詳細検索

    • ホーム
    • ヘルス
    • 30代独身女性:激務から鬱。人生終わった気がして辛い。
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    30代独身女性:激務から鬱。人生終わった気がして辛い。

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    ヘルス
    30代独身女性の空と申します。 私は、去年激務から体調を崩し、鬱になり、休職を経て、今年3月に退職いたしました。 今現在、退職から2ヶ月以上、休職の時期から考えると数ヶ月経つのにも関わらず、 なかなか体調が回復せず、酷いときは一週間以上、ただただ寝たきりの状態が続いてしまいます。 あれだけ、仕事をして毎日過ごす事が出来ていたのに、今は何も出来ません。 鬱になり、結婚の話も出ていた彼氏からも振られ、いまだに独身です。 私が想像していた30代は、結婚をして、子供を授かり、仕事もしていて… でも、今の私は何もありません。 出来れば1日も早く働きたい気持ちですが、まだ体調が安定しない事から、担当医から止められいます。 たまに体調が良い時に1人で家の外に出た際、同年代の女性が子供を遊ばせている姿、 夫婦で一緒に歩いている姿、また仕事帰りの姿を見かけると、自分が情けなく惨めに思えてきます。 友人達もほとんどがもう既に結婚し、子供を授かっていたり、キャリアを築いて、きちんと働いています。 それなのに私は、30代女性として一番色々変化の多いこの時期に、鬱病を発症。 ただただ体調不良で、毎日落ち込み、仕事も、結婚のあてもない。 一度こういう状態になってしまった私には、これから先も幸せを手にする事は一生出来ないだろうなと、 ただただ不安で仕方がありません。 30代で鬱病を発症し、克服した方がいらっしゃいましたら、 ぜひアドバイスをいただけないでしょうか? どうぞよろしくお願いいたします。

    トピ内ID:0893698736

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    辛いですね

    しおりをつける
    blank
    みなみ
    私も激務から鬱になりただ今病気休暇中です。薬を飲んでいても寝たきりって本当に辛いですよね。お医者さんと相談されていますか?

    トピ内ID:7841862270

    閉じる× 閉じる×

    私は・・・

    しおりをつける
    😣
    20代女
    私も鬱を発症して、不眠症が酷く頭痛や吐き気で仕事になりませんでした。 退職後時給1000円の派遣に就くのがやっとで、それも半年かかりました。 友人もゼロ。定期的に会う人はなし。親とも不仲、まさに八方塞がり状態。 私は、とにかく今やるべきことは何かを考えました。 まず、体調を治すこと。 治ったら仕事探し。このご時世、正社員でなくても、派遣でも何でも良し。 これができたら、即婚活にとりかかりました。 プライドを捨てて、お見合いパーティ、相談所に登録、職場の上司に紹介を頼む、など。全てやりました。 結婚して、変わりましたよ。現在でも体調は万全ではありませんが・・・。 鬱を克服というより、向き合いました。 私の場合、不眠が酷く朝が辛かったので、フルタイムの正社員は諦め、昼からの仕事に変えるなどしました。 結婚して、妊娠して、と当時ボロボロの私からすれば、考えられないような生活を送っています。 結婚願望があるなら、プライドを捨ててとにかく動いてみることをお勧めします。

    トピ内ID:0382970276

    閉じる× 閉じる×

    終わってないですよ

    しおりをつける
    blank
    toms
    私も激務と重責により30代で鬱発症、休職・復職を経て退職しました。 現在も通院・投薬中です。 周りと比べると辛くなる気持ちはすごく分かります。自分だけ取り残されたような焦燥感。あんなに頑張った自分がなぜ…? でもトピ主さまは自分を嘆く前に、もっと休養が必要だと思います。毎日ちゃんと寝て食べて、枯渇してしまったエネルギーをチャージすること。何もしなくたっていいんです。私はそれだけでも2年近くかかりました。その期間を経た後は、考え方がソフトになりました。そして異性との出会いもありました。 またイチから就活するのは厳しいですし、どうなっちゃうの?とも思いますが、鬱という病をひとつの経験値として今後を生きていこうと思っています。きっとなんとかなるんですよ! アドバイスにはなってないかもしれないですが…、何をするにも遅いとか無駄とかはないと私は信じています。こういう考え方になれたのは、鬱を克服しつつあるからだと思っています。トピ主さま、長いスパンで考えましょう。今はまず休むことです。

    トピ内ID:9367206710

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫!

