詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    鬱病治療と再出発

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    家守傘
    ヘルス
    39才既婚者です。財務を担当14年管理職にもなり昇給もし、家庭生活も順調でした?一年もまえからでしょうか家事ができなくなっていました。日曜日の夜になるとふさぎこむようになり、お休みの日は寝てばかりで、友人とも疎遠になり、家族とも会話がなくなり、残業が月40時間になるつきが続き、まわりがすべてえらくみえて自信がもてなくなり、眠れなくなりました。退職を予定しており病院の受信とカウンセリングを受けようと思っていますが、おなじような経験をされたかたこんな私ですがまた再出発するためにはどのように生活したらよいのでしょうか
    どうかよきアドバイスをいずれまた仕事にはつきたいと思っております

    トピ内ID:8471241179

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    環境の変化大

    しおりをつける
    blank
    utu
    鬱病は環境が変われば自然と治る場合もあります。

    トピ内ID:8929997996

    ...本文を表示

    大丈夫

    しおりをつける
    blank
    macha
    必ず良くなりますから!

    仕事の方は退職ではなく、休職扱いになりませんかね?
    なんとなくですが、しっかりとした職場とお見受けしましたので…。でも、復帰しても40時間の残業に、役職付きでは再発の可能性があるでしょうか?

    自信はなくなるし、仕事なんていつになったらできるようになるんだろう…って、今は不安だと思いますが必ず自信は戻ってくるし、復帰できる日がきますよ。
    そのためにも今は、しっかり通院して治療とゆっくりと休養をとってください。

    うつの時には重要な決断をしてはいけません。また仕事をしようと考えているなら、休職をおすすめします。休職中に傷病手当等、福利厚生もあると思うので、ちょっと待ってみませんか?

    トピ内ID:4398830074

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    家守傘
    あたたかなはげましありがとうございます。本当につらかったんです、ねむれなくて、、死ななくよかたなあて思いました。ありがとうございました。

    トピ内ID:8471241179

    ...本文を表示

    多分、病院で同じこと言われるでしょうが…

    しおりをつける
    blank
    ななき
    退職ではなく、まずは休職してください。
    退職の決断は自分が思う以上にがっくりと来るものですから。

    休職中はできるだけ仕事を意識せず、ゆっくりと休むこと。
    丸一日寝ていようと、家事をさぼってスーパーのお総菜に頼ろうと問題ありません。
    体と心が疲れちゃってるのですから。
    徹底的に休むのが今後のあなたの第一の仕事です。

    家族の方の必要は不可欠ですので、ぜひ一緒に病院で主治医の話を聞き、
    トピ主さんの病気について共に知るようにしてください。

    早く仕事に復帰しようと焦る気持ちも生まれるでしょう。
    焦りは病気のせいです。
    ゆっくり取り組んで、仕事だけじゃない人生を過ごしてください。

    トピ内ID:7975983379

    ...本文を表示

    必ず良くなります。

    しおりをつける
    blank
    経験者
    今は色々と大変で不安がおありでしょう。私の経験をお伝えして参考にしていただければと思います。

    私(40代)は5年前程度に発病しましたが、現在は完治して仕事も元気にこなしています。

    会社や家族の協力を得てなるべくストレスない生活をするようにしていましたが、初めは不安とあせりが出てそれがまた体調を崩すという悪循環に陥っていました。この時には本当に前途が暗く感じられていました。
    けれどもストレスのない生活を1年、2年続けていくと、「必ず良くなる」と自分に言い聞かせ(主治医の方にもいつも言っていただきましたが)、心を落ち着かせ、少しでも希望を持つようにすることが段々と出来てくる様になりました。その心の変化を感じられるようになってから段々と体調が良くなって来たと思います。

    ストレスのない生活を維持できるだけの経済的な基盤と会社や家族の協力は必要になりますが、私の場合には、貯金と傷病給付金で何とかなりました。

    またこの経験で、家族の有難さ、会社方々の有難さを痛感、いろいろな宝を発見できたと思います。

    必ず良くなります。必ず再出発できます。私の経験が家守傘さんの参考になれば幸いです。

    トピ内ID:4373466866

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0