詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    こまってます

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぱる
    ひと
    約2年前に失業しました。私には身よりもないので、手元の小額のお金でひとりで起業しました。予想以上にうまくいき3ヶ月後くらいには月に200万ほどの利益を得ることができるようになりました。1年くらい少しづつですが業績が上向きで推移しています。
    資産家の方からみればたいした金額でもなく、まだまだ安定しているとはいえず心休まることはありません。いままでやってきた仕事とも全く違います。とはいえ失業中の友人からは「一緒に仕事をしたい」と申し出が時々ありました。友人は仕事をしなくても家も両親もいるので、よい生活をしているようです。私も悪かったのですが「2人の方向性があえば、それもいいね、時間ができたら話そう」と言っていまいました。
    震災等もあり、電話もつながらず、1ヵ月後友人から「あの話どうなった?」と連絡がありました。病気で連絡がとれなかったようです。実際話してみると、まったく考えが違うことがわかりました。友人は華やかな部分だけ憧れている、金銭的なリスク責任は全てこちら側。
    また、事業を発展させる上のアイデア、センスに欠けるというところが一緒にやっていくにはどうかと思いました。私は友人が何か意思や目的をもって、私の事業に参加したいと思っていました。はっきりいって私が指図したことだけをやってもらうのであれば、時給のアルバイトですぐに何百人のアルバイトの応募がきます。友人には、不況の折当分ひとりでやっていこうと思う、あなたのお給料を払うためには今の2倍の金銭的リスクが必要なので、無理。あなたが希望するなら、自分で起業してみてはどうか、その上で私の持っているノウハウを知りたいのであれば、聞いてくれれば答える、と返事をしました。
    友人としては大事にしたい人なので、私の精一杯の回答です。しかし、そのままになっています。友人を失いたくない場合、なにかフォローしたほうがよいのでしょうか?

    トピ内ID:0479030763

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    手遅れでは?

    しおりをつける
    blank
    decision
    トピ主さんは素直な人ですね。
    素直すぎて、時に相手を傷付けてしまうのでしょう。

    「あなたのお給料を払うためには今の2倍の金銭的リスクが必要」

    これは余計でしょう。
    「アンタじゃ金にならない」と言っているようなものではないでしょうか。

    理由は濁して「ごめんなさい、震災とかもあって今は一人で精一杯なの」とでも言っておけば良かったのに。

    「聞いてくれれば答える」も、何か上から目線と取られているかもしれません。
    もしかしたら「やれるもんならやってみな」的な捉え方をしているかもしれませんしね。
    こういうときは、余計なことを言わないのが一番だと思います。
    理由をつければつけるほど、穿って取られやすいと思いますよ。

    少し時間をかけて、お友達の機嫌が直るのを待ってはどうでしょう。
    すぐにコロっと忘れてくれるかもしれませんし。


    トピ主さん、事業の才能はあったのでしょうけど、コミュニケーションの才能は今一つだったのかもしれませんね。

    トピ内ID:5421016659

    閉じる× 閉じる×

    なるほど

    しおりをつける
    blank
    ぱる
    そうですね、大切な友人に対しては常にhonestでfairに接しています。
    わたしは今まで、仕事上ボスにチャンスを与えられてきました。
    それを好機ととらえ、自分の最大限の努力で最高のパフォーマンスを出してきました。それに対して特殊技術とよい報酬を得てきました。私は幸運な人間だと思います。
    友人が「やりたい」という意思を尊重して、「起業する」という選択肢を提示したまでです。私の今の財力では在庫を2倍にして全てが無駄になったときまで負担できない、のであなたを雇うことはできない、といったのです。
    私が起業するときに必死でアドバイスをいただける人を探しました。彼女が必要とするなら、そういう人を紹介するなり、できる限りのことをするつもりです。
    それをチャンスと捕らえるか、嫌味ととらえるかは本人のセンスと運命だと思います。たしかに日本の社会では嫌味ととらえる方が多いかもしれませんね。海外生活が長かったので、非常に新鮮な意見でした。

    トピ内ID:0479030763

    閉じる× 閉じる×

    大切な友人だからこそ

    しおりをつける
    blank
    ガーベラ
    トピ主さんの仰った事は間違ってないし、寧ろそれくらいハッキリ言った方が本人の為になると思います。

    変にのらりくらりかわすより、ビジネスライクにしないと。

    正直、それくらいで拗ねるような人は企業できませんよ。

    トピ主さん、成功されたのだから友人も選んだ方が良いですよ。

    トピ内ID:1076684332

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]