詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    原爆(ヒロシマ)に関する映画

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ギリギリ昭和人
    話題
    この週末、彼と二人で広島県へ旅行に行きました。

    広島への旅行は、もともと第二次世界大戦に関心があった私がずっと希望していました。

    原爆ドームや資料館に行くのは2回目ですが、1回目は小学校の修学旅行で
    当時の私は「こんなもの」と関心を抱かず適当に遊んでました。
    学校での勉強も全く聞いてないバカな子供で、この年で戦争の詳しいことは全然知りませんでした。


    資料館はとても刺激になり、当日の1回では足らず、旅行2日目の朝も早起きして一人で見に行きました。
    今となっては小学生の自分が恥ずかしくて仕方ないです。

    そして旅行後、もっと原爆のことを知りたい、学びたいという気持ちが抑えきれません。


    前置きをグダグダ書いてしまいましたが、そんな私にオススメの映画を教えてください。

    最近まではユダヤ人迫害に関する映画や書物を読みあさり、日本人でありながら日本の戦争に関しては無知です。

    アニメでも、ドキュメンタリーでも、長編映画でもなんでもいいですが、できればリアルな方がいいです。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:0433724808

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ベタですが

    しおりをつける
    😑
    あっきー
    「黒い雨」と「ヒロシマモナムール」かな。
    前者はすごく長い映画だったと思います。私には後者の方が衝撃的でした。

    「はだしのゲン」という漫画があったけど、アニメになったかどうかは知らないので…。

    トピ内ID:1254276831

    閉じる× 閉じる×

    子供の頃に観たもの

    しおりをつける
    blank
    クミンシード
    被爆体験のある方が書かれたアニメがあります。
    「はだしのゲン」はいががでしょうか?
    私は子供の頃、夏休みにこの実写版の映画を観ました。
    今までいくつかの映画(原爆に限らず)を観てきましたが、心の中に衝撃が残ったものの一つです。

    トピ内ID:5566065131

    閉じる× 閉じる×

    原爆の子

    しおりをつける
    blank
    とおりすがり
    かなり古い映画ですが、すごく印象に残っています。

    トピ内ID:5176118997

    閉じる× 閉じる×

    この子を残して

    しおりをつける
    blank
    ひまわり
    小学生の時に学校で見た映画です。

    前半~後半にかけては内容も少し難しく(小学生にしては)女優の十朱幸代さんなどが出演する一般的な戦争映画…でしたが、ラスト10分ほどのの原爆投下のシーンが凄くリアルで、「ちちをかえせ ははをかえせ…」の歌と共に恐ろしいシーンが続きます。

    そのシーンになると、小学生の同級生達が食い入るようにスクリーンを見つめ、泣き出す子や気分が悪くなる子もいました。
    が、原爆がいかに恐ろしく、悲惨なものか、子供心に感じました。

    原爆=きのこ雲と、焼け落ちた街の風景が出て終わり…という映画が一般的な中、あの映画のリアルさは忘れられません。

    トピ内ID:7377350995

    閉じる× 閉じる×

    ドキュメンタリー

    しおりをつける
    blank
    XYZ
    入手しにくいかもしれませんが、日系アメリカ人、スティーブ・オカザキ氏製作の「ヒロシマ・ナガサキ」というドキュメンタリーはいかかでしょうか。リアルかどうか分りませんが、5~6年前に広島のミニシアターで見ました。被爆者へのインタビューが中心ですが、すっきりとまとまった内容だったと記憶しています。

    はだしのゲンは、アニメよりもマンガのほうをお勧めします。思想的にどうかなって思いますが、リアルだと思います。

    トピ内ID:7242049126

    閉じる× 閉じる×

    父と暮らせば

    しおりをつける
    blank
    むひ
    映画です。もとは舞台だったそうです。日亡くなった原田芳雄さんと宮沢りえさんが主演です。

    トピ内ID:2631543130

    閉じる× 閉じる×

    新藤兼人監督

    しおりをつける
    blank
    こみち
    最高齢と言われている監督、新藤兼人さんが原爆や戦争に関する作品を多く撮られていると思いました。
    今、CSの日本映画専門チャンネルで、新藤監督の特集が組まれています。
    原爆ではありませんが、ビキニ環礁で被曝した第五福竜丸の映画を観ました。

