詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 彼氏が『死』に敏感で、どう接したら良いのか悩んでいます。
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    彼氏が『死』に敏感で、どう接したら良いのか悩んでいます。

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    凍茶
    恋愛
    私には同い年の1年間お付き合いしている彼氏がいます。
    二人とも、大学生です。
    彼は幼い頃に兄弟を病気で亡くしました。
    以降、母親から大事に大事に育てられて、今日に至ります。

    ご兄弟の死から十年以上経っていますが、
    彼の母親も彼も、うまく立ち直れていない様子です。
    彼は母親に引っ張られる(精神的に)という理由から、
    現在一人暮らしをしています。

    最近彼のバイト先の同僚の身内が亡くなることがありました。
    (彼との面識は一切ありません)
    私は、もとから知らない人の生活には一切興味がない人間ですし、
    まったくの他人なので、
    『お気の毒に』程度にしか思っていなったのですが、
    彼にとってみれば、とてもショックなことだったようです。
    口数も少なく、話せばそのことばかりです。

    前置きが長くなりましたが、みなさまにお聞きします。

    私は彼が『死』に対して敏感になり過ぎて、
    自分と関係のない人の『死』まで無駄に悲しみ、
    それで自分の心をあえて傷つけているように思えます。

    そこで、彼に他人と自分とを割り切るような、
    悲しみを和らげるような、慰め方をしたいのです。

    皆様のお知恵をお貸しください。

    また、私の考えで世間一般から見てずれているようなことがあれば、
    それもご指摘下さい。

    どうぞよろしくお願い致します。

    トピ内ID:4377213332

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    理屈は簡単でしょうが

    しおりをつける
    blank
    匿子
    彼の心の溝が深すぎるのではないでしょうか。

    トピ主さん、私もあなたと同じ感覚で、
    割り切って生きる感覚は、矢張り一般的でしょう。

    だからゆえに、彼の気持ちを安易に考えてしまうのかもしれません。

    安易なアドバイスが、彼を一層苦しめる事にならない様に、
    気を付けましょう。

    彼の為にも、プロの相談が必要なのではありませんか?

    トピ内ID:0743546612

    ...本文を表示

    あなたは身内を亡くしたことがないのかな?

    しおりをつける
    blank
    うーん
    実際に「死」を見た人と、見ていない人とでは「死」に対する重みが違います。
    亡くなるような年ではなかったなら、なおさらです。
    「死」+その時の感情や家庭の雰囲気まで甦ってきます。
    それは彼の問題。
    あなたに出来るのは、「生の喜び」を見せること。
    あなたがイキイキして「生」の世界に彼の意識を戻すことです。
    まずは、あなたが明るく彼の手をとって人生を楽しむ、それが一番だと思います。

    トピ内ID:9252020366

    ...本文を表示

    普段通り接するのがいいでしょう

    しおりをつける
    😝
    まこちむ
    程度の差こそあれ、完全に悟りを開いた人物でない限り、人は死を恐れるものです。
    彼氏さんは幼い頃に兄弟を亡くし、自分でも気付かないうちにトラウマになっているのかもしれません。

    彼氏さんが立ち直る方法は二つ。
    完全に死の恐怖を克服するか、一時的でもいいから忘れる事かのどちらかでしょう。
    前者は悟りを開くことになりますが、言うまでもなく論外でしょう。
    現実的には後者になります。

    しばらくはあなたも辛い日々が続くでしょうがない、彼に友人の死を意識させず、普段通りの接し方をすればいいと思います。
    時間が経てば恐怖心も薄れ、以前の彼に戻っていくでしょう。
    辛いでしょうが頑張ってください。

    トピ内ID:4605542451

    ...本文を表示

    幼くして親父亡くなりましたが

    しおりをつける
    😍
    くーま
    正直ピンとこないです。
    慰めてはまた戻り慰めてはまたとあかんスパイラルの人なのかと?

    立ち直れない人とか意味わかんないです。
    甘えてるから立ち直らないだけでしょう。
    死ぬことが当たり前すぎていつか行く時に色んなことを若い人に伝えたいと思っています。
    死ぬなんて当たり前すぎて慰めようがないです。

    元彼女の元彼が亡くなった話とか聞いたりもありましたが知ったことじゃない。
    ふーん程度です。
    今自分が生きている事実しかないのにそれを直視できない人とよくお付き合いできるなと思ってしまいます。

    トピ主さんまでそーいった連鎖に入りそうで。
    自分自身今死んだとしてもそんなことより今を生きてる人の方が大事に決まっています。
    人の死はその程度ものでいいと思いますが?何を引きずるのかもわからない。
    率直に意見言いにくいです。

    厳しいことを言いますが、彼氏さんの幼くして亡くした兄弟のことを10年以上も引きずるような人ですとこの先も変われないと思います。
    同じ繰り返しです。
    この先もそんな彼を支えていけるのであればいいですが主様にそれができるのでしょうか?

