詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    甥・姪の難病 どこまで出せますか?

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💰
    ぽんた
    話題
    知人の姪御さんが難病にかかり、数千万の医療費がかかるそうです。
    やはり知人も金銭的援助を求められた。
    という話を聞き(私自身寄付とか求められたわけではないです)
    自分の甥姪がそうなってしまった場合どこまで、負担できるかということを考えました。
    皆様はどこまで負担(援助)できますか?

    預貯金(ほぼ全額)
    預貯金(生活・将来に困らない割合)
    月々の負担(自分の生活を切り詰めるくらい)
    資産売却(もしくは資産担保に借り入れ)
    人的支援(家事や送り迎えなどのお手伝い)
    その他

    トピ内ID:4979230056

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お見舞いと、多少の協力

    しおりをつける
    🐧
    成美
    自分に置き換えて考えてみました。

    1 預貯金(ほぼ全額)
    数千万ありますが、ありえません。

    2 預貯金(生活・将来に困らない割合)
    10万円~30万円を一回包む程度

    3 月々の負担(自分の生活を切り詰めるくらい)
    これもないですね。

    4 資産売却(もしくは資産担保に借り入れ)
    これもないです。

    人的支援(家事や送り迎えなどのお手伝い)
    多少は協力します。
    でも、協力要員として当てにされたくはないです。

    私、夫側の、甥、姪たちが可愛くないわけでは
    ありませんが、
    援助をするほどの愛情はありません。

    トピ内ID:5213604299

    閉じる× 閉じる×

    とりあえず「50万」かな

    しおりをつける
    blank
    小染
    自分の甥や姪のことを思って考えました。
    共働きサラリーマン家庭。子どもあり。住宅ローンあり。

    自分の貯金から50万を提供します。
    私の家庭にすればかなりな大金になります。
    今、できるのはこれくらいかと思います。

    所得や家族構成、年齢にもよるのではないでしょうか。

    以前、いとこが心臓の手術をしたたときは、長兄でもあった父は300万ほどを支援しました。
    普通の家庭ですが、本人にすれば結構ながんばりだったのではないかと思います。いとこ一家と折り合いが悪く、厳しい家計を支えていた母は複雑だったようですが、反対はしませんでした。

    トピ内ID:3345083108

    閉じる× 閉じる×

    人的支援

    しおりをつける
    🐤
    marin
    私自身、自分がそういう身になったら、人のお金を援助して貰っては保険適用外の医療を受けさせない
    と思うから。(勿論、自分達の資金で出来る限りの治療はします)

    だから、人的支援や物的支援(買い物等を含む)位ならすると思いますが、お金まで出しません。

    トピ内ID:6381837139

    閉じる× 閉じる×

    う~ん…

    しおりをつける
    blank
    なっつ
    難病の治療って、国に申請をして認めて貰えれば、月々定額の医療費しかかからないと思うんですが…治療費に数千万って、難病指定外の病気なんですかね。

    どちらにせよ、月々の生活費の援助や人的支援はすると思います。
    でも、金銭的な援助は自分の家庭に影響しない範囲内。自分の生活費を生活費を切り詰めてまで捻出したり、預貯金を渡したりはしないと思います。

    トピ内ID:4448504117

    閉じる× 閉じる×

    レスします。

    しおりをつける
    blank
    mmmm
    求められてする援助と自発的に行う援助で

    違ってくるのではないでしょうか?

    トピ内ID:0273844364

    閉じる× 閉じる×

    気持ちばかり

    しおりをつける
    blank
    匿名
    平均年収くらいの既婚ですが、まあ2-30万くらいかな。
    それ以上は無理です。

    数千万って海外で移植くらいしか思いつかないのですが、そこまでの病気だと、ダメでも仕方なかったという気持ちが正直なところです。
    例えば自分自身が親戚知人から必死にお金を集めて数千万かかる治療を受けたいかというと、NOです。一生かかっても返せないし。

    トピ内ID:7266312200

    閉じる× 閉じる×

    レスします。

    しおりをつける
    blank
    アラブの大富豪
    あなた 税金を知っていますか?

