詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 40代で出産するために今から準備しておくべきこと
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    40代で出産するために今から準備しておくべきこと

    お気に入り追加
    レス63
    (トピ主17
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    youmei
    子供
    38才、独身女性、現在中国在住です。
    海外駐在を命じられ、まずは語学習得のため通っていた現地の大学で26才のイギリス人男性と知り合い、彼からのアプローチでお付き合いを開始しました。海外では日本人女性は軽く見られることも多いと聞いていましたし、自分は12才年上、7月末に彼は帰国が決まっていましたので、期限付きかもしれないと覚悟していましたが、3ヶ月を過ごす中でお互いに気持ちを確認し合い、国際遠距離恋愛を続けることになりました。
    私はこれまで何人かの男性にプロポーズされたこともあり、お互いの親への紹介や式場検討までした男性もいましたが、元々総合職で仕事が忙しく、家庭的な女性を求めていた相手の理想に合わせることができず、35才でお互い納得の上お別れした経験もあります。結婚、出産はしたいと思っていますが、仕事が忙しいこともあり、そのうち縁があれば…と今まで特に婚活もせず暮らしてきました。彼は帰国後大学院を卒業し、春から就職が決まっており慣れるのに2~3年とみています。それ以外に既に中国~イギリス間で自分のビジネスを立ち上げており、年3~4回は中国に来ることが可能。私は今後拠点を任されることが決まっており、3年間は中国を離れられません。一度、結婚、出産についてのビジョンを話す機会がありましたが、上記のようにお互いに3年は考えられないという状況です。
    彼は若くて前途有望、年齢差、遠距離、国籍の違いと3年間も続かない可能性が高いことも分かっています。それでもできる限り準備をしていきたいのですが、一番気になるのは出産です。今の年齢でも既に簡単ではないということは分かっているのですが、医療も発達していますし、43才位で出産したいと希望を持っています。そのためにはどう準備すればよいでしょうか?医療、食事など、自分では思いつきませんが、精一杯努力したいのです。ぜひアドバイスをお願いします。

    トピ内ID:9410746324

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 5 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数63

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (17)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  63
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    卵子の凍結保存

    しおりをつける
    blank
    ふーん
    どうしても子どもが欲しいなら代理母も検討すべきと考えます。
    はっきり言いまして、医療が進んでいるとはいえ40代での初産はそれなりのリスクを伴います。
    ですので、代理母という方法も検討すべきですし、そのためにも早めに卵子を凍結しておくことをお勧めします。
    今でさえ、30代後半という高齢です。
    決断は早いほうがいいですよ。

    トピ内ID:2799449970

    閉じる× 閉じる×

    甘い!

    しおりをつける
    😀
    テレビ
    トピ主さんの年齢からしたら、
    何よりも、子作りを最優先させるべきです。

    いくら準備していても、
    さぁ40代から子作りスタート?!
    赤ちゃん、すぐにできるかわかりませんよ。
    その時に初めて、過ぎた2年間を後悔すると思います。

    30代前半の自然妊娠率ですら、10%程度ですよ。
    10回セックスして、できる「かもしれない」、ぐらいです。
    一年がんばって、できる「かもしれない」、ぐらいです。

    不妊の最大の原因が、加齢です。
    数年先送りすることが、
    即不妊への道まっしぐら、という可能性大です。

    仕事は死に物狂いでやれば取り戻せますが、
    妊娠出産は死に物狂いで頑張っても取り戻せる保証なしです。
    ある意味、ギャンブルですよ。

    ちなみに準備としては、
    婦人科系の疾患の有無、ホルモンの状態は良いか、
    ちゃんと病院でチェックを受けておくことをお勧めします。
    風疹など妊娠中に初感染したらいけない病気の抗体があるかどうかの検査や、卵管造影も受けてしまってもいいかもしれませんね。
    基礎体をつけることをお忘れなく。

    トピ内ID:4300818724

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    youmei
    ふーんさま
    レスありがとうございます。
    もうレスつかないかもと思っていたので、とても嬉しいです。
    卵子冷結については、ちらっと頭に浮かんでネットで調べたりしています。
    ただ海外にいるのでなかなか情報が手に入りにくくて…。
    帰国もなかなかできない立場なので、チャレンジするなら現地でとなるのでしょうか?
    それともちょっと帰国してできることなのでしょうか?
    念のため、こちらでもいい病院を探してみようとは思います。


