詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 「たまには手料理が食べたい」と言われたのですが
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「たまには手料理が食べたい」と言われたのですが

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💡
    惣菜妻
    ひと
    タイトルの言葉を昨日夫に言われました。私は31歳、夫28歳で結婚3年目です。共働きで、夫は月の半分は出張、私は契約社員でフルタイムですが定時に帰宅できます。

    以前は料理も掃除も好きで総合職で働いていましたが、しっかり家事をこなしていました。資格試験の勉強もやったりして自分らしく生活できていました。しかし、この度の震災で私の実家が被災地となり思い出の場所もまったくなくなり、友人も親戚のおじさんもなくなりました。私達夫婦には子供はいません。子作りも頑張っていますが8ヶ月頑張ってもできないでいます。病院は行っていません。そんな矢先に父が震災のストレスからか脳梗塞で倒れました。手術はしましたが良くない状態とのこと。実家で療養中です。私もストレスからか前のように家事をしなくなってしまいました。せっかく夫が出張から帰ってきてもお総菜で済ませ申し訳ないと思っていました。ここ数ヶ月まともな料理をしていません。辛い状況でも家事をこなしている皆さん、どう割りきってやられているのでしょうか。5月末から睡眠薬服用中でぐっすり寝れずに疲れが残るのも関係しているのでしょうか。

    トピ内ID:7798112397

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そうね…

    しおりをつける
    blank
    らん
    私も食べたい… て
    言ってみては?


    そして一緒に作ったら?

    トピ内ID:0526913704

    閉じる× 閉じる×

    わかります!!

    しおりをつける
    🐷
    めぃ
    めぃも同じ境遇です。しかも親も実家もなくしました。めぃも子供はまだいなくて夫がいます。
    辛いですよね。私もしばらく家事なんて出来なくて、夫の転勤も重なり、現在落ち着くまでの記憶が途切れ途切れです。めぃは震災があってから仕事を辞めました。現在地元へ帰り色々と動いています。早く見つけてあげたくて。出来る時に作り、本音を話し感謝の気持ちを伝えたらどうかなぁ?無理せず張りましょうね!

    トピ内ID:8685164723

    閉じる× 閉じる×

    野菜が足りないのかも

    しおりをつける
    🎶
    サラスバーティ
    トピ主さん、心身ともにお疲れの様子ですね。
    でも、逆にお惣菜ばかり食べて、野菜等が不足気味だから、
    いつまでも身体も心も前向きになれない、
    そんな可能性もあるんじゃないでしょうか。

    私も、日々の食事づくりが面倒で、
    外食やお惣菜が続くことがあります。
    しかし、そうするとテキメンに
    おなかの具合が狂って、イライラしやすくなります。
    お惣菜って味が濃い目だし、当たり外れもあるので、
    毎日食べると飽きてしまうんですよね。
    悪循環だなぁと思います。

    手の込んだものでなくてもいいじゃないですか。
    お味噌汁と炊きたてのご飯。
    旬の野菜の煮物、お豆腐。
    今の時期なら枝豆やとうもろこしなんか、いいですね。
    きゅうりにお味噌つけるだけ、
    トマトに塩をふるだけ。
    そういうものをとりどりに作って、
    ご主人とゆったり食卓を囲んでみましょうよ。
    トピ主さんの様々なストレスも、
    そういう夫婦の時間で、緩和されるんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:5342245894

    閉じる× 閉じる×

    手作りよりも大切なこと

    しおりをつける
    blank
    ももんが
    あなたはゆっくりと時間をかけて、心の再生をすればいいのですよ。


    ご主人と話をしてみてくださいね。

    ご自分の悲しい気持ち、もがいている気持ち、がんばりたい気持ち、
    でもどうしょうもない気持ち。

    ご主人があなたの気持ちに寄り添ってくれるまで、
    誠意をもって話をしてみてくださいね。

    トピ内ID:2233383587

    閉じる× 閉じる×

    気持ちをごまかす為に・・

    しおりをつける
    ミセスサマー
    トピ主さん、とても辛い思いをされているのですね。
    これだけの災害ですから、沢山の方々が、いろんな場所で、悲しみを抱いて毎日を過ごしておられるとは思います。
    以前のような日常生活、気持ちに戻る事は、かなり時間がかかるのでしょう。

