詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 小学館五年生の算数《割合》を教える良い参考書問題集を教えて
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小学館五年生の算数《割合》を教える良い参考書問題集を教えて

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まりこ
    話題
    小学五年生の担任をしています。二学期に算数が割合の単元に入ります。百分率や歩合の勉強で私は非常に難しい内容だと思います
    割合を教えるのによい参考書や問題集があったら教えてください。よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:7009816928

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 1 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ご質問とは、若干違うのですが

    しおりをつける
    blank
    おひょい
    40代です。5年の頃、教科書には割合の単元はもちろんあり、かなりの頁がさかれていたのですが、担任のA先生は導入部分だけ教え、問題はあまり解かないまま、6年のB先生になりました(田舎の小学校だったので担任によって授業内容がとても違い、A先生は体育に熱心で、算数などは『好きな人は自分でやってみましょう』というのが多かった。それが許される時代でした)。

    6年のB先生になり、宿題の一部として、自分の弱点補強をするための自由ノートを渡されましたので、割合に関する文章題、特に応用問題に取り組むことにしました。
    今から考えると原始的?ですが、当時家庭用コピー機がなかったので、問題文も書き写して、提出していたのです。

    で、今から10年前、私は仕事で、ある小学校教師の方(著書も多い)と知り合いましたが、割合などの難しい文章題でつまずく生徒には、問題文も書き写させ、パターンを飲み込ませる、という指導方法をすすめておられました。
    私のやり方は原始的だと思っていたけれど、理にかなっていたのかな、と膝を打ちました。
    ご質問とは若干ズレていますが、お心に留めていただけたら…

    トピ内ID:1618537362

    閉じる× 閉じる×

    おひょい様

    しおりをつける
    blank
    まりこ
    ありがとうございました。問題を写す、目からうろこでした。子供たちにやらせてみます。

    トピ内ID:7009816928

    閉じる× 閉じる×

    ありゃ

    しおりをつける
    blank
    打率・防御率
    先生、国語も苦手ですか? 句読点がいただけませんねえ。

    難関中学受験用の問題は最低限、解答でますよね?
    中学受験する子も教室にはいるでしょうし。

    普通、もっと専門的な場で聞くご相談だと思い、
    保護者としては些か不安です。・・

    トピ内ID:0061476870

    閉じる× 閉じる×

    塾講師です.

    しおりをつける
    blank
    塾講師
    良い参考書や問題集を使うのも良いですが,小さい学年だと実体験に基づく説明が説得的,ということもあります.例えば,1 - 2など,答えがマイナスになる問題で躓く生徒がいますが,今1度で2度下がったら何度になる?といった質問にはすぐに答えられる場合も多いです.

    P.S.
    最近は教師も世知辛い職業となりつつありますが頑張ってください.

    トピ内ID:5579488238

    閉じる× 閉じる×

    複数の手法で

    しおりをつける
    blank
    Siete
    割合の単元は一筋縄ではいきませんね。

    一番いい方法は、同じ学校のベテランの先生あるいは算数主任の先生に聞くことです。
    いろいろなアプローチがありますけど、これが一番というのは(私の経験上では)存在しません。
    子どもによって、それぞれ得意なアプローチがあるようで、3~4つくらいのアプローチ方法を子どもに提示し、選ばせながらコツコツやっていくしかないと思っています。

    おそらく、同僚で算数の研究校の公開研指導案集等をお持ちの先生もおられるでしょう。
    まずはそれを参考にしてみては。

    トピ内ID:3685199900

    閉じる× 閉じる×

    横かもしれませんが

    しおりをつける
    blank
    非常勤講師
    本職なら自分で分かりやすい教え方の方法を探すのも
    仕事のうちではないですか?

    割合なんて算数で言えば難しく感じるかも知れませんが、
    日常生活にいくらでも割合の考えは使われてますよね?
    もっと言えば、算数はいきなり段階をふっ飛ばしたりはしないのだから
    前の学年内容で近いことをやってますよね?

    専門的な場で聞く相談と言う意見がありますが、
    聞いてること自体がすでに不安材料だと思います。

    トピ内ID:0466723211

    閉じる× 閉じる×

    難しいですよね

    しおりをつける
    blank
    domo
    難しいから、それほど時間をかけないで す~っと終らせる先生が
    多いようです。全員をわからせるには 相当時間がかかりますから。

    塾組はがっつり、そこは押さえどころのようで、何度も問題を解かせて
    パターンを覚えさせるようです。

    私も、子供に教えるためにいろんな参考書も見ましたし、ネットも
    利用しました。
    でも、本当にわかりやすく説明されているのは あまりなかったですね。

    子供が野球をやっていたので打率を利用して割合は多少 興味を
    持ったようですが。

    “~は    ~の”
    なんだかこの言葉をキーワードに
    どちらが割る数で割られる数かを決めるような説明もありましたね。

    もっとイメージがつかめるような説明ができると子供達の理解も
    深まるのでしょうけど・・・

    トピ内ID:4400804203

    閉じる× 閉じる×

    こどもチャレンジなんかも結構いいかも。

    しおりをつける
    blank
    woooo
    今は、チャレンジを取っている家庭も多いです。

    なかなか内容もいいので、先生にお勧めかも。
    いつでも入会できて いつでもやめれるので、その割合のところだけでも
    参考にできるといいですね。

    市販の参考書よりは、興味がもてるような仕組みになってます。

    トピ内ID:7847658440

    閉じる× 閉じる×

    アンテナを広げようとしていますね

    しおりをつける
    blank
    コーチ
    もう割合の単元は、終わってしまったでしょうか。
    でも、一応レスします。
    割合は算数の文章題のなかでも、かなり手強いですよね。
    大事なことは、割合=比べられる量÷もとにする量のような公式を覚えることではなく、子供達が算数的活動を通して式を導き出せるようにすることなのです。
    もちろんそれができたら、一般化して公式を使うこともできます。
    ここでいう算数的活動は、数直線がよく使われます。4マス図を使う方も多いと思います。
    いずれにせよ、機会があれば筑波大学付属小学校関連の文献を一読されることおすすめします。

    トピ内ID:1452297136

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]