詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    俺は犬じゃないぞ(駄)

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    バナナスコーン
    話題
    駄トピですみません。

    あなたのまちの…で知られる?某金融機関に勤めている叔母(4*歳)から聞いた昔話なのですが。

    ある日、窓口にいらしたお客様(中年の男性)。

    受付は叔母。

    叔「おはようございます。いらっしゃいませ。」
    男「これお願いします」
    叔「はい。かしこまりました。少々お待ちください。」

    お客様はカウンターに立ってお待ちに。

    叔「○○様。どうぞあちらにお座りになってお待ちください。」
    男「お座りって、俺は犬じゃないぞ(笑)」
    叔「(慌てながら)も、申し訳ありません!あちらにお掛けになってお待ちください!」

    …まぁ、にこにこ笑い話だったそうなのですが。

    この場合、正しいのはどちらの言い方だったのでしょう?

    以前、面接で面接官に「お座りください」といわれたのを叔母の話で思い出してしまったので


    使い分けとかあるのでしょうか?

    駄トピでスミマセン。

    トピ内ID:0996984847

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    掛けてお待ちください

    しおりをつける
    🐶
    犬飼
    敬語には、謙譲語・尊敬語・丁寧語の3種類があります。

    物事を丁寧に言う『丁寧語』の場合には、
    頭に『お』や『ご』を付ける言い方と、『言葉自体が変化』する場合があります。

    元気→お元気
    待つ→お待ち
    わたし→わたくし
    行く→伺う
    ここ→こちら
    あそこ→あちら


    『すわる』は『お』をつけるのではなく、言葉自体が変わり『かける』になります。

    つまり正しいのは

    『あちらにかけて、お待ちください(ませ)』

    です。

    正式には『おかけ』は二重敬語になるので正しくありません。
    でも最近は二重敬語・・・マナー講師でも間違いますけどね。

    トピ内ID:5977192850

    閉じる× 閉じる×

    ちょっとした勘違い

    しおりをつける
    blank
    晴れる
    こんにちは。
    おかけ下さいは一番良いんですが、お座り下さいでも悪くはないと思いますけどね。
    お座りして下さいなら、犬に対する言い方に成ってしまいますけどね。
    ですので、気にしなくても良いと思いますよ。

    トピ内ID:9547438925

    閉じる× 閉じる×

    おかけになって

    しおりをつける
    blank
    みかん
    「お」+動詞+「になる」は立派な敬語ですが、「お座りになって下さい」は私は使いません。

    同様に「お食べになって下さい」も使いません。
    「お召し上がりください」ですね。

    トピ内ID:7559586403

    閉じる× 閉じる×

    犬飼さん

    しおりをつける
    blank
    めろん
    「掛ける」が尊敬語とは初耳です。ソースはどこでしょう。昔から椅子のことを腰掛と言いますし、「腰を掛けて待つ」と自分のことで言ってもおかしくないと思いますが。

    座敷などでは「お座りに」と言わざるを得ませんが、その男性はその場合でも「犬じゃない」と言い張るのでしょうか。冗談のようなので、それはなさそうですね。

    トピ内ID:3411308817

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    バナナスコーン
    犬飼さま・晴れるさま・みかんさま。

    みなさまこのような駄トピにご返答いただき、ありがとうございます。

    「かけてお待ち下さい」が正解なのですね。

    勉強になります。

    ありがとうございます。

    トピ内ID:0996984847

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    犬飼さんに質問

    しおりをつける
    🐱
    言葉尻トラえもん
    すると、「椅子に(腰)掛ける」などは自分の動作に使えないのでしょうか?
    私の辞書(新潮国語辞典 現代語・古語)ではそのように限定されていません。

    それと、畳の部屋の場合はどう言えばいいのでしょうか?銀行の待合に畳の部屋はありませんけど、そういう突っ込みは無しで。

    トピ内ID:3720483415

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん、違います

    しおりをつける
    blank
    みかん
    めろんさんもおっしゃってますが、「かけて」自体に尊敬の意味はありません。
    「おかけになって」が正しいですよ。

    トピ内ID:0534761523

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。(2)

    しおりをつける
    バナナスコーン
    めろんさま・言葉尻トラえもんさま・みかんさま(特にみかんさま、再レスありがとうございます)

    レスありがとうございます。

    椅子の場合は「おかけになって」「かけて」どちらもアリということでしょうか。


    …よく考えてみたら、

    近くの歯科では

    「かけてお待ち下さい」

    銀行では

    「お掛けになってお待ち下さい」

    でした。

    …業種によってマニュアル?がちがうのでしょうか?(汗

    なんだか、どちらもアリなのかなー?と。

    本当にこんな駄トピに真剣に考えて、答えて下さって、嬉しいです。

    ありがとうございます。

    トピ内ID:0996984847

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    この場合は

    しおりをつける
    blank
    とおりすがり
    丁寧語ではなくて、お客様なのですから尊敬語を使うのが正しいと思います。

    つまり、お+動作+なるが尊敬語です。

    叔母様の「お座りになってお待ちください」は正しいと思います。秘書講座などでもこういう言い方がされています。相手が屁理屈だっただけです。

    ただ、座るには2種類の動作があり、腰をかがめて座る動作と椅子などに腰をかける動作があります。

    椅子の場合は、「お座りになってお待ちください」と「おかけになってお待ちください」の2通りの声のかけ方があります。この場合はどちらも正解になります。

    トピ内ID:7369034515

    閉じる× 閉じる×

    どちらでも、良いのでは?

