詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    弟の方が出来が良くて・・・

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ふみ
    子供
    私の甥っ子兄弟に関しての相談です。
    私の姉の子なのですが、小学校5年生と3年生の2人兄弟です。
    誕生月が同じなのでちょうど2年の差があるのですが、運動能力が弟の方が完全に勝っているのです。
    今年からふたりとも少年野球チームに入りました。
    まだ2人ともレギュラーではありませんが、弟の方は試合で代打で出たり、守備についたりもしています。兄の方は出番なしです。
    兄はまったくセンスがないのですが、姉は「せっかく始めたのだから」と毎日兄だけ特訓したりして、辞めさせるつもりはないようです。
    本人も「辞めたい」とは言わないのですが、私には決して楽しそうではなく、辞めたいと言えないだけのように見えます。
    ただ辞めてしまうと今後土日は弟の野球のために行動するような生活になってしまい、それもかわいそうかなと思います。
    時々「僕は何が得意なのかなぁ」とつぶやいていたりします。
    私が親だったら兄の方には選択肢として「無理に野球は続けなくていいよ」と言うと思います。
    みなさんなら対応されますか?
    また似たようなご兄弟を持っておられる方、同じような経験をされた方がいらっしゃいましたらお話を聞かせてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    いろいろやらせる

    しおりをつける
    blank
    たまたま
    日本は特に一つのことをはじめたら他のことをさせない傾向がありますが、他のことに適性があることも十分考えられます。

    そこで、他のことをやらせて、そちらの方に興味があるようであれば、そちらをする無るのが良いと思います。

    ただし、本当に面白いのか道かで違うと思います。
    兄弟でも適性があるのはあたりまえだし、それを親がちゃんと理解していないといけないと思います。

    弟を比べられたらそりゃ嫌に成るでしょ。
    嫌に成ればやる気にならないし、それをばねになんていうのもその児の性格によっては難しいでしょう。

    よって色んなことをやらせるをお勧めします。
    以上

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    努力・根性を培わせない親世代

    しおりをつける
    blank
    はろ
    恐らく、苦手なことはやめた方が良いというレスが多くつく気がしますが・・・
    得意なものを見つけるために、苦手だから止めるというのを繰り返しても、何も得るものはないと思います。

    ダメで悔しいなら、練習をもっと積み重ねれば良いのです。
    ホームランが打てないなら、バントのエキスパートになれば良いのです。
    選手が無理なら、マネージャーという活躍分野もあります。

    叔母様(トピ主さん)の目から見て、まったくセンスがないと思っても、それは打ったり走ったりという花形の場面で活躍していない甥御さん(のお兄さんの方)を見ているからでしょう。
    何か、出来ることはないでしょうか?

    野球というスポーツの中で、自分の出来ることを探し、何か得意なことを作っていく経験は小さいころから必要かもしれません。

    社会にでて、自分の出来ることを探しもせずに、したいことをやらせてもらえないから、苦手だから、と辞めてしまい、ニートに堕ちる子たちを見ていると、「嫌なら止めていいんだよ」といっていたちょっと前の「優しい」社会風潮に問題があったような気がします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    姉の方が出来が良くて?

    しおりをつける
    blank
    にくだんご
    こんにちは。トピ主さんは甥っ子たちの事を本当に心配してあげているなんてなんてやさしい方なのでしょう。

    私の場合ですが、姉が出来が良いと言うか美人でした。それでもって社交的で要領が良くてどこに行っても人気者。それに比べ私は美しくも無く内向的でした。そんな2人が同じクラブにいたら、きっと片方がイヤになってしまいますよね。

    今は小学生だから一緒だと思いますが、そのうちそこから抜けて自分の居場所を見つけるものです。レギュラーになれないからとか弟のことを気にしながら野球をやるのは、心から楽しめないのでは?野球以外にも楽しいクラブはたくさんあります。

    私も姉も今は自分の好きな分野で楽しくやっています。周りの人間はあまり役には立ちません。先走りして、色々世話をやかないで、暖かく見守ってあげてください。そしていつも公平に接してあげてください。それで十分です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お兄ちゃんはえらいと思う。

    しおりをつける
    blank
    たえたえ
    嫌でも言い出せない、なんて本人に聞いてもみずに決め付けてはいけません。
    ましてや「あなたは向いてないからやめた方がいい」なんて言ってはいけないと思う。
    どんな努力でも本人ががんばってやっていることは無駄ではないと思います。
    弟と比べてるのはトピ主さんでは?
    ご両親の方がちゃんとわかってると思います。

    まあ一言で言えば、余計なお世話、ってやつでは……。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    今年からなら・・・

    しおりをつける
    blank
    兄弟がいる
    うちには3学年差の兄弟がいます。

    実際の様子を見てないので何とも言えませんが、私でしたらまだ様子を見ます。少なくとも兄が「辞めたい」と言い出すまでは。
    始めたのは今年からなんですよね。だとしたら、まだ結果を求めるのは早すぎるかな~・・・と思います。これから先、どう花を咲かせるか分かりませんよ。

    そして、兄の方が出来ない事をとりあえず「気にしない」フリをします。「弟すごいね」で終わり。
    たまたま弟は野球に向いていた。お兄ちゃんはひょっとしたら野球は向いていないかもしれない。でも、他に向いていることがこれからきっと見つかる。だから大丈夫。気楽に行こう。そう兄には言うと思います。

    運動が苦手なら、絵とか工作で才能を発揮する事もあるかもしれません。
    ひょっとしたら将来この少年期の野球チームでの体験を題材に、小説を書いてベストセラー作家になるかも。(笑)無駄な経験ってないですよ。

    ちなみにうちは意図的に同じ事をやらせていません。(苦笑)兄弟で同じ分野でライバルって難しいと思うので。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    好きなことはないの?

