詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母親が一番?じゃ父親は?

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    さくまドロップ
    子供
    相談者のさくまドロップと申します。

    私の母は妹が生まれてすぐに家を出ていきました。それ以降、私たち家族は父と子だけの生活でした。
    私たち子供に寂しい思いをさせないようにと、父はいつも私たちのため頑張っていて、父の料理は今も私の大好物です。
    父のこと、尊敬もしていますし大好きです。

    今回の相談は、ここ小町でもよく散見する『小さな子どもにはやっぱり母親が一番』という言葉です。
    この言葉を聞くたびに不思議なのですが、子どもには母親も父親も必要なものなのに何故順位を付けるのでしょうか。
    ひとり親家庭になれば親が働かなければならないのは同じですし、関わる時間、ましてやかける愛情には父親も母親も変わりはないと思います。
    指標として、父子家庭と母子家庭で子どもの犯罪率・将来貧困率・成績などにおける有為な差でもあるのでしょうか。

    「母親が一番」と未だに言われるの聞くたび、父のことを思って胸が痛くなります。
    私は大学院まで、妹も医学部に出してもらっています。なのに間接的に二番と言われ続ける父のことが可哀想で……。再婚を強要されていた時にも、親戚中から同じことを言われていたのを覚えているせいかもしれませんが。

    母親が一番、という方はなぜそう言うのか教えて下さい。

    トピ内ID:7104808071

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    当の母親はなかなかそうは思っていません

    しおりをつける
    🎁
    かのん
    香山リカさんの「なぜ母親は生きづらいか」にも取り上げられているのですが、この「お母さんが一番ね」という言葉は母親本人を勇気づける言葉だけでなく、追いつめる言葉でもあるのです。
    この言葉で楽になるのはおそらく育児に興味なしの父親、面倒を見たくない母親に近しい外野、これで母親ひとりに押し付けられますものね。勿論勇気づけの意図がある方は違いますけど。

    小町にそんなに出ていますか?

    私も何かと「母親なんだから」「母親じゃないと」と連発する人は主さまのような方やお父様達をどう思うのだろうと考えていました。
    篠原涼子さんもお父さん1人がお育てになったのですが、同性からの支持も高い自立した素敵な女性ですよね。
    仕事場で子供を連れた父親がすぐ妻を呼ぼうとするので「お父さんだけで大丈夫」と制しても聞かない事があると何なんだろうと思ってしまいます。

    何より、もし母親が事情は様々であれ居なくなってしまったお子様にこの言葉は残酷だと思えないのでしょうか。

    気が向いた時、幼い時期限定のイクメン、産後間もない妻に何もしないと愚痴る夫のトピ主達には耳の痛いトピかもしれませんね。

    トピ内ID:6272477575

    閉じる× 閉じる×

    母親が一番と思ってるわけじゃないですが。

    しおりをつける
    blank
    すい
    ちょっと考えてみました。その理由

    1 定型化してるから。
    2 父親が偉大なのは言うまでもないので、その他の人たちの中では一番ということ
    3 母子は確実に親子という絆があり、特に幼少期母親への依存度がハンパないから

    アメリカの戦争映画なんかで瀕死の兵士が「お母さん」という。日本の戦争映画なんかでも特攻隊員が「お母さん」と言って向かっていく。彼女の名前でもお父さんでもいいけど、「お母さん」と言わせるあたり、やっぱり多数の共感を得られるんでしょうね

    トピ内ID:9811131286

    閉じる× 閉じる×

    小さいときは仕方ない部分もある

    しおりをつける
    blank
    りんご
    小さい時には母乳など子どもにとって生きるためには母を必要とされる場合があります。
    また、人見知りの時は、一緒に過ごしているお母さんは泣かないけど、
    接する時間の少ないお父さんは泣かれる場合があります。
    その時、母の方に行こうとかなり必死に泣く赤ちゃんがいたりします。
    そういう場合は、お母さんしか泣き止ませられないということもあり得ます。
    あくまで子どもと一緒に過ごす時間は母親の方が長い家庭が多いので、一般論の話だと思います。


    でも、人見知りも収まって子どもが3歳になった今、
    母親が一番と思いません。
    夫より私の方が上だとか思ったことはないし、
    どっちが一番だとか決めるつもりもないです。

    トピ内ID:2369559043

    閉じる× 閉じる×

    回答とはいえませんが

    しおりをつける
    blank
    カサリン
    『Papa told me』榛野なな恵 という漫画を御存知でしょうか。
    もしかしたらとっくに読んでらっしゃるかもしれませんが。
    紹介させていただきます。

    母親を亡くした小学生の女の子知世ちゃんとお父さんの物語です。
    知世ちゃんは小学生とは思えない年齢不詳聡明さで、
    自分たち父子家庭がマイノリティであることを悟り、
    世間の偏見はもとより、想像力のない善意などと静かに戦っています。
    知世ちゃんは「お母さんのいない可哀想な子」ではありません。
    むしろお父さんとの絆の強さはそこらへんの親子にはないものがあります。
    きっとどこかトピ主さん父子に似ていると思います。

    未読でしたらぜひ、お勧めです。

    トピ内ID:0373634634

    閉じる× 閉じる×

    そんなことない!!

    しおりをつける
    🐱
    にゃむにゃむ
    そのように言うのは、専業で頑張って育児してきた人が多い気がします。
    義母も三歳児神話を信じていて、母親の早期仕事復帰(子どもの保育園早期入園)、外で男性が一人で赤ちゃんを連れている姿を「可哀想、心が育たない」と私の妊娠中~産後まで、会う度に何度も言われました(笑)
    一方私は生後2ヶ月で入園しましたが、寂しさも感じず、自分で言うのもなんですがそこまでおかしな(心が育っていない)人間になったとも思いません(笑)
    きっと義母はそう言うことで自分を肯定したいのだと思いますし、自分が専業で母になりその気持ちが少し理解できます。
    私は元保育士ですが、『母親でなければならない』とはやはり思いません。父親でも保育士でも、大人が愛情・言葉・手をたっぷり掛けてあげる事が大事だと思います。

    つまり、『三歳までは母親がくっついているべき』ではなく『三歳までは人間形成において大事な時期なので愛情を!』と考えていて、その中でそれぞれのやり方で良いと思うのです。
    だからトピ主さん、お父様にこれからも感謝しつつ、自信を持って下さい!

    トピ内ID:2440385515

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]