    個人的には超マイナーなのですが、若尾文子さんと田宮二郎さん主演の「あの夜を忘れない」という映画が好きです。
    戦後10年ほどが経過したのちの、被曝した方の恋愛を描いたものです。
    当時ソ連の国際映画祭で、平和に関する賞を受賞しています。
    これは新藤監督の作品ではありません、念のため。

    トピ内ID:9777172586

    閉じる× 閉じる×

    青葉学園物語

    しおりをつける
    🙂
    にくきゅう
    「青葉学園物語~さよならは半分だけ~」

    原爆孤児の施設の物語です。
    小学生の時に8月6日の学校の平和集会で上映されたのを見ました。

    子供たちの元気で生き生きとした生活と親を亡くした悲しみが楽しくてせつなくて、
    涙なくして見れません。

    それぞれ悲しい境遇にありながらも、みんなで助け合ってたくましく生きていく子供たち。
    悲しいばかりではなくハチャメチャで大爆笑の場面も。

    まさに、涙あり、笑いありの感動的な映画です。

    トピ内ID:0043457901

    閉じる× 閉じる×

    夕凪の街 桜の国

    しおりをつける
    🐤
    柳生の糸
    わりと最近の映画です。

    原爆の映画やドキュメンタリーというと、原爆の恐ろしさや被害の大きさ、深刻さを前面に出したものがほとんどだと思いますが、

    この映画は少し視点が違って、被爆者や被爆2世の心の傷や揺れを通して生きる意味や生命の大切さを伝えようとしている映画です。
    もちろん原爆の恐ろしさを訴えていることに変わりはありません。

    賛否両論あるようですが、この桜の国に生まれ、原爆を落とされた国に生きるとはどういうことなのか考えさせられます。

    原作の漫画もお勧めです。

    若い人にどんどん広島・長崎に行ってもらって、原爆について考えてほしいと思います。

    トピ内ID:1812312887

    閉じる× 閉じる×

    「ピカドン」

    しおりをつける
    😨
    もこもこ
    セリフ無し、音楽のみの短編アニメです。
    高校生のときに文化祭の上映会で観て以来、私のトラウマです。
    是非ご覧になって下さい。

    トピ内ID:5667972664

    閉じる× 閉じる×

    夕凪の街 桜の国

    しおりをつける
    blank
    ハナ
    主に「落ちた後」にスポットを当てていますがお勧めです。原作コミックの方がよりお勧め。

    トピ内ID:5410054935

    閉じる× 閉じる×

    平和公園に行ってきました。

    しおりをつける
    懐古庵
    広島で生まれ育ち、団欒や親戚の集まりでは被爆した無くなった人々の話の話をよく聞きました。
    多くの作品があります。いろいろな作品が。その多くを見ました。やがて作品の背後にある政治的な思惑や製作者の功名心にも気づくようになるほどに・・・
    おすすめしたいのは以下の2作です。

    「さくら隊散る」
    突然未来を奪われた若者たちの無念、放射能障害の悲惨さが語られます。戦争と芸能との関わりを浮き彫りにしたドキュメンタリーでもあります。

    「夕凪の街 桜の国」
    最近の作品です。現代の若い女性の視点と被爆して若くして亡くなった叔母の視点・父の抱く思いの苦さとの隔たりと交差が心に残ります。

    どちらも探せばDVDを入手できると思います。

    トピ内ID:8666462806

    閉じる× 閉じる×

    10フィート運動

    しおりをつける
    💢
    いかが
    ひまわりさんの紹介した詩の続きの言葉がタイトルになった『にんげんをかえせ』『予言』『歴史 核狂乱の時代』という三部作が、市民運動の高まりから1980年代に制作されました。自主上映の映画センター等に問い合わせれば、フィルムがあるかもしれません。

    『この子を残して』に並び、永井隆医師の原作による『長崎の鐘』は、新藤兼人脚本の作品でもあるようです。

    トピ内ID:6957532052

    閉じる× 閉じる×

    ピカドン

    しおりをつける
    blank
    myon
    1978年に木下蓮三・木下小夜子によって作られた短編アニメーション映画です。
    ストーリーもなく、セリフもなく、余計なものをそぎ落とし、ただ淡々と「その時」を描いています。
    私はいわゆる「アニメ」に対しては決して肯定的ではないのですが、この映画に関してだけはアニメのちからというものを感じずにはいられません。

