詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 監査法人3年勤務(25歳)、会計士試験断念し転職を考え中
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    監査法人3年勤務(25歳)、会計士試験断念し転職を考え中

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    こっこ
    仕事
    はじめまして。
    タイトルの通りですが、
    現在、監査法人勤務3年目(25歳)で、短答式試験の免除期間が残りわずかになっています。
    短答式試験合格だけでも、監査責任者(主査)という中間管理職を経験できて、すごく有意義で充実しています。
    仕事が好きであれば、論文式試験も合格して、早く会計士に!という気持ちになると思います。

    しかし、どうしてもこの仕事が好きになれません。
    上からの自分に対する評価も良いです(だから主査になれたのですが・・・)。
    年収が良くても、ずっと監査法人で働いていこうという気持ちにはなれません。

    ただ、自分は目指し始めたことは必ず達成したいという性格です。
    この資格を教えてくれた親にも迷惑をかけたし、ぜひ論文式試験にも合格したいとは思っています。

    この葛藤で今までずっと来ています。
    が、その短答式試験の免除期間ももうすぐ切れます。
    今回の論文式試験がラストチャンスです。
    自分は試験結果が出るまでの3ヶ月間に転職活動を始めようと思っています。

    ここで、無事転職先が決まったが、試験に落ちていた場合、
    「会計士を断念し転職に逃げた」
    という客観的評価になるかとも思います。

    プライドの問題ではありません。
    先輩も「将来監査をやる気がないなら会計士資格に固執するのは微妙だよ」
    と言っていますし、自分もそう思います。

    そこで業界に詳しい方々に質問します。

    1.現状で転職活動を始めて年収500万円弱は維持できますでしょうか。
    転職先は、一般企業(上場非上場問わず)で経営企画・財務等、
    すなわち今までの会計知識を単に生かすだけの経理職ではなく会社を成長させていける職種を目指しています。

    2.将来的にCFO等になりたいですが、その時に今会計士資格を取れるのと取れないことで違いはありますでしょうか?

    トピ内ID:8032920767

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    にきゅう

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    トピ条件の『会計士』ではありませんが,ご参考までに記載させていただきます.

     一級保持者で,監査法人勤務→三年で転職という履歴の上司(部長)がいらっしゃり,トピ主さんと同じ状況の方でした。

    会計士資格のあるCFOからは,取ればよかったのに…と言われてましたがM気質からか,「怒られてる方が人間でいられる」と楽しまれていらっしゃいました(笑)

    ご一緒させていただいたのは非上場→公開→上場企業でしたが,やはり監査法人勤務後の職業はメーカー→講師→上場・非上場と幅広く.ご本人いわく非上場→上場した方がアピール幅大きく金銭的にもアップした…との事です.
    外資の方がお好きなようでしたよ.国内企業だと経歴でわかるから,海外に本社がある会社の方が社内監査もあるから国際基準を嫌でも考える…との事でした.

    まだお若いですし,幅広いご活躍お祈りしております。

    トピ内ID:1786281958

    閉じる× 閉じる×

    自覚

    しおりをつける
    🐶
    hunatu
    会計士の勉強は楽しくないし、会計士としても働く気はない、ただ資格は取りたい。
    「自分に向いていない」ともう分かっているなら、向いている職業を見つけた方がいいかもしれません…。

    私は受付の仕事が向いてませんでした…。
    それでも、ずーっとこの職場で頑張っていきたいと思い込んでいました。
    上司に「人には向き、不向きがあるんだよ」と言われ、首になりました。

    それから事務職に転職しようと、資格を取りましたが、楽しくて仕方がないです。
    全て合格した後に、生きがいが消えた気分でした。
    早く働きたくて、ウズウズしています。
    就職活動頑張ろうと思います。
    もし駄目でも、パートでも臨時でもいいから、経験を積みたいです…。

    まだ本当に向いているかどうかは分かりませんが、充実しています。
    こういう風に考えられること自体が、幸せだと思うんです。
    頑張る事、努力する事が楽しいと思えることが。

    トピ内ID:0687298299

    閉じる× 閉じる×

    えーー!

    しおりをつける
    blank
    かつては会計士
    監査から離れてもう長いですが、今では経験3年ほどの無資格でも「主査」ができるのですか?信じられません!

    それはさておき、私も監査は嫌いで6年程経験してやめた口なので、監査なんて面白いもんじゃないと思います。少なくとも私は性に合わなかったですねぇ。

    ただ、今は資格取得も簡単になっていますから、取るなら取った方が良いとは思いますよ。

    CFOになりたいとありますが、トピ主は何が出来るのですか?

    私は自分で事業を始めましたが、CFOとかそういうのは自分がやった事の結果だと思います。ただ、「管理ができます」という管理職など不要でしょう?