    その他にもこれがいいのでは?ということがあればお願いします。
    すでに高齢なのは十分承知の上、
    普段の生活などで少しでも取り入れていきたいと思っています。

    トピ内ID:9410746324

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    脱字失礼しました。

    しおりをつける
    😀
    テレビ
    >基礎体をつけることをお忘れなく。
    基礎体温です。字が抜けてました。失礼しました。

    あと、40代では卵子の質が確実に落ちているので、
    統計的に2人に一人が流産します。
    30代後半なら、5人に一人ぐらいの確率です。

    私は、35歳で二人目を流産しています。

    トピ内ID:4300818724

    閉じる× 閉じる×

    人生、全てがかなう訳ではありません

    しおりをつける
    🐷
    食べるの大好き
    トピ主さんと同い年の不妊治療経験者です。
    既に他の方も指摘していらっしゃいますが、トピ主さんは
    妊娠出産を甘く考え過ぎていらっしゃると思います。

    生殖医療の分野では、未だに解明されていない事や
    医療技術の発達ではどうにもならない事が沢山あります。
    卵子の老化を解決する方法は見つかっていません。
    どうしても何かしたいと仰るなら
    私も今すぐの卵子凍結をお勧めしますが、
    未入籍で引き受けてくれる医療機関があるのか?
    トピ主さんにその為に帰国する時間があるのか?

    今すぐ子作りするにしてもその状況では
    どうしても無理ですよね?
    お仕事は辞めたくないのでしょう?

    トピ主さんはこれまで学業や仕事を大変に努力し、
    その成果も手中にしてこられたのでしょう。
    だから努力すれば何事もどうにかなる筈、と考えてしまう
    のでしょうが、この世には努力ではどうにもならない事もあるのです。

    トピ主さんは35歳の時点で既に子供のいない人生を
    選択されたのだと思います。
    折角素敵なパートナーと巡り合われたのですから、
    彼と二人での未来を計画される事をお勧めします。

    トピ内ID:1640942885

    閉じる× 閉じる×

    検査

    しおりをつける
    blank
    かな
    まず自分の身体が妊娠できるか知るのが大切だと思います。
    AMHという検査で自分の卵子がどれくらい残っているかの目安がわかります。
    ただし、40歳すぎたら卵子の数は急激に減ります。
    卵巣を老化させないようにするには卵巣を冷やさないことです
    あと抗酸化です
    日本で卵子凍結ができるのはガンなどの病気があるときだけです。
    受精卵は凍結できますが、婚姻関係がないと体外受精できないです

    アメリカは不妊治療の年齢上限が40代前半に定められています。
    州によって違いますがボストンでは体外受精の上限が42歳です。

    医学が発達しているから43歳ぐらいでというのは甘いと思います。

    トピ内ID:9283009713

    閉じる× 閉じる×

    体質と体力

    しおりをつける
    💡
    hana
    私は38歳で妊娠、39歳で出産しました。できたらラッキーと思ってたら、すぐ妊娠し、特別問題なく自然分娩できました。でもかなり勉強しました。

    まず気持ちの面では、他の方のレスにもありますように、43歳での出産は、たくさんのリスクや見通しのなさがあること、つまり自然にも不妊治療でも、出産の可能性が低くなることを覚悟しておいたほうがいいと思います。

    高齢での自然妊娠は、その人の体質によるところが大きいです。「高齢」でも何も問題なく妊娠するのは、努力や医療だけでなく「体質」の面は大きそうです。なので、まずは自分の状態がどうか、婦人科健診を受けることを勧めます。
    基礎体温をつけることは基本です。規則的に生理があるか、高温期と低温期がきれいにわかれているか、排卵があるかどうかチェックしつづけたほうがいいでしょう。

    努力できる面では、一つは冷えをなくすことです。食べ物や生活を見直してみてください。体温は高めのほうがいいようです。また、漢方面での体質も確認し、血の巡りが悪いようなら、それを改善することは大切です。
    もう一つは体力をつけること!出産も産後も体力いります。

