詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    本当に幸せでしょうか?(30代独身)

    お気に入り追加
    レス100
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    幸せだけど
    恋愛
    私は30代独身女。仕事は順調、収入も平均以上、都心のマンションで快適生活(ローンなしで購入)、友達も男女多く、仕事帰りはスポーツの他、映画を観たり、話題のレストランに出かけたり。休暇には海外旅行や国内旅行と何一つ不満のない生活をしています。

    既婚の友達からは羨ましいと言われたり、ご主人達からも私のライフスタイルがカッコイイと言われます。

    私自身も今の生活があるのは自分の努力の賜物だと思っていますし、誇りをもっています。

    しかし、ふと考えることがあります。

    人間として生まれてきて、自分の片割れを探し出せないのは何か欠陥があるのではないかと。(恋愛経験はあり)

    発言小町には私と同じようなライフスタイルを送っている人が多数いるようです。そして皆さん、自分の生活に満足しているとおっしゃっています。

    私も日々の生活は楽しく、オトコがいなくても不自由はありません。

    しかし、この世に生を受けた以上、一人の人に深く関わり、苦楽を共にすることができない自分は人間として何かが欠落しているのではないかと思ってしまうのです。

    結婚に対しての憧れではありません。

    皆様はどのように思いますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数100

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  100
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    わかります

    しおりをつける
    blank
    不惑突入
     トビ主さんほど立派な仕事もマンションも持っておりませんが、時々友達と会って食事したり、ある程度趣味を楽しみながら、仕事をあくせくしている者です。特に結婚したいと思ったこともなく、気がついたらこの歳。
     誰かと何かを共有しようと思ったり、自分より子供を大切に思ったりすることこもないままの自分は何かを経験せずにいくのだろうか、何か自分は他の人が当たり前に持っているものが欠けているのだろうか、と時々ふと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幸せそうじゃん

    しおりをつける
    blank
    youki
    恋人にしろ、結婚相手にしろ、
    また、男性にしろ女性にしろ、

    >自分の片割れを探し出せないのは…
    >オトコがいなくても不自由はありません。

    こういう言い方をするあたりは確かに

    >自分は人間として何かが欠落しているのではないかと>思ってしまうのです。

    正解でしょうね。同じ表現を男性が使った場合、
    ここでどのようなレスがつくかは想像に難くありません。

    でもご自分のライフスタイルに自信も誇りも
    持ってらっしゃるご様子なので、あせる必要はなく、
    今を楽しんでいいのではないですか?不自由も特別
    感じていらっしゃらないご様子ですし。
    …ひょっとして釣りか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    『幸せかどうか』なんて

    しおりをつける
    blank
    30代既婚子どもなし
    その人しかわからないことだし、『今』が幸せと思ってても人生の終わりが来た時にはわからない。

    私も独身のときは結婚に対しての憧れもありませんでした。その時は本心で「トピ主さんが羨ましい!」って言うでしょうね。
    けど既婚者で子どもがいて、トピ主さんのような生活が出来ない人は、本心じゃない人もいるでしょう。

    私は、知らぬ間に(?)結婚して、結婚というのも悪くないなーと思い始めた頃、ある人は『主人の遺伝子を残したい』と言ってたけど、私は『私の遺伝子を残したい!』と想いだした。
    周りの友達からずいぶん遅れましたけどこればっかりは40、50になってからと言うわけにはいかないので、仕事は捨てました。
    仕事も中途半端で辞め、子どもも出来なかったら私も『負け組』なのかもしれない。
    でも、幸せですよ。生きてるんだから。
    私も都会に住んでたらトピ主さんと同じ生き方してると思う。で、『これでいいのかな?』って立ち止まっている思うよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ぜいたくですね

    しおりをつける
    blank
    みなみ
    あなた自身には欠陥はないと思います。

    そのような暮らしがカッコイイと思い込んでいる人々、世の中があなたが抱えるような悩みを生んでしまうのではないかと思うのは私だけでしょうか。
    幸せならそのままでいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それはたぶん

    しおりをつける
    blank
    とくめいちゃん
    隣の芝生はいつだって青いんですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうよね。

    しおりをつける
    blank
    にゃん
    私も、30代独身、仕事もばりばり(っていうか忙しすぎなんだけど。)やってます。
    結婚はしてませんが、すでにパートナーと同居、こちらもよきパートナーで、彼自身にはまったく不満はありません。独身の友達は私のことをうらやましがります。

    でも、別に、本心からうらやましがっちゃいないと思いますけどね、彼女たちは。
    でも、良きパートナーには恵まれているものの、ちゃんと結婚して、法的にもパートナーとなって(ここに異論がある方がいるのもわかりますが。)家族を持って、ちゃんとその人とむきあいながら、きちんと人生をともにしていきたいと思うこともよくあります。

