詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    宅地建物取扱主任者

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    チャレンジャー
    話題
    こんにちは、30代の女性です。

    仕事上(転職により)、宅地建物取扱主任者の試験を10月に受け事になりました。土地、建物の事についてまったく知識がありません。そこで、既に資格を持っている方、現在勉強中の方、どこのテキストが良いか、また、勉強のコツなどありましたら、アドバイスお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    過去問

    しおりをつける
    blank
    みなみ
    基本的なことを勉強できるテキストと
    あとは・・・
    過去問を徹底的に覚えるといいですよ。

    がんばってくださいね!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    甘く見ておりませんか?

    しおりをつける
    blank
    あは
    あなたはこの資格を甘く見ているようです。
    もっともっと情報を集めてから挑戦した方が合格しますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私はコレ

    しおりをつける
    blank
    りんこ
    「らくらく宅建塾」です。
    かなり分かりやすいテキストで独学で7月から始めて
    一発合格でした。
    ただ他の参考書と比べると内容が薄いと思いますが、
    これを完璧に自分のモノにしてしまえば大丈夫だと
    思います。
    私の勉強方は、とりあえず参考書を一通り理解し、
    あとはひたすら問題集をやりました。
    問題に慣れることがとても重要ですよ。
    頑張ってくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ひたすら

    しおりをつける
    blank
    宅建主任者その1
    今年の10月なら、もうあまり時間がありませんね。
    一からやっていたら、間に合わないでしょう。宅建業法だけは完璧に暗記しましょう。

    そして、ひたすら過去出題された問題をやりましょう。間違えた箇所のみならず、四択の一問一問、どこが、なぜ、間違えている(またはあっている)のか答えられるほどにやり込みましょう。
    出題される可能性の高いところが、だんだんわかってきます。

    過去問集は各社いろんなところから出版されています。
    そして、余裕あるなら、模試をうけてみるのもいいかもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もし民法も素人だったら・・・

    しおりをつける
    blank
    るみこl
    早く始めないと無理でしょうね
    私は去年受けて何とか合格できましたが、去年の試験は初めて見る様な問題が多くて、時間も足りませんでした。

    宅建業法から始めて民法、法令制限という風にはじめたらいかがでしょうか?
    過去問を含めて一日2時間もすれば合格できるでしょう・・・
    がんばってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合は・・

    しおりをつける
    blank
    まるるん
    私も2年くらい前に、ほとんど知識がないのに、仕事の関係でとらざるをえなくてチャレンジしました!

    私の場合は、基本用語などが書いてあるテキスト1冊、通信講座(基礎のみ)、過去問題集2冊を使用しました。

    テキストは10回以上、最初はひたすら読み、通信講座の問題(300問くらい)は10回以上繰り返しやりました。過去問題集にいたっては、50回以上やりました!
    ちなみに半年間、テレビもみずに必死で勉強して、1発合格でした

    初めは、用語もちんぷんかんぷんでも、読んでるうちにわかるようになりますよ
    がんばってください!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合は・・・

    しおりをつける
    blank
    たま
    得点配分を考えて建築基準法と税法はほとんど勉強しませんでした。
    民法と業法は徹底的に勉強してほぼ満点だった自信がありますが、その他は3択なんだから1/3は点が取れるだろう!って最初から諦めて。

    夏から勉強し始めたもののいつも社内模試では一桁の点しか取れて無かった私が3日間↑の方法で徹底的に勉強して一発合格できました。
    ですが、資格は取れても実務をするには知識不足だと思っています。
    合格することももちろん目標ですが、正しい基礎知識をきちんと頭に叩き込むためにも長い時間をかけてじっくり勉強するべきだったなって反省しました。

    大変でしょうけど、勉強して損は無いことばかりですのでがんばってくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    腹を据えてかかるべし

    しおりをつける
    blank
    大学4年の時に一発合格しました。
    法学部出身でない方でしたら、宅建業法や税法よりも
    まず民法が高いハードルになると思います。
    とにかく試験範囲が広い。
    腹を据えて取り組む必要があります。

    テキスト選びなら私は早稲田セミナーのものをお薦めします。
    重要なポイントがよく分かる作りになっています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    とくかく過去問

