詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 大正・昭和初期を舞台にした切ない恋愛小説
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大正・昭和初期を舞台にした切ない恋愛小説

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    本猫
    話題
    こんにちは。

    毎日本当に暑くて溶けてしまいそうですね。

    そんな夏にこそ涼しい部屋で読書を!と思ったのですが、なかなか素敵な本に巡り合えません・・・。

    そこで皆さんが読んだ本でオススメの本があれば教えてください!

    いま読みたいな~、と思うのは

    1、大正・昭和初期の舞台設定

    ・財閥絡み(お金持ち、高貴な家柄)
    ・身分違い
    ・昼ドラのような愛憎劇(笑)
    ・とにかく切ない、泣ける

    1番だけは必須であとはあってもなくてもかまいません。

    よろしくお願いします!

    素敵な本と巡り合えるといいな。

    トピ内ID:8897856202

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    真珠夫人

    しおりをつける
    blank
    すみれ
    泣けるかどうかはわかりませんが、有名どころで菊池寛の「真珠夫人」などはいかがでしょうか?
    大正時代の新聞小説で、菊池寛の代表作のひとつでもあります。

    家の借金のため高利貸しの妻となった男爵令嬢の瑠璃子だったが、幸か不幸か新婚間もなく夫に死なれてしまい処女のまま未亡人になります。
    瑠璃子はその後も引き裂かれた独身時代の恋人に操を立てながらも色々な男を虜にする…っていうような話だったと思います。

    トピ内ID:8454730114

    閉じる× 閉じる×

    いいトピですね

    しおりをつける
    🐤
    白うさぎ
    私のナンバー1の恋愛小説は映画にもなった
    「冷静と情熱のあいだ」です。
    江国香織さんと辻仁成さんの作品。

    同じ大学で出会った二人が10年の時を経てフェレンツェで再会するシーンは涙ものです。
    何度読んでも切なくて胸がキュンキュンする一冊です。
    私も久しぶりに読んでみようかな。

    トピ内ID:5579978031

    閉じる× 閉じる×

    小さいおうち

    しおりをつける
    ann
    絵本の「ちいさいおうち」ではなく、中島京子さんの作品です。
    もともと同名の絵本が好きで、その話と何か関係があるのかな?と興味を持ち、本屋さんで購入しました。装丁もレトロで可愛いです。

    どろどろの愛憎劇ではありませんが、昭和初期~戦後が舞台の切ない美しいお話です。
    昨年の直木賞受賞作でした。

    このトピを見てもう一回読んでみようかなと、さっき本棚から手にとったところです。

    トピ内ID:8815809332

    閉じる× 閉じる×

    三島由紀夫

    しおりをつける
    読み人
    春の雪

    ベタかなぁ…

    トピ内ID:7781697183

    閉じる× 閉じる×

    こんにちは

    しおりをつける
    🎂
    ポット
    岩井志麻子の「黒焦げ美人」、「自由戀愛」がお薦めです。大正ロマンでありながら、どろどろ。

    私は珈琲を片手に優雅に読書したい時はこれです。

    トピ内ID:8598141397

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと時代がずれるかもですが

    しおりをつける
    blank
    うみ
    その条件で思いついたのは

    水村美苗「本格小説」

    です。
    ただ大正ではなかったかも。
    昭和であることは間違いないですが。
    「嵐が丘」の日本版みたいな小説です。

    漫画なら「ヨコハマ物語」が浮かんだんですけど
    これもちょっと違うかな。

    私もこういう小説を読みたいのでレス拝見します。

    トピ内ID:5886498843

    閉じる× 閉じる×

    明治時代じゃだめ?