    お金、趣味、仕事、なんかよりもはるかに価値のあるもののように思えます。比べることじゃないということもわかっていますが。
    ・・でも仕事は絶対やめないんだっ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どっちも幸せ・・・

    しおりをつける
    blank
    葡萄
    母が仕事嫌いなため、父の足首に引き摺る様に生活してます。反面教師で、姉はマンション買いました。

    どっちも幸せに見えます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなことは無いと思います

    しおりをつける
    blank
    新婚女性
    結婚したいほどの人って「出遭うか出遭わないか」ですので、何かが欠けているってことは無いと思います。

    それと、「必要か必要でないか」ではないかな、とこの頃思います。トピ主さんのように完璧な人って「伴侶を絶対に必要」としないんです。私のまわりをみても、独身者って本当に「ひとり上手」で、一人で旅行や趣味を謳歌していて、本気で「寂しい」とは思っていない雰囲気です。

    私も自分にものすごく自信があって能力があって、特定の彼がいなくても全然平気!家族とも仲いいし、親にも愛されてきた...というような恵まれた人物であったらきっと結婚したい、誰かと一緒に人生を歩みたい、とは思えなかったかもしれません。

    ただ、そんなふうに考えてしまう気持ちはわかります、私も結婚しましたし子供も大好きですが 自分で産みたい、とは全く思えず 何か欠けているのかしら・・・と思ったりしますから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    全てに完璧って・・・

    しおりをつける
    blank
    平凡ママ
     そんなことありえないですよね
     キャリアウーマンとして、仕事に生きがいを持ち、趣味に、友達関係に・・・と人生をエンジョイかつ充実に生きるのもよし・・・

     私は小さい時から優等生で、好きな道に進み、やりがいのある仕事をしていましたが、何も考えずに当然のごとく結婚しました。

     2児の母親になり、自分を抑えて「人のため」に生きる毎日に不満もストレスも溜まりましたが「子育て」をすることによって「人生に深み」ができたことは事実です。あんまりできの良くない息子を持ったおかげで「弱者の気持ち」が解るようにもなりました。

     要するに、自分の選んだ人生が正しかったんだと信じて、その人生をどう生きるかが大切だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本人次第

    しおりをつける
    blank
    ささ
    本人が幸せと思えばそれで良し、何かが欠けていると感じるならば欠けたものを追い求めるのもいいのでは?

    正直、私なら30台はまだ良しとしても40台を過ぎると不安が募ってくる気もします。
    やはり周りには、トピ主様と同じような生活をし、さらに結婚して子供もという人もいます。

    そういう人は心底うらやましいを通り越して「妬ましい」です(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    全ての人への質問

    しおりをつける
    blank
    ひまわり
    「本当に幸せでしょうか?」

    これは全ての人に対して言える質問だと思います。
    実が熟す時期は人それぞれ違いますし、熟し方もそれぞれだと思います。あなたはあなたなのだから、別に人と比べる必要はないと思うけれど・・・。

    結婚していても、生活が苦しくてあっぷあっぷしている人ならあなたをうらやましく思うだろうし、あなたはそんな生活はしたくないと思うでしょう。

    クールな言い方ですが、所詮、ひとはひとです。今のあなたに配偶者だけが足りないと思うのなら、いろいろなチャンスを求めて行動するべきではないですか?お見合いでもパーティーでも・・・いつもと同じところにいても人生は変わらないんじゃないかな。

    変えたいと思うなら、即実行ですよ!がんばって下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    30代なら

    しおりをつける
    blank
    まるな
    私は30歳の新婚専業主婦です。(求職中)
    30代の独身女性で幸せに毎日を送ってる人は多いと思います。
    私も20代は独身ライフを楽しみたくて、30歳手前には子どもが欲しいので10年つきあった彼とちょっと焦って結婚しました。
    なかなか子どもに恵まれず、
    体力もなくなってきた最近、もう少し早く結婚しとけば良かった・・・と思います。
    今の世の中、結婚適齢期はなくなりつつありますが
    出産適齢期は変わらずに存在します。
    トピ主さんが結婚もしないし、子どもも
    欲しくないなら今の生活をつらぬいてもかまわないと
    思います。
    私の周りでは40代以上の独身女性は
    幸せな生活を送ってるようには見えません。
    子育ての話しやだんなの話についていけなくて
    どんどん昔の友達が減ってるみたいです。
    30代独身で仕事バリバリはかっこいいと思いますが
    40代独身はかわいそうに見えたりします・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いいんじゃないですか?