    しおりをつける
    blank
    十六夜
    とにかく、ひたすら過去問をやって下さい。
    それも、同じ問題集を最低3回。できれば、5回以上。
    問題を読んで、どこが違っているのか、正しい答えは何かを指摘出来るぐらい。

    私も7月ぐらいから勉強し、1発合格しました。
    ただ、こういう国家試験の受験が初めてであれば、今年は様子をみるぐらいの気持ちで来年本格的に挑戦した方が良いかも。

    私は、実は7月に社労士の試験を受け発表までの間勉強する習慣をなくさない為に宅建を受けたのです。
    というのも、社労士に1回で合格するとは思えなかったから。
    幸いにも、社労士も宅建も1回で合格出来ましたけれど。

    宅建は、細かい数字なども沢山覚えなくてはならないので、大変だと思いますが、頑張って下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私もとりました。

    しおりをつける
    blank
    りんか
    主婦ですが時間つぶしに一昨年受験しました。
    独学だったので1番簡単そうなテキストを
    選びました。「らくらく」です。
    問題集もすべて「らくらく」を使いました。
    最初テキストを手にしたときは、難しい言葉が
    たくさん並んでいて、びっくりしました。
    慣れれば楽しいですよ♪とても。

    独学で勉強される方もいらっしゃいますが
    職業で必要な場合、1番確かなのが
    学校に通うことです。専門の学校に週1.2回ほどを
    目安に通えばばっちりだと思います。
    私は独学だったので、専門用語を理解するだけで
    大変でした。法学部を卒業したわけではないので
    法律用語なんてみたこともなかったですから。

    あとは過去問題をしっかりやることですね。
    36点以上目指して頑張ってください!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は

    しおりをつける
    blank
    タクケン
    私が取った時の話。
    日商1級簿記試験を勉強していた時に、勉強ついでに~って思って、8月に大○簿記学校の短期集中コースがあったので、4日位缶詰で勉強して、それから10年間分の過去問4回まわして、解答は択一式だけど、一つ一つどうしてこれがあっているのか、間違っているのかを確認しながらやって、あと暗記をバリバリして、、、、合格しました。 すごい自分で集中して出来たし、その時間があったのは良かったですけど、結果2ヶ月で合格しました。不可能ではない!!!

    頑張ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    やはり過去問が重要!

    しおりをつける
    blank
    証券OL
    と思います。
    辛口な意見もありますが、
    きちんと勉強して受験すれば、合格の可能性はあります。
    確かに難しい試験ですが、
    合格者は学生から主婦、お年寄りとバラエティです。
    私(他業種のOL)も父(わりと老人)も
    合格できました。
    合格の秘訣は、テキストと過去問を併用して、
    傾向を把握して、きちんと理解していくことです。

    アマゾンや楽天ブックスで宅建と検索すると
    たくさんいいテキストがみつかります。
    どれがいいかは、口コミよりも自分で判断すべきです。
    というのも人によって向き不向きや相性があるからです。
    とはいえ、文字ばかりのものよりイラストや図が
    多いほうが、初心者には理解しやすいでしょう。
    テキストは4月以降に改訂された最新のものを
    買うことをオススメします。なぜなら、結構毎年
    法改正があるので、昔のテキストだと
    改訂された部分の照合作業が面倒です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あはさんに、一票

    しおりをつける
    blank
    宅建の学校通学中
    去年、8月から学校に通学し3点足らずで落ちました・・。
    まず、次の3点を自問してみてください。
    --------------------------------------------------
    毎日3時間効率よく勉強できる自信がありますか?
    自己管理に自信がありますか?
    暗記力に自信がありますか?
    --------------------------------------------------
    3点、全て自信があるなら市販の通信教材でも
    いいと思います。

    1点でもなければ、早めに宅建の学校へ行くことを
    お勧めします。
    仕事をしながら、勉強するのは容易じゃありませんよ。
    まして、宅建はかなり難易度が高いと認識しております。
    お金をかけても、元が取れる資格ですので。
    あと、1点のところで泣く人もたくさんいます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    無料サイト

    しおりをつける
    blank
    ペーパー
    基礎知識がないなら、
    まずは基本テキストをざっと通して、
    (自分が読みやすいものなら何でもいいと思います。
    私は、章ごとに本文+演習がセットになっているのが使いやすいです)
    後は過去問演習を繰り返しやるのが効果的だと思います。
    土地建物や行政関係は、覚えるだけの知識問題ですし、頻出問題もある程度決まっています。
    今からでも十分間に合いますよ!

