ですが、結論から言ってしまうと、被害者になる人には相手(加害者)のおかしさは見抜けなくて、被害者にならない人には加害者のおかしさはわかると思います。
    ちなみに私は被害経験アリです。

    当時は結婚した途端に、まるでジキルとハイドみたいに人格が変貌したと思っていましたが、今思い返せば交際中からおかしな事ばかりでした。

    モラハラは徐々に悪化していきます。
    早期の些細なことでも「悪い冗談」では片づけられない非礼をしているはずです。それを「おかしい」って気づくか気づかないかで、被害を受けるか受けないかが変わってくるんだと私は考えています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分の家族をまずチェック

    しおりをつける
    blank
    さまり
    当てはまらない人も多いですが、自分の親がDVやモラハラだった場合、自分の配偶者もそういう人を選んでしまう、という事が実は少なくありません。
    また、前夫がDV、モラハラだったのに、再婚相手がまた似たようなタイプ、ということも。

    理由はよくわかりませんが、目が変に慣れてしまっていて特徴を見逃してしまうのか、行動パターンがそういう人にマッチしやすいんじゃないかと思います。

    まずご自分の家庭をよく見直して、良いところと悪いところを洗い出してみるといいのかもしれません。良いところと悪いところは表裏一体ですから。

    でもそんなことしたら、人間不信になりそうですね。

    ちなみにうちの実家はモラハラですが、結婚したら夫もモラハラ気味です。実家がモラハラだと気がついたのは、結婚して夫の言動に悩むようになってからでした。私の場合、相手のモラハラを引き出す行動パターンを持っているようです。
    (不思議なことなんですが、虐待されて育つと相手に虐待を引き出す行動パターンを持つように育つんです。)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    無理でした!

    しおりをつける
    blank
    1年経たずに離婚
    皆さんの仰る通り、全くもって無理!でした。
    結婚前に、半年ほど一緒に暮らしたのですが、それでも見抜けませんでした…。
    「入籍する」と、何か、心の箍(のようなもの?)が外れるのでしょうか?
    離婚から10年ほど経ちますが、見抜けなかった自分よりも、あの豹変ぶりが今だ理解できません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    まず、無理

    しおりをつける
    blank
    ももちゃ
    豹変する人が多いです。本当にガラッと変わります。先にわかっていれば、誰もそんな人と結婚なんてしませんよね???あとになってから、DVのことをいろいろ調べましたが、結婚前に見抜けたとはどうしても思えない。

    独占欲の強い人、嫉妬する人っていうのは危ないらしいです。自分が支配したい相手が、自分以外の人間とコンタクトを取る事を異常に嫌がるのがDV加害者です。

    でも、友人関係だけでなく、私の実家と私の付き合いすらも、元夫が嫌がったのはもちろん結婚した後でしたから、まあ見抜けといっても無理でしたが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    彼がどう育ったか

    しおりをつける
    blank
    ももんが
    恋愛時に見抜けるかどうか、難しいかもしれませんが、、、自分に優しくしてくれる、恋愛はだれでもそうなのかもしれません。恋をしながらも、冷静な目は失わずにいたいですね。

    DVなどの暴力は連鎖する、モラハラは、自己愛性人格障害の傾向が見られるなどの傾向があるようです。彼の家庭環境、親子関係から、片鱗がみえてくることもあるかもしれません。子どもの頃の話や、直接、DVやモラハラの話題を振ってみて、どういう風に考えているのか、聞くのもいいかもしれません。

    たくさんの会話、議論、コミュニケーションを取ることで彼の人間性がみえてくるのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    なぽり
    私の夫は結婚前はやさしい人でした。
    が、結婚後みごとにモラハラ夫に変身です。

    片鱗はありましたね~。喧嘩したら絶対に自分が悪くないと主張して譲らない…
    自分が明らかに悪いときはムスッとして話を聞こうとしませんでした。

    結婚前に見抜こうと思えば、それは可能ですよ。喧嘩の反応を見るとよいと思います。
    「ごめん」と言う謝罪の言葉(自発的な)、その後反省して行動が変われば大丈夫だと思います。

    ちなみにDVについてですが、暴力をふるう人は物に当たる(モノを蹴る・殴る)傾向が強いです。

    喧嘩している最中にイライラして物を蹴り飛ばす人は結婚後DV夫になる可能性が高いです。

    私が過去付き合った男性がそうでしたし、夫の友人でDV男がいたのですが(離婚しています)彼も奥さんに暴力がふるえない時は物をしょっちゅう壊していたみたいです(壁に穴が開いたり)

    あくまで私のケースですが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見抜けるかどうか解りませんが

    しおりをつける
    blank
    難しいよね
    何かの折に相手の言動の矛盾点を突いてみる。
    そこで自分の非を認めない・謝らないで相手のせいにしたり「逆ギレ」状態になるようでしたら結婚後はさらにエスカレートしてDV・モラハラ夫になるでしょう。
    もし自分から吹っ掛けてしまうと、そういうことだけは鋭い読みが働きますので、後々の反撃材料として記憶されたりしますので、突っ込むときは注意です。
    結婚前は、とにかく結婚して欲しい一心で優しく、結婚後に豹変する方が多いみたいなのでこの限りではないと思いますが、私の夫はこんな感じでした。
    どなたかも書いておられますが、気付いた時点で早めに手を打つしかないですね…

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    この親にしてこの子あり

    しおりをつける
    blank
    幸せ
    本人は出来すぎなくらい真面目で温厚で謙虚で控えめな人で、危うく結婚しそうになりました。
    しかーし!家同士の話し合いで父親が出てきてぶっ壊してくださいました!

    時間や相手の都合構わず電話してくる
    見え透いた嘘を付く
    自分を卑下して見せてこちらを攻撃する

    いやー、もう結納や式場や招待状まで出した時点で出るわ出るわ、、
    お腹に溜めずに裏表がない単純な善人だと良いほうに解釈していたのですが、この気質を全て彼が受け継いでいると気が付きました。

    惚れた弱みで良いように解釈していたのですが、正体を知って愕然としましたよ。
    愛情を持ってしまうと本質を見極めるのは難しいと身を持って知りました。

    若いうちならきっと結婚していたと思います
    彼の両親が可笑しな人ならよほど反面教師にしない限り、ヤバイですよ

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そういうの避け続けてる人間に見抜けるか(W

    しおりをつける
    blank
    オホホ
    そういう手合い大嫌いだし付き合いたくもないでしょ?自然とそういうのとの付き合いを避けて避けて避けまくって経験も少ないのに見抜けると思ってるんすか?

    それに付き合ってるあいだは腫れ物扱うかのように、
    繊細に、上品に、ネコ被ってるでしょ。自分も。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    過去の経験から

    しおりをつける
    blank
    みんみ
    一度そういう人とつきあうとわかるようになるのですが、結婚してしまってからでは遅いですよね・・
    私は初めてつきあった男性がDV(モラハラも)だったので、それ以来はなんとなくわかりますね。
    職場等でも、この人もしかしてと思う人は結婚しても1年足らずで離婚したりしているので、結構確信しています。

    私のDV男見抜きポイントですが、
    ・外面がいい(やたらと周りばかり気にする)
    ・見栄っ張り(大きな事ばかり言う)
    ・何でも人のせいにする(自分は何も悪くないと主張)
    ・店員さんなどに偉そうにする
    ・何度も転職している

    これに当てはまっている人は要注意です。
    DVの被害者の掲示板で、上記はよく一致していたので、間違いないと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見抜けないと思う

    しおりをつける
    blank
    めろんぱんな
    モラハラやDVに限らず、交際中は、さらけ出さない
    男性が多いので無理かと思います。
    (それは女性も同じです)

    結婚(あるいは同棲)してみて、やはり少しずつ
    露見していくと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    彼の家族に会う

    しおりをつける
    blank
    おかず
    結婚相手の方の家族、できればご親戚などに合う機会があると、意外にその家族の特徴、価値観などがみえてきますよ。できれば1度だけじゃなく、複数回あって、どういう価値観のもとで彼が育ったかを観察するのも手かなーと思います。

    彼のお母さんが実際お父さんにDV受けてたりとかしますから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    参考にならないかもしれないけれど…

    しおりをつける
    blank
    aaa
    「籍を入れたらしっかりするだろう」
    「子どもができたらしっかりするだろう」的な考え方だけはやめた方がいいですね。
     取り返しがつかなくなる(深みにはまる)前に手を引ける体制で臨みましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    出来ませんでした・・・・・

    しおりをつける
    blank
    sakura
    かなり長い期間お付き合いしましたが見抜くことは出来なかったです。
    まぁ、モラハラでしたけど。

    結婚して、一緒に暮らして逃げないことがわかってから露見しましたので。
    モラハラする人はモラハラを「最初」は「愛情」という言葉に摩り替えてきますから。
    冷静に他者の目で見てもらったほうが良さそうです。
    特に年長者に。

    感情で眼は曇ってしまいますから。
    ええ、離婚しました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も気になります

    しおりをつける
    blank
    ネドベド
    父親がすごい飲んだくれで、家族を大事にせず母親と殺し合いのような喧嘩をする人でした。

     よく、だめな父親を持つ人ほど自分も結婚するときに同じように最低の男を無意識のうちに選んでしまう病的なサイクルがあると聞きました。
     
     なんかわたしもそういう傾向がある気がしていつも「この人結婚したらもしかしてうちの父親みたいにDV男になるのかな、すっごい亭主関白になるのかな」と気になってしまいます。だから私もそういうところを見抜く方法 プラス できれば「だめな男にはまっちゃうサイクル」から抜け出す方法も知りたいです…