    しおりをつける
    blank
    とと
    別に欠陥ではないでしょう。ただ、やはり一人といわず人間に深く関わるということは、とてもおもしろいことですよね。想像を超えますよ。リスクも当然ありますが。その楽しさを知らないということは、ちょっともったいないかな?と思います。

    でも、誰かをもっと知りたい、自分を知ってもらいたい、ずっと一緒にいたい・・・とかそういう気持ちって、もう衝動ですから。「やんなくちゃいけないかな?」という理性でどうにかなるものでもないような気がします。

    なにかが欠落しているとすれば、その衝動でしょうね。でも、衝動自体は組み込まれたプログラムのようなもので、その人間が自身の人生をまっとうするのに絶対に必要なものではないと私は思っています。

    トピ主さんはトピ主さんの幸せをしっかりつかんで、お仕事という形で社会に貢献すればいいんじゃありませんか?「この人を知りたい」と思う人が現れれば、その時対応すればいいんだし。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やっぱり何かがかけているような...

    しおりをつける
    blank
    パロアルトン
    私はトピ主さんと似たようなライフスタイルを送っています。海外でいい仕事に恵まれ、友達にもお金にも不自由なしです。でも、何かがかけているような...その何かは私には家族だということに気が付きました。

    今はアメリカで、結婚してパートナーのいる喜びを素直に伝える人が多いことや、女性たちが子供を持つと突然「やっと人生の意味がわかった」とか「こんな幸せが世の中にあるとは考えもしなかった」などと堂々と言うのを聞くようになって、そういう気持ちが加速してきたのだと思います。

    日本では既婚の友達たちはそういうこと言いませんでしたし、思っていてもそういうことを言ってはいけないという社会的プレッシャーもあるからかもしれません。

    トピ主さんに何かが欠落しているとは思いませんが、そういう相手に巡り合えることは誰にとっても何にも代えがたい喜びでは無いでしょうか。
    私の場合は年齢的なリミットからも(30代半ばです)自分の欲しいものが見えてきたんですが、これは努力やお金で手に入るものとは違うので難しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    欠落してない。

    しおりをつける
    blank
    色彩
    うちら夫婦みたいに欠落しすぎている人間は2人でいないとどうにもならないけど、トピ主さんはそんな事ないでしょう。
    十分幸せだと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      負け犬の遠吠え

      しおりをつける
      blank
      マキオ
      あれほどベストセラーになってる「負け犬の遠吠え」という本を知りませんか?
      http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062121182/
      各所で「負け犬」議論がさんざんなされた後で今さらこんなテーマふられても…。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      完璧ではないけど幸せなのでしょう

      しおりをつける
      blank
      サッポロ
      幸せなんて相対的なものでなく、本人が感じる絶対的な感覚なので、
      > 何一つ不満のない生活をしています。
         :
      > 誇りをもっています。
      ってことは、幸せなのでしょう。
      でも、ふと考えるというからには、トピ主さんご自身の考える完璧な状態ではないのでしょう。
      ただ、それだけのこと。

      > 人間として何かが欠落しているのではないか
      必要不可欠なものではないかもしれないし、なくても困らないのかも知れませんが、少なくとも人間としての結婚願望はないみたいですね。

      浪費癖、酒癖、浮気癖などの悪習のせいでなく、単に結婚願望はないが、彼氏彼女はほしいという人も結構いるはずです。(ココにも一人)

      気張らずに、「いっしょにいたいな」と思う男性がいたら、いっしょにいればいいだけなのでは?
      こう書くと刹那的な感じに読めてしまいますが、それとも違う感覚で。って、わけわからん。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      隣の芝生と、自分の生き方。

      しおりをつける
      blank
      ももこ
      自分の今が幸せだと思えば、今のままで良いし、
      そじゃないと思えば、
      違う生き方をすれば良いと思います。
      人は他の人と同じ人生は生きられないからです。

      不満が無ければ今のまま10年過ごして
      その後、考えれば良いと思います。

      『明日の事は誰にもわかりませんから。』

      私は大病しました。
      周りで私と同じ病気で亡くなる30代の女性の方も
      多くいます。
      人の人生はホント一つじゃないと思います。
      自分らしく、明日も生きていたいです。^^

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      40代、50代、60代もずーっとひとり?