    トピ内ID:4436414281

    閉じる× 閉じる×

    基本的なことですが

    しおりをつける
    ネイチャー
    私も30代は仕事優先でやってきましたが、去年43歳で初めて出産しました。
    有難いことにとても元気な男の子で、てんやわんやの楽しい毎日を過ごしています。

    高齢妊娠・出産は確かに難しいけれど、医療に頼らず自分でそのチャンスを大きくする方法もたくさんありますよ。私も基礎的なことのみ検査してもらい、結果「異常なし」だったので、不妊治療などはしませんでした。

    大切なのはごくごく基本的なことです。

    よく食べる (バランスよく適量に、なるべく有機のものを)
    よく動く (毎日必ず、ウォーキングなど)
    早寝早起き (夜更かしは老化の元)
    ストレスをためない

    私の場合ですが、43で妊娠した時、仕事中毒だった30代より見た目も若かったです。産後の回復も順調でした。

    ためになったのが「妊娠しやすいカラダづくり」というサイトです。自然妊娠ためのヒントもたくさん載っています。

    大事なのは「何がなんでも」とは思わないこと。高齢である以上、「できたらラッキー」なのですから、身体作りのプロセスそのものを楽しむつもりで頑張ってくださいね。

    彼氏さんともうまく発展していくといいですね。応援しています。

    トピ内ID:7645563051

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    youmei
    テレビさま
    食べるの大好きさま
    かなさま

    皆さま、丁寧で詳しいアドバイスありがとうございます。じっくりと読ませていただいています。

    甘い!というご指摘の通り、私はもともと楽観的なところがあります。
    また食べるの大好きさまのご指摘の通り、努力すればなんとか…と考える傾向もあります。
    小町では、もちろん不妊に悩む方のお声もありますが、40代で無事妊娠出産できたよというお声も目にすることがあり、自分も3年あれば体質改善などできることがあるかも…ならばその方法が知りたい!とトピを立てさせていただいた次第です。

    本当はテレビさまのおっしゃるように、今すぐ子作り最優先できれば一番よいのですが、お互いの状況からみても今はとても無理です。
    彼とは一度結婚出産のビジョンを話し合ったものの確約した訳でもなく、まず国際遠距離で関係を保つ努力もしなくてはなりません。
    それでも、これからの3年でできるだけのことをしたいのです。仮に彼との関係が続かなかったとしても、3年後になかなか妊娠できなかったとしても、この3年間を無駄にせず頑張ったと納得したいのかも…。

    →続きます。

    トピ内ID:9410746324

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    トピ主です(続きです)

    しおりをつける
    youmei
    まずは、婦人科で検査受けてみようと思います。
    毎年の検診で、乳がんと子宮がん検診は受けているのですが、特に大きな問題なしとのこと。あとは、ホルモン検査と卵管造影ですね。
    かなさまに教えていただいたAMHは初めて聞きました。これも聞いてみます。
    レスをいただいて、自分の知識のなさに恥ずかしくなるばかりです。

    体を温めるのもよいのですね。
    パイナップルやルイボスティーを摂るのもよいと聞きました。
    そんな毎日のことで取り入れられるようなことがあれば、また教えていただきたいです。

    トピ内ID:9410746324

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    残りの卵の数と質

    しおりをつける
    🐤
    ころり
    40代での妊娠・出産が簡単ではないのは皆さんがおっしゃるとおりです。
    最近「日本人の妊娠に関する知識は先進国で最低レベル」との新聞記事を読みましたが、30代後半から妊娠しづらくなること・なぜしづらくなるかということも含めて正しく知っている人は、高い教育を受けた人でも少ないようです。

    女性の卵子は胎児の頃より持ち続けており、排卵のたびに数は減り続け、質は悪くなり続けるのです。
    ある不妊治療の雑誌にあった、残りの卵の数の計算式を紹介しておきます。