    個人的に 同情して 寄付するなら 構いませんが
    税金の中に そのような 難病にも振り分けがあるんですよ。

    まして 知人の子 甥や 姪でも そんなの 関係ないでしょ。

    自分が 苦労して貯めた 稼いだお金を いとも簡単に
    そんな 感傷的に (実際は 出していないでしょうが)お金を
    どうしようかと考えるなんて おばかもいいところですね。

    主は 相当のお金持ちか 金銭感覚が ずれているんでしょう。

    もし 病気でお金を出すとしたら 主人だけ 姉妹だろうが 親だろうが 出しませんよ。
    どうかしてる。

    トピ内ID:8381656402

    閉じる× 閉じる×

    払う

    しおりをつける
    😭
    是非もなし
    数千万って、めちゃくちゃ大雑把ですね。2,3千万なら家をかうレベルなのでなんとか、援助しますが、8、9千万ならお手上げです。しかし、高額医療の対象でしょうし、子供なら小児福祉で、差額ベッド代だけで、医療費は、かかりません、しかも本当に難病なら、難病指定の公費もうけられるので、海外で移植したり、日本で保険適応されていない薬を使わないかぎり、数千万レベルの医療費って、難病だろうが、なかなか、発生しないのですが、本当の話でしょうか?お金の前に、行政(市役所の福祉課)に相談して、何か手はないか、考えるべきだと思います。

    トピ内ID:3403366747

    閉じる× 閉じる×

    できる範囲でする

    しおりをつける
    blank
    パルパール
    自分の兄弟側でも夫側の姪・甥でも同じ対応を取ります。
    人的支援はもちろんします。
    お金は…正直裕福ではないので心苦しいですが治療費にあてるほどのまとまった貯金がありません。それでもなんとかかき集め、生活を切り詰め、生活費の足しにでもしてもらえば程度のお金はたびたび工面するでしょう。
    あっ そういえば現預金はないですが子供の学資保険はあります。たぶんこれを解約するかも。子供には訳を話し保険金はその子の為に使う、だからあなた達は申し訳ないが奨学金をとってほしいと話すかも。

    ただの親戚の子ならここまでしませんが普段から仲の良い自分達の従姉妹のためならきっと我が子達はOKすると思います。

    トピ内ID:3558392750

    閉じる× 閉じる×

    人的支援・募金活動

    しおりをつける
    🐤
    lili
    くらいしか出来ません。自分第一です。

    トピ内ID:5603065660

    閉じる× 閉じる×

    難病とはどんな病気でしょうか

    しおりをつける
    blank
    ソーダ水
    難病にも色々ありますが、国で指定している難病ですと、保険適応の医療費は確か無料になると思います。

    その他,障害と認定されれば、国からの受給もあると思います。

    ご質問の件ですが、独身時代でしたら少しの援助でしたら惜しまないと思いますが、
    結婚すると、甥姪どころではありません。
    我が子を育てるだけで、いっぱいだと思います。
    甥姪も可愛いと思いますが、自分の子供の幸せをさておき、全財産寄付しますか?

    ご両親なら孫ですので、援助はすると思いますが、ご兄弟となると又別では無いでしょうか。

    トピ内ID:2677807422

    閉じる× 閉じる×

    考えたくないけど

    しおりをつける
    blank
    おすぎ
    まず、実の兄弟姉妹の子でも、夫のでも同じようにします。

    ・財産放棄
    ・月々の支援(専業主婦ですがパートに出ます。できるだけ人的支援もします)

    預貯金とか資産売却まではちょっと無理です…

    だけどその子の病気を治すために兄弟姉妹が資産を全部手放し、預貯金もゼロで生活が立ち行かなくなってたら考えなければならないと思います。

    トピ内ID:0856779414

    閉じる× 閉じる×

    支援はしなくてもいいから、せめて冷たい目は向けないで

    しおりをつける
    blank
    小染
    親は、子どもの命を助けるためなら、人でなしになる覚悟でお金を集めます。
    新聞や他人ごとならそこまでしてと思う方が多いでしょうが、自分の身内、子どもが命にかかわる病気を経験したことのある人は、そういう親の姿をとても責める気持ちにはなれないはずです。私も人でなしにも鬼にもなります。また、そういう親の気持ちはわかります。