    トピ内ID:3368782253

    閉じる× 閉じる×

    昔・・・

    しおりをつける
    😍
    つる
    私が子供の頃、東京駅にニュース映画の専門館がありました。
    父に連れられて見に行ったのは小学校の3、4年生だったかと思います。
    何の映画とも聞かずに始まったのは、『生きていて良かった』という原爆の映画でした。
    次々映し出される凄惨な映像に思わず、目をつぶると『目を瞑っちゃいけない、ちゃんと見ておくんだ』と頭の上から父の言葉が降ってきます。
    被爆した娘さんが鏡を見たがったのに、家族が家中の鏡を隠して、傷が治ったらね、と言われて見せてもらえなかったのに、ある日味噌汁に自分の顔が映って、思わず汁を投げ出しそうになった、などという話は、いまだに記憶に刻み込まれています。
    しかし、あの映画の消息を聞いたことがありません。
    子供の頃に見た映画を、もう一度大人として、見てみたいと思います。

    トピ内ID:5375158274

    閉じる× 閉じる×

    ほたるの墓

    しおりをつける
    blank
    にか。
    ジブリ作品で、火垂るの墓があります。
    悲しすぎます。

    わたし、"戦場のピアニスト"が印象的だった気がします。
    これは、原爆とは関係なく、ユダヤ人の話ですけどね。名作だとおもいます。

    トピ内ID:9228516378

    閉じる× 閉じる×

    ふたりのイーダ

    しおりをつける
    blank
    kiroro
    松谷みよ子原作の 教育映画です。
    私が子供の頃、原爆を教える題材としてよく使われていました。
    原作も面白いですが、映画はちょっと怖いです。
    ファンタジックな話ですが、戦争の悲惨さはよく描かれています。
    ただし、戦争映画にありがちな派手な戦闘や残酷な描写はありません。
    そちらをご希望なら不適当だと思います。

    トピ内ID:0008431068

    閉じる× 閉じる×

    「ヒロシマ/ナガサキ」

    しおりをつける
    blank
    ふづき
    xyzさんと同じくオカザキ監督の「ヒロシマ/ナガサキ」です。私はNHKのBSドキュメンタリーで見ました。日米人の証言で構成されていますが淡々と語られている分、内容にすごみがあります。現代は"Whight Light Brack Rain" です。Amazonで購入しましたが、自治体の図書館やレンタルショップでおいてあるところがあるようです。アメリカでもゴールデンタイムで放送されたそうです。

    トピ内ID:1528927124

    閉じる× 閉じる×

    日本敗れたれど

    しおりをつける
    blank
    戦中派
    小学生低学年だった昭和25年か、26年頃、福岡県の小学校で上映された映画を見ました。「「日本敗れたれど」というタイトルだったと記憶しています。どこの映画会社のものかは記憶がありません。長崎で被爆した人々の被爆直後の被爆のひどさ、混乱、死んでいく人、家族を捜しまわる人々などを描いた映画でした。今は取り壊されて無くなった大浦天主堂も避難場所として出ていたと記憶しています。タイトルが出る冒頭のシーンでは、ヤギが木の杭の上を歩いている場面になっていたように記憶しています。今から60年ほども前の幼い子供の頃の記憶です。

    トピ内ID:8202125789

    閉じる× 閉じる×

    原爆を作った側の物語

    しおりをつける
    blank
    暑い
    「シャドー・メーカーズ」
    マンハッタン計画の物語です。DVDもあるようですね。

    既出ですが、
    「ほたるの墓」 野坂昭如
    アニメの方は見ていません。悲しいというより、救いが無くやりきれないです。
    私には読むのが重いです。アニメを見ないのもそのせいです。

    トピ内ID:9741696458

    閉じる× 閉じる×

    「24時間の情事」(ヒロシマ、モナムール)

    しおりをつける
    blank
    みんみん
    アラン・レネ監督、マルグリット・デュラス脚本の「24時間の情事」は如何でしょうか?映画のロケに広島を訪れたフランス人女優と日本人男性の触れ合いと二人の中の逃れられない戦争の記憶を描いた作品です。

    ロケは広島で行われており、撮影前に来日した主演のエマニュエル・リヴァが当時の広島の様子を写した写真が「HIROSHIMA 1958」として最近まとめられました。こちらもご覧ください。