    トピ内ID:9704472034

    ...本文を表示

    ただ受け入れる。

    しおりをつける
    過敏性腸炎
    あなたがすべきことは、彼を変えることではなく、彼を受け入れることです。
    彼は、あなたとは違って、他人の痛みを理解できる人なのです。
    彼が悲しみで震えているとき、そっと抱きしめてあげればよいではありませんか。

    トピ内ID:3648897873

    ...本文を表示

    死後を信じるならば

    しおりをつける
    🐧
    タップダンサー
    亡くなった人は残された人が悲しむと成仏できないのです。
    十年も引きずられてはなくなった兄弟がかわいそうです。
    自分がどう生きることが家族の幸せになるのか、
    前向きに考えるべきです。
    亡くなった人がまた生き返ったらどんな生き方をするでしょう。
    きっともっと悔いのないように生きようとするはずです。
    もっと時間を大切に周囲の人に感謝して生きるはずです。

    そう言っても彼が気持ちを切り替えないならば
    彼は悲しむのが好きな人です。
    知らず知らずのうちに楽しんでいるのでほっときましょう。

    トピ内ID:5745414906

    ...本文を表示

    どうだろう…

    しおりをつける
    blank
    lemon
    男性は死について深く考え始めると「やっかい」の一言です。
    どうせ女は人間を作れるだの何だの。
    答えはないんですよね、男女関係なく死については。

    共感できるかできないか、に掛かっているかと。
    あんまり深入りせず、「無理」と思ったらフェイドアウトするのも手です。

    こういう事は下手に関わると自滅します。
    経験から。

    トピ内ID:2571932101

    ...本文を表示

    別れた方がいいかなー

    しおりをつける
    blank
    アンダルシア
    どんな風に慰めても、理屈で説得できるくらいなら、とっくに立ち直っているはず。

    それができていないから、異常なくらい死への感覚が鋭いのでしょうね。

    きっと母親が亡くなった子供の分まで、彼に注いだ歪んだ愛情が彼の人格を作ったのだと思います。

    彼を“支える”つもりなのかもしれませんが、端から見たら“傲慢”です。

    誰にでも触れてほしくない過去やトラウマ、心の傷を持っています。そこから立ち直るには、自分の意志であったり時間の経過であったり複雑な課程を経て、いつ克服できるかなんて誰にもわかりません。

    中途半端に関わっても、彼の心の傷を深めるのとあなた自身を見失うだけのような気がします。

    まだ大学生でしたら、彼のようなタイプの男性とのお付き合いは良い経験の1つとして、彼とは距離を置いた友達に留めておいた方がいいと思います。

    トピ内ID:3413704494

    ...本文を表示

    今はまだ…

    しおりをつける
    blank
    ムラサメ
    理解できないかもしれませんが…、

    いずれ、人の死に遭遇すると、
    死と、こちら側(生きている人々)の事を考える、考えさせるコトがあります。

    そういう日が来れば彼の思いが理解できると思います。

    今は無理して理解しようとすると無理が来ますよ。

    ですから、彼が辛い時にはそばに居てあげてください。
    何も言う必要はありません。

    私は、両親こそ健在ですが、
    祖父母の死、
    親友の交通事故死
    親友と思ってた友の病死
    友達の自死(自殺)それも3人
    今まさに死にそうな友(余命2週間と言われています)

    と遭ってます。
    考えれば自分の”生”を考えさせられます。

    もし、出来ればですが…、
    彼に”生”とは何かを問うてみてください。

    ”死”と”生”は表裏一体です。

    ”死”を考えて彼は”生”を見てるのかもしれません。


    主様にお願い。
    彼が好きなら、もう少し彼の心を見つめてあげてください。

    トピ内ID:3063155654

    ...本文を表示

    トピ主さんには無理。

    しおりをつける
    blank
    しろやぎ
    アンダルシアさんに同意、なのですが。
    彼の「死」に対する感覚は、兄弟を亡くしたことそのものというよりは
    それに支配された母親に植えつけられてきたものでしょう。
    親から離れる判断をしたこと、相当な決断だと思います。

    想像するに、彼は「身内を亡くした同僚」の心境に少々過剰に思い入れる
    のではないでしょうか。
    亡くなった本人との面識の有無は全く関係がないのです。

    そのあたりが、例え理屈の上だけでも全く理解できないトピ主さんに、
    安易な言葉で彼を「慰め」彼の価値観を変えさせるようなことは絶対に
    無理だと思います。
    彼は「自分の心をあえて傷つけている」のではなく「母親に傷つけられた
    状態から脱することができない」のです。
    そうやって育てられてきたら、ある意味仕方のないことでしょう。

    トピ主さんの考えを世間一般と比較しても意味がありません。
    ただ、人の死に触れたことがないのか割り切りすぎ、というか自分と違う
    立場にある他人の心境を想像できなさすぎではありますね。
    あなたにできるのは寄り添うことだけ。
    できないなら離れるのもありだと思います。

    トピ内ID:9713902921

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0