    トピ主さんの生活の中で、震災により日常生活と変わった点が心情的なもの以外ありますか?収入だったり、実家に介護に行かねばならなくなったとか。

    そうでなければ、自分達の生活は早めに立て直すべく、一緒に外食したり、旅行して、料理に挑戦しようという気持ちをわざと作るようにしてはどうでしょう?
    ご主人も、仕事を終え家庭での安らぎとして、手料理と言っているのでしょう。一時的にも忘れるよう頑張ってみて、自分の気持ちを料理に持っていけるようしてみてはいかがでしょう。シロウトの意見ですが・・。

    トピ内ID:1993405257

    閉じる× 閉じる×

    横ですが、お惣菜って言葉について

    しおりをつける
    🙂
    star-f
    お惣菜=(ご飯と一緒に食べる)おかずという意味なのに、
    「外で買った出来合いのおかず」という意味らしき使い方をしている方がいて、大変気になります。以前からですが。
    そういう方って、「母の手作りの惣菜が食卓に並ぶ」という文章の意味がわからないのかしら?

    お惣菜で夕飯をすませます、といったら「何かいけないこと?主食抜きで副菜だけ手作りして食べるのね、ダイエット中かな」という意味にしかとれません。

    トピ内ID:9854147775

    閉じる× 閉じる×

    手料理食べたかったら、自分で作って

    しおりをつける
    blank
    kodama
    とても気になるのですが、そんな状態の妻のために、なぜご主人は『今度の週末にはボクがなにかおいしいものを作るよ!』、と言ってくれないのですか?

    こういうことって、本当に気持ちの問題ですよね。料理がうまい、下手ではなく、『好きな人のために何かをすることの喜び』は、彼にだってあるでしょう。妻が精神的にまいっているときなら特に、妻を助けたいとか、楽にしてあげたいと思うのが人情ではないかと。それなのに、なぜ、『手料理が食べたい(から作ってくれ)』になっちゃうの...。

    震災で状況は一変してしまったこと、気持ちを以前のように保つのは難しいことをしっかり相手に理解してもらって、『こうなる前には仕事も家事もあなたの満足のいくようにがんばって来た。だから、これからしばらくは家事(料理)はあなたが交代して。それが無理なら、私にできないことを要求しないで』。これでダメなんですか?

    これを機に、ご主人が料理(+その他の家事)をできるようになれば、夫婦の絆がもっと深くなりませんか? 円満な夫婦でいることって、結局は、生涯を通じての助け合いですよね。

    トピ内ID:1570728592

    閉じる× 閉じる×

    いつまでもそのままというわけにはいかない

    しおりをつける
    blank
    bc
    外食や出来合いのものばかりでは、トピ主さん自身も、健康にもよくないしほっとすることもないのではないですか?
    週に一度でも、バランスの取れた食卓を囲んで夫婦の時間を持てたら、気持ちが休まるのではと思います。
    厳しいことを言うと、結婚した以上、「ストレスで」あれもできませんこれもできません、
    というのはわがままです。
    (病気で身体が辛くて動けないというのは別です。)
    一人暮らしではないのですから。
    もしも精神が病みつつあるなら、きちんと病院に行って診断を受けること。
    そうでないなら、自分にむち打って、少しずつ自分で動くしかないですよ。
    なんとなくやる気がわいてくるなんていうことはありません。
    仕事は何とかできるんだから、家のことも少しはできるでしょう?
    ご主人は、家に帰っても妻が塞ぎ込んでいて家のこともしないという状況に
    既に数ヶ月も我慢していらっしゃいます。
    これがいつまで続くのか、ご主人には分かりません。
    さて、いつまで待ってくださるでしょうか。
    ご主人のため、二人のために、トピ主さんが辛い中をがんばっている姿勢を見せるのは
    食事内容そのもの以上に重要です。

    トピ内ID:5101926264

    閉じる× 閉じる×

    無理しないで手を抜いて

    しおりをつける
    blank
    みみ
    ご主人に、辛いって言えてますか?無理しないでくださいね。まずは心の健康が一番です。ご主人も、凝った料理よりあなたの笑顔の方が大事だと思いますよ。

    お料理は手抜きでいいじゃないですか。月の半分は出張なら、出張から戻った日だけは出来合いの物を出さずに、焼き魚とか、手羽先なんかグリルで焼くだけでも立派な主菜になりますし、副菜には冷奴とか生野菜・温野菜じゃダメですか?お洒落な食器に並べればそういう手抜き料理も美味しそうに見えるので、食器を新調するのもいいかも。気分も変わりますしね!

    トピ内ID:4308655475

    閉じる× 閉じる×

    ストレス?

    しおりをつける
    blank
    さめ
    震災やお父さんの病気で大変な思いをしているのは理解できます。
    でも、あなた自身が被災されたわけでもなければ、今現在お父さんの
    介護で手一杯というわけでもないんですよね?