    トピ内ID:8331480732

    閉じる× 閉じる×

    長崎ですが

    しおりをつける
    blank
    今日も暑いですね
    広島ではなく長崎ですし単発ドラマだったので見る方法があるのかどうかわからないのですが、「明日-1945年8月8日・長崎」という作品です。

    富田靖子・堤真一・大竹しのぶ・樹木希林(敬省略)などが出ていました。日常を暮らしていた人たちの姿を描き、その瞬間話が終わるというものです。原爆投下後の悲惨な様子は描かれませんがそれがかえって心に響いてきた記憶があります。

    以前は8月6日9日15日あたりには関連したドラマが放送されていましたが最近は少なくなりましたよね。

    トピ内ID:0401876890

    閉じる× 閉じる×

    はだしのゲン

    しおりをつける
    🐤
    みかん
    小学生の頃、はだしのゲンのマンガを読みました。映画にもなったと思います。
    こんな時代があったんだと、夢中で読んでました。ぜひ読んでみて下さい。

    トピ内ID:7356329583

    閉じる× 閉じる×

    「黒い雨」がご希望通り

    しおりをつける
    blank
    ユージーン
    今村昌平監督の「黒い雨」が、まさしく広島の原爆投下から始まり、後遺症を描いた映画です。立派な出来であり、できれば「リアル」なものを、といふご希望に一番かなふと思ひます。
    これは井伏鱒二の同名小説の映画化です。原作は一層優れた作品です。

    新藤兼人監督の「原爆の子」は、終戦後初めて作られた広島に関する映画ださうです。当時の技術的制約のため、投下の場面はおざなりですが、瓦礫が残る、復興半ばの実際の風景が撮られてゐます。

    第二次大戦の日本については、8月15日を描いた「日本のいちばん長い日」、小林正樹監督の「東京裁判」、NHKのドキュメンタリー「映像の世紀」などがあります。また、最近アメリカで「パシフィック」といふ10話のテレビ・ドラマが制作されました。ガダルカナル島、ペリリュー島、硫黄島、沖縄で戦つた米海兵隊員が残した記録の映像化です。巨費をかけ、地獄の戦場を出来る限り再現しようとしたものです。日本側から見た描写はありませんが、日本兵がどんな体験をしたか、想像の助けになると思ひます。

    トピ内ID:4317639419

    閉じる× 閉じる×

    私も「この子を残して」

    しおりをつける
    blank
    亮子
    今37才の私が小学生の頃、友達がこの映画に出ていたので映画館でみました。実在した永井隆博士が原爆で妻を亡くし自らも被爆で白血病になり幼子二人を残して死ぬまでを描いた作品です。私は小さい時からなぜかとても戦争や原爆に興味があり広島、長崎に関する本は児童書を始めかなり読破し映画やドラマも見ましたがこの映画は幼い私にとても響いた映画でした。残念ながらDVD等は発売されていない様ですが昔レンタルビデオ店で借りた覚えがあります。

    トピ内ID:1238016907

    閉じる× 閉じる×

    これから映画になるらしい?

    しおりをつける
    blank
    まる
    この世界の片隅に こうの史代

    最近スペシャルドラマになりました。
    原作を読んでほしいです。塩が大事でおしっこから塩を抽出する方法が出回ったとか、陸軍と海軍がどんどん編成変わっていく様とか、小さなメモみたいにして知らなかったことが沢山書かれています。

    あの時代にも、今と同じように普通に人が生きていたんだなぁと思えます。

    トピ内ID:4808359784

    閉じる× 閉じる×

    やや横です

    しおりをつける
    🐴
    ポテト
    原爆といったらもちろん「黒い雨」です。既出ですので説明は要らないですね。

    日本の戦争と書いてあるので太平洋戦争に関する映画で。
    「ビルマの竪琴」名作です
    「赤い月」ドラマ版もありますが映画の方がおすすめ
    「真夏のオリオン」
    「硫黄島からの手紙」

    ドラマですがDVD出てるようです
    「99年の愛~JAPNESE AMERICANS~」
    長いですが、ちょこっと広島に関することがでてきます。

    トピ内ID:2650296225

    閉じる× 閉じる×

    そういえば

    しおりをつける
    blank
    ごんた
    「ピカドン」は資料館内で無料で放映されてるので
    トピ主さんはもう見られてると思いますね。

    でもあれはたしかに子供にはトラウマ級の怖さがありました…

    トピ内ID:5436683058

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]