    30万個の卵を持って生まれてきた場合
    (実年齢ー初潮年齢)×(1年の排卵回数)×1000=A個
    30万個ーA個=残りの卵胞数

    初潮が12歳で年12回排卵があると、トピ主様の今の残りの卵は、すでに0に近いです。
    (1回の排卵で失う卵子は30代以降は減るそうですが)
    ただ、原子卵胞数には個人差がありますし、毎回排卵があるとは限りませんが。

    (続きます)

    トピ内ID:4788717224

    閉じる× 閉じる×

    残りの卵の数と質(続き)

    しおりをつける
    🐤
    ころり
    さらに、卵の質の問題。
    体外受精をしても、受精率も育つ確率も、着床率も、さらに出産まで行き着く確率も下がるのです。

    これらを承知の上で、子供ができなくてもかまわない、と割り切るなら、それはそれでよいと思います。

    割り切った上での今できることは、他の方もおっしゃるように、体を冷やさないこと、健康でいること、ストレスをためないこと、など。
    せっかく中国にいらっしゃるのなら、漢方や鍼灸は良いと思います。
    卵の質も良くなると言われ、不妊治療でもこれらは推奨されています。

    こんな私は、42歳で初産の予定です。
    38で結婚、生理も順調で体も健康、それでもなかなか授かりませんでした。
    AMH値はかなり低かったです(=残りの卵が少ない)
    不妊治療を経て、ようやく妊娠しました。
    冷え性で、鍼灸も行いました。

    トピ主様の将来が明るいものであることを願っています。

    トピ内ID:4788717224

    閉じる× 閉じる×

    甘い、甘い、甘い

    しおりをつける
    blank
    50歳
    主さん、甘いですよ。

    38歳ですね。子供が欲しいなら、今すぐにでも妊娠を試みましょう。
    彼は26と若いのだし、今ならまだチャンスはあります。

    結婚にこだわらず、まず子供を生むのです。

    その後彼と結婚に至ればよし、至らなかったら一人で
    育てましょう。主さんのような人ならできるでしょう。

    私は(間違って)45歳で第3子を妊娠してしまいましたが、最初の
    子供は20代で生んでいます。私の周囲には高学歴で結婚が遅いカップルが
    多いですが、不妊で悩んでいる方が一杯います。待たないほうがいいと
    思います。

    トピ内ID:1679556901

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🐤
    ころり
    とりあえず受診されるとのことですが、一般婦人科と不妊治療専門の病院とでは、検査内容も大きな違いがありますので、まずはどんな検査が必要か正確な知識を得てください。


    でも、トピ主様の生き方も素敵だと思いますよ。
    お仕事も恋愛も充実されているようで、いいなあ、と素直に憧れます。
    子供のいない人生も、また良しです。
    ただ、後悔だけはしてほしくないのです。
    そのために、知りうるだけの知識を得て、リスクも納得していてほしい、と切に願います。

    早くに子供を作らなかったことを後悔している声を、山ほど目にしてきました。
    どうか正しい知識を持ったうえで、ベストな選択をしてくださいね。

    応援しています。

    トピ内ID:4788717224

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    youmei
    hanaさま
    ネイチャーさま
    ころりさま

    皆さま、レスありがとうございます。細かく教えていただいて、本当に感謝しています。
    実は、今日早速婦人科で相談してきたのですが、未婚で今すぐ望んでいるわけでもないのに?とすぐ検査をという訳にはいきませんでした。卵子凍結も受け入れてもらいにくいかも…?まず基礎体温をつけて排卵の様子を見るとのこと。そうです、私は基礎体温もつけていませんでした…。本当に人生を無計画に過ごしてきたんだとまたまた恥ずかしい限りです。

    ころりさまの卵子についての詳しいお話はすごく勉強になりました。残数は増やせないので、質を上げることを目指していきたいと思います。冷やさないのは絶対ですね。hanaさまのいわれる体質の改善、頑張ります。体力もですね!
    ネイチャーさまの通ってこられた道の途中に私もいる気がします。今は仕事優先せざるを得ない状況ですが、身体づくりやっていきます。

    皆さまからは妊娠出産以外にも励ましのお言葉をいただき、感謝で胸がいっぱいです。彼や仕事についても、それぞれ別トピ立てたい程のどうしよう状態ですが、まず明日から基礎体温つけてみます!

