詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母親の死

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    まゆみ
    ヘルス
    母が癌でなくなって17年になります。私はもうすぐ40歳になります。二人の子供にも恵まれ、母親として、妻として暮らしています。過去は過去として気丈に生きなければ、というのはわかってるのですが、母の死を未だに悲しむ自分がいます。どうすればいいでしょうか。アドバイスをよろしくお願いします。

    トピ内ID:8166467119

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    羨ましい

    しおりをつける
    blank
    すみれ
    そんなに いいお母さんだったのですか。
    ある意味 羨ましいですね 私の実母は 最悪だから。
    77歳になりますが 自己中の典型的で 強情だから 誰もよりつかない。
    歳をとって 誰もよりつかないのは 惨めですよ。

    それにしても もう17回忌も済まされたことでしょうから
    気持ちを切り替えて 自分の人生を見つめていった方がいいかと。

    いつまでも 引きずっていても 亡くなったお母さんが心配するばかり。
    成仏できないでしょ。
    安心してもらう為にも 供養して 自分の人生を歩くようにするのは?

    トピ内ID:1653860523

    閉じる× 閉じる×

    悲しんで

    しおりをつける
    blank
    あん
    母を亡くして25年、いまも悲しいです。悲しいと思ううちはまだ悲しんでいいと思います。悲しくなくなるには共に過ごした分と同じ年月がいるような気がします。

    トピ内ID:5806670385

    閉じる× 閉じる×

    同じです。

    しおりをつける
    blank
    りこ
    私も母を癌で亡くしました。もう10年になります。未だに母のことを思い、涙します。
    特に子育て中。今2歳の子を育てていますが周りのお母さんが実母に頼る中、私は産後から主人と2人やってきました。正直、母に甘えたくて仕方ありません。

    そんな中、母の法事でお坊様に言われた言葉が私を救いました。「いつか必ず会える。」ありきたりかもしれませんが、母に会える日まで、私の人生を全うしようと思いました。

    トピ主さん、いつかお母様に必ず会えます!そう信じてみませんか?姿形は見えなくても、お母様はいつもあなたと一緒にいます。

    トピ内ID:3201921231

    閉じる× 閉じる×

    似たような境遇です。

    しおりをつける
    yumichan
    初めまして!
    私(42才)の母も癌で約21年前に49才で亡くなりました。

    私も現在は1人の母親です。
    母親になってあんな話もしたかった、こんな事も聞きたかったって何度も思いました。私もいまだに母が居たら・・・なんて思ってしまいます。
    ムリに悲しみから逃げなくていいと思いますよ。時の流れに任せましょう!
    主さんの頑張っている姿、天国から見てますよ!絶対に。

    トピ内ID:0389408960

    閉じる× 閉じる×

    当然だと思います。

    しおりをつける
    😢
    ゆっぴ
    ご自分の母親なんですもの。
    その感情は当然だと思います。

    悲しんでいいと思います。
    強くならなくてもいいと思います。

    時々思い出してあげるのも供養だと思いますよ。

    トピ内ID:6676270648

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    🐤
    りこ
    トピ主さん、こんにちは!
    気持ちは、よくわかります。

    私も母親を亡くして15年経ちました。
    その間に、トピ主さん同様、結婚をし母親になりました。

    いまでも、母親を想うと泣けてきます。
    私は、長期の休みに悲しくなることが多いかな・・・
    周りのママ友たちは、実家に帰省してのんびりしてるようです。
    私も甘えたかったな~

    もう割り切って、泣きたいときには、思いっきり泣いちゃいましょうよ!!
    だって、悲しい気持は止められませんもん!

    何年経過しようと、母親はいつまでたっても母親なんだなあと、しみじみ思います。

    トピ内ID:7486430508

    閉じる× 閉じる×

    私も同じです

    しおりをつける
    blank
    ヒロ
    私はもうすぐ30歳になります。結婚もして、1歳の娘もいて幸せです。

    私は14年前に母を胃ガンで亡くしました。
    過去にとらわれるつもりはないですが、母を亡くした悲しみはずっとあります。おそらく、これから先も悲しみは消えません。
    挙式に参列してほしかったし、娘を産んだ時も抱かせてあげたかった。育児のあれこれ、相談したいな、って今でも思います。
    でも、それでいいんだと思います。


    私はトピ主さんの気持ち、とってもわかりますよ。

    悲しみはそのまま受けとめて、毎日は楽しくすごして、たまに母を思い出す。時には涙してもいいと思います。

    無理に吹っ切ろうとしないで大丈夫ですよ!