    個人的には、資格が取れずに会社の経理などに就職した人で、「成功したね!」という方にはお目にかかったことがありません。

    トピ内ID:6941909760

    閉じる× 閉じる×

    コンサル会社への転職は?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    業界に詳しくはありませんが、以前会計士試験の勉強をしていて断念、その後コンサルなど経験し現在経理職で仕事をしています。

    トピ主さんの希望を拝見して思いついたのは、コンサル会社への転職ということです。クライアント(外資系)に気に入られ年収1,000万円以上で誘いがあった同僚を知っています。当然任される仕事は経理だけでなく、経営企画、財務や社内システム等幅広いものだったと思います。年齢はトピ主さんと同じくらいだったかな。

    CFOは会計士の資格があった方がいいかもしれませんが、CFOの資格に会計士資格の有無は問われていませんから、無くてもなれます。どうしても資格ということであれば、USCPAを取るという方法もあるでしょうし。

    トピ内ID:4314420200

    閉じる× 閉じる×

    会計士ではありませんが...

    しおりをつける
    😉
    Bonjour
    こんにちは。
    現在、外資系メーカーにて人事部長を務めています。
    こ参考までに、私のこれまでの経験を踏まえたコメントはつぎのとおりです。(他の外資系でも似たりよったりではないでしょうか?)
     

    1.可能
    2.会計士資格保有の有無は、若手や中堅の中途採用の際は、少々のプラスになりますが、CFOの採用、登用の際には、ほとんど考慮しません。 
     重視する点は、CFOとして、また、経営陣の一員としての資質、例えば、ビジネスセンス、部門横断的なリーダーシップ、専門分野(経営企画、財務)での知識、実績、部下育成を含むチームマネージメント、組織へのフィット感等です。  
     
     もちろん、英語による交渉、コミュニケーション能力は必須です。

     
     まだまだ25歳と将来の可能性が十分ですので、ご自身のキャリアプランを定め、着実に歩めるといいですね。(あまり転職回数が多いと×になりますから注意してください。) 幅広くビジネスコントローラーの経験を積めば、ファイナンスディレクター、CFOへのチャンスは数多くあると思います。 

    頑張ってください!

    トピ内ID:5896705569

    閉じる× 閉じる×

    皆様、親身なるご返信ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    こっこ
     なるほど、まず皆様のご意見に共通しているのは、会計以外の能力(コミュニケーション、語学等)が優れていれば、会計士資格に固執しなくても十分活躍できるということですね。本当に参考になります。ここでまずまとめて、お礼を申し上げたいと思います。皆様、ありがとうございました。では。以下個別にご返信を・・・。
     さささん、その上司の方のように人間性・英語力で成長できるように、自分も努力していきます。非上場→上場会社の方が、上場に携わったというアピールになるからでしょうか?
     hunatuさん、自分も人には向き不向きがあると本当に実感いたしました。自分はお金持ちになりたいとう漠然とした夢があって、そのためには医者、弁護士、会計士になるしかないと考えておりました。でも、実際にやってみて、お金も重要だけど、やはり仕事内容、何によってお金持ちになるかということを考えさせられました。医者や弁護士の方は分かりませんが、会計士はどうやっても将来的には上場企業の役員の方たちには抜かれてしまう運命なので、この機会にもっと色々考えて生きたいと思います。

    トピ内ID:8032920767

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    レスの続きです。

    しおりをつける
    blank
    こっこ
     かつては会計士さん、先輩としての貴重なご意見ありがとうございます。大手は分かりませんが、自分は中小なので、前年度から主査をやらせていただきました。もちろん、全員ではなく、評価された人間だけですが。ただし、士業なので、当然実際にサインしたりマネージャークラスにはなれません。自分の職階もシニアスタッフのままでしたし。でも、お分かりになっているとは思いますが、会計士として大成するためには資格という形式用件を満たさなくてはいけませんが、いち主査としてクライアントに尽くすだけなら、他に重要なものはたくさんあると改めて思いました。それこそ人間力、コミュニケーション力だったり・・・。
     匿名さん、実力主義の外資系のコンサル会社はすごいですね。しかも、経理だけでなく、経営企画、財務や社内システム等幅広いものだったとは羨ましいです。自分も、そうなれるように一歩一歩足元を見て進んで生きたいと思います。
     

    トピ内ID:8032920767

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    レスの続きです。

    しおりをつける
    blank
    こっこ
     Bonjourさん、大変貴重なご意見ありがとうございます。やはり自分が英語+会計力を使った職業を望むならば、形式用件よりも実力のほうが有用ですよね。自分も英語は大学時代から大好きだったので、これから転職先で働きながら磨き直し、実務レベルに生かせるようにと意識しております。そして、外資系のCFO等になれる可能性があるというのを人事の方から実際に聞いて、今ものすごく前向きになれました。自分が大好きな英語を活かして、30歳までにはBonjourさんのいらっしゃるような会社で活躍できるように日々精進していきたいと思います。本当にありがとうございます。