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    聞いてみたら

    しおりをつける
    blank
    ある男
    この通りに相手に聞いてみたらどうでしょう。
    が、私の場合、モラハラという考え方に賛成できません。
    DVは明らかにまずいと(犯罪に近いか犯罪と)思いますが。

    どうも、モラハラを執拗に気にする人は、被害妄想かあるいは流行語に弱いだけでは?
    そもそも、現代心理学を全部は信用していませんから。
    心理学や精神科の医者には、是々非々の立場で接したいと思ってます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    よくある特徴

    しおりをつける
    blank
    かものはし
    自分のそういった側面を結婚前は上手く隠す男性もいるので、見抜くのは簡単ではないですが、よくある特徴としては・・・

    *異常に嫉妬深い
    *服装・言動への注文が多い
    *性行為を無理強いすることがある
    *性的役割分担、男女の有・不利にこだわる
    *責任転嫁する

    一目会ったその瞬間から男性からの猛烈に積極的なアプローチで瞬く間に結婚までこぎつけてしまうのもよくあるパターンです。

    また聞いた話しでは、男性が何か物を地面に落とした時、自発的・反射的にそれを拾って手渡してしまうようなタイプの女性を狙うそうです(服従傾向があるから)。
    それを出会いの手口に使う男性もいると聞きました。女性の人のよさにつけこむんでしょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    DVについて

    しおりをつける
    blank
    まず、付き合って欲しいと告白されてから、何度かデートしてる中でさりげなく「最近は女性も強くなってるよね~。昔の彼女とケンカした時に思わず手が出ちゃったなんて事あった?」と必ず聞いてみます。

    そこで一度でも、どんな理由があったにせよあったら、まずダメです。
    これで私はDVの彼氏は一人もいませんでした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    当時は見抜けなかったですよ。自分が若かったからかな?

    しおりをつける
    blank
    たぬき
    DVされる側にも原因があると言いますが、どうかな?と思います。前夫は妻が変わっても悪化しているだけですよ。前夫は交際中は優しく思いやりに溢れていましたが、入籍した瞬間から別人になり、私に責任があるのではと悩みましたが嫁が変わるたびに悪化しているのを聞き、私の責任じゃなかったなと思っています。前夫の場合ですが今になって考えてみると
    ・交際期間が短くとても情熱的。長期間は嘘がつけないから?
    ・口が達者で、自分は常に良い人であることを恋人にアピール。
    ・外見は人畜無害ぽい
    ・両親の関係が、父が母を殴る・蹴る→世間体のためだけに耐える母。
    ・自分の母親に対して横暴。いつまで生きてるんだとか毎日言い年金や預貯金も全て奪い放置。この態度はそのまま嫁に回ってくる。
    ・些細な事でプライドを傷つけられたと別人に。金払え・殺す・お前の実家を破滅してやるなどと言い冷静に話すことが出来ない。
    ・とにかくわがままでしつこい。自分のわがままを他人の責任にする才能は本当に天才的。
    結婚しないとわからない事が多いとは思います。もしDVな人を選んでしまったら逃げるが勝ちですよ。相手は変わりませんから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野球部マネージャーさんに同意

    しおりをつける
    blank
    パンジー
    鋭いご意見があり、私もそう思います。

    相手の人間性、自分との相性を見るのに、一番いいのは、ケンカやぶつかり合いがあったときに、相手がどういう行動にでるか、自分がどういう気持ちになるかです。これは同性の友達にも言えることですよね。

    婚約時代に、一度ぶつかり合っておくのは、私は絶対に必要と思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    難しいですね・・・

    しおりをつける
    blank
    とある主婦
    難しい問題ですね。
    私は付き合ってきた男性とそういう問題はなかったのですが、逆に避けてきた人をあげてみれば、

    ・自分中心の言動をする(リーダーシップがあると混同するけど、自分に酔っているのに気が付いてない)。

    ・目上やお客様に妙にへりくだる。

    ・自分がいかに苦労しているか、何度も切々と語る。

    ・お金にケチ(後輩におごるのを嫌がるとか)、もしくはだらしない(おごり過ぎ)。

    ・間違いを指摘されると「それはこうだったから・・・」と必ず言い訳して、謝罪や対処を後回しにする。

    ・女性や部下、動物といった、自分より弱いものをけなしたり、傷つけたりする。

    今の夫は心の優しい人ですが、借金がありました。
    たしかに付き合っているとき気前が良かったですね。
    彼の人の良さと見栄が借金の下地になったようです。

    じゃあおごられたら付き合いをやめるかというと・・・難しいですね。
    DVなりモラハラなり、我慢してしまっている人が多いわけですから、最初にどう対処するかの方が重要かもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見抜く方法なら

    しおりをつける
    blank
    朱絹
    少々危険が伴いますが、見抜く方法ならあります。
    デートの際、会って開口一番「なんか今日の格好、ださくない?」と言うのです。
    その時の咄嗟の反応の仕方に地が出ます。

    普段どんなに優しくても、DV予備軍ならここで怒りがストレートに出ます。
    自制心がある人なら、怒ってもすぐなんともないように振舞うかもしれません。
    ですので、言われた瞬間の顔つきをよく観察しましょう。

    また、DV予備軍なら、怒りのあまりについ手が出ることもあります。
    周りに人がいる場所で実行しましょう。くれぐれも、ドライブデートの車中で言わないように。

    但し、この言葉は結構相手が傷つく可能性がありますので、その後のフォローは大事です。
    「でも私はこの色合い大好き」と持ち上げるか「そんな私も人のこと言えなーい」と自分を落とすなど。良かったら試してみてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    参考になりますね

    しおりをつける
    blank
    見抜けなかった
    野球部のマネージャーさんの意見、参考になりますね。
    私はモラハラっぽい人と付き合ったことがあるのですが(幸い結婚にはいたらなかった)、思い当たることがたくさんあります。

    嫌いな人に対しては影で「クズ」よばわり。
    トラブルが起きた時、不機嫌になり応答不能。
    ひとのアドバイスは全く聞き入れない。

    と、並べて書くと「なんでこんな人と…」と、思われそうですが、人前ではうまく隠しているんです。
    ぱっと見、人当たりも良かったし、ニコニコとしていて、むしろい人に見えました。

    ただ、思い起こせば、あるトラブルがあったときにいくつかの特性が隠し切れずに表にでていました。なかなか難しいと思いますが冷静に冷静に観察してみてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    問題児発見シート

    しおりをつける
    blank
    いとい
    断言するほど根拠があるわけではありませんが、以下の点で目だっている人は、モラハラ・DVに限らず二人きりになったときに何かしら問題を起こすように思います。

    ・相手の話を聞いて意に沿わないと「分かってない」を連発する。

    ・気のおけない仲(上下・利害関係がない場合)なのに、話相手を笑わせたり、自分が笑ったりすることをしない、というかできない。

    ・小突いたり、触ったりしてとにかく「やめて」といわれることが分かっていることをする。

    ・イジメの問題を耳にすると、決まって「いじめられるほうに責任がある」と別に聞いてもいないのに言う。

    ・話相手の知らない知り合いについて、やたら批判したり貶したりする。こちらは名前しか知らないような人についてやけに悪口を聞かされる。

    ・嘘つきはいけない、身の回りをきちんとすべき、とか軽薄かつ程度の低いところでやたら道徳を垂れる。大きなモラル欠陥を自分で補っているつもりなのだと思われる。

    このチェックシートは人に接するのを仕事としている人から教わったもので、もう少し項目はありますが、さしあたりこのくらいで。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見抜くのは難しい

    しおりをつける
    blank
    みんと
    結局のところ、見抜けなかった人が結婚するわけで、おそらく、経験者は「見抜けない」というのではないかと思いました。それに誰でも「恋は盲目状態」にあるとき、冷静な判断をするのは難しいと思います。

    見抜くポイントがあるとすれば、おそらく野球部マネージャさんが言っているのと同様だとわたしも思いました。

    人間は過度ストレスがかかったときいわゆる「本性」が顔を覗かせるものだと思っています。ある程度長く付き合っていると、そういう状況が必ず1回や2回はあるはずです。そういうときの態度を判断する。

    車を運転するときに性格が変わる人、相手によって態度を変える人もわたしにとってはNGです。

    要するに、特定の状況(肉体的、精神的)や相手で態度や言動を変えるということが、わたしにとっての危険信号です。

    上記の点がちょっと気になった人がいて、友人が結婚する、っていったときう~ん・・・って思ったのですが、そんなこといえるわけないですよね。彼女、結局モラハラで離婚しました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あはさんの意見に納得・・・

    しおりをつける
    blank
    MIMIM
    私は、運がいいことに、これまでイジメをする側にもされる側にも、かかわったことがありません。

    むしろ、いつも、尊敬できるような、素適な方が必ず身近にいて、心地よい人間関係の中に居させてもらっているように思います。

    これまでずっと、それは、運よく変な人と出会わずに済んだせいだと思っていましたが、もしかしたら、あはさんの言うように、自分の心がけのたまものでもあるのかな、と、思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    だいたいわかります。

    しおりをつける
    blank
    しいな
    以前DVを受けた方を保護するボランティアをしていました。
    そこでわかった事は、「なぐる振り」をする男性は、ほぼ暴力を振るいます。
    ふざけている時でも、真剣にケンカをしている時でも、なぐる振り(げんこつを振り上げ寸止めをしたり、スロースピードで顔を叩いたり)をする方は危険です。
    すべてがすべてではないですが、参考になればと思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    嫌な感じは判ると思います。

    しおりをつける
    blank
    三毛猫
    私は両親の嫌な面を小さい時から見てきたので、男性とのお付き合いはかなり慎重でした。

    我が家の場合は、母親の言葉の暴力に対して怒鳴りながら物に当たる父。
    でも二人とも普段は温厚そうに見え、外面はとってもいいんですよね。

    そんな親に育てられたせいか、私は言いたい事も言えない消極的な大人になりました。
    当然寄ってくる男性には一線引いてしまうし。

    でも、当時自分に自信も無く行動力も無い女に寄ってくる男性って、似たり寄ったりなんですよね。
    なんだか一風変わった方ばかり・・

    仕事も軌道に乗りお金も貯まり、友達も増えて来た30代にようやく人を見る目が養ってきたような・・
    そのお陰で、今の夫と結婚できたんだと思います。

    DVやモラハラの男性はちょっと判らないけれど、誠実な男性は見抜けたかなと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見抜きかたの詳細……?