    しおりをつける
    blank
    そうかな?
    意味が相手に伝われば、どちらでも良いのではと、思いますが…。
    気持ちが相手に伝われば…。
    その相手の方が、細かい事にこだわりすぎかと…。
    まっ、笑いながら言ったのであれば、冗談半分と受け止めて、お互い笑ったら、より良いと思いますが…?
    どうでしょう?

    トピ内ID:6668322685

    閉じる× 閉じる×

    わかりました

    しおりをつける
    🐱
    言葉尻トラえもん
    犬飼さんが二重敬語とおっしゃいましたが、「ひとつの文の中に敬語は一回」という原則に反するという意味では、「お掛けになってお待ちください」は確かに正当な敬語の用法ではありません。「掛けてお待ちください」が正しいです。

    しかし例えば、「お召し上がりになって感想をお寄せください」を「食べて感想をお寄せください」と言うと、いささか雑な感じがしなくもないので、悩むところです。

    トピ内ID:3720483415

    閉じる× 閉じる×

    文法は分かりませんが・・・

    しおりをつける
    💢
    ラベラー
    人に対する「お座り」「お掛け」に問題があるのではなく、犬に対して「お座り!」と言うのに原因があると思うのです。
    犬に「お座り」というのは"お"+"座る"では無く、犬を座らせる場合の分解できない一つの掛け声又は一つの語句(動詞又は名詞)になっているからだと思います。

    従って、人にかける言葉としては「お座りください」もありだと思います。

    しかし、レスをされる方は皆さん文法に詳しいですね。一つ一つの説明に理屈があって関心します。もっと勉強しておけば良かった・・・。

    トピ内ID:0288142811

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。(3)

    しおりをつける
    バナナスコーン
    とおりすがりさま

    尊敬語…なるほど!そうですよね。相手がお客様なのですから、「おかけ」も「お座り」も大丈夫なのですね!レスありがとうございます。


    そうかな?さま

    どちらもお客様のためにお掛けした言葉なら、大丈夫ということなのですね。レスありがとうございます。


    言葉尻トラえもんさま

    二重敬語。…なんだか学生時代に戻ったような気がします。本当にむずかしいですよね。でも勉強になります!レスありがとうございます。


    余談ですが、病院などは、お客様ではなく患者だから「お」をつけないのかな?と思いました。


    本当に皆さまありがとうございます。

    トピ内ID:0996984847

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    レスします

    しおりをつける
    blank
    晴れる
    この場合、正しいか異なかよりも、相手に意味と気持ちが伝わればそれで良いのでは?
    変な言葉遣いでなければ十分だと思いますよ。
    歯医者さんの場合は、お客様にではなく、患者さんへの丁寧語だと思います。
    銀行の場合は、お客様に対して言われるので、気持ちの良い言い方だと思いますよ。
    私も冗談で変なことを言う時も有りますよ。
    例えば、「ここにお座り」と、誰かに言われた時、「あらら、私犬に成っちゃった」と言いながら笑っちゃうと、相手も気にせず笑ってくれますよ。

    トピ内ID:9547438925

    閉じる× 閉じる×

    皆様論点がズレてるようですけれど

    しおりをつける
    blank
    言っちゃお!
    件の男性が「俺は犬じゃないぞ」と言ったのは「オスワリ!」に掛けたジョークであって
    「お座り」が敬語ではないという意味ではありません。
    また「座る」と「掛ける」も同意語ではありませんのでどちらが敬語かというのは
    ナンセンスです。

    ジョークの揚げ足を取っても無粋というものです。

    トピ内ID:3381217495

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。(4)

    しおりをつける
    バナナスコーン
    ラベラーさま・晴れるさま(再レスありがとうございます)・言っちゃお!さま

    まとめてのお礼で申し訳ありません。
    レスありがとうございます。

    本当にお一人お一人のお話、勉強になりました。

    まさか叔母のちょっとした話から、こんなに皆さまにレスを戴けるとは思いませんでした。


    これにてトピを締めさせていただきたいと思います。

    皆さま本当にありがとうございました。

    トピ内ID:0996984847

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    論点は ずれていません

    しおりをつける
    🐱
    言葉尻トラえもん
    「俺は犬じゃないぞ」のエピソードはみなさんジョークとして受け止めていると思います。

    そのうえで、「お座りになって…」「お掛けになって…」どちらの言い方がよいのかとのトピ主の疑問に、真剣にレスポンスしているのではありませんか。

    トピ内ID:3720483415

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]