詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    友人の怒りが理解できない

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    うに
    ひと
    友人のことで相談させてください。

    先日友人がブログで愚痴をこぼしていました。
    その内容が、昔から通っている個人病院に久しぶりに行ったら(友人には持病があります)、受付時間が変わっていて、過ぎているから受付できないと言われたというものです。
    受付の方は前回来院してから半年以内なら今の時間でも受付できたんですが、と友人に伝えたそうですが友人は納得せず、なんとか診察してもらえないか頼んだそうです。しかしお医者さまの許可を得られず結局断られたそうです。
    友人は納得できずクレームの電話をいれたけどまだ怒りがおさまらないとありました。

    私はそこまで怒るほどのことではないと思うし、そもそも半年以上来院していないなら、時間など事前に問い合わせるべきだと思うのです。しばらく通っていなかったのは友人の都合(友人が言うには本来なら定期的に通うべきものらしい)ですし、きちんと通っていれば受付時間の変更はしらされていたのでは?と思います。
    ↑のような意見をほぼそのまま友人にコメントしました。

    しかし、友人のブログのコメントを見ると友人に賛同する方ばかり。百歩譲って怒るのはまだ理解できても電話はやりすぎだと思うのです。
    私の方がおかしいのか不安になってきました。
    友人には、うにの言ってることは正論だけど、うには○○(病名です)になってないから辛さはわからない、といわれました。

    ここで、小町のみなさんに質問です!
    ■友人の怒りとクレーム電話・・・賛同できますか?
    ■確かに私に彼女の病気の辛さはわかりませんが・・・私の発言は無神経だったと思いますか?

    トピ内ID:3114863441

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    賛同はしないけど

    しおりをつける
    🐴
    Baxter
    そういうことで腹を立てる人はいるだろうなぁ、というのは理解できます。
    私は怒りの沸点が滅茶苦茶高いみたいなので(物事にあまり腹が立たない)、
    自分基準で考えない事にはしています。

    でも、反論するコメントは付けません。トピ主さんのコメントはとっても
    正論ですが、だいたいがブログというものが、正論を求めてしているケース
    はごくわずかだと思うからです。ママ友との会話のようなものだと思います
    ので、「ひどいのよ~~!!」と言っていたら、とりあえず「それはひど
    いよね~」と答えときます。

    トピ内ID:2394747611

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの感覚は普通だけど

    しおりをつける
    🐴
    yuki_chan
    「個人」が「ブログ」で「愚痴ってる」のに、いちいち「反論」するのはやめたほうがいいです。

    「有名人」「公人」が「公式webサイト」で「明らかに法的に間違ったこと」「常軌を逸したこと」を言ってるなら、「指摘」してもいいのですが。

    何のご病気かわかりませんけど、病人のワガママだと思ってスルーしましょうよ。

    また、世の中には、受付時間終了してても来た患者は全部診る、というお医者さんもいらっしゃいます。
    かように医者の間でも方針が違う問題なので、いちいち指摘することはない。
    どうしてもひとこと言いたいならば、メールにしましょう。
    コメ欄だと「全員」に見られてしまいます。

    個人ブログでは、管理人様持ち上げコメントしかつけない人のほうが多いものです。

    トピ内ID:0410327250

    閉じる× 閉じる×

    私もそこまで怒ることではないと思う。

    しおりをつける
    blank
    花香
    もし私がご友人の立場だったら、しまった~失敗した!と思うだけ。
    そこで診察を無理矢理頼んだり、クレームの電話をしたりはしないと思います。

    ただ、そのご友人のブログにコメントはつけないかな。
    多分愚痴ってるだけだろうし、言ったところで反省するタイプにも見えないし。
    そのブログのコメントが賛同する意見ばかりなのは、反対意見の人はあえて書き込んでないだけだからじゃないかな?