    しおりをつける
    blank
    あは……
    引用させて戴きますよ>ao様

    1、ヤキモチを焼く(ちゃんとした人はやきません)
    2、コントロールしたがる(服装、友人等)
    3、相手に思うことを言うのが怖い、出来ないと感じる
    4、過度な行為(多すぎる電話等)、付き合ってすぐに沢山のことを色々言う(将来のこと、君無しじゃ生きてけない系など)

    これって、小町の女性陣の大多数に当てはまる様な気がするのですが……?
    DVは、男女問わずにその資質があると言うことですね。
    納得。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    やっぱり子供の頃の家庭環境です!

    しおりをつける
    blank
    スモーリー
    私は、過去に2人の人と長くお付き合いし、今は結婚しています。この3人の男性ですが、3人ともDVでした。考えてみると、このような人を選んでしまう自分が怖いです。この3人に共通している事は、ひとつ、幼い頃の彼らのお父さんがお母さんに対し暴力を振るっていたこと(酒乱)です。

    見抜けるといえば、お付き合いをしている時に、必ず幼い頃の家庭の様子を聞いてみてください。中には、幼い頃自分が辛い思いをしたから家庭を持ったら自分は家族を幸せにする…と思う素敵な方もいるかもしれません。あとはインスピレーションにまかせるしかないですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    その兆候、恋してると見えないんです

    しおりをつける
    blank
    さき
    見抜けなかった私です。
    正確には彼の父親の態度を見て「明らかにおかしい」と思ったのに、特に彼とは関係ないと思おうとしたのでした。

    彼の父親は妻(彼の母)には暴力は振るわないものの、冗談めかして頻繁に「バカ」と言ってる。
    彼に聞いたら、しつけと称して昔はグーでよく殴られていたそう。父親が帰ってくると怖くて萎縮していたそうです。

    それでも「DVなんて、ひとごと」と思ってたら・・。
    けんかをすると、突き飛ばす、振り回す。
    あざはしょっちゅう。そして挙句の果てに骨折。
    いまだに彼の両親はそのことを知りませんが。

    私はそれ以上の怪我をする前に別れられたのが幸いです。
    でも、多くのDV被害者の他聞にもれず、自分が「DVを受けてる」ってことになかなか気づけなかった・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さんの二番目の質問

    しおりをつける
    blank
    めちゃめちゃ危ない
    DV、モラハラはやっている側が悪いのであって、それらを「引き起こす行動」と言うのは加害者の言い訳でしかありません。

    私の父の場合、口げんかの際に母が父の暴言・中傷を無視したら殴ったり蹴ったりし始め、母の骨を折ったこともあります。私はその頃まだ幼稚園児だったのですが10年ほど後なぜそういうことをしたのか問いただしてみたら「だって押し黙っちゃって相手にしないから・・・骨、折れてたのか・・・」などと言うのでぞっとしました。

    父は大学教授。外見は温厚で友達も多く、ものすごくチャーミングです。母と結婚した頃は温厚で前途有望な青年で通っていました。DV、モラハラというのは兆候を見せる人もいれば、徹底的に隠せる人もいます。

    被害者がコントロールできる事は結婚後に「豹変」してからどういう態度に出るかと言う事だけです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ナギ
    たくさんレスを頂き、皆さん本当にありがとございます。

    自分が書いたレスに、新たな質問を書きましたが
    それは、きゃりーさんのレスで解決しました。
    精神的な弱さが、DVモラ男性と縁を持ってしまう
    (呼び寄せる、もしくは自分から近づく)要因かもしれませんね。

    私はモラハラと軽いDVの厳格な父のもと育っています。
    そうやって育った女性は将来、同じような夫を持ち
    苦労する可能性がある、とよく言われていますよね。
    被害側になるだけの要素を充分に持っていると
    自覚します。おそらく全く見る目がないと思います。

    父親の性格を紙に箇条書きにしました。
    その全く正反対の男性だったら安心だろうと思っていますが、
    どうなんでしょう・・・?

    見抜ける、と見抜けないの二つに意見が割れた
    ようですが、どれも大変に参考になります。

    皆さんが言うように、恋愛中の本人には判らなくても
    周りは冷静に客観視してくれるから、
    それをまず参考にするようになると見抜けるのでしょうね。
    それから、相手の両親の性格や夫婦関係。
    じっくり見るようにします。
    少し糸口が見えたように思えます。

    またご意見ありましたら、お願いします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あはさん、気をつけてくださいね

    しおりをつける
    blank
    騙されるな
    あはさんの
    >DVやモラハラは相手の接し方により起るものです。
    相手が良ければそういう態度を取らない場合もあります。

    こういう考えはバタードワイフ、
    殴られても逃げられない人の思考回路です。
    相手の対応によって殴ったり殴らなかったり
    と言うのは明らかに異常なことですので、
    勘違いしないようにしましょう。

    まともな人間は、相手が誰であれ、日常的に暴力や
    精神的に追い詰めるモラハラ行為をしないものなのです。
    また、トピ主さんの

    >女性側にもある程度は共通するクセがあるのかもしれませんね。旦那をモラやDVにさせてしまう、という意味で。

    違います。機能不全家族と言うか
    女性自身が虐待など受けて育った場合、
    無意識にDVやモラの夫を選んでしまうのです。
    元々そうでない人が、暴力的にはなりません。

    隠していただけで、「コイツは殴れる」と
    思ったときに本性を出しただけです。
    DVもモラも加害者が100%悪いのです。

    「私が我慢が足りないから」などと
    思わせるのもモラの手です。騙されるな!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    別れた夫がDV加害者でした

    しおりをつける
    blank
    帚木
    新婚旅行出発の朝、豹変しました。
    優しい人だと思ってた私は、大きなショックを受けました。が、今思えば不審な点がありました。

    1)運転が荒い。
    2)自分の家族への言葉遣いが冷たい
    3)自分が悪いと認めない。自己弁護する。
    4)束縛する
    上記のような兆候があったのです。でも、結婚に向けてひた走っていた私は目をつぶりました。

    子供が生まれてからは更に暴力と虐待は加速。DV加害者はパートナーをモノ扱いしますから、妻が離婚するはず無いと信じています。別れるのも大変でした。

    女性の態度によってDVを引き出すのではありません。こういった男性は、DVに耐えられる女性にしか近づかないのです。だからといって、被害女性が弱々しいのではありません。自立してバリバリ仕事してる女性も多いです。
    こればかりは、組み合わせの妙としか言いようがありませんね。

    ともかく、危険を感じたらすぐ逃げる事です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    難しいでしょうが・・・

    しおりをつける
    blank
    あうむ
    自分はモラハラの傾向があると自覚している男です。
    性質の悪いことにモラハラの存在をしってから更に手口が巧妙になってしまったと思ってます。
    (ストレートには出さないようになった)

    そんな自分が思うこととしては
    ・理屈っぽい
    ・ヤキモチを異常に妬くが素直に妬かない。相手が悪いようにあの手この手で思わせる。
    ・結構尽くしたりするが、何かの拍子(ケンカなどで)にそのことを引っ張りだしてくる。
    ・謙遜が上手い(そんなことないよと言って欲しい)
    とかですかね。

    個人的に最大に注意すべきことは
    「本気のケンカの時に絶対自分から謝れない」
    だと思ってます。
    相手が謝った後に謝るとか、どうでもいいことに謝るというのはカウントしないように。
    それは謝ってるんじゃなく「優しいor器が大きい自分」と思われたいだけです。
    惑わされないよう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    DVの予知は地震の予知みたいなもの

    しおりをつける
    blank
    30代独身男
    実際に地震になってから調べて、ああこの地震の原因はどこそこのプレートだったとわかるように前もってDVかどうか調べるのは無理じゃないですか?
    東海地震みたいにメカニズムがわかってるようなDV男なら予知も可能かもしれませんが。
    あと、暴力を肯定する訳じゃないですが全部男が悪いといわれるのはどうですかね。
    さんざんっぱら男性を精神的に追い詰めたりして暴力を振るわれた人もいるんじゃないですか?
    自分が相手を追い詰めた事の自覚がないか、男ならやって当たり前の事を言っただけで自分は悪くないと思ってる。
    自分は全然悪くないので暴力を振るった夫が100パーセント悪い。
    こういう性格の人なら相手がDVに走る可能性も高いですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    男ですが

    しおりをつける
    blank
    隠れDV?
    すっごく疑問なのですが、男は初めからDVモラハラ男(またはその性質をもっている男)とそうでない男に分けられるのですか。
    私は違うと思います。犯罪を犯す心理もそうですが、みんな少なからず可能性をもっていて、普段はそれを表に出さないで生活しているんだと思います。
    その抑える器の大きい小さいは人によって異なると思いますが、攻撃性の皆無な人間というのはいないと思うんです。だから、見分けるもなにも、みんな可能性ありなんですから、無理な話でしょう。
    私の思う攻撃性の乏しい男は、自分主張をまったくせず、すべて相手に合わせて、喧嘩になりそうならすぐ謝るようなタイプの人ではないでしょうか。そんな男、周りにいませんか。きっと、彼なら大丈夫ですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    やっぱり家庭環境は大事

