詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    家柄、旦那、彼氏…

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ななや
    仕事
    26歳女性のななやと申します。結婚一年目、共働き子供なし、士業をしています。この手の話題にうんざりしています。 「旦那様のお仕事は?うちは…」「彼氏の年収はこんな感じなの…」「うちは先祖に何々さんがいて…」「うちの父は…」「うちは旧家で…」みたいな感じで始まるお話。ご近所や、仕事柄交流会やパーティーに出席する場合に出席者に伴われた女性と話すと必ずと言っていいほど出ます。「貴方は今何をされてますか?」と聞くと大抵働いたことなしの主婦やら実家の家事手伝いやら事務やら派遣やら。 自分が努力をして得た話じゃないのに、周りの人や先祖の話を持ち出してまで一体この人は何を主張したいんだろうか…貴方は稼いでないでしょ?と思います。「すごいですね!」と言って欲しいんでしょうから、お望みの返答をお返ししてますが。頼むから虎の威を借りた発言ばかりなのは勘弁してくれと思います。自分自身に誇れる事はないのかと。自慢したいなら、習い事でベリーダンスがうまく踊れるようになったの、とかハーブをうまく育てる方法、とかで構わないから家にいる女性ならではのご自分の話をして欲しいです。

    トピ内ID:7008274095

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    憧れられ代金

    しおりをつける
    blank
    ぺこちゃん
    士業の女性なんだ!と思うとそれに見合うぶんだけの自分に見せなくちゃと身構えるからでは? 裏を返せばトピ主さんのことを「すごい!」と思ったからでしょう。 憧れられ代金と思ってにこにこ笑って「そうですか~。」と感心してあげたら大人だと思います。

    トピ内ID:2836332586

    閉じる× 閉じる×

    どっちも微妙ですよ

    しおりをつける
    blank
    匿名
    働いていない人から趣味の自慢話とかされてもそれはそれで微妙ですよ。

    トピ内ID:4615681674

    閉じる× 閉じる×

    話さなければいい

    しおりをつける
    blank
    簡単
    トピ主さんが自分のプライベートなことを具体的に話さなければいいだけです。 話を振られたら別の話題に持っていく話術を身につけば問題ないですよ。

    トピ内ID:3268588509

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ななや
    皆様レスをありがとうございます! それが士業の話を全くしてない方からも話を振られるのです…。 「お仕事は何されてるの?」と聞かれてぼかしつつ答えたら、「うちのもそっち系!旦那同士話し合うかもね」とか「どこで知り合ったの?」など言われ、(あぁ、この人は旦那の仕事を聞いていたのか…)と気付いたり。 話をそらす話術、ぜひ御教示願いたいです。 得意分野であろう家事や時勢の話題を振っても、また自慢に戻す方が多く…感心したふりにも疲れてしまっています。 そういう話題を振りたがる方が周りにいる方、また御自身に身に覚えがある方(小町でも旦那の仕事や年収を引き合いに出してから意見を述べる方多いですよね?どんな気持ちからの発言でしょうか?)のお話も聞かせてもらえると嬉しいです。

    トピ内ID:7008274095

    閉じる× 閉じる×

    とっておきの方法♪

    しおりをつける
    うふふ
    そういう方、いますよね・・・ 会わないように、通る道や買い物の時間をずらしたり・・・ 実は、自分の方が色々な面で上・・・のことが多いのですが、そんなこといちいち話すのも面倒だし、自慢合戦みたいになるのは、もっとイヤだし・・・ でも、ある時、とっておきの方法を見つけました。 ズバリ「こちらから質問作戦」です♪ まず第一声は、一度そっと深呼吸をして、心にたっぷりと余裕をもって、「わあ、すごい!!」と称賛します。 続けて、特に奥さま自身のことについて、どんどん質問を重ねてゆくのです。 趣味、特技、以前していた仕事の内容、ポジション・・・これまで詳しく話に出なかったことは、おそらく触れられたくなかった話題です。 意地悪な気持ちでなく、マンウォッチングの精神にもとづいた、純粋な気持ちで「なるほど~」と聞くのがポイントです。 大抵、ご自身には自信が無いので、明らかに口数が減ってゆきます。 また「ご主人」や「ご先祖さま」のことについても、「わあ、すごい」と言いながらどんどん質問を重ねてゆくと、ひるんでゆきます。 最近は、向こうが挨拶もそこそこに逃げてゆきますね・・・

    トピ内ID:7271700685

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]