    トピ内ID:3524681103

    閉じる× 閉じる×

    気持ちはわかるが

    しおりをつける
    blank
    きち
    トピ主さんの言いたいこと、気持ちはわかります。

    ですが、そんなこと、ブログでコメントしても自分に何の得もないですね。
    ネットでは、相手に合わせてあーだこーだ言ってるほうが楽しい人たちもいるんです。

    なので、勝手に言わせておきます。

    そういうことには、関わらないのが一番。

    トピ内ID:0287767034

    閉じる× 閉じる×

    友人がおかしいが

    しおりをつける
    🐱
    黒にゃんこ
    トピ主さんに全面的に同意します。
    お友達がおかしいです。

    しかし、トピ主さんの発言は、無神経とは思いませんが、あまり賢くないとも思います。
    そんなコメントで反省するような人は、そもそも、そんな食い下がって要求したり、クレームいれたりしません。
    それ読んだだけで、もう言うだけ無駄な人だとわかります。
    顔も知らないネット上の通りすがりなら、それでも言ってみるのもありだと思いますが、リアルで知っている相手なら、無駄に厄介な敵を作るだけ。
    触らぬ神に祟りなしですよ。

    トピ内ID:4569962835

    閉じる× 閉じる×

    私は勿論、トピ主さんの意見に賛同しますよ!

    しおりをつける
    blank
    ブログってそんなもの
    トピ主さんとそのご友人って親しいご関係なんですか?
    私の学生時代の友人(そんなに親しくない。)も以前ブログで「え!?そんなことに怒るなんておかしいし、それをブログに載せるなんて失礼じゃない?」ってことを書いていて、とても賛同なんてできなかったのでコメントを書きませんでした。
    しかしそのブログには「それはひどいですよね!」「非常識ですよね」というような賛同のコメントが沢山書かれていました。
    私もトピ主さんと同じように違和感を感じて、他の共通の友人に話したところ、「ああいうブログには本音かどうかはわからないけど賛同者はいる。賛同できないなぁと思う人はわざわざコメントを書かない傾向にあるからあたかも皆が賛同してるかのように見えるだけ。その証拠にいつもはコメントを書く学生時代の他の友人達が誰1人コメントを残してないじゃない?」って言われてなるほど~と思いました。
    私はそういうヒステリックなタイプの人とはトラブルになりたくないので、賛同できないトピックはスルーしてますよ。

    トピ内ID:8905435144

    閉じる× 閉じる×

    以前

    しおりをつける
    🐤
    シッポ
    病院で受付をしていましたが、多かったですねこういう方。

    そんなにその病院が嫌なら別の病院行けば?と思います。病院側も好き嫌いで断っているのではなく、ルールだから仕方ありません。(急患なら別)

    主様とは価値観、考え方が違うだけなんでほっときましょう

    トピ内ID:5216422413

    閉じる× 閉じる×

    内容とコメントは別物

    しおりをつける
    🐷
    ネットは建前
    SNSですが、痛い経験があります。

    友人の日記に、逆の意見を書いたところ、手痛い反論に遭いました。
    個人宛のメッセージすらありました。
    真っ直ぐな持論を展開していた人なので、
    別角度からの意見も受け入れるだろうと思ったのが間違いでした。
    要は、イエスマンがほしかったのですね。
    私以外のコメントは、右に倣え、当たらず触らず、といったものばかりでした。

    トピ主さんの場合も、本音を書かずに、
    「よく言ったねえ、」とか「行動力すごいわあ」
    などにとどめておけば良かったのかも。

    で、この場合は、私なら、電話で問い合わせるか、
    クレームを言うならその場でおしまい、ですね。
    友人の病気は精神的なものですか。
    その時、その時間、その病院で診てもらえなければならないほど辛かったのでしょう。

    トピ内ID:1413253586

    閉じる× 閉じる×

    私には主さんのほうが・・・

    しおりをつける
    燦燦
    まだ診察が終わっていなくて、何人か待っている状態なら、受け付けてくれてもいいのにって思うでしょうね。
    そうでなくても、医師がまだその辺にいらっしゃるなら、なんとかならないだろうかって。
    せっかく行ったのにダメだと言われて残念がっている人に向かって、「問い合わせるべきだった」と言わなきゃ気が済まない?
    また、それがおかしいのかどうか皆さんに尋ねるだんて、友人のことを「やり過ぎだ」なんて言えないでしょう。
    理解できないのはトピ主さんのほうです。