    トピ内ID:1547614108

    閉じる× 閉じる×

    我が家はまだ生きてますが

    しおりをつける
    blank
    タンポポ
    母は余命一年です。
    何をしても足りないと思うし、もっと沢山してあげたかったと思うのだろうなと思ってます。
    当たり前ですよね。
    母に貰った物を返すには時間が全然足りないのです。悲しいのは貴女が沢山お母様から愛された証です。
    乗り越えるのはどうするか私もまだ分かりませんが、忘れる必要はないと思いますよ。

    トピ内ID:1087885974

    閉じる× 閉じる×

    両親の死

    しおりをつける
    😢
    さちよ
    母が癌で亡くなって28年、父も癌で亡くなって15年になります。
    私は数年後50歳になります。
    3人の子供にも恵まれ、母親として、妻として暮らしています。
    過去は過去として気丈に生きなければ、というのはわかってるのですが、
    両親の死を未だに悲しむ自分がいます。どうすればいいでしょうか。

    トピ内ID:4401502057

    閉じる× 閉じる×

    それでいいと思います。

    しおりをつける
    😢
    かな
    悲しみは消えませんよ。私も母を亡くし四年が過ぎましたが、泣いてしまうことがあります。
    悲しみでも、亡くなった方を思い出すのは故人のためにも良いと聞きました。

    トピ内ID:6736442267

    閉じる× 閉じる×

    愛し愛されていたのですね。

    しおりをつける
    blank
    MOON
    御気持ち御察しします。

    私も最愛の祖母を亡くした時、一年程仕事を辞め、ずっと家に引き込もっていました。当時、主人と小さい娘の三人暮らしでしたが、主人はこんな私を黙って見守ってくれ、私が最低限の事しかしないのに文句一つ言いませんでした。主人には本当に感謝しています。私は祖母との決別から、立ち直るのに一年必要だった様です。
    今では墓参りは勿論ですが、気持ちが落ち着かない時に空を見上げ、祖母との思い出を思い出したり、悩んでる時に「祖母なら何てアドバイスくれるかな」と考えたりする事で不思議と落ち着いてきます。姿は見えなくとも、常に自分の心に祖母がいる気がします。

    主さんはお母様を亡くされてから、御自分の心を労ってあげましたか?
    心も身体と同じで病みますよね。特に愛する人やペットとの死別は、心が悲鳴をあげます。これは誰にも起こる事かと思いますが、その時御自分の心の言葉を素直に聞き入れてあげれましたか?
    主さんの場合、まだ喪失感の時期から抜け出せていないのではないでしょうか。焦らずゆっくりと、御自分の心の声を聴いてあげて下さい。

    トピ内ID:1276232139

    閉じる× 閉じる×

    よ~くわかります。

    しおりをつける
    😢
    にっきみ
    まゆみさん お気持ちよ~くわかります。まるで自分の事のようです。年齢も22歳でした。今は母の齢を超えて孫に囲まれた日常ですが、それでもまだ母が恋しく想い起こしては 鼻の奥がツーンと痛くなります。フッと日常生活で母の教えや動作を行い 自分自身が教え諭されたことを子供や孫等に諭しているとき、亡き母が 40年経ても、傍らにいるよです。あなたも私も生涯かかっても忘れることはないでしょう それに亡くした故に あなたにとってより一層成長の糧になるかも? 更に家族を思い遣れるでしょう? 長い人生私的に反芻してみて大切な存在感がありました。いえ今でも生前の”一言一句”が存在しています。17年たっても悲しいのは 屹度、まゆみさんの中でお母さんが しっかり生きて居るからだと思います。

