詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お稽古の特例

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ゆず
    話題
    あるお稽古に子供が通っています。 通い始めてしばらくあとに先生のお子さんAが子供より1歳下でいらっしゃることが分かりました。 最初は気にならなかったのですが気になることがあります。 たとえばレッスンの開始年齢がAだけ特例で数年早い。 教本ですがAだけ特例で数年早い。 発表会も異例の参加。規定より数年早い。 他の生徒とは違う方法でお稽古をしている。 などです。 通わせていただいているので気にせずと思うものの教室の決まりです特例は無しですと日々他の生徒や保護者におっしゃっているのにAには全て特例です。 先生のお子さんは特例でも普通だと思いますか? 私も別の芸事で教えることが出来るのですが教室としての決まりがあれば子供にだけ特例には出来ないなと思います。 他の教室にというご意見ではなく、皆さんはどう思うか気にしすぎか教えていただけたら嬉しいです。 子供にどうしてAだけ違うのとよく聞かれて困っています。

    トピ内ID:3283305420

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    プロorアマ

    しおりをつける
    🐱
    アマデウス
    お宅のお子さんは「ショパンコンクール」を狙っていますか?先生の希望はAちゃんをヒョッとして世界レベルまで押し上げることを望んでいるかも知れませんよ。ただのピアノのお稽古じゃなくて1日○○時間の猛特訓をしてるかも知れません。先生の経歴も凄かったりしませんか?自分の子もピアニストにしたければ特別レッスン料を払わなければなりませんよね。 ちなみに、わが娘達はピアニストには成りませんでした。私が「少し引ければいいな」程度のお稽古でしたから、こういう状況でも不満は有りませんね。

    トピ内ID:2302196695

    閉じる× 閉じる×

    そういうこともある

    しおりをつける
    blank
    パールパール
    なんか釈然としませんよね…。 でも思い返せば、私が子供の頃習っていたピアノ教室でも先生のお子さんがいました。そこまで露骨ではありませんでしたが、やはり他の生徒よりも先生はレッスンをたくさん見てあげていたようです。まぁあたりまえですよね、自分の子ですから。家で特訓する時間もあるわけで。 そして大人になり習っていたお稽古ごとでも、先生のお嬢さんが一緒でした。お免状をとる際に、先生よりもさらに上の先生にお家元への引き継ぎをしていただく必要がありました。一般の生徒は先生の一つ上のランクの先生にお願いすることになっていましたが、先生のお嬢さんはもっともっと上のランクの、お家元に近い先生にお願いされてました。お茶会や勉強会への参加にしても、お嬢さんは先生と一緒に格の高い会に参加、一般の生徒は普通のランクの会のみ。なんかなぁ…と思いましたが、お嬢さんは先生の後継者なので仕方ないのかと。 確かになんだかなぁですが、世の中というのは理不尽なもの。これからそういうこともいっぱいあるのでしょうから、お子さんには「そういうこともあるのよ」と教えてあげては?納得はしないでしょうけど。

    トピ内ID:1130026050

    閉じる× 閉じる×

    先生も人の子ですから…

    しおりをつける
    blank
    兎年
    お気持ちよくわかります。 我が家の息子たちの所属していたお稽古でも同様の事がありました。 複数の指導者が稽古をつけて下さるのですが、お一人の指導者方は、ご自分の息子さんに稽古をつける時だけは特に厳しくご指導しておられました。上達を願っての事だと思います。 また、別の指導者の方は、トピ主様の場合と同じようにその年から資格年齢を下げて募集を行い、ご自分のお子様を入会させました。 親子、兄弟で参加する例の多いお稽古ですので、指導者の方々のお子様達にはよその先生方も目を掛ける事も多く、出稽古等もお父様に連れられてよく行っておられるようでした。 長男は小学校低学年の頃は「どうせ一生懸命頑張っても自分は先生の息子さんには勝てないのだから...」と僻んでいた時もありましたが一度試合で勝ってからは自信がついたようで、めきめきと上達し、よその団体の先生方にもお声を掛けて頂くことも多くなりました。 尊敬できる指導者の方でもやはり人の子、贔屓してしまうのは仕方がないのではないでしょうか。世の中全部平等にはいきませんから。そういうことを学んでいくのも子供の成長過程には必要なのではと考えます。

    トピ内ID:7918346730

    閉じる× 閉じる×

    実子はしょうがないんじゃ

    しおりをつける
    🐤
    らどんどん
    実子ならしょうがないんじゃないかな。 実子でも他の子と全く区別つけない先生もおられると思います。 日本の付き人・助手文化、子供を後継者にする文化では、実子だけ特別に授業を行う先生が多いと思います。 お子さんには「先生の実子だから。そのかわりあなたの場合は親からこういう恩恵がある」とか言っておけばいいんじゃ? 実子の場合プラスだけでなくマイナスも多いです。 少しでもできないことがあれば、「先生の子供なのにこれもできないの? 親とは違うね」「先生も実子がこれでは苦労するね」「無料で習ってるくせに」と言われかもしれないプレッシャーもあるんです。 私は親から茶道・華道・書道を無料で稽古してもらってます。 そのかわり、無給の助手として便利な戦力化されています。 稽古時の水屋仕事も稽古前から稽古後までまず私、お茶会などには手伝いに駆り出されて一番動きます。率先して私が叱られ、他の生徒さんをとにかく優先します。ミスもしにくいです。両親のお弟子との関係も悪くしてはいけないので、付き合いにも気を使います。 無料で習ってるけどプラマイゼロだと思ってます…。

    トピ内ID:8659250173

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    ゆず
    モヤモヤしていましたが同じような気持ちの方や経験談をお話してくださった方のレスを読んで気持ちが晴れました。 世の中公平や平等ではないし実子だったら特別になってしまうというご意見も納得です。 確かにマイナス面もありますよね。 色々なご意見ありがとうございました。

    トピ内ID:3283305420

    閉じる× 閉じる×

    チェーン?

    しおりをつける
    blank
    育児中
    チェーン店なら本部に問い合わせ、平等な扱いをお願いしてもいいと思います。個人経営ならどうにもなりません。 先生の子供なら特別でも仕方ないと思うけど。

    トピ内ID:4713564056

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]