    トピ内ID:3146675819

    閉じる× 閉じる×

    私だったら…

    しおりをつける
    blank
    リコリス
    ご友人の怒りとクレームには賛同しかねます。
    病院が、飛行機や新幹線で通院しないといけないような距離なら、同情しますが。
    コメントについては、
    『次からきちんと事前に確認しないといけないね~』
    くらいで、適当にします。
    そして、しばらくぶりの病院に通う時は、自分も気をつけよう、と肝に命じ、
    そこでこの話題はスッパリ終わり。
    頭の中から消します。

    トピ内ID:0409416021

    閉じる× 閉じる×

    わかりません

    しおりをつける
    😨
    和歌子
    今の受付時間はどこかに明記してあるのですよね?

    不勉強かもですが、半年以上通院しなくてもいい持病でそんなに辛いのかしら、とも。
    もちろん感じ方はそれぞれですが、それでお友達を責めるというのもわからない。


    ちなみにわたしは、以前に受付時間内に病院に行って、
    「あ、今日はもう患者さんが途切れたんで先生帰っちゃったんですよ~(だから診られません)」
    と受付で言われたことがあります。
    仕事が忙しい時期でしたがつらくて我慢出来ず、HPで調べた受付時間から逆算して早退、受付終了の30分前に行ったにも関わらず、です。
    そのときはむしろ友人に「抗議を入れろ」と口を揃えて言われました。
    そんなことしても痛みがひくわけじゃないし、しませんでしたが。


    お友達は立派なクレーマーに思います。
    そういう人ほど病院が「では今回は」と融通きかせてくれても当然と思って感謝はないんでしょうね。

    トピ内ID:7881822256

    閉じる× 閉じる×

    賛同か否定しかないのか?

    しおりをつける
    blank
    しかじかかくかく
    >>■友人の怒りとクレーム電話・・・賛同できますか?

    賛同も否定もしません。

    >>そもそも半年以上来院していないなら、時間など事前に問い合わせるべきだと思うのです。

    えー!なんだか模範解答と言うか優等生的回答だけど、実際にそんな問い合わせする人って少数派だと思いますよ。

    なんだかそう言う建前を振りかざして、さらに賛同か否定か、正か誤か、みたいな二元論、二者択一に持って行くような硬直した思考回路の人って、メンドクサイ人だと思いますよ。

    >>■確かに私に彼女の病気の辛さはわかりませんが・・・私の発言は無神経だったと思いますか?

    あなたはあなたの思うところをぶつけたわけでしょ?
    無神経とも思わずに、こんな所でアンケートもどきの同意集めしてるじゃない。
    意見を持つのはいいけど、反論されればとたんに逃げ出して、都合の良い文章を下に仲間を集めるようなセコい真似をするようなところが嫌われちゃうのではないでしょうか。

    トピ内ID:5211020887

    閉じる× 閉じる×

    症状の緊急度によりますが

    しおりをつける
    🙂
    無名の人
    最近は診療時間や診療日の変更は
    日常茶飯事のようにありますよね。
    そしてご友人は自分の都合で半年
    通院していなかったということ。
    念のために事前確認する方が普通のように
    思います。
    今すぐ診察を受けないと命にかかわる!
    ということなら病院も違う対応をされたと思いますが、
    (医師不在なら救急病院と連絡を撮ってくれるとか)
    そうでもない様子だったということでしょうか。