    トピ内ID:9410746324

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    ダメもとで

    しおりをつける
    ぴかり
    イギリス在住、40歳。
    今年の4月に不妊治療の末、第一子を出産しました。

    どちらの国で出産される予定ですか?
    もしイギリスでの不妊治療を望まれるのでしたら
    トピ主さんの希望年齢から考えると
    プライベートの病院になると思われます。
    医療費100%の負担となりますので
    今からガッツリと貯金をすることをお勧めいたします。

    トピ主さんが43歳からと決められて
    もしダメだった場合でもそのことを後悔しないのであれば
    ぜひ、頑張ってください。
    可能性はゼロじゃないのですから。

    あと、余談ですが、金銭的・時間的に余裕のある在英日本人は
    日本で不妊治療を受けるケースもあります。
    日本の方が医学が進んでいるからだそうです。

    トピ内ID:0174798481

    閉じる× 閉じる×

    すみません

    しおりをつける
    😣
    ぴかり
    中国で出産希望でしたね。
    スルーしてください。

    トピ内ID:0174798481

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    youmei
    50歳さま
    ころりさま
    ぴかりさま

    皆さま、日々新たなレスありがとうございます。
    50歳さまの大胆なご提案、その手があったか!と妙に納得してしまいました。ただ、今の段階では彼に提案しても賛成してもらえる自信がなく…。もう少し関係を深めた後に話し合うチャンスがあるかもしれません。
    ころりさま、相談したのは行きつけの一般婦人科です。専門の病院を探さなきゃですね。中国なだけに、現地では難しいかもです。
    ぴかりさま、出産予定地は未定です。状況によりますが、3年後の退職も視野に入れています。できれば私も日本が安心ですが…。
    そして貯金!思わず膝を打ちました!実は…扶養家族としている親への仕送り、仕事上立場上の服飾費や交際費、趣味など、これまで貯金を意識せず暮らしてきました。保険だけは結構かけていますが…どれだけ無計画だったのか自分でもあきれます。この機会にと、先月からほぼ初の貯金を開始し、退職金の一部と合わせて3年後には1000万を超える予定。当然すべて医療にまわす訳にはいきませんが…実際どれ位必要なのでしょうか?

    レスを読んで気づくことばかり、皆さま本当に感謝感謝です。

    トピ内ID:9410746324

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    41歳で出産しました

    しおりをつける
    blank
    高齢ママ
    40歳で自然妊娠、41歳で出産しました。
    主人があまり心身ともに丈夫でなかったため、生活自体不安定で子供を積極的に作ろうとしないまま、月日が流れてしまい、結婚8年目にして思いがけず妊娠しました。
    本当にラッキーでした。
    主人の健康管理のために普通に食事に気を使って(毎日お弁当を作りました)生活してきたのが良かったのかも知れないと思っています。

    妊娠したのは良かったのですが、12週の頃、染色体異常の可能性を指摘され、悩んで16週で羊水検査を受けました。
    結果は異常なしでしたが、高齢出産の場合は染色体異常の確立が高いこと、その場合、どうするのかということはよく考えておかなければなりません。

    今はとっても元気でちょっと大きめの我が子が可愛くてなりません。
    生活はあいかわらず苦しいですが、子供がいることで心に太陽が生まれました。
    トピ主さんなら、バイタリティも行動力もありそうなので、子供に恵まれればきっと素晴らしい毎日になると思います。応援しています。

    トピ内ID:6669564927

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    youmei
    高齢ママさま

    体験レスありがとうございます。
    実際に40代で出産されたとのお話は、とても勇気付けられます。やはり食事は重要ポイントのようですね。これまで忙しさにかまけて外食やインスタントが多く、お料理も苦手だったのですが、彼が基本ベジタリアンなので最近チャレンジしていました。彼はすでに帰国してしまったのですが、これからもなんとか自炊を習慣にしていこうと思います。レシピ見ながらなので、ものすごく時間かかるのですが…うぅ、お恥ずかしい。
    羊水検査はそういうものがあるとは知っているという程度ですが、確かになんとなく自分も必要になるのかも…と思っていました。染色体異常となった時には中絶しなくてはいけないということなんでしょうか…?