      しおりをつける
      blank
      ナンシー
      私は既婚者なので、
      トピ主さんのような人には、必ず、
      「素敵」「うらやましい」「かっこいい」と言います。
      でも、本当に思っているのではなく、
      それ以外に言うことがないからです。
      トピ主さんは、現在30代ということですが、
      一生ひとりで良いのですか?
      将来に不安はないですか?
      突然、リストラされたり、
      病気になったりすることを考えませんか?
      ご両親も高齢になれば、誰かが面倒みなければなりませんよね?
      私は、結婚に憧れるというより、
      ひとりでは生きていけないというふうに考える性格なので、トピ主さんのこと、とても強い人だと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      わかります

      しおりをつける
      blank
      みき
      わかりますよー。

      わたしは誰かに必要とされたい(子供いませんが、
      いたらいいなーと思います)気持ちが大きくなって
      きました。

      適当に楽しく、お金があって仕事が順調でも・・・
      何か足りない。

      仕事では得られない別の幸せ、って感じです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      適齢期

      しおりをつける
      blank
      一女性
      そろそろ相手が欲しくなって来た、ということなんじゃないでしょうか?
      今の気分が適齢期なのかもしれません、欠陥と解釈せず、探されてみてはいかがでしょうか?

      憧れや不自由を感じて結婚するべきとは私も思いません。
      もし男性で、憧れるとか、不自由、という人が居たら、この人は現実に誠実に対処できるのだろうか?とか女がいると生活に都合がいいってわけか、と勘繰ってしまいますから。
      ちょっと上げ足取りみたいになってしまってごめんなさい、トピ主さんの一言はそんなに悪く聞えませんでしたがいちおう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      幸せ

      しおりをつける
      blank
      おばさん
      ある新興宗教の勧誘で、「幸せになりたくないんですか!!」と、まくし立てられたことあるんです。

      「幸せになりたいなんて考えないです、メルヘンの世界じゃあるまいし」と、答えました。

      こんな私でも、若い頃は、【幸せになれるかどうか】という事に、こだわって心配したりしたことがあります。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      幸せすぎて逆に不安なだけ

      しおりをつける
      blank
      さちこ
      人間幸せすぎると、逆に不安になるものです。

      >しかし、この世に生を受けた以上、一人の人に深く関わり、苦楽を共にすることができない自分は人間として何かが欠落しているのではないかと思ってしまうのです。

      かといって、今の生活を捨てて、苦楽を共にするなんて人生本当に選べるでしょうか?

      今が充実していて、幸せだとよほどの人が現れない限り、苦をともにはできないと思います。

      幸せなときには、それを十分楽しんでください。
      出会うべきパートナーがいるのなら、いつか必ず出会います。わざわざ、求めて探す必要はないと思います。そんな考えでいると、ろくでもない男にひっかかって、財産根こそぎとられるかもしれません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      良いと思う

      しおりをつける
      blank
      むぎとろ
      30代半ば、既婚、兼業、子供3人ありです。
      私の職場には、50代のベテラン独身女性がいますが、彼女はかっこいい。
      女性は30、40代は子供の有無でライフスタイルや考え方に違いが出るけど、50代くらいになると、関係なくなるみたいですよ。

      その50代の女性は「昔は子供がいない私を、全然忘れてたくせに、だんなさんが定年迎えて最初は2人で仲良く過ごしますとか言ってたのに、だんだん嫌気が出てきたのか、最近お誘いが頻繁なのよー。子供はみんな独立して出てっちゃったみたいだしね。」と昔の友達を、暖かく迎えてあげてる様子です。

      結局は人間って個人ですよね。男女問わず友達をいっぱい作って、老後楽しく過ごせる仲間がいればいいと思います。
      子供は子供の人生を生きていくし、夫も夫の付き合いを大事にして欲しいと私は思います。
      今は子育ては楽しいけれど、それが終わった後の自分の人生を考えると、子供や夫の有無よりは、自分次第だなとつくづく思います。
      きっと50代以降は、そういうことに関係なく、それまでに築いてきたもので決まるように思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      素敵!

      しおりをつける
      blank
      m
      かっこいい生き方ですね。
      何かが欠落しているのではないかと思うのなら
      ハズ&ベビーいてもいいのでは。
      ついでにヘルパーとシッターも。
      あなたならできる!