    しおりをつける
    blank
    ひびき
    玉岡かおる『銀のみち一条』

    明治時代の医家の娘と坑夫の身分違いの恋。
    坑夫が一途で切ないですが読後感が良くてオススメです。

    大正・昭和初期必須との事ですが、よろしければ是非。

    トピ内ID:7111414492

    閉じる× 閉じる×

    野菊の墓

    しおりをつける
    blank
    みるく
    時代は明治末期なので、主様の希望とは少しずれますが・・。
    切なくて何度読んでもほろりとしてしまいます。

    後は・・
    川端康成『伊豆の踊子』
    三島由紀夫『春の雪』
    中川与一『天の夕顔』
    武者小路実篤『愛と死』

    とかですかね。

    トピ内ID:3630790599

    閉じる× 閉じる×

    大江賢次作 『絶唱』

    しおりをつける
    🐴
    帰ってきた旅人
    昭和初期というより、戦前戦中をまたぐ時代背景ですが、
    山陰地方の大地主の御曹司と、その使用人である貧しい山番の娘との身分違いの恋・・・。
    絵に描いたような悲恋です。

    原作は勿論、小説です。ですが小説より映像化作品のほうが有名です。

    昼メロのような愛憎劇と言うよりは、胸を打つ純愛ものです。
    このストーリーがどれだけ多くの人々の紅涙を絞ったかは、
    映画化で3回、TVドラマ化で5回と言う、圧倒的なリピート回数に
    如実に現れています。

    私は映画で山口百恵さんと、三浦友和さんの版を何度か見ました。
    ラストシーンは観客全員が啜り泣き、嗚咽を漏らして忍びなくと言う
    壮絶なものでした。ネタバレ回避ですのでこれ以上は書きませんが、
    多分貴方のお好みにどんぴしゃの、ど真ん中のストライク!でしょう・・・。

    トピ内ID:5102562861

    閉じる× 閉じる×

    『春の雪』!!!

    しおりをつける
    🙂
    あまりにもあてはまりすぎて既読かもしれませんが、『春の雪』をお勧めします。
    昼ドラほどはちゃめちゃではないですが(笑)、悲恋ものです。

    オススメです!!

    トピ内ID:4020725457

    閉じる× 閉じる×

    少しトピずれかもしれませんが

    しおりをつける
    🙂
    はな
    少しトピずれかもしれませんが。


    高橋治著
    「風の盆恋歌」


    おわらと許されない男女の恋と、泣けました。

    トピ内ID:8464609528

    閉じる× 閉じる×

    『春の雪』『本格小説』

    しおりをつける
    🙂
    三島由紀夫の『春の雪』と、水村美苗さんの『本格小説』をオススメします。特に『本格小説』は夢中になって読んでしまいました。

    トピ内ID:7191725178

    閉じる× 閉じる×

    ドロドロ

    しおりをつける
    🙂
    くるみ
    岩井志麻子の「自由戀愛」をお奨めします。

    トピ主さんのお好みの「愛憎劇」だと思います。

    トピ内ID:9942260526

    閉じる× 閉じる×

    既出ですが

    しおりをつける
    blank
    みんみん
    水村美苗「本格小説」にもう1票です!半日でこもって一気読みしちゃいました。おすすめします!

    トピ内ID:6109009886

    閉じる× 閉じる×

    それでは

    しおりをつける
    金魚
    谷崎潤一郎「痴人の愛」は如何?
    身分違いのドロドロ愛憎劇。そのくせ耽美で切ない文体は流石、谷崎センセイ!
    大正期デモクラシーの時代に「ナオミズム」なる言葉を生み出した名作です。

    同じく谷崎作品の「春琴抄」も、かなりキワドイ内容です。
    ここまで服従する愛って一体…?

    谷崎作品は奥が深~いのです。

    トピ内ID:4920568746

    閉じる× 閉じる×

    斜陽

    しおりをつける
    Pammy Lee
    太宰治の斜陽はいかがですか。わたしが読んだときは何だかなーとおもいましたが、すみません。

    ハマる人はハマります。

    トピ内ID:6714894781

    閉じる× 閉じる×

    マンガで申し訳ないですが

    しおりをつける
    🙂
    灰色世界
    小説ではなく漫画になってしまうのですが、「はいからさんが通る」はどうでしょう?
    愛憎ドロドロではないけど、身分違いですし、凄く切なくて泣けます。

    トピ内ID:4298044838

    閉じる× 閉じる×

    恋愛が主題ではないのですが…

    しおりをつける
    🐧
    ショコラ
    宮尾登美子の「藏」はどうでしょう?
    大きな蔵元の跡取り娘の話です。
    ちょうど、大正~昭和頃が舞台だったと思います。