    高齢ママさまの毎日、きっとあったかくって満ち足りているんだろうな、そんな想像しちゃってます。とてもうらやましいです!
    応援くださって嬉しいです!やることリストつくって、できることは漏らさずやっていこうと思います!

    トピ内ID:9410746324

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    食べ物

    しおりをつける
    blank
    まっくす
    パイナップルなど暖かい国で取れた食べ物は身体を冷やすと聞いた事がありますよ。
    応援しています

    トピ内ID:5070241578

    閉じる× 閉じる×

    逆に質問です

    しおりをつける
    🎂
    私も40初産
    お話を伺っている限り、現状でできることはあまりなさそうです。
    私は不妊治療をしましたので、高齢での妊娠出産にかなり詳しくなりました。

    運動、温める、食事などはオマジナイ程度に思われた方がよろしいと思います。たいして役に立ちません。超高齢で出産できた方の勝因はただ一つ、
    「生む機能には問題がなく、かつ、赤ちゃんに成長できる新鮮な卵子がまだ残っていた」というだけです。

    43歳のトピ主さんが直面するのは、「卵子が古くなって使い物にならない」という問題です。

    生の卵を冷蔵庫に入れず、40年間常温で出している状態を想像してください。普通痛みますね?そして「この悪くなった卵を運動や食事でもとの新鮮な状態に戻せますか?」と聞かれたら、そりゃ無理ですと思いませんか。それと同じことです。

    ただ、ダンボールの中の果物が痛むとき、いきなり全滅はしないですよね。まだ大丈夫なものもあれば、すっかりダメなものもある。卵巣の卵子も同じなんです。そして新鮮な卵子が残っているかは全くの個人差で、これは自分が出産できるまで全くわからないのです。卵子の劣化は37歳ぐらいから急速に加速します。

    トピ内ID:5361072857

    閉じる× 閉じる×

    逆に質問です 2

    しおりをつける
    🎂
    私も40初産
    すみません、長くなってしまいました。

    なので逆にトピ主さんにお伺いしたいのは、

    1. トピ主さんはどうしても子供が欲しいのか、子供が居ない人生は考えられないと思うのか、そのためにできる限りの努力はしたいのか

    それとも

    2. 子供の居ない人生もありだと思う

    のか。

    これを自分自身でよーーく考えてみてくださいませ。
    それによってアドバイスが全く変わるからです。
    全方位のアドバイスは長くなりすぎて無理なので、どうぞご検討下さい・・・

    トピ内ID:5361072857

    閉じる× 閉じる×

    育てる覚悟

    しおりをつける
    🎶
    三児の母
    40歳を過ぎての妊娠の確率の低さ、流産の可能性の高さは、他の方が述べられていますので‥‥。無事に出産された場合も、お子さんが障がいをもって生まれる可能性もあります。高齢出産の場合、確率は高いです。国会議員の野田聖子さんは、50歳で第三者の卵子と夫との受精卵で妊娠、出産しましたが、重度の障害をもったお子さんでした。野田さんはどんなに障がいが重くても、自分の子として育てるという、強い決意でもって、今、子育てを楽しんでいらっしゃいます。youmeiさんも、高齢で授かった命、しかも野田さんのように、子宮摘出で二度と妊娠の機会に恵まれない状況になって、重度の障がいをもって生まれたお子さんを育てていく決意はありますか?今は医療が進歩して、少し前なら死産だった子でも命が助かります。しかし、本当に重度な障がいと引き替えです。高齢出産の先にはこうした状況もあることを知った上で、授かった命を大切に育てていってほしいと願います。

    トピ内ID:1153155642

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    youmei
    まっくすさま
    私も40初産さま
    三児の母さま

