詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    国際結婚と持参金

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ひまじん
    恋愛
     ヨーロッパの男性と結婚されている方が、小町の中にも大勢みえる様なので伺いたいのですが、あちらは、結婚のとき、教会で(カソリック)結婚する為には、改宗すべく二年は教会に通わなければ正式な結婚はできない(市役所で結婚する人もいるにはいるらしい)とか、嫁ぐ女性は持参金が要ると聞きましたが、ほんとうですか?随分日本と違うので驚きました。
     私の知り合いも同様の手続きを経て結婚しましたが、旅先で出会った人と知り合いそのまま妊娠し、子供の日本の戸籍を作るまで家族に居所も知らせなかったので、持参金は、親の遺産を貰ってからになるといっていました。知り合いは、今、都市部のバスルームが二つある億ションに住んでいます。実親は普通のサラリーマンですが、日本人は金持ちなので、自分はヨーロッパの金持ちと結婚できたといっています。
     変な話ですが、どう思われますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ヘンな話ですね

    しおりをつける
    blank
    なぞなぞ
    欧州出身の夫がいます。私自身は夫の国で働いており、夫と同じくらい収入がありますが、持参金?の話など出なかったですね。同僚や友人からもそういう話聞いたことないです。

    私自身カソリックではないので、わざわざ改宗してまで教会で式をあげたいなんて全然思いませんでしたし。市役所で民事式をあげました。いいお式だったと思います。

    夫は自分の家族から受け継いだ家や土地を持っていますが、貯金は私の方が多いです。結婚前の貯金は自分のものだと考えているため、夫と共有するつもりはありません。結婚後に一緒に貯金は始めましたが。夫は自分になにかあったら財産は全部私に渡すつもりのようです。私からは何も期待はしていないようです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    違うと思う

    しおりをつける
    blank
    国際結婚組
    ヨーロッパのことは知りませんが、アメリカ人(カトリックではありませんが)と結婚して15年アメリカに住んでいます。常識的にどう考えてもお友達のおっしゃることは本当だと思えません。相手が熱心なカトリック教徒であれば、結婚のために改宗を迫られることはあっても結婚できないことはないでしょう。(もし本当ならこれだけ多数の信者でもない日本人カップルが海外の教会で結婚できるのでしょう?)結婚ではなく離婚ができないのではないですか?
    もう一つ、21世紀の欧米社会には持参金制度はありません。お友達のご主人、そんなありもしないことを最もらしく言って、お金目当ての結婚だったのでは?(失礼)それをうれしそうにトピ主さんに話す彼女もお気楽ですね。
    お幸せに

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    えっ???

    しおりをつける
    blank
    momo
    欧州出身の相方でカトリックです。
    そんな話聞いたことがありませんね。主人の国では特に日曜日にも教会に行きません。
    改宗?持参金?そんなの聞いたことないなあ。
    それは欧州に住んでいるのイスラム教の人ではないのですか?イスラムの人なら改宗しなければなりません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私もへんだと思う

    しおりをつける
    blank
    Grazia
    >実親は普通のサラリーマンですが、日本人は金持ちなので、自分はヨーロッパの金持ちと結婚できたといっています。

    この部分がうまく理解できなかったのですが、私の国語力不足でしょうか。

    ヨーロッパの人と結婚し、こちらに住んでいますが、私の周りでも持参金なんて話聞いたことないですよ。
    それに、ごく一般的な100mqくらいの大きさのマンションでも、ふたつバスルームがついてるのは普通のことで、取りたてて立派なお家だということでもないと思います。
    ただ、そんな家をそこら中にいくつも持っているというなら、また話は違ってきますが。
    なんだかお友達のお話し、誇大表現が多いというか、ドラマチックに仕立ててるような気がするんですよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    しおりをつける
    blank
    ヨーロッパのどこですか?