    今、医療の世界では、先進医療やとくに子どもの海外での臓器移植など、保険適用外や高額の治療法がたくさんあります。
    ほんとうにたくさんあるんです。
    お金があれば助かる、延命できる、そういうことは身近にあります。
    そういう中で、鬼になりたくてもなれず、あきらめざるおえない親がいかにたくさんいることか。
    鬼になった親も、なれずに悩む親も、どうぞ、冷たい目で見ないでやってください。
    支援はせずとも、せめて冷たい視線だけは向けないでやってほしいと思います。

    トピ内ID:3345083108

    閉じる× 閉じる×

    出しません

    しおりをつける
    MKY
    自分の将来がどうなるかわからないし、まして、自分にも子がいるので、少しでも蓄え万が一に備えたい。

    そもそも、数千万円の医療費がかかること自体、特殊な例です。
    渡航を前提とした移植医療くらいしか思いつかない。
    この場合、「救う会」などが発足されることが多く、身内が数千万円を負担するということはあまり聞きません。

    18歳未満のお子さんの場合、保険適用の治療であれば育成医療などの公的助成金が使えることが多いし、該当疾病でなかったとしても、少なくとも高額医療費分は戻ってきます。

    人的支援については、惜しむつもりはありません。

    トピ内ID:3269389548

    閉じる× 閉じる×

    条件つき

    しおりをつける
    blank
    ライラック
    条件つきです。
    その子の親(自分からしたら兄弟姉妹)がどれだけ自分たちを犠牲にしているかにもよります。生活にも困るくらい子供のためにしているのなら…

    月々の負担(自分の生活を切り詰めるくらい)
    人的支援(家事や送り迎えなどのお手伝い)

    これくらいですかね。
    こちらにも家庭がある以上、自分の家庭を完全に犠牲にしてまでというのは難しいです。

    トピ内ID:0289848813

    閉じる× 閉じる×

    生活を犠牲にはできない

    しおりをつける
    blank
    くまさん
    100~200万が精一杯だと思います。

    数千万ということは、特定疾患に認定されていない症例の少ない病気だが、海外移植、或いは高度先進医療での治療が見込めるという事でしょうか?

    ご友人の姪御さんは本当にお気の毒だと思いますが、もし私が母親であれば、そのような難病で予後が必ずしも良好とは言い切れない場合で、親戚に大きな負担をかけるのであれば、冷たいと思われるかもしれませんが、例え実の子であったとしても、治療や手術を「諦める」ことも視野に入れると思います。

    冷たい言い方になりますが、甥姪が私の家族の病気を全て引き受けたために治療困難な難病を発症したのではありません。
    自分達家族にも、将来大きな病気や事故などの災いがふりかかることも当然あり得るわけです。
    その時、甥姪にお金を使いきったので、自分の家族を助ける費用がない、誰かに援助を頼もうという訳にはいかないと思います。

    私の母親は、数年前難病を発症しました。治療方法のない進行性の病です。公費負担があるからかもしれませんが、母の兄弟がお見舞いに来たり、電話をしてくれるのは2、3ヶ月に1回位です。
    家族を持つと家族優先になるのだと思います

    トピ内ID:1132508310

    閉じる× 閉じる×

    お金で協力できない分を「時間」で

    しおりをつける
    🐴
    貧乏人
    知人の息子さんが拡張型心筋症で海外で移植を受けました。

    数千万でしたよ。

    ご主人が退職金を前借り、不動産売却、ご主人、奥さんのご両親が相当額を負担、あとは大きな企業だったので、従業員の募金、息子さんの学校(小学校から高校まである私立校)での募金でまかなったそうです。それなりの退職金をもらえる仕事+売れる土地があった+ご両親に余裕があったからできたことだと思います。

    いわゆる「〇〇君基金」という「公募」はしなかったようです。

    しかし、誰もができることではありませんよね。甥、姪の場合、どうするかは切迫度によると思います。知人のように自力でなんとかなる場合は「お見舞金」程度(数万)です。しかし、まったく資金のめどが立たない場合は、まず「〇〇君基金」作りを勧め、その手伝いをします。預貯金の切り崩しはできないので、「お見舞金」のほかは資金を集めるための事務仕事とか、街頭募金とか、「時間」的な協力をなるべくしていきます。

