詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    かかあ天下で家庭円満な方

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主7
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まもー
    恋愛
    30代、幼児1人の家族です。

    夫の家は夫婦仲良く義母がとても働き者です。亭主関白というほどでもないと思いますが、義父が義母に頼みごとをする時はぶっきらぼうに「お茶!」「あれとって」など駒のように使い、義母は嫌な顔もせず世話をやいている感じです。そういう家庭で育った夫なので、私も義母を見習い始めは口答えもせず夫のペースに合わせていました。

    しかし子供が出来てからは、子供と夫の世話に時間をとられる中、自分の身だしなみも整える時間もなく自分だけ老けてしまったようなのに、夫だけは今までと何も変わらず、自分最優先でいることに腹がたっていました。それでも家族のために働いてくれてるのだからと言いたいことも言えず我慢していましたが、先日とあることがきっかけでついにブチ切れ近所中に響き渡る声で夫を怒鳴りつけました。

    子供の前で怒鳴ってしまったことは子供にはとても申し訳ないのですが、その時の夫の顔とその後の夫の豹変ぶりといったら爽快でなりません。
    正直怒り過ぎて何を言ったかも覚えていないのですが、夫は余程怖いものを見たに違いありません。
    それからというもの夫は私の顔色を伺うように行動し、私がコーヒーを入れると「ありがとう」と言うようになりました。夫が余計なことを言おうものなら、睨みを効かせ黙らせています。

    初々しい嫁を目指していたのですが、どうやらかかあ天下の家になりそうです。
    もともと私は働き者ではないし、亭主関白な家庭を目指していたわけでもないのに無理に義母の真似をしたのが良くなかったです。無理は禁物です。

    長文、読んでいただきありがとうございました。

    かかあ天下・恐妻家・鬼嫁の皆様、幸せですか?

    トピ内ID:2214013197

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 2 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    それでよし

    しおりをつける
    カカア
    旦那さんはさぞかし驚かれたのでしょうね よく聞く亭主関白の人は妻にどんな雷を落とされようと逆ギレして我を通す我儘亭主なのですが、御主人は違ったようですね。それはきっと心根は優しい人だったからだと思います。亭主関白の家庭で育ったのですから、旦那さんの家庭での態度は彼にとってそれが普通、当たり前の事だったのです。母親もおとなしく亭主に従ってきたのを見てきましたから当然貴方も従順に従うのだろうと、そう思っていたのでしょう。しかし違った。きっと心の不満を一気にぶちまけたのだと思います。亭主関白者は妻は心から自分に従っていると思ってて、内心では我慢しているとは微塵も思ってないんです。従いたくて従っている、頼りになるだろ、俺みたいな。それをぶちまけたとなれば旦那さんからすればカルチャーショックだったでしょうね 「え?不満だったの?好きで俺に従っていたのではないの?」と。早めに気付かせる事ができて良かったです。世の多くの亭主関白者は妻が長年我慢しているのにも気づかずに、定年と同時に離婚届を突きつけられるのですから。矯正可能な旦那さんで良かったです

    トピ内ID:2147157570

    閉じる× 閉じる×

    「かかあ天下」ねぇ・・・

    しおりをつける
    あゆママ
    はじめのほうは、笑って読んでましたが、後半引きました。
    「爽快」とか「睨みを効かせて黙らす」とか、これは「かかあ天下」じゃなく単なる「横暴なヤツ」です。
    そもそも自分が勝手に義母の流儀に合わせたくせに、それで我慢がならず怒鳴るって、フェアじゃない・反則ですよ。
    通常、しんどくなってきた時点で夫に「私はこういう夫婦関係は嫌だ」ときちんと自分の気持ちを伝え、2人なりのやり方を決めていくものでしょう?

    今のままじゃ、お子さんに良くないですよ。

    単純にご主人が「うるさいな~この嫁は!」と笑ってやり過ごしてるならいいですが、怯えて小さくなってるのは教育上絶対良くないと思います。

    ちなみに、我が家は妻の私が‘表面上’は権力を持っています。
    夫婦って平等ですから、どちらかがどちらかの言いなりというのはおかしいです。

    トピ内ID:5136357149

    閉じる× 閉じる×

    「豹変」とは、大人しい人が悪く(怖く)変わることを言います。

    しおりをつける
    blank
    ハチミツ
    なので、
    「夫の豹変ぶりが爽快云々・・」
    という使い方は間違っておられるようですが。
    あなたのほうが、
    「豹変」したのですよ。

