詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    後継者になったものの話が違う。

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    てるこ
    ひと
    45歳の主婦です。主人も同じ年齢です。私はニ男ニ女の長女です。
    18年前に後継者が欲しい・・・という父の願いから主人が脱サラをしてプレス業を手伝う事になりました。(主人は婿養子ではありません)継承してくれるなら、前職の給与は補償する。○○町の土地は引き渡すなどが親子間の口約束でした。
    形態は父が取締り役社長・母が役員・主人は平社員・弟がその下にいます。4人で営んでいます。
    弟は就職先がなくて、5年前に手伝うようになりました。
    有限会社になっております。

    18年が経ち、そろそろ経営権を主人にしてほしいのですが、まだ第一線で働いている父は自分が引退する話は真っ向から拒否します。
    母は国民年金では少ないので、給与が欲しいから会社は辞めないと言っています。
    給与は67歳で40万円くらい貰っています。
    父も今年で70歳になりました。
    もし、突然倒れたら・・・など考えるとやはり相続、特に会社の事はきちんと決めていきたいです。
    昨年、家業を継いだ者に譲ると言っていた土地に家を建てたいと話したらこの土地は会社名義だから簡単に譲れないと言われるし、給与は18年前よりどんどん減っています。
    賞与もなければ健康保険もありません。
    会社を継ぎますといった時には大喜びしてくれたのですが、後から入った弟の存在もあります。
    自営業のメリットともいえる税金面での優遇措置もまったくないです。
    主人にしたら騙された感覚があるようですが、この年齢では転職もできません。
    会社も赤字経営です。
    家業を継承させてもらって一から建て直したいのですが、どのような手順で話を進めていけばよいか悩んでいます。
    また有限会社を譲り受ける場合、資本金を出して会社を買い取らなければならないのでしょうか。非常に無知でお恥ずかしいのですが、どうか知恵をお貸しいただけないでしょうか。

    トピ内ID:2728386632

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    あれこれ考えない・・・

    しおりをつける
    🙂
    taka
     無知な配偶者があれこれ考えても仕方ありません。 ご主人にまかせるべきです。嫁が憎けりゃ息子も憎くなるものです。
     外部(会社では)の人間があれこれ言えば感情的になり纏まる話も纏まらなくなります。
     ご主人に任せて口出しすべきではありません。
     仮に口出ししてご主人の口を借りていった事も嫁から言わされた事だと直ぐに解ります。

    トピ内ID:7499314760

    ...本文を表示

    難しいね

    しおりをつける
    🐱
    にんにん
    社長であるお父様が引退したくないのであれば、いくらお金を出して株式(有限会社も株式ですよ)を買い取ろうとしても無理でしょう。売ってくれませんもん。

    まず、法人格なのに社会保険が完備されてなくて「国民年金」とか言っている段階でちょっとね。

    旦那様はどういう位置にいるんですか?役員?ただの社員ですか?
    お給料をいくらとりたいからといっても赤字ではいずれつぶれてしまうでしょう?経理は誰がやっているんですか?お父様はやっぱり弟さんに継がせたいと思っているとか?
    一回腹わって話さなきゃだめですよ。すべての株式を持っているお父様の意思が会社の意思です。

    会社に土地があり機械などがあり、資産があるのであれば、資本金分だしても株式は買い取れません。資産を株式数で割ったものが、株の価値になります。その分全部出さなければ、会社を買い取ることはできません。資本金300万でその後儲かって資産が1億だった場合、300万で1億の会社買えることになっちゃったらおかしいでしょう?
    買い取らなくても毎年贈与(110万の範囲で)するとかね。それもやっぱりお父様が議事録作らなきゃいけません。

    トピ内ID:9738136332

    ...本文を表示

    70代はまだまだ元気

    しおりをつける
    blank
    むささび
    ・・・これは60~80代の方々を見ての個人的な感想なのですが、60代ってすごく弱気になったり執着したりとマイナス部分に力が入りまして、70代ってその反動か吹っ切れた強さがありまして、また80代でがくんと・・・という気がします。
    お父様が70代、多分まだまだじゃぁって思っているのではないでしょうか。そこを「家業の承継・・・」「譲り受け・・・」と話を持っていってしまっても、逆に恨まれる可能性やぎくしゃくする可能性のほうが大きいと思います。
    ただ、だからといって放っておくよりは、「今後生じると思われる問題を、誰に、どういう解決があるのか」を前もって専門家(弁護士)に相談しておいたほうが、いざというときに少しは落ち着けると思いますよ。
    法人だと法テラスが使えたかどうかはちょっと分かりませんが、中小企業向けの窓口や弁護士会の窓口などもありますよ。
    (日弁連のサイトです)
    http://www.nichibenren.or.jp/ja/legal_aid/consultation/index.html

    トピ内ID:2968586237

    ...本文を表示

    現実はともかく法律では

    しおりをつける
    🐱
    うさぎ
    会社法改正で、有限会社は株式会社と同じになりました。株式を持ってる分だけ、会社の所有者になれるので、親の株式をもらったら?役員は株主総会で株主が決めます。その後、登記します。

    トピ内ID:7638314369

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0