    間接的ですが結果として資金が集まるように協力すると思います。

    トピ内ID:3384427242

    閉じる× 閉じる×

    お見舞金

    しおりをつける
    blank
    ゴールド
    実の姪で、その姪や親(実兄弟姉妹)との仲次第で金額は少し多くするかも知れないですが、
    お見舞いの名目で大きな治療・手術をする時に3~5万ほど包むことはしますが、
    預貯金全額や生活に困らない範囲と言っても多くを出したり、月々の負担をするなど、そこまでするのは夫・実子以外に考えられないです。
    資産の売却もありえません。
    独身でも既婚でも。

    人的支援は家事や送り迎えも、生活に入り込むのは中途半端に出来ることではないので不可能。
    調べ物をする程度なら手伝えますが、それも頻繁ではこちらの生活にも影響するので無理です。

    難病は本当に気の毒だけど、自分の生活や将来、家庭もあるのに、盲目的に大きな負担をするわけにはいきません。

    トピ内ID:4765064175

    閉じる× 閉じる×

    たまに考えます

    しおりをつける
    PANNA


    やっぱ身内として少しでもお金出さないと肩身の狭い思いしちゃうのかなって考えちゃいますね

    私は独身で弟がいて姪が二人います。
    お願いされても?百万あっても渡しません。
    お断りさせていただきます

    甥姪の命よりも
    やはり自分の生活があるからね
    結婚してしまえば尚更じゃないのかな

    全貯金を渡すなんて考えられませんよ

    ある意味、エンドレスな生活になりそうですよね
    最初に援助したらずっと頼られてもな...
    可哀そうだけど

    トピ内ID:5106805521

    閉じる× 閉じる×

    出せない

    しおりをつける
    blank
    鴨なんば
    甥姪でも、一切の援助は出来ません。

    知人男性で、姪御さんが病気になり援助を求められた人が居ました。
    奥様に反対されたのに「俺の姪」だと言い、勝手に援助したそうです、これが尾を引き離婚されました。

    子供さんが居たので、男の子を引き取られましたが毎日が大変な様子です。
    あまりに、しんどいので姪の親である自分の兄弟に協力を求めたら「無理」と断られたそうです。
    「自分の家庭が大事だから」とか言われちゃったらしいですよ。


    「援助はなし」です。

    トピ内ID:2729302584

    閉じる× 閉じる×

    条件付ですが100万円程度

    しおりをつける
    blank
    あっきー
    その知人の方が、どこまで身を切っているかによりますね。人に援助を求める前に預貯金を限界まで出すこと、マイホームがあるならそれも売却して子のための資金に充てる事が必須条件です。

    そこまで努力した上での金銭援助要求なら、私ならとりあえず一時金として100万円程度は渡すと思います。

    トピ内ID:1387177151

    閉じる× 閉じる×

    親からもらった不動産を出します

    しおりをつける
    blank
    にゃん
    親から相続した賃貸用不動産が姉と私の共有名義ですので、
    その分を出します。両親は孫のためなら売ったと思いますので。
    具体的には姉の子どもたちなら、売って得たお金を使えばいいし、
    兄の子どもたちなら、その不動産を売って資金を提供することに
    姉も同意すると思います。

    一度試算してもらったところ、売ったら税金等引かれて手元に残るのは
    約2000万(私の持ち分のみ)ということなので、全額提供するか
    どうかは状況次第です。

    もし移植治療で海外に行くのなら私は英語はできるので、
    必要な書類の翻訳や交渉の通訳など必要ならします。
    1~2か月程度なら会社から特別休暇を取れると思うので
    現地に支援に行ってもいいです。

    トピ内ID:1437596753

    閉じる× 閉じる×

    私なら

    しおりをつける
    blank
    冷血おば
    貯金の全額は無理です


    生活に困らない程度の預貯金はありません。
    老後の心配する程度の貯金しかありません

    人的援助はするかもしれません

    逆に我が家の誰かがその状態であれば
    保険適用の治療を受けさせます。
    お金をかけて助かるならば、自助努力します。

    たとえ助かった子が将来立派な人に育つかどうか不明です。
    成り行きに任せます。

    かつて甥を交通事故で亡くした経験があります。
    輸血が必要であちこちの友人に依頼しましたが、助かりませんでした。
    その経験を基にした私なりの考え方です。

    トピ内ID:7398402887

    閉じる× 閉じる×

    人的援助のみ

    しおりをつける
    💤
    匿名
    貯金全額はまずあり得ません。
    数千万の治療費にあと100万出してくれたら命が助かる・・・という場合なら、100万出しても余裕がある貯金額があれば出すかなと思います。