    持参金なんて聞いたこともないです。
    アフリカとアジアの一部には花嫁側が持参金(牛など動物や物で支払うことも多い)を花婿側に渡す習慣がある地域もあったと思いますが・・

    日本のサラリーマン家庭レベルが金持ちだから、こちらの金持ちと結婚できたという話もおかしいですね。こちらのお金持ちはやはりお金持ちで日本の普通の中流サラリーマン家庭とはお金持ち度のレベルが違います。

    お友達が勘違いしているか、だまされていなければいいですけどね。
    旅行してそのまま結婚されたのなら、言葉もその国の習慣もわからない状態だったわけでしょうから・・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それって一般的な話ですか?

    しおりをつける
    blank
    いもたす
    欧州在住でこっちの人と結婚してますが、そんな話って聞いたこと無いですよ。 「ヨーロッパ」と漠然と仰ってますが、どこの国の話ですか? その国(又は地域)だけの風習なのではないでしょうか。

    それにしても「持参金」なんて、インドとか中近東などの話はよく聞きますけど。 この国や近隣の国で結婚している人から聞いたことないんですけど。

    失礼ですが、騙されているなんて心配はありませんか? 

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    南欧より

    しおりをつける
    blank
    ピロリン
    南欧在住、夫はこちらの人です。
    私と同様、国際結婚組の友人の中には、改宗しないまでも、夫側の家族が教会での式を望んだため、結婚式の前に一ヶ月ほどお勉強に通った人はいます。が、カトリックに改宗までした人は知りませんねぇ。

    お友達は都市部にバスルーム二つの億ションにお住まいとのことですが、大きなおうちだと、バスルームは3つも4つもあるのが普通ですよ。
    別荘持ちの人も決して珍しくはありません。
    もちろん、お金持ちではなく、普通の人たちです。

    持参金の話に至っては、聞いたこともありません。

    お友達がお住まいの国が分からないのですが、ちょっと気になったもので。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私もヘンと思う

    しおりをつける
    blank
    北の僻地
    ヨーロッパ在住です。お友達がどこに住んでおられるのか知りませんが、前の方がおっしゃる通り、だいたい3LDKならバスルームが二つはこちらで普通、また都市部でも賃貸もある。それに買っても土地によりますが必ずしも億はしないんじゃないかな?
    それにしてもお友達はまだその土地の状況が上手く把握できてないんではないかと思いますが・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    更に謎(イタリアの話)

    しおりをつける
    blank
    ひまじん
    http://channel.goo.ne.jp/house/column/200305/02.html というコラムにあるように、結婚の為の改宗は少数ながらあるらしいですが、知人は結婚するまで婚姻届が出せないので、子供の日本国籍は非嫡出子(胎児認知)で届けたそうです(現在は長女)。住宅の方は、イタリアではバスタブがなく、シャワーのみの家がザラ、高層階でもエレベーターのない所もあるらしいので、彼女の家は高級と言いたいらしい。
     また、自分の事を姑や義妹が、何も聞かず初めから全面的に受け入れてくれたことにとても感謝しているようです(当時は既に妊娠していた)。でも、彼女の実親には結婚後数年たった今でも、夫と義親からまだ挨拶がなく、本人一人(子供も飛行機に乗れるのに)を結婚前に一度帰してはくれたようですが、彼女も彼女で失踪中や改宗の経緯に関しては、自分が結婚の報告で帰ったことで家族が喜んでいるからいいやと何も言わず、学生の帰省のように過ごし、帰りには、結婚式を撮るからとビデオカメラを買ってもらい、お祝い金まで持ち帰ったというのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    更に謎(つづきです)

    しおりをつける
    blank
    ひまじん
    結局、彼女自身は二年もかけて改宗した上で「きちんとした」結婚をして、「立派な」家で、一流会社勤務の夫、子供、姑と仲良く暮らす専業主婦の身分に大満足していると言いたいらしいのですが、黙って結婚のお祝いを出してくれた家族への態度、持参金(まだ言ってる!)で、嫁ぎ先の別荘をもう一軒買いたいなどといっているのには、ますます首をひねってしまいます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0