    とすれば、毎日定時に帰って家事もせず、お父さんやおじさんのことを
    考えてぼーっとしてるだけですか?
    それって、ストレスを口実にした怠け癖ってやつじゃありませんか?

    旦那さんに何か言われても「お父さんが大変だというのに」といえば
    引っ込んでもらえるから、家事をしないで済むことを覚えてしまったんですね。
    そりゃ毎日楽でしょうね。

    その間、旦那さんが行きたくもない出張で外食しかできないというのに、
    帰ってみたら、食卓に並ぶのはスーパーの惣菜と、家事もせずぼーっと
    してるだけの妻。

    こんな生活、やってられないと思うのも時間の問題かもしれませんね。
    あなたは、このまま一生怠け者の生活を送りたいんですか?

    トピ内ID:9091607994

    閉じる× 閉じる×

    惣菜万歳!

    しおりをつける
    blank
    ベリアス
    お父様のこと、
    震災で亡くなったご友人ご親戚の方
    本当に大変でしたね

    私が思うに

    食事は死に対する生の勝利の証です

    死を身近に感じられ
    生を考えるきっかけに
    貴女は 食事の内容が気になっただけなんだと思います

    口に入るものなら
    それはなんであれ 自分を支える力になると信じてます

    できあいの料理であれインスタントラーメンであれ
    勿論手の込んだ料理も
    道に生えた草も
    食べられるものは

    すべて等しく わたしを 貴方を みんなを
    支える力の源

    食べ物に関しては
    支えられてることに感謝することはあっても
    申し訳ないと思う必要はありません

    どんなものもおいしいね といって食べることが肝心です

    ただ
    疲れたからと甘いもの食べるとてきめんに
    料理したくなくなりますネ

    間食は止めて
    料理前は空腹状態を心がける?かな

    眠れないのは薬があってないとか?かな・・

    でも 気分転換が一番の薬だと思いますから
    あせらず何か体動かす楽しみなど探してみてください
    赤ちゃんも焦らずに。。
    陰ながら応援してます!

    トピ内ID:9265519894

    閉じる× 閉じる×

    あの~

    しおりをつける
    blank
    ケサランパサラン
    肝心なことなんですが、そんな状況でも仕事はフルタイムでできているんですか?そうなら優先順位がちょっと違うとも思えますが。

    家事も手に付かない状況ならしばらく仕事を休むべきなのでは?
    家でしばらく休養されるのがいいんじゃないでしょうか。ご主人の収入もあるし、トピ主さんにもそれなりに蓄えもあるのでは?
    家にいればそのうちいやでも家のことをせずにはいられなくなるしね

    なんていうか今までは計画通りに理想的にきていたものが一気に滞ったために喪失感、挫折感、虚無感も一気にきてしまったのかな?

    人生一寸先は闇です、辛くてもこれも人生勉強、修行と思うようにするのがいいかもね。

    トピ内ID:0516255862

    閉じる× 閉じる×

    同情はしますが・・・

    しおりをつける
    blank
    しゃいん
    はっきり言って言い訳して怠けているだけでしょ。
    別段手が凝ったものを食わせろとか三食きちんと作れと言われているわけでもないのに
    なんだかんだ言ってサボっているようにしか見えない。
    たかが食事作りごときやってからあれやこれや言ってくださいよ。

    実際状況としては厳しい部分もあると思いますが、むしろだったらなおさら割り切って打ち込んだ方が良い。
    そりゃどうしても手に付かない時期もあったと思いますが、逆にいつになったらできるようになるのですか。
    旦那さんに「私は今後家事をまともにできないから理解してくれ」とでも言いますか。
    本当に申し訳なく思っているのなら味や出来具合は二の次にしてでも、なんとしても作りたいとは思いませんか。
    旦那さんに表題の言葉を意地でも言わせないようにできませんか。


    同情はしますが、このままでは子作りなどはおろか離婚もそう遠くない未来にあると思いますがね。
    必死になって現状を変えようとしない限りは。

    トピ内ID:2880283838

    閉じる× 閉じる×

    ご無理なさらずに

    しおりをつける
    blank
    くらげ
    トピ主様、この度は本当に大変でしたね。
    震災から半年が経とうとしておりますが、その傷跡から抜け出すことは容易ではありません。