    楽観的に人生を過ごしてきた私ですが、皆さまからご意見いただいて、色んなことを考える機会となっています。
    私も40初産さまのご質問を受けて、今の気持ちは…「子供の居ない人生もありだと思うが、できる限りの努力はしたい」ご提示いただいた1と2の中間でしょうか?もともと結婚に関してもご縁があれば…というスタンスでしたので。
    ただ、大切な誰かと共に生きていきたいという想いもあり、このまま結婚の機会がなければ、いつか養子をもらって育てていこうかともぼんやり考えていました。(社会貢献にもなるのかも…という想いもありました)
    この年齢で思いがけず対象となるかもしれない人と出会うことができ、それならできれば自分の子供を授かることのできる可能性を広げておきたいと思った次第です。もちろん実際に授かることがなければ、彼と2人の人生を考えていこうと思っています。あくまでも私一人の考えですが…。
    ここまで書いてて、なんだか恥ずかしくなってきてしまいました。まだプロポーズされた訳でもなく始まったばかりの関係なのに、考えすぎで変ですよね?
    →続きます。

    トピ内ID:9410746324

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    トピ主です(続きです)

    しおりをつける
    youmei
    卵子のお話、すごく分かりやすいです。古い卵子を復活!は難しいので、今残っている卵子をなるべく古くならないように食事などで気をつけていく…という方向でいくしかないですね。以前アドバイスいただいた卵子の残りを調べるホルモン検査、やはり必要ですね。
    三児の母さまのご意見、じっくり考えるべきことですね。もう少し考える時間をください。
    まっくすさま、中国ではフルーツが安いので、危うくパイナップルに走るところでした。危ない、危ない…。最後の一言、ありがたくて胸がいっぱいです。

    小町の皆さまの色んな角度からのご意見、本当にありがたく頂戴しています。まだまだ私の知らない、気づいていない部分がありそうです…。

    トピ内ID:9410746324

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    30代後半と40代は違う

    しおりをつける
    blank
    匿名で
    30代半ばぐらいでしたら、妊娠率もリスクも大して上がりません。

    でも、40歳前後になると妊娠率は下降気味になりリスクも上がります。

    30代と40代は全然違う妊娠であると思った方がよいそうです。
    個人差はありますが、40歳以上の出産を特別に考えている病院が多いですよ。

    もし、今から妊娠可能なら30代のうちに妊娠された方がいいです。
    38歳から妊娠率は落ちると言われているし、今がいいと思います。

    横ですが、野田聖子さんの事を言われている方がいますが、卵子提供ですし、50歳です。同じに考えるのは違うと思います。
    主さんの場合とは、かなり違う話です。

    トピ内ID:8205546667

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    youmei
    匿名でさま

    レスありがとうございます。
    やはり今がボーダーラインということでしょうか…。
    とはいえ、間もなく拠点をまかされる身としては、どうしても今すぐ妊娠という訳にはいかず…。もちろん、彼にもまだそこまでの想いはないと思いますし。

    さすがに50代での妊娠出産は考えていませんが、40代で考えること自体、やはり難しいのでしょうか…?

    トピ内ID:9410746324

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(17件)全て見る

    かなり難しいですよ

    しおりをつける
    blank
    やれやれ
    まず50代なんてあり得ません。
    生理があるからって妊娠可能じゃないんですよ。
    40代に入れば妊娠出来る確率は数%です。それも42才ぐらいまでです。それ以降は0に限りなく近くなります。それでも奇跡を願いながら不妊治療する人はするということです。

    トピ内ID:0146499489

    閉じる× 閉じる×

    ちなみに

    しおりをつける
    blank
    やれやれ
    私は37才で結婚して38才から不妊治療を始めました。最初の一年はタイミング療法と人工授精をしていました。
    先生からその時点でも妊娠→出産に至れる確率は10%ぐらいですと言われていました。でも生理はちゃんときてるし私は大丈夫と勝手に思い込んでました。
    40代に入った今の私はなぜ悠長にあの時タイミングなんかやってたんだろう。最初から体外受精にトライしているべきだったのでは?と後悔しています。
    40代に入れば更年期の症状を迎える人もいます。私自身40代になってきたら生理の質が少しずつ変化してきています。妊娠するのはかなり難しいことなんだと自覚せざるを得ません。
    それでもかなり卵子を採卵出来るので先生からはまだ良い方と言われています。でも受精卵の成長は卵子の老化によりすぐ止まります。
    40代の現実はこんな感じです。
    トピ主さんの認識は非常に甘いと思います。

    トピ内ID:0146499489

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  63
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (17)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]