    というわけでなぜそんなにご友人が怒るのか、
    分かりません。嫌なら他の病院に行けばよろしい。
    モンスターペイシェントの幼獣レベル?と思います。

    トピ内ID:0461263469

    閉じる× 閉じる×

    友人がおかしい

    しおりをつける
    😨
    ヴェロニカ
    だって、定期的に通院しなくてはならないような病気なのに、半年以上いかずに済んでいた、もしくは他の病院に移っていたってことでしょう?
    そりゃ、そんな気まぐれで来院してくる人に融通なんて利かせていたら、キリがありませんよ。

    ブログのコメント、友人が意に沿わないものは削除しているんじゃないですか?
    まぁ、ネット上とは言え一応お友達だから、適当に合わせているだけかもしれませんが。

    トピ内ID:4525969596

    閉じる× 閉じる×

    トピ主は正しい

    しおりをつける
    🐱
    nagi
    >友人には、うにの言ってることは正論だけど、うには○○(病名です)になってないから辛さはわからない、といわれました。
    とありますが、

    >友人が言うには本来なら定期的に通うべきものらしい
    しかし通ってない。

    大変な割には定期的に通わないのが理解できません。

    いまどきプログにあんまり書くと、名誉毀損で
    告訴されるかもしれません。

    まあ判らない人にいくら言っても無駄です
    距離をおきましょう。

    トピ内ID:9252216600

    閉じる× 閉じる×

    あなたは本音を言っただけ

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    女性同士の<愚痴>は危険です。
    気を付けないと、そこで本音を言ったりしたら気不味くなります。

    「~~なんだよね。すっごく腹が立って」と誰かが言ったら
    「そうだよね」
    「相手がオカシイよね」
    「大変だったね」が常套句です。

    そこで「気持ちは解るけど○○なんじゃない?」なんて<正論>を言っては浮き上がってしまいます。

    誰しも心の中では思っている本音があっても、それは言わず
    調子を合わせているのです。

    「そんなの嫌だ」と思うかもしれませんね。
    あなたのお気持ちもよく解ります。

    でも‘愚痴を聞いて、気が収まるようにしてあげる’という効果は有るのです。

    言いたいだけ言えば気が済む、みんなに「大変だったね」と言って貰って気が晴れる、という事です。

    最近はそういったおしゃべりがネット上でもなされるので驚きではありますが
    お友達は「ただ愚痴を聞いて貰いたかっただけ」
    コメントした人達は「慰めてあげたかっただけ」という事だと思います。

    <相談>されたら本音を言ってあげたらいいと思います。
    <愚痴>に付き合うのが嫌な時は無視しましょう。

    トピ内ID:1456616656

    閉じる× 閉じる×

    怒っている人の火をすぐに鎮火するのはむずかしい

    しおりをつける
    blank
    ike
    >■友人の怒りとクレーム電話・・・賛同できますか?

    賛同できません。トピ主さんと同じ意見です。

    >■確かに私に彼女の病気の辛さはわかりませんが・・・私の発言は無神経だったと思いますか?

    トピ主さんの「私はそこまで怒るほどのことではないと思うし」と同じで「今腸煮えくりかえっている人に言わなくても良いのに」と思います。冷静に考える事の出来ない人に正論ぶつけても、わかっちゃいても腹が立つという事があると思います。しかもその友人は相談しているわけではなく愚痴だし。

    正論は相手が落ち着いて考えられるようになってから言えば良いとおもうし。トピ主さんが正しいと思うけど、言うタイミングが…。トピ主さん相手に単独でそれを言ってきたのだとして、トピ主さんが聞かされるのうんざりしてつい説教した、ならまぁ仕方ないねぇ、と思うけど、ブログだったらあえて書かずに様子見もできるんだし…。

    トピ内ID:1200125397

    閉じる× 閉じる×

    間違ってない(正論)

    しおりをつける
    blank
    ユキ
    トピ主さんの発言は何も間違っていません。正しい考え方だと思います。
    その後の人間関係を考えなければ、そのままで良いと思います。

    ■友人の怒りとクレーム電話・・・賛同できますか?

    できませんが、そこまでする人もいるでしょうね。
    私の父ならやりそうです。本人の性分ですから、どうこう言っても仕方ないと思います。

    ■確かに私に彼女の病気の辛さはわかりませんが・・・私の発言は無神経だったと思いますか?

