詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    教えて下さい!

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    プーさん
    仕事
    仕事を辞めたのですが退職してからの事があまり分かりません…保険は国民保険に変えたのですが保険料が思ったより高いのと…雇用保険の事もあまり分かりません…会社から離職届をもらいましたが…ハローワークで辞めた理由を聞かれと思うのですが…理由の内容によってはお金を貰えない事もあるのでしょうか?
    国民保険料も下げてもらえる方法はないのでしょうか?金銭的に厳しいので詳しい人がいたら教えて下さい!お願いします!

    トピ内ID:0487815727

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私も会社を6年前に辞めました

    しおりをつける
    blank
    アンパンママ
    まず国民健康保険の保険料は前年の所得や世帯の税金などに応じて決まります。減免か減額?だったか特別措置が
    あったと思うので、市役所などで相談をお勧めします。私は出産で会社をやめ、すぐ国民健康保険に切り替えましたが
    あまりの保険料の高さにへこみました・・・。

    会社を辞めておそらく離職票を貰ったと思うのでまずはハローワークにて手続きをしましょう。離職理由によって
    失業手当に違いが出ます。倒産など会社理由であればすぐにもらえますが、自己理由だと確か3カ月位かかったと
    思います。いずれにせよ仕事を探さないともらえないので、まずはハロワに行きましょう!!!

    トピ内ID:6255732719

    閉じる× 閉じる×

    分かる範囲でお答えします。

    しおりをつける
    blank
    リタイアマン
    まずハローワークへの届ですが、トピ主さんの退職が自己都合と非自己都合(会社都合)に分かれます。一般的には自己都合ですと6ヵ月間、非自己都合ですと8ヵ月間失業給付金(勤務期間および今までもらっていた給与金額によって支給金額と期間はは違います。ハローワークで計算してくれますが、事前に知りたければ失業給付金とPCで検索してみてください)が受けられます。そしてこの間にハローワークに指定された日(この日時の指定は厳しく、やむを得ない理由たとえば病気・就活その他公的に認められるもの以外は基本的に認定されません)に1ヶ月に1回通って失業認定を受けなければなりません。またその1ヶ月の間にハローワークが認定する方法で2回就活することが義務付けられています(具体的にはハローワークに設置されたPCで自分に合った仕事を探してハローワークを通しての面接等)。また失業給付金は収入とは認められないので、トピ主さんの住む市役所などに届ければ健康保険はかなりの金額が減免されます。

    トピ内ID:3584715993

    閉じる× 閉じる×

    まずはハローワーク

    しおりをつける
    blank
    ももか姫
    次に市役所(区役所)だったかな?

    健康保険もそうですが年金に関しても調べた方が良いですよ。

    それと、
    国民健保の仕組みなんですが、
    会社で健康保険に加入してる場合、個人負担、会社負担がそれぞれ給与の1割づつなんですよね。
    つまり会社が保険料の半分を負担してるんです。
    ですので離職して保険料の額を見てびっくりするんですよね。

    あ、年金も同じで会社が1割負担してます。


    まぁ、それは会社の仕組みってコトで…、

    年金に関しては調べた方が良いですよ。
    受給までの間に欠格時期が有った場合受給額や時期に変動がでます。

    トピ内ID:2271871815

    閉じる× 閉じる×

    早くハローワークへ

    しおりをつける
    🐤
    やや
    離職票を受け取ったならすぐに管轄のハローワークへ。
    退職理由は離職票に書かれています。自己都合退職の場合は3ヵ月の給付制限ののちに失業保険をもらうことができます。契約満了や会社都合による退職の場合は、給付制限はありません。
    しかしいずれの場合も、離職票を受理してから、7日間の待機期間があり、それを経てから4週間分の支給が始まります。
    失業の認定日が設定されますので、その日に必ずハローワークへ本人が出向き、失業の認定を受けてはじめて支給されます。
    ただ、認定日までの間に求職活動を必要回数行ったり、アルバイトなどの収入が一定額を越えた場合は失業保険受給額に影響してきます。
    いずれにせよ早くハローワークへ行くに越したことはありません。
    自己都合以外の場合も、説明会などの日程により、支給まで1ヶ月以上はかかります。
    すぐにはもらえないものと考えたほうがいいですし、金額も決して多くはないです。
    参考になれば幸いです。

    トピ内ID:0060476145

    閉じる× 閉じる×

    いまさらなんですが

    しおりをつける
    blank
    川床
    退職後の健康保険は、国民健康保険のほかに、「任意継続」というものがあります。

    国民健康保険は、前年度の収入によるので、離職直後は高額の場合が多いです。

    任意継続は、仕事をしていた健康保険に、継続して入れてもらう制度です。
    会社が払う分も本人が払うので、倍ほどになりますが、2年間ほど加入できます。
    国民健康保険より安いことが多いです。

    ただ、退職前に継続の手続きをしないといけないので、トピ主様がこれから入ることはできません。
    今は、国民健康保険に入っておくしか、方法ないですね。
    次の仕事が早く見つかったらいいんですけど。


    ハローワークも手続きをした日から、なので、早めに行くことをお勧めします。

    トピ内ID:4037954172

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]