詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    江戸時代の絵画に詳しい方、教えて下さい

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    話題
    少し前に雑誌か新聞で目にした江戸時代の絵について知りたいです。
    農民らしき三人家族(父親、母親、男の子)が夏の夕方
    縁側で腹ばいになってのんびりと庭先のへちまもしくは夕顔の実を眺めているという
    ほのぼのした水墨画(?)がとても気に入ったのですが
    作者名もタイトルも覚えていません。
    江戸時代に家族だんらんを描いた絵って珍しいなと思います。
    検索してもわからないし、周りにも詳しい人がいないので
    どなたかご存知でしたら教えて下さい。

    トピ内ID:5471743236

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    おそらくは…

    しおりをつける
    🐤
    yama
    久隅守景の「夕顔棚納涼図屏風」だと思われます。

    上記ワードで検索ください。
    国宝ですので簡単にヒットしますよ。

    猛暑の中、一服の清涼感を与えてくれるような、ほのぼのとしたよい絵ですよね。

    お役に立てればうれしいのですけど。

    トピ内ID:5726150353

    ...本文を表示

    久隅守景 夕顔棚納涼図屏風

    しおりをつける
    blank
    ペンハリガン
    有名な絵ですから、たくさんレスがつくと思いますが。

    東京国立博物館にあります。

    家族の幸せが伝わってくるいい絵ですよね。

    トピ内ID:2045096699

    ...本文を表示

    納涼図

    しおりをつける
    かのう
    [納涼図屏風]、久隅守景筆、東京国立博物館蔵ではないでしょうか。
    東京国立博物館のHPで検索をかけると作品が出てきますよ。

    よい絵ですよね。今の季節にぴったりだと思います。

    トピ内ID:1126724174

    ...本文を表示

    夕顔棚納涼図屏風

    しおりをつける
    🐱
    ちびすけ
    久隅守景 夕顔棚納涼図屏風 東京国立博物館蔵

    というのはどうでしょうか?

    ほのぼのする絵ですね。

    トピ内ID:8738707364

    ...本文を表示

    いい絵ですね

    しおりをつける
    blank
    長嘯子
     きっと、江戸時代前期の狩野派の画家久隅守景の<夕顔棚納涼図>(屏風 国宝。東京博物館蔵)でしょう。 切手にもなったように思います。 残念ながら、東京博物館では常時展示されていないので なかなか実物を観ることはできません。 確か つい先年石川県金沢市の県立石川美術館で<久隅守景>展が開かれたので、こんど日本へ帰ったらその時のカタログが残っていれば入手したいと願っています。 妻(フランス)もあの絵のマダムの衣装が気に入っているようです。

    あんな風に暮らしたいと憧れて、最近の猛暑を耐えしのんでいます。

    トピ内ID:5913743093

    ...本文を表示

    多分これかな?

    しおりをつける
    🐱
    なさ
    国宝の「夕顔棚納涼図」
    久隅守景の作品だそうです。
    東京国立博物館に収蔵されているみたいですが、
    展示されてはいないみたいです。

    トピ内ID:1675520645

    ...本文を表示

    久隅守景筆「納涼図屏風」ではないでしょうか

    しおりをつける
    らにあん
    専門は江戸の絵画史ではありませんが、美術史の研究者です。
    お探しの作品は、久隅守景(くすみ もりかげ)筆「納涼図屏風」ではないでしょうか。

    東京国立博物館の所蔵ですが、今のところ、展示は未定のようですね。
    たまに平常展やどこかの展覧会に出ることがありますので、いつか直接ご覧になる機会があるといいですね♪

    木下長嘯子の和歌「夕顔のさける軒端の下涼み男はててれ(襦袢)女はふたの物(腰巻)」 を題材にしたものと考えられています。

    「納涼図屏風」で検索されると、色々情報が得られるかと思うのですが、この作品、ほのぼのと地味な感じでありながら・・・なんと、国宝なのです!!

    氷さん、お目が高いですね!!

    トピ内ID:3134818792

    ...本文を表示

    私も好きな絵です

    しおりをつける
    🐤
    ぴよぴよ絵師
    トピ主さん、こんにちは。
    たぶんおっしゃってる絵は、久隅守景の「夕顔棚納涼図」ではないでしょうか。
    http://www.tnm.jp/modules/r_collection/index.php?controller=dtl&colid=A11878
    庶民的でゆる~い雰囲気がいい味醸し出していますよね。

    トピ内ID:5895867648

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    教えていただいてありがとうございます。
    早速検索したところすぐわかりましたが、同時に
    私の知識教養の無さも知らされて、レスして下さった皆さまに恥ずかしく思っております。
    まず、へちまと思い込んでいたのは夕顔、
    農民の親子ではなく作者自身の家族を描いたもの、
    場所は縁側ではなく夕顔棚の真下だった、
    水墨画ではない、など。勘違いもいいところでした。
    それにもかかわらず親切丁寧に教えていただいてとてもうれしいです。
    これを機会にもっと勉強していきたいと思います。

    トピ内ID:5471743236

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    平和に暮らせることのありがたさ

    しおりをつける
    🐧
    じんべえ
    久隅守景がこの「納涼図」を書いたのは江戸時代の初期。百年以上も続いた戦国の混乱がやっと収束して、庶民たちがようやく命の危険から開放されたという時代背景があります。守景自身も狩野派内の権力争いからはじき出され、権力者のお抱え絵師から市井の一絵師へと転じたころに書いたといわれています。絵の中の男は守景自身であるという見方もありますが、いずれにしても、この絵からは、「たとえ貧しくても家族が安らぎながら暮らしていけるほうがいい」という作者の意図が強く感じられます。素朴な絵でありながら、平和や家族のありがたさをこれほど感じさせる絵はなかなかないですよね。私もはじめてこの絵を見たとき、ジーンときました。

    トピ内ID:6995135059

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0