    宅建受験関係はHPも豊富で、
    過去問も無料で公開しているところもたくさんありますよ~。
    検索したら一杯出てくると思います。

    しかし宅建…私にとっては無用の長物でした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    昨年

    しおりをつける
    blank
    ゆか
    昨年合格しました。
    8月に試験を受けようと思い立ち、2か月間で合格しました。
    時間もないし、法学部卒でもないので、予備校に通いましたけど。

    とにかく、繰り返し、繰り返し、過去問を解きまくりました。
    それから民法なのですが、民法がだんだん難しくなっていて、過去問を解くだけではとても本試験に太刀打ちできるレベルにはならないと思い、民法だけは、司法書士のテキストと過去問で勉強しました(これ、かなり時間がかかります。あまりお勧めしません)。
    その結果、権利関係満点、宅建業法満点、5問免除満点、制限は4問×で46点で合格しました。

    宅建は国家試験にしては、簡単な試験ですが、やはり準備を怠っては受かりません。
    直前3週間は会社の休み時間も、会社での空き時間(上司が許してくれました。)、入浴中の湯船の中、ありとあらゆるところで勉強していました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    頑張ってください!

    しおりをつける
    blank
    なの
    5年以上も前の話ですが。
    私は「住宅新報社」から出ている
    テキストと問題集が一緒になっているものを
    買って勉強しました。
    3回ぐらい解いて、次に同じ住宅新報社から出ている
    過去問題集を買ってきて、繰り返し問題を解きました。
    8月下旬からはマークシートの本格的な問題集を
    5~6冊買ってきて(出版先はマチマチ)、時間を計ってやりました。
    そしたら一発合格!です。

    学校へ行くと時間の制約もあるし、お金もかかるし。
    自分で勉強できるなら、そのほうが良いと思います。

    知識がなくても、大丈夫。
    勉強しながら覚えればいいし、業務の中で覚えれば良いと思います。

    資格手当も貰えますしね。頑張ってください!

    乱文失礼しました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    過去問といて

    しおりをつける
    blank
    らんらん
    やっぱり「過去問」を解きまくること、これがやはり合格への近道だと思うよ。たくさん解いてくると、自分の中で、傾向と対策が読めてくるし、問題慣れをしておくことで、本番も動じないよ。
    頑張ってね★

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「らくらく宅建塾」

    しおりをつける
    blank
    猫肌
    私も「らくらく宅建塾」の参考書と問題集を使いました。

    1ヵ月半で参考書は2周半、問題集も1周目は難しい問題は飛ばして基礎問題からこなして、やはり2周ちょっとやりました。

    私も30代ですが、どんな資格試験も高校受験や大学受験と同じく「同じ問題集を何回も」が基本だと思います。

    今まで色々な資格試験を受けてきましたが、どれも答えは同じ。「やれば受かるし、やらなきゃ受からない」だと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    合格率

    しおりをつける
    blank
    えん
    初めての受験にしては、試験まで確かに時間は少ないと思いますが、要は集中力だと思います。

    合格率が低いのは、不動産業・住宅業界その他の
    「仕事上、受験を強要される人たち」が年間行事として受験しているからであって、
    合格するぞ!という意気込みでちゃんと勉強して受験している人は少ないと思います。

    とにかく過去の問題集をやって、?な部分はクリアにしていったらよいと思います。
    30歳過ぎると集中力も落ちてきていると思いますが、せっかく受けるなら絶対に合格してくださいね!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    合格できると思います。がんばれ!