    相手のブログに付けるコメントとしては、無神経といえば無神経かもしれません。微妙な所ですね。
    2人きりでいる時、電話で話している時など、1対1の場面での発言なら構わないと思いますが、衆目に触れる場所で発言は、正しいかどうかと同時に、相手の立場にも配慮して発言しないと上手くいかないんじゃないかと思います。
    多分、賛同意見を書いた人の中にはトピ主さんと同じ気持ちを持っていた人もいたんじゃないかな。でも、ブログという場所ではあえて正論を避けた。それは、「相手に恥をかかせる形で正論をぶつける」ことを避けたからではないのかな。

    トピ内ID:8542059578

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    うに
    レスありがとうございます。

    実は私も滅多に友人のブログにコメントはしません。
    というのも、皆さんも書いていたように
    自分に賛同してほしい、同調してほしい・・・というようなことが見てとれる内容だからです。(今回もそうです。)

    ではなぜ今回はコメントしたのかというと、
    ・以前から似たようなことが度々あること
    ・もう大人(三十路になります)なのに、このままでは友人がクレーマー化しないか心配
    敢えて空気読まずに厳しいコメントをすることで、友人自身に気付いてほしいと思ったのです。こういう点以外はとても友達思いのいい子なので。

    ブログ、と大きく書きましたがSNSなので、不特定多数には公開しておらず、小さい友人間内のブログなので問題ないかと思いました。
    でも友人のそういう態度が変わらないことが気になるのなら直接伝えるべきだったかもしれない、と反省しております。

    トピ内ID:3114863441

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    私もそこまで怒らない。

    しおりをつける
    blank
    39歳パート主婦
    私なら半年も通っていないのならシステムが変わっていても仕方が無いな。と諦めます。後日改めてちゃんとした時間に再び行けばよいだけのこと。

    病気のつらさと理不尽なクレームを入れる、ってのは全く別物だと思います。ただの八つ当たりでしょう。

    が、ブログでの愚痴なら「この人痛い」と思いつつも賛同する人も多いかも知れません。正論で怒らせて逆に自分のブログを荒らされても嫌だし。ってところでしょうか。

    私ならノーコメントで流します。

    以前高校からの友人がシングルになり子を虐待してしまって施設に何年も預けているのに男関係がうまくいかない仕事も続かない、私って不幸、みたいな書き込みに同情の優しいコメントが多数寄せられていました。私も空気を読んで「子どものことはどう考えているのか。」とはコメントも連絡もしませんでした。それ以来リアル知り合いのブログを見ることは辞めましたがね。

    だいたい半年以上も通院していないのに「辛さは分からない」ってどんな難病よ…。

    トピ内ID:5986573770

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    うに
    ヴェロニカさんまで読んでます。いくつか質問にお答えしておきます。

    ■友人の病気
    →本来ならば定期的(毎月)に通って治療するべきもの。
    性格には治療というか・・・症状を軽くさせるための通院です。
    精神的なものや、緊急を要する病気ではありません。
    その病院で断られてから他の病院へ行ったということもないです。
    ■友人との関係
    →学生時代からの友人です。
    たまに ん? って思うこともありますが仲は良いです。
    ■なぜ2択で答えを求めたのか
    →文字数の関係で省きましたが、友人のブログにも私クレーマーかな?と問いかけるような文章がありました。しかし賛同のコメントばかりだったので、私の感覚が世間一般と外れているのかと思い敢えて2択の形でお聞きしました。そういう内容のブログに賛同コメがつきやすいことは理解していますが、賛同以外なかったので不安になったのです。不快に思われた方は申し訳ありません。

    私は病院に行く際必ず時間を調べて行くのですが、少数派なんでしょうか。このへんの考え方の違いも友人に冷たい印象を与えたのかもしれませんね。ありがとうございます。

    トピ内ID:3114863441

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]