    しおりをつける
    blank
    ぴの
    今は休む期間だと思って思いきり休んでください。私も同じように激務で体調不良、休んで仕事辞めました。数カ月無職で転職できましたよ。 30代休なんてまだまだ。 大丈夫。

    トピ内ID:3380474297

    閉じる× 閉じる×

    似ています

    しおりをつける
    😭
    ダメパンダ
    33代独身。退職してもう4年です。 私は鬱ではないですが逆流性食道炎という病気を患っており、不調を繰り返し今も絶不調です。ほぼ毎日寝こんでます。 周りは当たり前のように結婚・出産し、家を建てたりマンション買ったりと人生を進んでいるのに私は立ち止まったまま、歳ばかりとっていきます。 食事がうまくとれなくなり、体重減少とともに栄養不足で髪や肌も老化した感じがします。 どうして私が(涙)という感情ばかり浮かんできて、一人泣いてます。 具合悪いとさらに精神を病みますよね。 私もこの先どうしたらいいかわかりません。

    トピ内ID:5104175147

    閉じる× 閉じる×

    同じセリフ

    しおりをつける
    blank
    リフレイン
    同じセリフが何回も書かれているので、相当参っているのではないかとお察しします。他人と比べても仕方ありません。同じ人生である必要はありません。子供は無理かもしれませんが、結婚はまだチャンスがあると思います。働かないと食べていけません。状況が変われば病気は退散すると思います。これからの日本は、子育てだけで幸せに暮らしていく人生はもう望めません。働いていても、振り落とされる社会です。相当の覚悟が必要です。

    トピ内ID:3963329068

    閉じる× 閉じる×

    お疲れ様です…

    しおりをつける
    😢
    ななこ
    体調が悪いようですので、適切ではないかもしれませんが、 うつ病には運動が効果的なようです。 アメリカのデューク大学医学部でうつ病の人に、一日30分の有酸素運動をしてもらったところ、 症状が大幅に改善されたようです。 他の大学でも同じような研究結果が出ているようです。 私は毎日エアロバイクで運動しています。 今の時期は紫外線も強いし、暑いので室内で運動できるエアロバイクはおすすめです。 音も静かなので、マンションでもできます。 空様の症状が改善されることをお祈りしています。

    トピ内ID:0920380053

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫です☆

    しおりをつける
    紅茶
    空さん、こんばんは。私は39歳で同じように激務の会社に転職した時、1ヶ月で即、体が動かなくなり、1ヶ月休職しました。幸い前任の2名も激務で退職していたので私は環境もよくしていただきなんとか復帰しました。体調はなかなか元には戻りませんでした。その後リーマンショックで不況になり退職しましたが生活がかかっていたのでアルバイトや短期の仕事をしていました。辛い時期でした。今は、5年ぐらい経ちますが、途中で少しずつですが、回復し始めました。失業した時や何にもできない時、一人暮らしでしたし、両親には病気の事は話しませんでした。いろいろ自分でうつ病だった人のためのセミナーにいったり、カウンセリングを受けてみたり、認知行動療法についての本を読んだり、再就職することはできましたが、正直、全く仕事ははかどらない毎日でした。9-17時の定時に終わるところに再就職したので体は随分楽になりました。今もまだ何かやりたいとか元気いっぱいな状態ではないですが、こんな私でもいろいろな人のおかげでお勤めできています。空さんはまだお若い!今はゆっくりお休みしてください。必ず復活できますよ。安心していてください。

    トピ内ID:0831690790

    閉じる× 閉じる×

    苦境でも楽しいことに目を向けることが大事です

    しおりをつける
    プラム
    >これから先も幸せを手にする事は一生出来ないだろうな 私も幾度とそう思うことがありました。でも苦境でもささやかな楽しみに目を向けるということが一番重要だと今では思うようになりました。 ささやかな楽しみはときどき花を買うことだったり、ハーブティーを飲むことだったりクラシックを聞くことだったり、人により様々ですが 自分ひとりでできる小さな楽しみをいくつも持つことはとても重要です そうすることで自分で自分を追い詰めないようにできるからです。 気力が充電されてこれば、本を読んでみて本からポジティブな考え方を受け入れてみたりすることもできます。 私は30ジャストの誕生日は精神科の病院で入院していました。 その頃のことを思うと今はずいぶん回復してきたように思います。 私もトピ主様と同じように寝込んでいたときありました。 どうして産まれたのか考え込んでいたらふと悟るためだと聞こえた気がしました。それから輪廻転生を信じるようになる死のうとすることをやめました。今世死ねば来世もっと過酷な運命を辿る気がするからです。 今世は頑張って生きていこうと思えるようになりました。