    しおりをつける
    blank
    更生中
    私はする側でした。

    暴力こそないもののしょっちゅうキレて主人を無視して家庭内別居。ひどい時はそれが8ヶ月以上…。
    普段は優しいらしいんです。(後で主人が言ってました)
    何でこんなに変わるんだって…自分でも怖い位、180度変わるんです、キレると。
    我ながら「精神病んでるかも」と思ったりしてました。

    でも小町で、自分の行動がそのまま「DV」に当てはまる事に気付き愕然。
    そして主人がどんなに辛い思いをしていたのかも…。
    今までの事を土下座して謝りました。
    よく私を見捨てなかったと感謝しています。

    私の両親―特に母は、自分の機嫌で子供を叱ったり叩いたりする人でした。
    意味も分からず冬に丸裸で外に出されたことも。
    高校の時までは毎晩のように家に人が入り浸り、泥酔している彼らに何度理不尽なことをされたか。
    叔父からも「よくグレなかったな」と言われるほど酷いものでした。

    今、私の兄はDVの上鬱です。
    奥さんを殴ったり警察の世話になったり。
    両親は兄を怖がっていますが、そうしたのは両親かも…と思い始めました。

    義両親はすごく仲がよく、嫁の私にも優しいです。主人の人間が出来ているのも今更ながら納得です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    男からなら分かる

    しおりをつける
    blank
    プラナリア
    30代前半の既婚、男です。

    100%分かる、とは言いませんが、同じ男から見ると、だいたい予想はつきます。むしろ、そんな男に惹かれる女性を見て「なぜあの男の本質に気づかないのか」と思うことが多い。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    分かる人には分かる

    しおりをつける
    blank
    いるか
    気がするんですが。
    どんなに外面がよくても優しくても直感で「この人やばそう」って感じることがあって、私の場合そういう直感がよく当ります。そういう直感が働かない人が引っ掛かってしまうんじゃないかと。
    こういう直感はいろんな人をよく観察してると経験的に分かってくるものだと思いますけど、言葉で説明するのは難しいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    かものはしさんへ

    しおりをつける
    blank
    一升瓶
    *異常に嫉妬深い
    *服装・言動への注文が多い
    *性行為を無理強いすることがある
    *性的役割分担、男女の有・不利にこだわる
    *責任転嫁する

    3番目以降はすべて男性と同じか女性のほうに多く見られる特徴ですね。力が弱いはずの女性がDV件数の3分の1のケースで加害者になっているというのもそこら辺が原因なのかもしれませんね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なるほど3

    しおりをつける
    blank
    女・40
    どなたかがおっしゃっていたように、自信の無さも
    原因だと思います。

    その証拠に、今の職場で自信をつけ始め、何と思われようが、
    自分の意思をはっきり言うようになったら、
    厳しい人、とんでもない人が急に私を丁寧に扱うように
    なったのです!

    そして優しく親切な人が心地良いと思うように
    なって来ました。(男性の好みも急激に変わったように
    感じます)

    DV、モラハラする人は、自信なさげな人を見ると、
    どんどん虐めたくなったり、コントロールしたくなるようです。

    このままいけば、私はDVやモラハラ男を選ばなくなる
    (選ばれなくなる)と思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    以前トピを立てました

    しおりをつける
    blank
    ぽち
    以前、私のDVプラス完璧モラハラ(日本人ではないので夫とその父親、前妻との子供による完璧な人種差別も)夫の(もうすぐ元)ことで、トピを立て、何人かの方から、見抜けなかった貴方が悪い、その他結構ひどいレスを受けました。

    でも、今回何人かの方が書いておられるように、相手は完璧にだまして利用することしか考えてなかったので、そういうとこは全くありませんでした。見抜けていたなら、結婚なんてしてません。結婚前に言っていたこともすべて嘘でした。

    しかしながら、いまだにその人間が、何の社会的制裁もうけず、のうのうと暮らしていることで、私と子供の気持ちはちっとも癒えていません。早く癒されることを願っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    共通点

    しおりをつける
    blank
    イラン
    皆さんのレスを読んでいて、DVで別れた元夫との共通点ですが、、。

    ・結婚前の殴る振り
    ・肉体関係の執着、強要、関係後の暴力開始
    ・強い依存心(「おまえが~だから...」)と、その裏返しの高圧的な態度(話し合い=口ごたえ)
    ・自己中心的、自分さえよければよいといった態度(離婚後すぐに再婚)
    ・モラルの低さ(別居中の経済制裁、保険証を貸してくれない、両親の悪口をいいながら経済的援助はしてもらう)
    ・強い嫉妬心、同姓の友人と会う事も嫌がる(その反面、自分は好き勝手にやる)
    ・元夫の両親もDV
    ・友達も自己中で自分がかわいいタイプが多い
    ・ボランティア精神に欠ける
    ・共感性に乏しい、一方的、ストーカー的行動パターン
    ・自分のDV的要素を認めない

    ...暴力をやめられない方達もその人なりに賢明に人を愛し、人生を必死に生きているのだと私は今でも思っています。
    ただ、本人がDVの問題性に気付き、どうしてそういった行動パターンに陥るのか、自身の内面に目を向けない限り、本人も周囲の人間も苦しみ続けると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    時間をかけました

    しおりをつける
    blank
    みさ
    私は親が喧嘩ばかりで子供には厳しい環境で育ちましたので、結婚にはものすごく慎重でした。

    二人の相性はもちろんの事、義実家の印象や義親のやりとりの様子、彼の親に対する考え、友達や兄弟との接し方等、彼の性格に裏表があるかどうかを7年かけて見ました。そのうち1年は同棲までしました。

    私の親は教員だったので、同棲と言うと、ものすごい剣幕で反対し、まさしく卒倒しそうな勢いでいしたが、私は譲りませんでした。親がなんと言おうと私の人生、失敗したくないですから。

    おかげで今、毎日が楽しいです。幼少時には得られなかった心の平穏がある家庭に心底幸せを感じています。親は離婚する勇気もなく、相変わらず喧嘩三昧な毎日のようですが…。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    逆パターン

    しおりをつける
    blank
    rima
    私のだんな様は温厚で優しくて力持ちで、DVとは無縁だけど、その彼もやきもち焼きでした。これってDVを見抜くポイントとしていくつかのレスであがっていますが、彼の場合は逆に愛情が強すぎるみたいです。

    でも彼の両親の生活態度や習慣を観察したり、家族写真をみながら思い出を話してもらうというのはわたしも参考にしました。彼のお母様は私のもっとも尊敬する女性の一人です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    簡単ですよ 何で分かんないの?

    しおりをつける
    blank
    簡単でしょ
    私は男性です。
    男友達でもモラハラの気が有るやつは、
    こっちが下手に親切にしてやれば、
    勘違いして平気で威張りだすわギャーギャー
    言ってくるわで、嫌がられてますよ。

    対処は簡単で、一発なぐってやれば、
    それっきり来なくなるので大丈夫ですが、
    それ以前に簡単に見抜けると思いますよ。
    何で女性には分かんないの?
    ずばり
    神経質&自慢野郎&ある程度気が強い&ボンボンです。
    この中で2つ以上該当すれば可能性は高い。
    ただ次の一点は要注意。こいつらはまずギャーギャー
    五月蝿いし、ハッキリ言って別れた方が良いと思うよ。

    「異様なナルシストのホモっ気のある野郎」
    反対にのんき&謙虚&気弱&苦労人でモラハラする奴は
    少なかった。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    半分くらいは見ぬけると思います。

    しおりをつける
    blank
    ちーちゃん
    トピ主さんは書いてませんが、酒乱も見ぬけないと怖いです。私はまだ独身ですが、父が酒乱で、母は結婚前にこれを見ぬけませんでした。

    理由は簡単で、「大量の酒を飲ませたら相手の人格がどう変わるか」を婚約中に試さなかったからです。酒を飲むと人間は確実に本性が現れます。酒代をケチらず、一度、飲ませられるだけの酒を飲ませて(相手を安心させるため二人きりで)、相手がどう変貌するのかよく観察しましょう。酒乱なら暴れますし、モラハラは助平な本性が顔を出すでしょうし、DVの気があれば(男女問わず)何らかの変化が出るはずです。

    アルコールが入っているにもかかわらず、妙に陰気な人も要注意です。こういう人は案外気が小さくて、女を殴ります。とにかく、婚約段階で「こいつはおかしい、怪しい」と少しでも思ったら婚約を解消する事です。また、家庭環境も大事で、あまりに貧しい家庭や、親が威張っている家庭、兄弟に酒乱や精神疾患がいたら、危険です。

    婚約者の両親もよく観察して(大変重要です)、少しでも変だと思ったら(親に問題がある場合は危険度が高い)破談にした方がよいですよ。私の母は父の両親を「おかしい」と婚約中に度々思ったそうです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    暴力の連鎖

    しおりをつける
    blank
    箒木
    トピ主さんの再度の書き込みを拝見しました。
    私は幼少時から父の暴力を見てきました。凄まじい暴力と罵倒と束縛。父は家庭に君臨する残酷な王でした。

    正反対の男性を、と願っていた私が結婚した男性がまた暴力を振るう人でした。見た目は違うのに、根本は同じでした。なぜこんなに磁石のように加虐と被虐が惹かれあうのか不思議でした。トピ主さん、もしもご興味がおありなら「家族という孤独」という書籍をお薦めします。心理学の先生が著者です。私には目からウロコでした。

    また、誤解されてる方もいらっしゃるようなので書かせて下さい。
    DVやモラハラの定義は、問答無用の暴力です。そして繰り返します。加害者は「おまえが殴らせるからだ」と言い、被害者は「私が悪いのかもしれない」と罪悪感に駆られます。被害者はDV被害者である自覚が少ないものです。「DVだ!」と声高に叫べる所に陰湿な暴力は巣くわないのです。

    決して、単なるはずみで1回だけ殴る。などというものではありません。常習性があり、殴る理由は何でも良いのです。

    同じような誤解は、離婚調停の場でもまま有ることなので。また被害者が罪悪感にかられると言う悪循環も多いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    平素なことに感謝できる人。

    しおりをつける
    blank
    Angely
    お互いの気持ちを完全理解しあいたいという
    気持ちが強い人、距離に怯える人、などなど
    はDV予備軍になる可能性ありっすね。

    また、笑顔なり、理解力なり、気遣いなりと
    誰かから何かを与えられた時の受け止め方
    を見れば、ヤバイさを感じることが
    できると思いますよ。

    全てのことを当たり前と思わず、
    感謝の気持ちで受け止められる人
    は絶対にDVはしないです。マジで!