    トピ内ID:6418009699

    閉じる× 閉じる×

    私の場合

    しおりをつける
    blank
    ほたる
    私は長女が生まれる16日前にに逝ってしまいました。

    その娘も高2になります。

    私は

    「両親は(父も他界していいるので)どこか
    南の島で暮らしている」

    ・・・と思うようにしています。

    向こうへの通信手段はなくて
    こちらへは、たまに何らかの手段で見ることが出来る・・・

    その島は、穏やかな気候で、両親は楽しく暮らしている・・・

    いつか私もその島に行くと思っているので
    再会したときに沢山話が出来るように私は私の人生を頑張ろう
    と思っています。

    突っ込みどころ満載だとは思いますが
    会えない事を寂しく思うことが少なくなり
    両親の南の島の暮らしぶりを想像すると
    楽しくなります。

    トピ内ID:1169403463

    閉じる× 閉じる×

    死なれた方は辛いね

    しおりをつける
    blank
    なおみ
    我が母も、人間的に素晴らしい人でした。こんな強い人は居ない。
    こんな我慢強い人は居ない。竹を割った様な人だねといつも周りから言われて
    育ちました。アルツハイマ-と診断を受けて2年後にショ-トステイから帰った次の日の朝突然死にました。
    悲しかったが、段々に進行する病に、とても良い母だから、私を苦しめたくなかったんだろう。母は関東大震災で怖いおもいをしたけど、
    この次来る恐ろしい東南海地震で苦しまないで、苦しまずに死ねて
    良かったんだ。と思っています。いつか死は訪れます。
    今まで死は恐ろしいと思っていましたが、大好きな母が待っていて
    くれると思うと、死が怖く無くなりました。
    これでいいと思っては居ませんが、もっと良く面倒看てあげたかったと反省しますが、死なれた方は皆同じ事を考えるものです。
    精一杯面倒看て送れた私は幸せだと思っています。
    母がいつも口にした言葉、死んだ人は何にも分からないんだよ!
    私が死んでも何にもしなくていいよ。母らしい言葉です。
    私はもう何時死んでもいいなと思っています。

    トピ内ID:8929966034

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました。

    しおりをつける
    🙂
    まゆみ
    たくさんのレスをどうも有り難うございました。暖かいお言葉、ホント嬉しかったです。

    トピ内ID:8166467119

    閉じる× 閉じる×

    私も同じく

    しおりをつける
    🐱
    眠り猫
    一年前に亡くなった母も癌でした。
    余命ひと月となってから、退社後は毎日必死で病院へ通い、
    最期は朝から付き添っていた日曜の夜に逝きました。
    この間母の夢を見て、夢の最後の方で私は悲しくて泣いていました。
    目が覚めたら実際に泣いていて、そのまましばらく声をあげて泣きました。
    ベッドの足元で寝ていた猫が、じっと私を見ていました。
    悲しみはきっと自分が死ぬまで続くと思います。
    家族は母の他に猫が一匹だけなのですが、その一匹は今はとても貴重な存在です。
    猫がいなかったら、自殺してたかもしれないです。

    トピ内ID:9014530001

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    blank
    moa
    私は今21歳ですが、15歳で父を18歳で母を亡くしました。今でも思い出しては泣いています。年々両親に会いたい思いが強くなっていってます。悲しいけれど、寂しいけれど、この気持ちは変えられないので私はこのまま大切にしていきたいと思います。主さんもその気持ちを大切にしてもいいのではないかと思います。乱文、失礼しました。

    トピ内ID:1507169451

    閉じる× 閉じる×

    私も同じです。

    しおりをつける
    blank
    mayamaya
    お気持ち、拝察します。思い切り泣いて、悲しんで当然だと思います。
    無理に忘れようとなさらなくても構わないと思っております。
    ご自分の感情を抑えることはないと思います。

    私の母は1977年、心臓弁膜症で死にました。日にちはしっかり覚えてます。
    私が小6、母は37でした。私は今46。母には愛憎二筋の感情を抱いてましたが、
    今はふっと悲しみがよぎります。周囲の人の話を聞き、意外な母の面も知りました。
    故人の身体は消滅しても、人の記憶に残る限り「生きている」と、思います。

    私事を書き連ね、失礼しました。どうかご健勝でいらしてください。

    トピ内ID:9020572168

    閉じる× 閉じる×

    私もです

    しおりをつける
    blank
    私も両親を27歳の一年の間に立て続けに無くして早11年が経ちます。


    今でも母の最後や父の最後は脳裏に焼きついて離れません。
    思い出したら涙が零れます。
    特に母は入院してから亡くなるまで4ヶ月会話が出来なかったので、余計に辛い記憶です。

    悲しみは無理に抑える必要はないと思います。思い出し悲しくなればその気持ちに従えば良いと思います。


    私は嫁いで地元を離れ直ぐに実家に帰れる距離ではないので、仏壇の代わりに写真にたまに話し掛けたりします。


    きっとトピ主さんの気持ちはお母様に伝わって見守って下さってますよ。

    トピ内ID:8571321135

    閉じる× 閉じる×

    悲しいとき読んでみてください

    しおりをつける
    yuki
    死者の状態→伝道の書9章5節
    イエスが友を亡くした時どうしたか→ヨハネ11章39から44節
    死者の希望→ヨハネ5章28,29節
    聖書の言葉です。励みになると思います。

    トピ内ID:4104788994

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]