    さて、
    レスをしますが、
    「かかあ天下」万歳というレスもあろうかと思いますが、
    私は、
    振り子が大きく動いただけ。
    右から左、
    左から右に、
    大きく揺れただけ。
    それは、
    よくないことです。

    ご主人が、あなたに怯える表情・・
    それがあなたに心地よいの?
    それはヒトではない、
    鬼です。

    復讐だ、仕返しだと、
    恨みは一生忘れないと、
    いつまでもいつまでも、
    その人が怖がり苦しむ姿を見てはいちいち溜飲を下げて、笑うような、
    あなたは、
    「本当の鬼」になりさがりたいの?
    こうなったのは、
    その人のせいだと、
    いつまでもいつまでも。

    私は、
    亭主関白も、
    かかあ天下も間違っていると思う。
    私はそう思う。

    人が人を虐げて、
    人を恐怖にさせる、
    それのどこに幸福がありますか?

    それが、
    ちょっとワクワクするなら、
    ちょっと異常です。

    トピ内ID:0243828427

    閉じる× 閉じる×

    今はいいけれど・・・

    しおりをつける
    😑
    うまうま
    私も天下の悪妻、かかあ天下の自覚あります。
    夫は優しいだけの優柔不断な人なので、私が動かなければどうにもならなかったのです。
    私は商売屋で育っているので、夫などより遥かにフットワークが軽いです。
    力仕事も何でもやってしまいます。
    妹も同じ性格で、何でもできる子ですが、でも妹は絶対に「やらない」のだそうです。
    どんな小さなことも、どんなに時間が掛かってもダンナにやってもらい、礼を言ってます。
    そうしないと、本当に何もしなくなるから、と。

    なるほどな、と思います。


    でも、やっぱり、私が動いた方が格段に効率がいいです。
    夫や子供の意見なんて聞いてられません。
    そうやって今までやってきました。


    気がついたら「独裁者」になっていました。


    そう、ここで気がついたのです。
    このままでは、新しい家族(嫁&婿)が気の毒だ、と。

    うちの家族は諦める事を覚えていますが、そうでない人には耐えられないでしょう。
    そして、いつかは嫁や婿に嫌われて疎遠にされるのです……


    新しい家族ができる前に軌道修正出来るならした方がいいと思います。
    できれば早目に手を打つ事も大切だと思ってます(笑)

    トピ内ID:0902890922

    閉じる× 閉じる×

    間違ってますよ(汗)

    しおりをつける
    blank
    群馬県民より
    かかあ天下とは・・・
    ・群馬県はかかあ天下で有名ですが、その内容は
    「旦那が酒ばっかり飲んで働かない」
    「妻がお蚕で家計を支える」
    つまり、旦那は甲斐性なしだが、妻は働き者で、家計収入から家事から子育てから畑から、全て妻一人でこなしたところから
    「うちのかーちゃんは天下一!」→かかあ天下
    です。

    恐妻家や鬼嫁とは根本的に違います。

    かかあ天下は円満家庭の代名詞ですが、女性の負担は計り知れないものがありました。今の祖父母の世代は「旦那を愛しているから尽くしたけれども、年をとって楽になった今でもなんか腹がたつ」という複雑な女心が垣間見えて、自分は絶対嫌だなって思いますね。

    トピ内ID:0633995709

    閉じる× 閉じる×

    そうだと思う

    しおりをつける
    blank
    きゅうり
    男性は甘ったれな所がありますからね。
    子供と同じだわ…っていう言動多いし。

    働いてくれてる主人に感謝しつつ、女性が実権握ってる方が上手く行くと思います。
    結婚する前に主人の両親が「尻に敷かれた方が上手く行くんだよー」って言ってました(笑)。
    ほんと、そうだと実感してます。
    「あなたのお陰でラクさせて貰ってるからね~ありがとう」
    なんてちょいちょい誉めて気分を上げてあげます。あ、これは本心ですよー。
    でも!締めるとこは締める!!じゃないと男性って調子に乗って暴走しちゃうからね。

    トピ内ID:4657997048

    閉じる× 閉じる×

    はい!幸せです。

    しおりをつける
    😑
    春ちゃん
    うちは結婚当初からかかあ天下で幸せです。
    主人は私をとても大事にしてくれるので、
    女は愛される方が幸せとはこういうことなんだなーと9年目ですが
    思っています。
    それにあぐらをかくことなく、感謝して、言葉でもいつも伝えているからこそ円満な毎日が続いているのだと思っています。