    日常の生活での出来事に対して、
    彼の感謝具合をチェックすれば
    いいかもね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見抜けません

    しおりをつける
    blank
    子供が心配
    なぜなら、DV夫と結婚する妻というのはやはり、
    つかまりやすい(ひきあう)要素があるからです。

    今思えば、五年の交際期間中いくつか顕著に彼を表す反応がありました。
    ・絶対に自分が正しいと思っていて、明らかに自分が間違っていても絶対に自分からは謝れない
    ・私の友人カップルと旅行した際、連絡の行き違いで彼の手配した電車に乗れなかった時。友人らがいる前で大声で怒鳴られた(私のミスではなかったし、『オレはこういうつもりで言ったんだ、そう思わなかったお前が悪い』という内容でした)
    自分が一生懸命段取りしたり、楽しみにしていた事などを、相手が悪くなくてもダメになったときにはキレてましたね。
    そして、成人してからも他人と手が出る喧嘩をしてました。当時の自分としては、他人にやさしくなくても自分だけにやさしいことが逆に嬉しかった。
    そして、私は親にけなされて育ったので異常にに自己評価の低い人間です。なので、強く振舞う相手や自分に(根拠がなくとも)自信のある人間にどうしても惹かれてしまう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見ぬけません 続き。

    しおりをつける
    blank
    子供が心配
    以上の理由から、「自分にある傾向」に気付いてない女性には、絶対に見抜けないと思っています。
    ちなみに上で共通していた特徴は全てあてはまっていました。悲しいですね。
    わたしは結婚八年でまだ殴られてはいないですが、
    子供の発達が思わしくなかったのと自身の仕事上での挫折、転職が重なり自分を冷静に見つめる期間があったことで、DVとまでは自覚していないですが「自分はカッとなると抑えられない、それで今まで失敗している」くらいはわかったようで、暴力だけは抑えているようです。なので怒るとモノを床になげつけます。
    共働きだった頃症状がでていませんでした。子供ができて退職してから豹変、妊娠中から定期的に怒鳴られるようになりましたね。収入がないことで蔑みつつ、外で働くことは理由をつけて邪魔します。私が外の世界に居場所をもつことが許せない感じ。
    子供みたいに怒る男はまずやめておきましょう。
    そしてすでにDV男性と結婚している女性は、依存度を低く抑えることで相手の症状を軽くできるので試してください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    隠れDV?さんの言うとおりかも

    しおりをつける
    blank
    ゆみか
    以前、レスさせていただいた、
    DVにあっているものです。
    隠れDV?さんが言っているのに賛成です。
    ほとんどの人がなりうるのかも。
    男は、プライドを傷つけられると、
    我慢を重ねて大人しかった人も、
    暴力を振るう事があるかもしれないと、
    今は、思います。

    ただ、

    >私の思う攻撃性の乏しい男は、自分主張をまったくせず、>すべて相手に合わせて、喧嘩になりそうならすぐ謝るようなタイプの人ではないでしょうか。

    家の旦那は、結婚してからこのタイプでした。
    すぐ謝るし、喧嘩にならないように、
    話を変えたり、寝るわ・・・と逃げたり。
    常に笑ってごまかすというか、話をはぐらかしたり。

    でも、些細な事でキレました。
    しかも、私が妊娠中に。一番流産しやすい時期に。

    自分がキレると、自分でも止められなくなるのを、
    自分で知っているのです。
    自分がキレるのを、怖がっている。
    家の旦那は。
    だから、喧嘩にならないように、
    人に常に気をつかって生きている感じ。
    自分が父親のようになるのが、嫌なんでしょうね。
    でも、押さえられない。

    もう、心の病気ですね。
    私は、旦那の両親を恨んでいます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ぶつかってみたのですが

    しおりをつける
    blank
    アタックNo1
    DV、もらはら、テンコ盛の結婚8年目・6歳と3歳の母です。
    付き合ってる期間は短く、猛烈なアプローチの中、結婚まで持ちこまれました。
    結婚前に私が相手への不満やら不信感をぶちまけても、過去の自分の行動を具体的に挙げて謝り続け【あの時はこうしてしまったが、もっとこうすべきだった、等々】、私は納得し、更にあほなことに誠意まで感じてしまいました。

    高収入だったこともあり、臨海地域にバンバン立っていたホテルのスイートでワインやらシャンパンやら、金銀パールプレゼントに目がくらみ、あれよあれよ、という間に豪華披露宴でした。
    【友人全員に面食いを貫いた、と言われました】ちなみにその当時勤務していた外資系IT企業も、心療内科に通うほどの出社拒否になって結婚3年目に退職、今は当時の年収の4分の1です。

    また、義母は現在も義父に殴られていることをつい最近まで私に黙っていました。

    こんな例もあるということだけお伝えしたく…

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    20のリスト(その1)

    しおりをつける
    blank
    モラハラ嫌い
    私も経験あります。皆さんが書いたものに書き加えてみました。これだけのことをされました。

    1.異常に嫉妬深い。
    2.服装・言動への注文が多い(そんなダサい服きるなと。東京某所でのデートでは、私の服装がださいと、デートなのに気持ちがないと、怒られ、罵られ、帰られたことも。)
    3。コントロールしたがる(服装、髪型、等) 気に入らないと一緒に歩いてくれないことも。
    4. すぐにキレる。 そうなると、冷静に話すことが出来ない。 彼の友達など、周りの人の噂で、あいつは切れると怖いなどいわれていたらしい。
    5.やたらと敏感で繊細、些細なことにとにかく、過度に反応する 。
    6.とにかく、外面がいい(とにかく、やたらと周りからの視線とか、周りが自分をどう思っているか気にする。)
    7.何でも人のせいにする(自分は何も悪くないと主張)
    8.利害関係のない人などに偉そうにする(タクシーの運転手さんなど)
    9.性行為を無理強いすることがある
    10.些細な事でプライドを傷つけられた、と別人に。「金払え・殺す・人生破滅してほしい、どんな家庭で育ったんだ」、「悪魔」などなど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    20のリスト(その2)

    しおりをつける
    blank
    モラハラ嫌い
    11.とにかくわがまま。自分のわがままを他人の責任にする才能は本当に天才的。
    12.自分中心の言動をする
    13.好きな人にはへりくだり、嫌いな人に対しては影で「クズ」よばわり。(あるともだちのこと、「ごみ」っていってた)
    14.トラブルが起きた時、不機嫌になり応答不能。
    15.すべては、人前ではうまく隠している。人当たりも良く、ニコニコとしていて、いい人に見える。
    16.常に自分がただしいので、こうして、怒鳴り、怒ることも、自分のしていることは、暴力でなく、私に対する指導、教育だとおもっている。
    17.更に、「どうしてここまでお前は怒らすんだ」と最後は自分が怒っていることも相手の責任にする。
    18. すべて自分の判断基準で行動、発言する。贈り物も、気持ちがなってないと、返されたことも。
    19.相手の具合が悪かろうが、なかろうが、自分が気に入らなければ、相手を家から追い出す。
    20.怒ると絶対に、妥協しない。

    追記:彼の家では暴力はなかったようなので、一体どういう家庭環境がこのような人格形成にいたったのか、不思議です。友達も多い人でしたので、私の泣き寝入りでおわりそうです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    車の運転とか

    しおりをつける
    blank
    脱出準備中
    小町で初めて「モラハラ」という言葉を知りましたが、私が直面している問題はまさにモラハラだと思います。

    私の夫は、周囲には「奥さんにぞっこんの理想的な旦那様」と評判です。でも私は秘かに苦しめられています。周りの人には私の苦しみを理解してもらえないのですが、とにかく脱出すべく、秘かに自分の生活基盤を整えています。

    見抜き方のことで私の例を。夫の家族は「モラハラ一家」みたいな家族です。ぱっと見は映画のように理想的な家族です。完璧です。義父も一見は「理想の夫」ぽい素敵な人です。でも彼は車を運転すると豹変します。周りの車のちょっとしたミスやマナーに次から次へと罵倒の言葉を浴びせながら運転します。本当に別人になります。

    結婚前、義父に車で送ってもらった時にそのことが印象に残りました。他にもいろんな徴候がありました。そういう彼や彼の家族の不自然な豹変は見逃すべきではなかったなと、今になって思います。