    でもたとえ命の危機と言われても、自分が借金をしてまで、自分の生活を切り詰めてまで先の見えない援助をし続けるのは無理ですね。

    人でなし!鬼!と罵られようと、自分家族にも生活がありますので(自分が結婚していて家族があるならなおさらね)。

    そのかわり、出来る範囲での人的援助はします。

    トピ内ID:6375042663

    閉じる× 閉じる×

    全て出します

    しおりをつける
    😢
    ダイエット中
    40代独身女性です。
    私にはかわいい甥、姪がいます。
    治療に必要であれば保険も株も預金も全て解約してお金を作ります。
    3000万以上は準備できますが、全て治療に使ってもらいます。
    もちろん人的援助も最大限にします。
    彼らが病気で苦しんだり死んだりするぐらいなら、自分が死んだ方がマシです。

    トピ内ID:4253658722

    閉じる× 閉じる×

    素朴な疑問です

    しおりをつける
    blank
    ひろひろ
    甥姪のために多額のお金を出したあと、
    自分の子供に(いなくても、そのあとできたとして)、同じような難病が見つかったら、
    こんどは誰がお金を出すのでしょうか?
    一族の財産を使いきるのは、早いもの勝ちなのですか…?

    個人的には、
    難病でも盲腸炎でも、
    一般的なお見舞金しか出さないと思います。
    親も、少なくとも「借りる」というスタンスで援助を申し出るべきです。

    トピ内ID:6693460827

    閉じる× 閉じる×

    出しません

    しおりをつける
    blank
    るか
    旦那の方の甥・姪なんてはっきりいって他人同然だし、自分の兄弟側の甥・姪にしたって、もう3歳になるかと思いますが、生まれて半年後位に1回会ったきりです。
    しかも無職だった為、今まで散々親が援助してきました。

    お見舞いには行きますが、私からの援助は無理です。

    トピ内ID:3179563203

    閉じる× 閉じる×

    ひろひろさんへ

    しおりをつける
    blank
    にゃん
    現実に難病を患った身内を救うことが第一ですから
    次に我が子が難病になったら、なんて考えないですよ。

    何千万もの医療費がかかるケース(主に海外での臓器移植)
    は非常に稀だし、自分の子がまたそういう病気になる可能性は
    極めて低いでしょうが、もしそうなれば、募金を集めるなどして
    何とか必要額が用意できるよう全力を尽くします。
    私や夫のきょうだいも可能な限り助けてくれると思いますよ。

    人間、その時その時で、できる限りのことをするしかないでしょう。
    結果として後の者が不利になりこともあるかもしれません。
    ですが、先の者はお金がなくて治療できなかったのに、
    その後、身内が大金持ちになって十分な治療を受けられる場合
    だってあります。現実にある有名人は多額の収入を得るようになって
    身内に高額の医療を受けさせたという話を読んだことがあります。

    トピ内ID:1437596753

    閉じる× 閉じる×

    横ですが、にゃん様

    しおりをつける
    blank
    くまさん
    >何千万もの医療費がかかるケース(主に海外での臓器移植)
    は非常に稀だし、自分の子がまたそういう病気になる可能性は
    極めて低いでしょう


    完治が困難な難病や、海外での臓器移植が有効な治療手段になる難病の中には、一部に遺伝型のものが存在します。

    人口比で考えると、発症率が何万人に1人、何十万人に1人の割合の病気でも、1つの家族の中に同じ病気を発症している者が何人もいる場合もあるという訳です。

    優性遺伝、劣性遺伝など遺伝のパターンが判っているものもあれば、遺伝型ではあるが、どのような場合に遺伝するのか明確に判っていないものもあります。
    遺伝する可能性が非常に高い場合もあります。
    発症前の遺伝子診断には、倫理的な問題も多く、医師も積極的ではないことも多いです。

    一度に何千万円という治療費はかからなくても、継続的な治療が必要だったり、就労が制限されたりで、経済的負担が大きい病気も少なくありません。

    にゃん様が、親族に対してどのような援助をなさるかは自由です。

    しかし、実際に親戚に難病患者がいる場合に、自分の家族が同じ病気を発症しないか心配することは、決して珍しい事ではありません。

    トピ内ID:1132508310

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]