      今なら間に合うのでは。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        ふと、思うことってありますよね。

        しおりをつける
        blank
        そうそう
        タイトルどおり、現状の生活に満足でもそうでなくても人って、ふと、これでいいのか?って思うものなのだと思いますよ。

        幸せな結婚をして、やさしい夫、素直に育った子供と普通に暮らしていても、もしかしたら?
        この人とめぐり合わずに、バリバリ仕事してキャリア積んで優雅な独身貴族になっていたら?
        世界を又にかけて、充実した社会生活を送っているかな?
        なんて、空想のように思うことあります。

        生涯のパートーナーにめぐり合う遭わないは、縁としかいいようがない。
        子供を授かるという、「授かる」って言う部分も努力だけではどうしようもないこと。

        トピ主さんの、今の生活、素敵じゃないですか!!
        どこも欠陥なんてありませんとも!
        無いものを、望むのが人というものです。

        まだお若いとお見受け(たぶん)しますが、まだまだ人生は長いのです。
        ソウルメイト、あるいはパートーナーという存在にめぐり合うのはこれからなんじゃないでしょうか?
        幸せなんて、個々人の感性によるものですから誰が一番幸せかなんてありえませんよ(と私は思ってます)

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        かっこいいんですか?

        しおりをつける
        blank
        まや
        27歳頃、結婚で何がわかるんだろうと思い最初の結婚をしました。DVが原因で別れたんですが、やはり経験によってトラウマというよりは物事を見通す力が備わった感じがします。仕事もバリバリしていましたが、一人でいようとは少しも思いませんでした。

        お金、仕事って何でしょう?自己実現?でも私がいなくなってもこの世は変わらない。仕事はすぐには困っても結局は替りの人は現れる。昔、多くの男性が仕事ばっかりで、家庭を一切かえりみず、仕事がなくなった時の自分に呆然としたのは何故?

        仕事は現実を直視しないで済む癒しにはなってくれるでしょう。しかし現実は真実を知らないおかげのまやかしの幸せではないでしょうか。自分が愛せるもの本当に必要としてくれるものって、そして自分のDNAを引き継いで未来を創っていく子供。私30代で再婚し、今は2児の母ですが本当に今独身時代より幸せです。まわりにも、独身の友達がいますが、世間一般でいうような気楽なこの生活がいいわなんていう人いないです。

        早く結婚して子供生みたいと焦っています。それは多分おなぐさみで言われてると思いますよ。私なら全然戻りたいなんて思いません。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ー転換期ー

        しおりをつける
        blank
        天丼
        そういう疑問を持ち始めた今が人生の転換期でしょう。

        自分にとって、何が一番大切か、をもう一度見直してみる価値があるかもしれません。

        今まで上手に人生をマネージメントできた貴方、今後もそれを続けられますように。視点の調節をすれば良いだけです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        この手の話題

        しおりをつける
        blank
        普通の人
        結構マスコミでも取り上げられていますが、単純に言えば、それだけ今の女性は人生の選択肢が増えたということであり、好ましい傾向なのだと思います。
        妥協しなくないというのも、自分が望んで選択したものなのですから、自己の責任の下で信念を持っている限り問題はないと思います。
        好むと好まざるとに関わらず、人間は一人では生きていけません。それに何も、結婚相手だけが人生を苦楽を共にできる唯一の存在であるとも思えません。
        多様に与えられるようになった選択肢を自由意志で選択できる恵まれた環境にある女性の方には、その権利を有効に生かして欲しいと思います。
        残念ながら、今の法制度的に自由化された社会であっても、現実問題として、女性が、自分の人生を考える上で、結婚という選択肢を選ばざるを得ない人が多いことも考える必要があると思います。その点で、結婚できない(したい男性が見つからない)というのは贅沢な悩みとも言えるのではないでしょうか?
        必要に迫られなければ妥協点を見つけ出すのも無理でしょう。自分の限界を感じた時、意外な所で人生のパートナーが見つかるかもしれません。無理しなくて良いと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんに座布団10枚

        しおりをつける
        blank
        トロ
        トピ主さんが、
        「人間として何かが欠落しているのでは?」と不安に思う気持ちって、ある意味人間としての「謙虚さ」につながると思うので、私はトピ主さんに好感を持ちましたよ。

        基本的に自分の現在に満足して満ち足りているのなら、人にも優しく出来ると思います。そして、いつか人生を共に歩みたい、と思う人が現れるのではないかと思います。優しさと謙虚さを併せ持つ素敵な女性を男性が放っておかないですって!

        何だか「自分は幸せよーっ!!」と世に向かって誇示したい人が多いこの小町の中で、「自分には何かが欠落してるかも?」なんて思うトピ主さんのような方をめずらしく感じるのは私だけでしょうか?

        「私はスゴイ、万能!私は仕事が出来る!私は美人!」とかいう自己顕示欲の強~い、謙虚さのカケラも無い人が私の周りには多く、ウンザリしています。人間パーフェクトなんて有り得ない・・・。また、そういう人々は陰では嫌われていたり、結婚願望が強いにも関わらず、中年になっても独身、という方が多いです。

        「不安感」は抱えながら生きている方が人間らしくて素敵です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        先頭へ 前へ
        1 30  /  100
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0