    でも相手がどうこうというより、自分の自尊心をよく育てておくことが一番の予防だと思います。私はアルコール依存症の家庭に育った典型的なACなので引き寄せられちゃったんだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    う~む。

    しおりをつける
    blank
    どんどん
    非常に難しい問題ですね。
    私自身、初めておつきあいした方に暴力をふるわれたことが数回あります。
    人生において、とても衝撃的なことでした。
    結局2年近くおつきあいをしたのですが、今冷静になってみれば、やっぱり変だったなぁと思います。
    (今さらですが。。。)

    方法は、今までのたくさんのレスと同意する部分がたくさんあるので、書きませんが、そのことに意識的に気付くことが出来れば、大抵の場合は、おつきあいの時点で気付くことが出来ると思いますよ。
    そこで、おつき合いをやめれるかどうかは、もう自分自身にかかってるだけなんですね。

    私は結婚以前ではなく、おつきあいする前に気付きたいですね。たぶん、これは無理だと思いますが・・・。DVと呼ぶかどうかはおいといて、暴力を振るわれると、肉体的にはあたりまえですが、精神的にも多大なショックをうけますよね。。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そっくりです~

    しおりをつける
    blank
    きょうな
    momonosukeさんの友人って私の友人のことかしら!?って思いました。でも、私の友人は何とか夫婦生活を送ってますが。
    結婚前からDV男とわかっていて、友人は一同大反対。いつも腕や首にアザがあり、何故彼女はそんな男と一緒になるんだろうかと不思議でした。結婚後も友人達との集いには中々出席させてもらえず、最近になってお許しは出たものの、携帯にしょっちゅう電話がかかってきて、しかもテーブルの真ん中に電話を置かせるのです。その集まりに男性がいないか、どんな話をしているのかを知るためです。もちろんそんな中で普通に話せるわけもなく。。。そして必ず途中退席させられます。もちろん送り迎え付きです。そのダンナさんは自営業で、朝からパチンコしたりしてます。友達がいないそうなので、友達のいる妻(友人)が憎らしいのだと思います。大嫌いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    無理だった

    しおりをつける
    blank
    ナギナ
    DVまでは行きませんが、優しいと思っていた彼は、
    結婚後、切れるととても乱暴な言葉遣いに返信します。

    夫いわく、私の結婚後の態度が変わったからであって、
    結婚前の私でいてくれたらこんな姿は見せずに済んだと。

    モシしりたかったら、
    ありのままの自分で接すること以外、
    なかったんじゃないかとわたしは思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ナギ
    こんなに、たくさんレス頂けるとは思いませんでした。
    ありがとうございます。

    何人かの方から、ある程度のDVモラ男性の特徴を示していただき、どれも共通項がありますね。

    交際中から女性に対して横柄な態度の方なら敬遠できますが、あくまで交際中は穏やかで優しい場合が心配ですよね。疑いだしたらキリがない。結局は、結婚後も優しいかも?しれない。そうでないかもしれない・・・

    皆さんから頂いたアドバイスでよく共通する、「親への態度」と「親との関係性」には目を凝らして見たほうが良いようですね。

    それと、「めちゃめちゃ危ない」さんのレス、自分の考え方を覆してもらったように思います。つい、受ける側がヒヨコのように怯えるから、その態度にイライラして男性がキレるのかとばかり思っていました。
    元々お互いが無意識にそういう相手を選び、加害と被害が出来上がるのかもしれませんね。


    些細な事でも、何かありましたらご意見ください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あると思います

    しおりをつける
    blank
    避暑地
    モラハラやDVを避ける方法はあると思います。

    それは彼の嫌いな人や苦手な人に対する態度を見れば判ると思います。
    モラハラやDVはケンカや気に食わない事があったときに起こると思いますが、その瞬間だけは彼にとって彼女は嫌いな(苦手な)存在になるので嫌味や暴力を行うのです。

    普段の彼の他人に対する態度で、嫌いな人に悪態ついたり嫌味を言ったりする人は避けたほうが良いでしょう。

    逆に嫌いな人に対しても文句を言ったりせず、誠実に接するようにする人は彼女とケンカしても誠実に対応してくれると思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    隠れDV?様

    しおりをつける
    blank
    隠れてないから
    仰るとおり、誰にでも攻撃性はあると思います。
    そして犯罪と一緒で、
    実際に起こす人と起こさない人がいて、
    前者は潜在的モラハラ、DV加害者です。
    器が大きいだの小さいだのではなく、
    自分に「やってもいい」と許可を与えてしまう人種です。
    ですので、相手の対応によってDVをする
    と言うのは単なる詭弁に過ぎません。
    実際、加害者はその手の言い訳は腐るほど言います。
    「お前が○○だから殴ったんだ」ってね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結婚しなくて良かった

    しおりをつける
    blank
    モカ
    同棲していた元彼は、親に愛されずに育っていて、モラハラ・軽いDVの傾向がありました。初めは「私が愛してあげる」とか思ってしまったのです。でも、ほとほと呆れてきて。

    ・喧嘩したときは話し合いにならない。なぐられはしないかわりに、持っている箸を折ったり、物を蹴ったり。大声をあげたり無言の圧力をかけたりする。

    ・○○のことはいうな!とか、言葉に制限をかける。
    「今度俺にその話したら怒るよ」等

    ・そしてすべては人のせい。
    私の新車を彼が運転して事故したときも(前日に別れ話してた)、「お前があんな話をするから、頭がぼーっとしていたんだ!しょうがないだろう」

    こーいうヤツです。私と別れて鬱になったそうです。知るかってかんじ
    むかついて別れて、今はやさしい、話し合いのできる彼氏ができました。もうだまされない自信はつきましたよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    親はマトモだったが

    しおりをつける
    blank
    おばちゃま
    子はダメでしたね。


    厳密に言えば、親はマトモそうでしたが「甘やかした」ため、子がダメになりました。
    親はマトモだった、というより「親はマトモな教育ができなかった(※放任主義で叱れない)」の間違いでした。以上。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うまい!

    しおりをつける
    blank
    にょ
    >簡単でしょ さん
    いやあ、感心しました。
    でも、ここを見ている人にはうまく皮肉が通じないと思いますよ。
    私だったら最後に次の文を付けますね。

    『…というのを男女逆にするとあら不思議、私DV男と呼ばれます。』

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    両親に反比例する

    しおりをつける
    blank
    こわいこわい
    私の彼の両親は地位も名誉もあるのにとても謙虚で面倒見のいい素晴らしい人たちです。内外からもとても信用の厚い人たちです。
    でもその息子(彼氏)がどうも怪しいのです。親を召使のように使い母親に対しては「旦那」のような亭主関白ぶり。時には母親を私の目の前で蹴ったりします。
     それを見ると、両親が素晴らしすぎる人の子は逆に甘ったれでわがままでDVっ気があるような人間にもなりうるのではないかと感じます。
      ちなみに彼の母親に対する態度と言うものは次に自分に回ってくると考えた方がいいのでしょうか…??

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    思い出したので再度投稿します。

    しおりをつける
    blank
    たぬき
    男女のDVモラハラ加害者が周囲にいたので、共通点を考えてみました。

    ・極度の見栄っ張り
    ・嘘つき。結婚の話をする時は親まで嘘をつく
    ・調子に乗りやすい
    ・極端にケチか借金を重ねて遊ぶなど、お金の使い方に特徴がある
    ・借りたものを返さない
    ・神経質なのに歯を全く磨かない。金遣いが荒いのに無職など行動に矛盾
    ・服や車はきれいだが自宅はゴミの山
    ・友人知人が多く社交的でリーダーシップがあり、正義感が強い人物を演出。実際は困ったことが起きると一番最初に逃げ出す。
    ・どんなに自分が悪くても、最終的に絶対に認めない。
    ・何かと理由をつけて人を見下す
    ・保身の気持ちが強く、自分より強い人にはゴマをする
    ・育った家庭環境はお金はあるが愛がない。スキンシップや会話のかわりに、現金を渡す。
    ・暴力や暴言でパートナーを支配するが、逆に暴力や暴言で支配されやすい。

    一度被害にあった人は顔を見れば判ったりするんですが、経験がないと難しいと思います。まして恋愛中…。

    パートナーがDVなら逃げるしかない。子供が出来たら悪化する可能性が高い。友人に相談しようにも連絡手段がなかったりします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    家庭環境って影響多大

    しおりをつける
    blank
    しっかり見よう!
    親戚の女の子が親族の反対を押し切って結婚してしまいました。

    男性本人は優しくしっかりしているように見えたのですが、反対の理由は男性の家庭環境でした。
    1 父親が酒乱+ギャンブル狂
    2 父親が借金+働かない
    3 母親が父親に殴られながら生活を維持
    4 兄弟も定職を持たずにフラフラ

    やはり結婚後直ぐに本性が現れ、苦悩の毎日です。

    互いに信頼を持ち、相手を尊敬しあえる夫婦の下で、無償の愛情(子の出来が良いから愛するのは無償ではありません。親の自己満足のために猫っ可愛がりするのも無償ではありません)を受けて育った男女は愛する人を傷つけることが出来ないと思います。

    資産などは関係なく、暖かい家庭環境かどうかは、相手の両親と兄弟に会ってみれば解ります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ナギ
    こんにちは。
    とてもたくさんのレスを頂き、感謝しております。

    ・・・正直、落胆しました。
    あの手この手を尽くしてご主人を選んだはずだったが
    やはりモラハラ男性だったとか。。
    お互い、引き寄せてしまうんですね。無意識に。

    どなたか仰るような、温厚で大人しいタイプの男性を選べば良いのではないかということですが、こんなに優しく穏やかな人が、ある時…何かの拍子に、変貌するんじゃないかと思えてしまうんです。

    皆さんが揚げる特徴ですが、もうほとんどが父に当てはまります。自分の父をよく観察して反面教師にします。

    それと、ナギナさんの言うように相手に対して交際中から自分も自我を出しておくのはいいことですね(悪い部分を)
    こちらも我を出しておけば、相手だって判断材料にするでしょうから。

    そして、自分に自信を持っておくことなんですね。
    ビクビク・オドオドしていたら、どんな人間関係だって
    つけ込まれてしまいますもんね。

    とても勉強になります。
    親身にレスくださり、ありがとうございます!