    しおりをつける
    blank
    morymory
    私も、りんこさんと同じく「らくらく宅建塾」で一発合格しました。
    3か月程、土日の休みに真面目に勉強すれば合格できると思います。私は朝から晩まで図書館に行って勉強しました。司法試験の勉強をしている人のそばで宅建の勉強は恥ずかしかったけど、その分、かなり集中できました。

    特別に難しい試験ではないと思います。
    きちんとスケジュールをたてて、遅れは平日に取り戻して、ひととおり勉強します。そして夏休み、遅くとも9月に入ったら、ひたすら過去問。何度も何度も過去問をやって間違える箇所をつぶしていけば大丈夫だと思います。

    夏休みくらいに、有料ですがLECなど学校の模試など受けるといいと思います。
    その年の傾向がわかるので、やっておかねばならないポイントが把握できて便利です。
    必ず合格できると思います。がんばって下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    皆さんありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    チャレンジャー
    トピ主です。

    皆さん本当にありがとうございます。宅建を甘く見てるかもしれないし、今からは厳しいかもしれません。でも、仕事上取らざるを得ないし、名前のごとく自分がどこまでやれるかチャレンジしてみたいのです。以前簿記3級を1ヶ月半くらいで満点合格した経験があります。その時は食事、トイレ、お風呂以外はずっと勉強してました。その頃を思い出して頑張りたいと思います。合格したら、「宅建合格」というタイトルで合格報告をさせていただきたいと思います。覚えていたら見てください。タイトルがなければ不合格だと思ってください。では、頑張ります。ありがとうございました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    何とかなります

    しおりをつける
    blank
    成せばなる
    こんにちは。
    不動産業ではないですが、会社からの指示で昨年受験、
    一発合格しました。

    8月初旬からのスタート+会社勤め+社会人大学生の
    3重苦でも何とかなりました。

    私の勉強方法は、ひたすら過去問をやりました。
    LEC社の問題集3冊と3ヶ月で合格というようなキャッチ
    フレーズ付の参考書。

    宅建業法は比較的簡単なので、ここから入って勉強慣れ
    するのがよいかも。実際の試験では、1問×でしたが、
    ほぼパーフェクトの点数を取ったので、この分野の出来が
    合格につながったと思ってます。

    法令上の制限などは、細かい数字が多いので、ラスト
    2週間あたりの追い込みが効きました。

    民法は、私の場合苦手意識が先行してしまい、最低限の
    知識でカバー。試験は半分ぐらいの出来でしたし。。

    最後2週間で模擬試験をやって苦手な箇所を徹底的に
    復習・暗記。模擬試験ではいつもボーダーすれすれか、
    ボーダー以下で絶対ダメだ~と思いましたが、この2週間
    の頑張りが合格につながりました。

    情報収集もやりながらで大丈夫だと思いますよ。
    問題集で足らない分はネットで検索しながら出来ますし。
    がんばってくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    おすすめ

    しおりをつける
    blank
    きよ
    私は仕事をしながらいどみまいしたが。インターネットで見つけた宅建倶楽部というサイトのテキストと、短期集中講座にいきました。講座はあせってしまいあまり力にはなりませんでした。どちらかというと宅建倶楽部のテキストだけで、一発合格できたと思っています。短期集中でがんばればできると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気休めでは言えない!

    しおりをつける
    blank
    ひろぽん
    気休めで「合格できるよ。」なんて言えません!簡単に合格できるようなものではないですよ~。
    合格率は大体15%です。合格者は主婦がトップ・・・という事は勉強するのにいっぱい時間が必要ということ。
    私も今年の10月に宅建を受けますが、2月9日から勉強を始めています。

    テキストなどは佐藤孝先生の「らくらく宅建塾」をおすすめします。
    テキストを完璧にしても受かる確立0%です。過去問を完璧にすることが一番大事。まず問題になれることです。
    読解力も必要だし。いじわる問題っていうわけではないけど、テキストしっかりやって、いざ問題解くときになったら「なに~わかんない!」でしたよ~。

    受けるのに7千円かかるし、きちんと準備して、さあ絶対に受かるぞ!って始めないとお金がもったいないかも!?
    テキストや過去問の本代もバカにならない。もし、それらを買って勉強し始めたものの、やっぱり時間がないとなった場合、来年にしようって思っても、今年買ったテキストは来年は使えません。法律や宅建業法が変わるかもしれないから。

    でも受けるんだったら、お互いに頑張りましょう!

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0