詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子どもたちのことが心配で仕方ありません

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    夏の木
    ヘルス
    30代後半の主婦、中2の娘と小6の息子がいます。
    楽天的な性格な私ですが、子どもたちのことになるととても心配症で困っています。

    息子はバスケのクラブチームに所属していて、練習場まで車で25分くらいあり私が送迎しています。チームメイトは比較的練習場に近いところに住んでいて、大半が自転車で10~30分かけて通っています。それを見て息子が「俺も自転車で行きたい」と言い出しました。自転車だと1時間くらいはかかりそうです。

    自転車で1時間かけて行って暑い中練習を何時間かして、それでまた1時間かけて帰ってくるのは体力的にしんどいのではないかと反対しましたが、本音は交通事故が心配で自転車で行かせたくはないのです。ですが息子ももう6年生、心配ばかりしてなんでも駄目と言っていては自立の妨げになりかねません。それはよくわかっているのです。でももし私が許したところで、万が一何かあったら後悔してもしきれない…私が反対していればこんなことにはならなかった、なんてことになったらと考えると、簡単に「自転車で行っていいよ」とは言えません。

    普段、自転車で学区内の友達の家に行くときも心配でたまりません。市内で自転車事故で亡くなった中学生がいたこと、自分も運転していて子どもの自転車にヒヤっとさせられたことがあることなどが原因かと思われます。交通ルールに関しては口を酸っぱくして話してあります。安全運転のドライバーばかりじゃないということも言ってあります。娘はあまり自転車に乗らないし行動範囲もあまり広くはないので、その点では心配は少ないですが、別の心配はやはりあります。

    今はまず息子が自転車で練習場に通うことについて、気をつけて行ってらっしゃい!と送り出したいのです。息子を信じて、悪い方向にばかり考えないで帰りを待ちたいです。そのためにはどのように考えたらいいと思われますか?

    トピ内ID:0127635921

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    一緒に行ってみる

    しおりをつける
    blank
    くまみぃ
    とても体力的に辛いですが…

    お子様も1時間自転車で通って、スポーツして、帰ってきて…辛そうです。


    一度一緒に行ってみれば、この時間帯の車の量、暑さ、しんどさ…ご自分でも分かりますし、判断材料and安心にもなるのでは?


    「知らない」「分からない」から不安にもなるかと…

    トピ内ID:1473954063

    閉じる× 閉じる×

    そんなに心配なら

    しおりをつける
    blank
    うん
    しばらく大変ですが、バスケ練習場まで、自転車で主も一緒に行き、何日か練習してみてはどうですか?

    皆が自転車で来て、息子も自転車で行きたがり、自分の心配のためにそれをさせないのも、主としては忍びないのですよね?

    ならばどの程度疲れるのか、道のりはどんな感じか知るためにも一緒に自転車で通ってみて確かめてみるのが、主にとっても息子さんにとっても納得がいくんじゃない?

    それであまりにも体力的に辛いとか、道中めっちゃ危険な道があるとかなら本人がやめるか行けるか、もう6年なら自分で判断するんじゃない?

    息子さんももう大きいし何もしなくて心配ばっかしてるよりそうしてみるのがいいのでは?

    トピ内ID:8941364525

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    blank
    ran
    高校生の息子が自転車通学しています。
    距離は近いですが、やはり心配です。
    私の知り合いのお子さんも自転車事故で亡くなっていますし、
    子供がスピードをだしているのも知っています。

    ですが、これからバイクだの車だの、きっと乗るでしょう。
    親というものは、一生子供の心配をし続けるんですよね。

    ですから、毎日出掛ける前に、「車に気をつけて」「歩行者に気をつけて」
    と注意するしかないんじゃないでしょうか?
    あとは、ヘルメットをつけさせるとか(かっこいいのありますからね)
    まあ、あまりに暑い日とか、車で送迎してあげてもいいかなとは思います。

    トピ内ID:2488559795

    閉じる× 閉じる×

    自衛する

    しおりをつける
    🙂
    semi
    自転車のライトは自動点灯のもの

    100円ショップ(ダイソー)に、自転車用のライト(点滅パターンアリ)
    あるので、それを後ろ向きにライトが光るように(赤で点滅)

    必ず反射材付き(自転車についてると思いますが)
    目立たないように、反射材シール(100均)を貼っておく

    黒い服はきない。明るい色を着せる
    リュックなど背負う場合は、反射材付きのものを選ぶ

    自動車目線で、考えてみると良いかと思います。

    あと、きちんとサイズの合った自転車乗る
    ブレーキが利くかきちんと自転車屋で見てもらう

    トピ内ID:2146416832

    閉じる× 閉じる×

    すっごくわかります!

    しおりをつける
    🐤
    4児のママ
    私も同じく楽観的なのに子供のことに関しては心配性なので思わずレスしてしまいました。アドバイスにならないかもしれませんが、気の持ちよう以外にないかと思います。
    交通ルールを守っていても、親が側についていても事故にあうときはあいます。ただ、それは滅多にないこと。可能性は0じゃないだけに心配ですが中学生になればもっと行動範囲も広がります。高校は自転車通学かも。18歳になれば免許とって運転も!きりがないんですよね(笑)でも親がずっとついてまわるわけにもいきません。
    今回の件もお子さんの意思のようですし、交通安全のお守りでも持たせて信じてみてはいかがでしょうか?
    そんな私は今度長男(中一)が友達と海に行くというので(大人もいますが)足のつかないところには行っちゃダメ!と注意してたりして…★

    トピ内ID:6528220508

    閉じる× 閉じる×

    わかるわ~

    しおりをつける
    😑
    hiromi
    見かけはおおらか!といわれる私ですが。実は病的な心配性です。なのに、息子は、柔道に夢中!今日の試合の相手が100キロを超えている子だと聞いて、失神しそうになりました。息子は64キロしか有りません。押さえ込みされたら、内臓破裂?上に乗られたら脳内出血?おまけに朝はガラスのコップが割れるし!不吉ー!と泣きそうになりました。だけど「でかいだけやったわー勝ったで~」と帰ってきました。こんな事の繰り返しですよ。親って大変ですよね。

    トピ内ID:5590873830

    閉じる× 閉じる×

    一時間はちょっと遠いですね

    しおりをつける
    😨
    りんこ
    ご心配な気持ちはよくわかります。 息子さんが慣れるまでは、一日おきとか週2のみ自転車にして、あとは今までどおり車にしてみるのはどうでしょう? 一日おきだと体力的にも楽だと思います。

    心配はつきませんが、一生見張るわけにもいきませんしね。 自転車は衝突した場合に無防備なので、危ないということを今一度注意したうえで、信用して送りだしてはいかがでしょうか。自転車の死亡事故は若者のバイクの死亡事故とくらべると比較にならないくらいです。 我が家もバイクはできれば反対したいことろですが、父親が乗っていたので難しいでしょうね。

    トピ内ID:5251572651

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]