    またありましたら、お願いします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    かくれDV

    しおりをつける
    blank
    かくれDVの元妻
    大多数の皆さんが言っているように、
    大多数のDVの人って客観的に見たら片鱗見えますよねぇ

    私の前の夫はDVでした
    でも、私と離婚した後再婚しましたが
    DVは全く無いそうです
    それは彼の新しい奥さんから聞きました
    彼は再婚する際に、ちゃんと私との関係やDVのことを
    彼女に話していたんですね
    3人でだいぶ長く話をしてみた結果、私がわかったのは
    私の言動、思想、行動が、ピンポイントで彼を怒らせ(普通の人は怒らないことでも)
    それに対して彼が過剰なまでに反応し私に暴力を振るった(殴る蹴るたたきつける)
    このようなことが度重なるうちに、彼は私をモノ扱いし
    DVやモラハラは激化する一方でした

    結局私じゃなければ彼は女性に暴力を振るったことは無いらしいし
    (一番驚きなのは、再婚相手にまったく振るわないということ)
    両親や、彼の両親に対する対応も、全く暴力的ではありません
    みなさんが話しているようなDVの片鱗なんて全く無かったのです

    稀にそういう人もいるということなんでしょうね

    極端ですが、私との相性が悪かっただけなんだとあきらめています
    まあ、彼と離婚した後に会うくらいですから、まだまだ甘いですね

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    一升瓶さん

    しおりをつける
    blank
    かものはし
    正確な割合や女性的特徴は知りませんが、DVやモラハラは別に男性の専売特許ではなく、女性も加害者になりうるのは事実だと思います。

    あまり社会的問題として取り上げられないのは、被害者である男性が羞恥心から問題を告発しないこと、また、女性の物理的力が相対的に男性より弱いので痣・傷といった跡が残りにくいこと等が原因でしょう。
    例え物理的力関係が弱くても、例えば言葉の暴力・精神的虐待は可能ですし。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    補足です

    しおりをつける
    blank
    匿名
    >そもそも、親のこときかれてなんかある人には、残念
    >無念ですが、近づかない方がいい。

    こちらは、親のことを聞いてみて、その人が、
    言葉を詰まらせたり、
    親のことを聞いたことに喜ばなかったり、
    眼が笑っていなかったり、
    怒ったり、うらみの残っている風であったり、
    ただ、淡々としていたり、

    という意味です。
    >親のこときかれてなんかある人には

    というのは。

    DVをするのって、過去傷つけられた、親や女性に似た行動をとる人間をみると、降り積もった怒りが親ではなく、似た行動をとった人間に、転嫁し、親や彼女への気持ちを晴らそうとする可能性も大きいです。しかも、DVする側よりも力の少ない人間に対して来た場合、最悪な状況になります。

    嬉々として、苦しいだろう?ともっとモラハラ、DVする人間もいるし、逆に、
    無意識もしくは、本人もかなり辛い状況なので(モラハラする人もそう)、相手がどれだけ辛いかっていう事も、
    自分の辛さにくらべたら、こんなくらい、こんなくらい、と思っている感じもある気がしています。

    なので、離れるしかないって思っています。
    専門家の領域かなって…。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    絶対親と同じになるとはいえない

    しおりをつける
    blank
    かなん
    主人の父親がそうだったようで、中学生の頃離婚。
    その暴力のひどさも義母から聞きました。
    そして義母は「男は浮気して当たり前」なんて事を
    私の前で堂々と言った様な人です。
    (それを義父にも言ってたようで・・・)
    でも主人はそれをみて育ち、
    「こういう人間にだけはなるまい」と心に誓ったそうです。
    結婚して10年、暴力を振るわれたこともなく、浮気をされたことも無く、子供も可愛がり、いい主人です。
    親を反面教師のように思う人もいるので、ご参考までに。
    主人は昔から人の悪口は絶対言いませんでした。私が職場の人間関係に愚痴ったりすると、よく怒られました。嫌いなはずの人のこともかばうような発言をしたり、会話をそらしたりします。
    こういう人だから信頼して結婚しました。
    満点人間ではないけど、立派な人だと思ってます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横レスですが、モラハラ嫌いさんへ

    しおりをつける
    blank
    ももちゃ
    あと、他の方にもなんですが・・・。
    現在苦しんでいる方、泣き寝入りすることは決してありません。
    加害者は外面が良くて、友人が多かったりすることが多いのですが、誰が見てもわかる証拠を揃えれば、裁判でも充分勝てます。

    暴力を受けたら、診断書・写真など。診断書はあとからでも取れますから、怪我をしたら打撲でも受診しておくこと。
    メールは脅迫めいたことが書かれていてもいなくても、すべて保存か友人へ転送しておく。少し危険ですが、暴言の録音も良いと思います。

    地道な証拠の確保があれば、加害者の屁理屈にも勝てます。すぐ避難しないなら、日記を付けるのもいいですね。
    いくつかの証拠が集まったら、必ず避難してから調停→裁判と進めてください。DV保護命令も効果がある場合があります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    難しい・・・

    しおりをつける
    blank
    mimi
    私は最初の夫がモラ+DVでした。ちょっと自己中心的なところがあるとは思ったけれど、まさかそこまでと思ったのが甘かったです。
    でも、かなりいろんな話をして、わかりあったつもりでいました。若かったんですね。
    親はひどかったですが、そんな親を持つ彼に同情しちゃってました。

    離婚後、別の人と再婚しましたが、事情で彼の親と会えたのは、結婚を決めてから。かなり勝手な、過干渉の親で、「また失敗しちゃったかも」と一瞬思いましたが、夫は、親に行き過ぎがあればはっきり意見してくれるので、幸せにやってます。
    結婚確定前に親に会ってたら、再婚は躊躇していたかも。
    問題ある親=問題ある子、ではない例もある、ということで、、、。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横になりますが、ゆみかさん

    しおりをつける
    blank
    ごま
    横になって恐縮ですが。

    ゆみかさんへ

    はじめまして。

    おせっかいになるかもしれませんが、
    参考にでもなればとおもいました。

    2,3ヶ月は掛かるかもしれませんが、
    いろいろこまめに、
    旦那様のしてくれた事に対して、

    褒めたり、ありがとう、嬉しいなどの
    言葉をかけてゆくと、
    随分違いますよ。
    男性は、元気になります。すると、そうしない勇気と、
    誇りが出てくるみたいです。

    ポイントは絶対にネガティブな言動、雰囲気を醸し出さない努力をし続けること。
    少々、暗い顔しても、また明るく持ち直してゆく感じで。
    そして、「ありがとう」「嬉しい」とこまめに伝えること。
    やってやりすぎることはありません、でも最初は、
    少しづつのほうが自然でいいかもしれません。

    例えると華原ともみさんの振る舞いと、伝え方も、とっても参考になるとおもいます。

    ゆみかさんも一度、ルールズやジョングレイ、岩月謙司さんの本のなかで、
    気になるタイトルの本を読んでみてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    こればかりは

    しおりをつける
    blank
    経験者
    一度モラハラorDVの気のある人とお付き合いすれば、見抜けるようになると思います

    次にどなたかとお付き合いした時にモラハラ系かも・・と感じたらすぐに引き返したいですね

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ●重大なポイントを見落としてる!>トピ主

    しおりをつける
    blank
    ホーリー
    あの~、トピ主さん、重大なポイントを見落としてますね。何人もの方が言っていますが

    「恋人(あなた)に対する態度だけ見てたら分からない」

    というところを肝に銘じておいて下さい。この中で「分からなかった」と言っている人たちは皆、「自分に対する態度が良かったから見抜けなかった」と言っているし、見抜けるといっている人たちは皆、「立場が下の相手、嫌いな相手、利害の無い相手、家族」に対する態度を見なさい、と言ってますね。

    これだけたくさんの良いアドヴァイスがありながら、その最も重要なポイントが頭に入っていない。気をつけてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    再び投稿です。

    しおりをつける
    blank
    モラハラ嫌い
    かくれDVの元妻さんのご意見、とてもよくわかります。20のリストをあげたものですが、彼が良く私にいったのは、「なんでおまえはこんなに怒らすんだ」という台詞でした。だから、

    「私の言動、思想、行動が、ピンポイントで彼を怒らせ(普通の人は怒らないことでも)
    それに対して彼が過剰なまでに反応する」

    この部分とてもよく分かります。ただ、私の元彼(すみません、既婚者でなくて)は、自分がモラハラをしている、という意識が100%ない人でしたので、彼の親しい友人などにも、「きれると」私にしていった暴言を吐いていたようですが、それを平然私に話していました。「簡単でしょ」さんのおっしゃるとおり、「神経質で、ぼんぼんで、気が強く、自慢するタイプ」でした。

    相手が変わっても、人格を変えることは難しいとおもうので、そんな人とは、別れてよかったとおもっています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    DVを防いだ・・・私?