    トピ内ID:3577408682

    閉じる× 閉じる×

    おんなみち

    しおりをつける
    🛳
    おばはん
    これしかありません この歳になるまで5回は読みました。友達にも見せたら皆号泣  余韻がいつまでも残りました、こんな恋をしてみたいです。是非読んで下さい。感想を又書いてね

    トピ内ID:4795761159

    閉じる× 閉じる×

    風の盆恋歌

    しおりをつける
    おばはん
    小説は知りませんが 旅行をした時偶然踊りに出くわしました。物悲しい曲と男女の何とも言えないお色気の踊り 切なくて踊りを見て泣いたのははじめてです。今年も9月1~3日かな あります関西から行こうかなと夫とはなしています。

    トピ内ID:4795761159

    閉じる× 閉じる×

    姫野カオルコ 「変奏曲」

    しおりをつける
    blank
    眠り猫
    輪廻転生もので4つの時代が描かれています。
    その内の1つは大正で、1つは戦後でした。
    高貴な家柄の双子のお話です。
    ドロドロでもあり、エロティックでもあり、
    人によってはグロいと感じる描写もありますが、ぜひ。

    トピ内ID:2383671972

    閉じる× 閉じる×

    小説ではありませんが

    しおりをつける
    blank
    みみずく
    小説ではありませんが、大和和紀のはいからさんが通る
    大正時代のおもしろけどせつない漫画です。完成度が高い漫画だとおもいます。

    トピ内ID:2646233278

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます!

    しおりをつける
    🐱
    本猫
    たくさん本のタイトルがあがっていて嬉しいです!
    感謝感謝です!

    ここにあがったタイトルはメモしておきました。

    みなさんのオススメにあったもので家にあるものから読んでいこうと思います。

    まず手始めに『ちいさいおうち』
    実はこれ本屋で山積みにされていたころ(受賞後かな?)に装丁にひかれて買ったのですが、それだけで満足してしまい読んでなかったのです(汗)

    あとは複数のかたからあがった『本格小説』と『自由戀愛』これも楽しみです。
    『春の雪』は三島由紀夫というだけでドロドロしてそうで良いですね…偏見ですかね(汗)

    今年のお盆は読書三昧できそうです。

    まだまだオススメがあれば募集しているのでよろしくお願いします!

    トピ内ID:8897856202

    閉じる× 閉じる×

    金色夜叉

    しおりをつける
    blank
    ゆるゆり
    尾崎紅葉著作「金色夜叉」。
    読売新聞連載の世界的名著。

    トピ内ID:0891764616

    閉じる× 閉じる×

    お家さん

    しおりをつける
    blank
    あり
    明治から大正、そして昭和。
    実在した神戸の総合商社、鈴木商店・鈴木よねのお話。
    玉岡かおるさん『お家さん』
    暑い夏には、熱い物語を!!

    トピ内ID:2409758856

    閉じる× 閉じる×

    『白蓮れんれん』

    しおりをつける
    めい
    林真理子の『白蓮れんれん』はいかがでしょうか。
    身分違いの恋や駆け落ちなど、トピ主さんのお好みに合ってそうな気がします。

    あと、栗本薫の『天の陽炎 大正浪漫伝説』もご希望の設定に近いものがありますが、かなりエロです(笑)

    トピ内ID:1904010972

    閉じる× 閉じる×

    まだ出ていない、かな

    しおりをつける
    blank
    本読みおばさん
    宇野千代 『おはん』
    着物で有名な方ですが、この作品は、十年がかりでかきあげたという珠玉のような美しい文章です。


    北村薫『街の灯』『は(王扁に皮)璃の天』『鷺と雪』のシリーズ
    戦前の上流階級のお嬢さんとボディーガード兼運転手のベッキーさんが、暮らしの中の謎をといていくのですが、ご希望通り、道ならぬ恋、軍上層部、軍閥、貴族などなど、現代にはないアイテムや舞台装置が楽しめます。
    そして、次第に迫りくる軍靴の音も。

    トピ内ID:9059764045

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]