    トピ内ID:8032920767

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    短免で主査とはすごい

    しおりをつける
    blank
    志保
    論文に合格していないにもかかわらず、3年で主査を任せる法人はすごいと思います。
    こんな方ならどこでも引く手あまたでしょうね。
    監査が嫌い、経理はダメで財務・経営企画をめざされるのは、やはり主査経験があってのことと思います。私にはこれほどの見識はありません。
    これだけの能力があれば、資格がなくとも大成功できると思います。

    トピ内ID:6640077048

    閉じる× 閉じる×

    日本って、資格の内容が現実的ではない?

    しおりをつける
    blank
    ナイト
    私も企業で経理実務をしながら、資格取得を目指しており、簿記1級は合格しましたが、こんなの実務と関係あるのかな~と思いますよね。

    会計ソフト、エクセルが当たり前の世の中、電卓で計算させて、それが合否に影響するなんて意味ないな~と、勉強中も感じていました。

    もう、簿記というより、電卓検定じゃんと思うこともありましたね。
    会計知識より、問題の解き方の「技術」を争っているようで、特に実務者からすれば虚しい限りでしたね。

    逆に、難しい試験を合格してから実務に入られる方って、驚くと思いますよ。
    「こんなの誰だってできるじゃん。全部ソフトウェアがやってくれて、仕分け入力だけ?こんな仕事のために、あんな難しい勉強してたの?3級で十分ジャン」と拍子抜けするでしょうね。

    トピ内ID:8816712068

    閉じる× 閉じる×

    厳しい

    しおりをつける
    blank
    りく
    優秀な方なんでしょう。監査の経験もある無資格者で現民間企業の経理マネージャーの意見として聞いて下さい。
    1に関しては厳しいでしょう。
    25歳で採用されるとなると殆どの場合が平社員です。
    平社員に500万出せる企業は限られるのではないでしょうか。
    残業手当をきっちり払う会社で、残業が多ければ可能かもしれません。
    27歳の時の私は決算期に残業で稼ぐって感じでした。
    CFOになるにはそれ程障害は無いと思いますが若くして抜擢される等のスペシャルになりたければ有資格者の方が人事権者へのアピールになるでしょう。
    私の経験では参考にはならないかもしれませんが、課長になったのもそこから昇進したのも社内最年少でしたが年齢の問題により昇進は1年見送られてました。
    やはり周囲との人事バランス等も考慮されますし、CFOになれるか否かは資格云々より当該企業にフィットできるかというとこにつきるかと思います。
    日本企業を買収した外資よりCFOとしてのスカウトを受けたこともありますが、本国の経営方針が私と合わなかったので辞退しました。
    CFOになるには経営へのフィットが大事だとつくづく思いますよ。

    トピ内ID:5655604514

    閉じる× 閉じる×

    勉強は役に立ちます

    しおりをつける
    blank
    匿名
    勉強したことは実務にも役に立ちます。
    企業の経理の運用は会計法規が基になっているので、
    知っていると知らないとでは仕事の飲み込みの早さなどに違いが出てきます。
    当然、実務能力の伸び方にも差が出てきます。

    ルーティンワークをしている分には大差ないのですが、
    イレギュラーな処理が発生した時に顕著です。

    トピ内ID:1203316865

    閉じる× 閉じる×

    受からなきゃ四の五の言っても始まらない

    しおりをつける
    😉
    石の上にも3年
    >「会計士を断念し転職に逃げた」という客観的評価になるかとも思います。

    そのとおりです。でも、そういう人は決して少なくはありません。

    >1.現状で転職活動を始めて年収500万円弱は維持できますでしょうか。

    500万ポッチでいいなら、いくらでもあるでしょう。
    その程度で満足できるなら、転職どうぞ。
    でも、

    >2.将来的にCFO等になりたいですが、その時に今会計士資格を取れるのと取れないことで違いはありますでしょうか?

    という質問が、25歳とは思えない稚拙さです。
    世の中、そんなに単純じゃありません。
    一般的には「神のみぞ知る」ですが、この質問を見ると、よっぽど大化けしない限りムリだと思います。

    トピ内ID:0041260552

    閉じる× 閉じる×

    CFO・・・?大手出身じゃないと厳しいでしょう

    しおりをつける
    blank
    あのう
    CFOになりたいのでしたら、会計士の資格がなくてもせめて大手監査法人でのマネージャー経験がないと、、、。

    中小監査法人出身で、無資格だとまさに「会計士試験あきらめた人」なので不利だと思います。

    トピ内ID:7207845780

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0