    しおりをつける
    blank
    トロ
    私は別に得手不得手はどうでもいいと思うんですよ。

    ちなみにお兄ちゃんの方は野球が好きなの?本人に聞いてみました?
    下手の横好きってこともあるし、あなたの憶測だけではなんとも。
    私は好きなことをするのが良いと思うんですよ。

    別にスポーツじゃなくても漫画読んだりゲームやったりなんでもいいと思います。
    そのジャンルの友達も自然にできるでしょう。
    好きなことを極めて一流になれる人もいます。

    とりあえずやりたいことも好きなこともないなら
    野球を続けるのもいいかなと思います。
    やってる内に好きになることもあるし。

    でも野球を始めたとき「絶対にやめないから、がんばるから」などの約束をしているのならばすぐに次ってのも考え物ですが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    のっぽさんの本はいかが

    しおりをつける
    blank
    30女
    ノッポさんがしゃべった日 扶桑社文庫
    高見 映 (著)

    自分に合ったものをさがそう、ためそう、やってみよう、という内容が書かれています。

    ノッポさんの講演を見に行った事もあります。
    とても温かい言葉で、大人にも子供にも心に響く事がたくさんあり、聞けて嬉しかったです。

    小学校5年生だとのっぽさん知らないかな。。
    でもお姉さんは知っているのでは。お姉さんに読んでもらっても良いとおもいます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    つづけること

    しおりをつける
    blank
    野球好き
    こと野球に関しては、特に守備は練習すればするだけ上手になります。また、多少打てなくてもバントを徹底的に練習すればそのうち打てるようになります。

    さらに運動能力だけではなく頭の良さが要求されるので戦術を勉強するのも一つです。ポジションだって9もあるんだから、リードの上手なキャッチャーめざすとか、球速がなくてもコントロールに磨きをかけてピッチャー目指すとか色々あるでしょ。

    エースと4番だけが野球じゃありません。それに小学5年じゃ、まだ成長過程もいいところですから、いつ化けるかわかりません。本人が嫌というなら別ですが、たとえおばさんであれ口出しすることではないと思います。お母さんと練習しているならビデオを撮ってチェックしてあげるとか、一緒にあたたかく応援してあげましょうよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です1

    しおりをつける
    blank
    ふみ
    皆様、たくさんのレスをありがとうございます。いろいろ考えさせられました。

    >たまたま様
    兄の方は運動はまったくダメですが、手先は器用です。プラモデルを作ったり、裁縫、絵を描くことが好きです。あんまり男らしくないのですが、彼のそういう部分を伸ばしてあげたらいいのに、と私も思います。

    >はろ様
    おっしゃる通りですね。
    苦手な野球というスポーツの中で自分だけが学ぶことがあるのかもしれないですね。
    この経験が弟にはない何かを兄に教えてくれるのかもしれないです。

    >にくだんご様
    実は私もにくだんごさんと同じなんです。4つ上の姉は勉強もスポーツも万能で、生徒会長をするタイプでした。いつも比べられて親から「お前はダメだ」というレッテルを貼られて・・・。
    小学生の頃って比べる分野が狭いから、どっちが上とか下とかいう問題ではないのですよね。長い目で見てあげるのも大切なことですね。

    >たえたえ様
    「嫌でも言い出せないのでは」というのは、彼の性格を知った上での私の憶測です(私の母もそう思ってます)。
    本人が「嫌じゃない」とはっきり言うのなら問題ないのですが・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    ふみ
    この問題でいちばん悩んでいるのが、甥っ子の母親である私の姉なんです。

    そんな姉は実は小学校教員。
    子供を指導する立場にあるのに、自分の子のことになるとさっぱりなんだそうです。姉の夫は中学校教員でやはりスポーツ万能。

    その両親から生まれた甥っ子兄は運動オンチで、私に似たのかなぁと思っています。
    私同じ経験をしているため、甥っ子兄も辛いのではないかと不憫になってしまいます。
    スイミングも兄弟で通っていますが、兄は弟に越されてしまいました。

    姉には「お兄ちゃんの得意なことをやらせてあげたら?」と言ったのですが、弟がスイミング、野球を続けるとなると、その送迎があるから、兄には他のことをさせてあげることが出来ないし、実際他の適当な習い事が存在しない(田舎なので・・・)と言っていました。

    でも野球の監督は弟にはプロの道を勧めているようですが、兄には「キャプテンになれ」と言っているようです。そういう楽しみ方もありますよね。
    どっちみち野球は少年野球ですからあと2年。

    本人が「辞めたい」と言わない限り、無理はさせないで暖かく見守ったら?というふうに姉には伝えようと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0