    トピ内ID:9599659829

    閉じる× 閉じる×

    続きです。

    しおりをつける
    プラム
    私をここまで元気にさせてくれたのは読書でした。 元気になれた本を紹介します。 最近のお気に入りは「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉 あとポジティブになれた本、ザ・シークレット 自分の心を整理するためにいろんな本を読みました。 ただ私は克服はしていません。ただ精神的な病は無理することなく上手に自分と付き合い上手に自分をコントロールできるようになればいいと思うようになりました。 病気を治そうと思うと焦って自分を責めてしまいます なので治そうとするのではなく少しずつ自分と上手に付き合って少しずつ回復していこうと思う程度に留めます。 人間の気持ちは落ち込んだり元気になったりするものだと割り切るだけでも自分を客観的に見れます。 調子が悪い日は寝込んでもいいのです。元気になるための充電期間だと思えばいいのです。 結婚したいと思えばそのために計画を少しずつ練ってダメだとあきらめないほうが良いですよ。 自分の心に、欲求に正直に、少しずつ歩んでいきたい未来に向かって夢を構築していくのです。 病気だからダメって制限してしまうことが一番もったいないですよ。

    トピ内ID:9599659829

    閉じる× 閉じる×

    同じでした。

    しおりをつける
    blank
    みか
    私も32の時に鬱を発症、仕事も彼氏も失い、 死ぬことばかり考える毎日でした。 でも、一年くらいで回復し、仕事も派遣で復帰しました。 それから、以前からの知り合いと付き合うようになり、 (共通の知人が仲を取り持ってくれました) 一年後にゴールインしました。 今では、妊娠三ヶ月です。 30代になったばかりの頃って、体調に変化があり、 体を壊す女性が多いと思います。 今は鬱のせいで、何もかもが悪い方に向かってると思い込みがちですが、 そういう時期なんだ、という事も忘れないでください。 まずは、焦らず体を休めて、体調を整えて下さいね。

    トピ内ID:0589794761

    閉じる× 閉じる×

    動物は…

    しおりをつける
    ケンジロー
     犬か猫、飼われてます?中途半端な気持ちで飼ってはいけないし、結婚遠のいちゃったりしそうですが、彼らは心を優しく回復させてくれたりします。  飼わなくても、人間以外の動物と触れ合うのっていいですよ。少なくとも、人間よりはずっと自然なエネルギー持ってますからね。だめかな?

    トピ内ID:6545365390

    閉じる× 閉じる×

    でも経験がありますよ

    しおりをつける
    blank
    いま
    私は大学生の時に病気になり新卒で就職ができず その後3年ほど働く事ができませんでした 社会人として最初のスタートを出遅れた私は 社会復帰がとても怖かったです。その後、バイトから始め 今では体調は万全です。ですがもう30歳も手前で世の中は不景気。 どこで面接しても職歴が乏しい事、正社員経験がない事から 正社員の仕事にはありつけません。派遣も厳しいです。 年齢に対しての経験不足にとてもコンプレックスを感じていて だからといって仕事ができなくても若いから仕方ないよねで許されない年齢で、 自信がないのです。私はこれからの事を思うと絶望しかないです。 トピ主さんはなぜ30代の今、病気になってしまったのかと思ってるようですが 私はなぜ新卒時に病気になってしまったのか せめて1年でも2年でも経験つんでから発病すれば良かったのに と今でも思う事がありますよ。 トピ主さんも今は辛いと思う。でも回復すれば正社員とはいかなくても 経験からひっかかる仕事や経験から得た自信を取り戻す時が必ずくると思います

    トピ内ID:7906216383

    閉じる× 閉じる×

    厄年の過ごし方

    しおりをつける
    🐶
    ムク
    女性は30代に2回厄年がきます。33歳と37歳。これは本厄の年なので、前厄、後厄とあわせれば、30代の半分が厄にあたっているような感じです。 こういったお話、信じないというのであれば是非スルーしてください。 男性42歳の厄年の怪我、事故、健康被害など、ほんとによく聞くので、厄年ってあるんだなぁって納得しているのですが、女性もその通りだと思います。 厄年の過ごし方というのがあると思うので、少し参考になさってはどうでしょうか。やはり体調の曲がり角なので健康管理が一番です。鬱の通院は継続されて、食生活をよくすることがいいと思います。厄除けに行くかは人によると思いますが、気の休まるところへ定期的に出かけるなどリフレッシュされるのがいいです。 色々なことを考えすぎるよりは、むしろ思考を控え、生活のパターンを改善していくことを先におすすめしたいです。かくいうわたしも厄年の間、ほぼ鬱でした。早寝早起き、菜食料理、暴飲暴食控えるなど心がけました。体がよく動くようになれば、考え方も明るくなっていくと思います。 いまは通院は卒業しました。

    トピ内ID:3744937828

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]