    しおりをつける
    blank
    三毛猫(その2)
    横になりますが、私の経験です。
    今から10年以上前の20代半ばの頃のことです。

    弟と貸したお金のことで口論になったんです。
    (お金を簡単に借りる人って、なんで開き直るんでしょうね・・)

    で、「1年待ったんだからすぐに返して!」と言ったら、弟に襟首を掴まれたんです。
    弟の顔は、鬼の形相でしたね。
    そして、初めての事に私はすごい驚きました。

    でも、こっちも殴られるの覚悟で言いました。
    「殴ったら弟でも警察呼ぶからね!」って。

    幸い殴られませんでしたが・・

    ホントに殴られたら、身内でも警察呼んでいたと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    苛々

    しおりをつける
    blank
    イラッ
    トピ主さんの「DV男を引き寄せる何か」...
    ないってば。自分の家庭が全然普通、自分自身暴力とかけ離れた幸せな人生を送ってた、DVなんて遠くのことだと思ってた、まさか自分が...ってDV被害者、多いですよ。

    隠れDVさん...
    人間誰にも攻撃性があるって...攻撃性の問題じゃないし!攻撃的で自制できない人っていうのは「誰に対してでも」攻撃的でしょうが。DV男ってのはもっとずるいですよ、外面善人、奥さんに対してだけ...ってところで「暴力」を「誰にふるえるか」の「計算」がある時点で器も自制心も関係ないんじゃないんですか~?

    DV男やモラハラ男をどう見抜くかじゃなくて、もし自分がそういう目にあったらどう自衛するべきかって考えた方がもっと実用的だと思うけど、トピ主さん。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ありがとうございます(ももちゃさま他)

    しおりをつける
    blank
    モラハラ嫌い
    適切なアドバイスありがとうございます。20のリストをあげたものですが、ごめんなさい、私は未婚です。あのリストは元彼にされてものです。元彼は、自分に(容姿、学歴)異常に自信とプライドがあって、かつ、家のバックグラウンド(大きな事業をしています)に関してもとにかく誇っている人でした。私が彼の暴言が余りにひどいので、「モラハラ」のことを話すと、ものすごく憤慨され、「お前は、おれがモラハラだっていうのか!ひどすぎる」とまた激怒されました。自分に自信があって、自分にモラハラをしているという意識のない人は、結婚前でも充分にその姿をあらわすのではないでしょうか。ちなみに彼には皆様があげられた90%以上の言動が当てはまります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    本気のケンカが一番分かりやすい

    しおりをつける
    blank
    んと
    本気のケンカをしてみなさい。
    そこで自分からは絶対に謝れない人はヤバいです。
    (順番が重要「自分から」ね)

    隠れDVはどうでもいいことにはすぐ謝りますよ。
    めんどくさい&一見優しい自分が好き、ですから。
    本気のケンカの時の攻撃材料にもできますしね。

    相手が謝ってから謝るのも無意味。
    なぜなら相手が謝ったことでスッキリしてるから。
    そういう状態になると途端に優しい自分になりたがるのも隠れDVの特徴。

    以上、つきあった相手にいつも優しいと言われる隠れモラハラ男からの意見です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ナギ
    長いトピックツリーになりました。
    レスくださった皆さん、ありがとうございました。

    大変勉強になりました。
    私自身未熟で、勉強になったといっても、まだまだ知りきれていない面もあるかと思います。時期を持ちながら何度かこのレスを読み返していこうと思います。

    自分以外の他者にたいする態度、重要ですね。
    できれば会社の人にもどう接しているのか一度見てみたいくらいです。同僚の方と普段どうなのか話してみたい。身内に対する態度、それから店員に対する態度ですね。よく見るようにします。

    イラッさんのようにタイトル「苛々」など、そういう態度や言葉使いの方とは普段は二度と近づくことがないようにしています。
    仰るように、難しいですが対処も大事ですよね。

    後半、例外の話もいくつかレスあり、それもまた参考になります。上級編ですが。

    小町読んでると、交際中からモラハラな恋人をお持ちの話が時々ありますね。

    [今回トピ主が女なので、モラハラ男性についてのトピとなりました。]

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見抜く方法

    しおりをつける
    blank
    みたき
    多分、ないです。

    だって裏表のある人って、相手が違えばそんな態度、出しませんから。
    しいて言うなら…

    その人が嫌っている人に対する態度(発言)を見るしかないと思います。
    そのひとが「万が一」自分の事を嫌ったり腹が立った場合、同じ事をされるから。

    でも…
    「恋は盲目」の言葉があるように惚れてるうちは気づかないんですよ。相手に対する許容範囲が広いから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    真剣に読んでしまいました。

    しおりをつける
    blank
    TAMA
    横ですが。
    結婚を控えた24歳です。

    うちの彼氏も
    ・独占欲強い
    ・自分から謝らない

    です。

    あと、怒ると冷静に話し合えないことがあります。
    彼の母親と話す機会があり思わず
    「話し合いにならない」と愚痴ったら、
    「一日置いたら冷静になって謝ってくるよ」
    と言われたことがあります。実際、一日時間を置くと冷静に話し合ってくれます。

    彼がきれた内容を話すと、わたしの親友や親に、
    「それはあんたが悪いもん・・・」
    て言われることがよくあります。
    「そりゃ、彼も怒るよ・・・」って。

    「本当の」モラハラ・DVは、する理由がないのかもしれませんが、
    モラハラ風味(暴力はいけないと思うのでDVは除きます)は、こちらの態度しだいで誘発してしまうことがあるのではないかな?と思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    一気に読ませてもらいました

    しおりをつける
    blank
    あまり知らないことでしたので、とても勉強になりました。

    横で申し訳ありませんが、レスさせてください。

    子供が心配さんへ

    >すでにDV男と結婚している女性は、依存度を低く抑えることで相手の症状を軽くできるので試してください。

    具体的に依存度を低く抑えるというのは、どういうことをすればいいのでしょうか?
    被害者が加害者への依存を低くするということなのでしょうか・・
    症状が軽くなるのでしたら、双方にとってとてもよいことですよね。
    興味深いレスでしたので、是非よろしくお願いします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    怖いです。

    しおりをつける
    blank
    まめ
    モラルハラスメントのブログからここへ飛んできました
    世の中にこんな人間がいるという事実に、数日かなりのショックを受けました。
    今付き合い始めの彼をかなり疑ってしまってます。

    モラハラ・DVする人の背景には家庭環境に問題があるとよく分かりました。
    でもわたしは思うんですが全く家庭環境に問題がない家って世の中にあるんでしょうか?
    わたしの家だって家族みんな思いやりがあって仲良し!というわけではありません。
    父は金にだらしなく、母はヒステリックで子供のころはよくしばかれました。

    結婚することに夢見てましたが、現実に戻って相手のうわべに惑わされず本質を見ることが大事だと思いました

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私はこの本を参考にしました

    しおりをつける
    blank
    かなこ
    「暴力から逃れるための15章」
    ギャヴィン ディー‐ベッカー (著), Gavin De Becker (原著), 武者 圭子 (翻訳) 新潮社

    出会い頭の「あれ、なんかヘンかな?」っていうカンが、想像以上に当たるということが論じられている本です。

    暴力犯罪から身を守る本なので、ちょっとハードですが、DV男性への対応にもとっても参考になると思います。

    暴力を本能的に嗅ぎ分ける能力の磨き方、兆候がどのように現れるかなどが詳しく書いてあります。

    私は人生で人生でDV男性に2人遭遇しましたが、やはりというか皆さんの書き込みに似たエピソードが多数。とくに、

     ・DVの家族歴
     ・外面を保つことへちょっと異常なくらい気を
      使う人(社会、友人、親戚等から遮断された時の   み豹変する)

    男性に対してこの2点だけは、どうしてもチェックしてしまいます。強迫観念みたいになって、チェックするのをむしろやめられないくらいです。

    それから、友人間の噂ですが、同棲しても2年くらいは猫をかぶれるらしいですよ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    DV受け離婚した者です

    しおりをつける
    blank
    りん
    私の前夫は付き合ってるときから、変な人でした。

    1 他人からは温厚で無口に見える(いい人?)
    2 気が弱い(強い人に対してはぺこぺこする)
    3 ナルシスト(俺ってかっこいいななどと言う)
    4 自分のプライベートを他者に見せたがらない(私はお前たちを俺の友人に見せたくないと言われました)
    5 いきなりワケもわからないときにキレる(出かけている最中に車を猛スピードで運転したり、ショッピングに行って、いきなり置いていかれたりする。)
    6 異常に神経質
    7 転職を繰り返す
    8 同性の友人を家に呼ばない
    9 義実家に問題あり

    でしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    元彼がモラハラでした。

    しおりをつける
    blank
    まこと
    モラハラ嫌いさんの20のリスト参考になりました。ちなみに私の場合は16個該当しました。驚きです。いろいろな方々の経験を読み、私の元彼と同一人物ではないかと思うほど、そっくりなので愕然としました。結婚しなくて良かったと本当に思います。
    酒乱・DV・異常性格・・・いろいろ疑い検索しました。全て共通する言動はありましたが、実はモラハラだったのだと結論が出てやっと落ち着きました。
    以前、車で彼の先輩を家まで送ったことがありますが、先輩が車から降りて二人きりになった途端に豹変しました。後日、怒った理由を聞きましたが、「お前が何をしたか解らないのか?」と言うばかりで教えてくれませんでした。・・・今にして思えば理由はなかったのだと。ただ彼は私を怒りたかっただけ)
    タクシー運転手・駐車場の守衛・店員さん・・には容赦なく攻撃しました。それをとめた私にも飛び火しました。そして決まって言うセリフ・・・「相手が○○だから、自分はこういう行動にでた」と。
    付き合っている中で、彼の行動に理解できない???という部分があれば要注意じゃないかな?

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0