    私は震災発生の頃に祖母を亡くしました(寿命です)。
    仮通夜、通夜、葬儀、初七日・・・と慌しく過ぎ、やっと落ち着いた頃になっても中々家事ができずにいました。
    一人暮らしだったこともあり、夕食を食べなかったり、買って来て適当に、ということが何ヶ月か続いてしまって・・・。
    元々家事が苦手なので、そのせいかと思っていたのですが、実家の母も同じように気力が起きなかったそうです。
    その内段々と戻っていきますよ。大丈夫です。
    感情とかは割り切れるものではありませんから、自然に回復するまで無理をしないことが一番かなと思います。

    そうそう、家事の苦手な私なのですが、食材を買っておくとどうしても賞味期限が気になって料理してしまわないと!という気になります(笑)トピ主様も、足の早い食材などとりあえず買うだけ買ってみてはいかがですか?いざ腐るとなるともったいない!食べなきゃ!という気に・・・・・なられる、かも?

    トピ内ID:1462263545

    閉じる× 閉じる×

    無理せず少しずつ

    しおりをつける
    blank
    ちゃありい
    とてもお辛い日々を送ってらっしゃるのですね。

    私も昔、重い鬱病で2年近く通院以外はほとんどベッドに横になったきりでした。もちろん家事もできません。夫が仕事帰りに買ってくるスーパーのお惣菜やコンビニ弁当ばかりの生活が続きました。

    料理をしないでいると調味料は消費期限切ればかりだし、食材もないし、お米もなかったりして、ますます料理する気分になれないですよね。
    少し症状が軽くなってきた時、私は半調理品から始めました。麻婆豆腐の素みたいに、主材料を1種類加えれば料理になるレトルト調味料(?)が沢山ありますので、それらを利用しました。
    出来立てのおかずは、出来合いの惣菜とはやっぱり違います。
    そして「自分のために作ったごはん」を食べると、ちょっと元気になれる気がしました。
    さらに「食事の支度ができた」という小さな達成感は、例え始めは週に数回だったとしても、自分の気分を軽くしてくれ、他の家事をする気力の素になりました。

    今すぐ昔通りのことができなくても良いじゃないですか。できることから少しずつ取り戻していけばいいと思いますよ。

    トピ内ID:8944026408

    閉じる× 閉じる×

    私の場合(ヨコかも?)

    しおりをつける
    blank
    アキラ
    被害は受けなかったのに、震災後のストレスで体重が増えたり、生きているのが辛くなったりしました。

    今は、以下の3種類のサプリメントを毎日摂るようにしています。
    ・プロテイン(=アミノ酸)
    ・ビタミンB郡
    ・マグネシウム

    特に「マグネシウム」は、ストレスを受けると消費されてしまうので、ストレスが多いと思ったら、不足しないように注意が必要だそうです。

    私の場合、サプリメントを摂るようになって約2ヶ月ですが、震災前より精神的な状況は良くなりました。

    体重(もともと太め)も震災前より減りましたし、運動もするようになりました。
    生きているのが辛かったのも、状況が変化したわけではありませんが、精神的に落ち込むことが無くなりました。

    サプリメントは、ドラッグストアなどで簡単に手に入ると思うので、よかったら試してみて下さい。

    トピ主さんの求める回答とは、違うかもしれませんが、頑張っているトピ主さんの助けに少しでもなればいいな。と思って投稿しました。

    トピ内ID:9662760689

    閉じる× 閉じる×

    私も出来なくなってしまった事がありました

    しおりをつける
    blank
    ノキア
    理由は省きますが色々な事が重なり、ある時を境にして精神的に家事が出来なくなってしまった事がありました。
    それまではチリひとつないような掃除を欠かさず、苦手ながらも料理をし、と普通に家事はしていたのですが、身体が家事炊事をする事へ拒否反応をしめしたのです。
    億劫で億劫で仕方なく、全くやる気がなくなりました。
    しかし身体は正直でした。
    出来合いのものばかり買ってきて食べるようになって数年が経ったとき、気が付いたら身体を壊しかけている自分がいました。
    弁当ばかりの生活で身体がボロボロになっていました。
    このままじゃ近い将来自分の肉体が駄目になる。そう気がつき、それから少しづつ時間を掛けて家事をするようにしました。いっぺんにあれこれは無理だったから。
    今では、自分の身体の為に家を清潔にし、いつまでも健康でいたいが為に料理をしています。
    相変わらず、時々何もかもやる気をなくして動けなくなる時がありますが、それでも、清潔な空間で生活する方がストレスが緩和するから掃除をし、体調不良にならない為に料理をします。病を患う事なく心地良い空間で過ごしたいという自分の為、ただそれだけです。

    トピ内ID:4211784882

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]