    うちは子供2人専業主婦ですが、
    家事も育児も手伝ってくれる上に、ねぎらいの言葉もよくくれるし、
    一人遊びに出掛けさせてくれる時間もよくくれます。

    今も子供達を連れて出かけてくれてるので一人でPCやったりして楽しんでます。

    普段はかかあ天下だけれど、最終的にしめなきゃいけない時にきっちり主人がしめてくれるのがいいんだと思います。

    トピ内ID:9138876892

    閉じる× 閉じる×

    我が家は主人が出来ている人なので

    しおりをつける
    つんつん
    大変でしたね。

    かかあ天下でも亭主関白でも
    うまくいっているご夫婦ならば
    良いではありませんか。

    我が家はちなみに
    私がきっと鬼嫁ですね。

    気に入らないことがあると
    ベッドで寝ている主人のへそ周りに

    「トド就寝中」
    とか書いてやりますから。

    余談ですが、主人は誰からも
    優しい旦那さんと言われています。

    ありがたいことです。

    トピ内ID:4515164807

    閉じる× 閉じる×

    かかあ天下=お釈迦様の手のひら

    しおりをつける
    あぼがどろ
    トピ主さまのは「かかあ天下」ではなくて、「支配者」なのでは?

    周りがビクビクするのは違うと思いますよ。


    私は
    《夫も子どもも好き勝手やってるようだけれど、私のお陰なのよん♪》が

    =かかあ天下=だと思っています。

    トピ内ID:5813213165

    閉じる× 閉じる×

    円満なんですか?それ

    しおりをつける
    blank
    あっきー
    単にご主人を萎縮させたトピ主さんが得意気になっているだけのような…
    ご近所の方々も驚いたでしょうし、ご主人も恥ずかしかったでしょうね。

    それ以上自分勝手に振舞い続けると、次に堪忍袋の緒が切れるのはご主人の方かも。かかあ天下という都合のいい解釈をするのはご自由ですが、何事もほどほどに。

    トピ内ID:3135468638

    閉じる× 閉じる×

    上州名物ですね

    しおりをつける
    🐱
    ちいこまま
    かかあ天下、働き者で一家の経済を支える女性です。
    養蚕、糸挽き、織物、すべてを引き受けて働き、
    夫や家族を支えた上州の女性からきています。

    近所に響き渡る声で怒鳴る妻とは意味が違います。

    怒鳴るほどの支配力を持ちたいなら、経済を支えないといけません。
    そうすれば晴れてあなたもかかあ天下を名乗れます。
    でもね、横暴な妻は嫌われますよ。
    一家を支えている妻は、逆に怒鳴ったりしません。

    実るほど頭を垂れないと。
    そしてご主人が大変な時に内助の功を発揮する。
    だからご主人もあなたに頭があがらない。
    それが かかあサプライマシー。
    これこそ21世紀の最強かかあだと思いますね。

    トピ内ID:1387754729

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます 1

    しおりをつける
    blank
    まもー
    >カカア様

    心根も優しいのかもしれませんが、夫は男系の家計で親戚も8割男性の上にそういう家庭で育ったので、女性の本当の怖さを知らないのだと思いました。
    義母は声を荒げるような人ではないですが、明らかに義父に対しムッとしていることがあるのは同性だからこそ分かります。男性は言われない限りそこには気づかないんですね。
    熟年離婚はそういう結果なんですね。

    >あゆママ様

    男性はよく母親に似た人、女性は父親に似た人を選ぶといいますよね。私も夫に嫌われたくないのでこういう義母のような人がいいなら、なるべく努力しようと思ったのです。
    無理をして自分を見失いそうになり、うちはうちの家庭の形を作っていけばいいのだと思い直し意見もしましたが、人の性質はそんなすぐに変わるものではないですね。
    「うるさいな~」と言い返してくれるような夫だったらどれほど楽に喧嘩ができたかと思います。彼は言い返さず私を見下すように一瞥し無視するような人です。そういうところは義母にそっくりだと思います。

    トピ内ID:2214013197

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    レスありがとうございます 2

    しおりをつける
    blank
    まもー
    >ハチミツ様

    豹変とはそういう時に使うのですね、勉強になりました。
    そうですね、豹変したのは私なので夫はさぞかし驚いたことと思います。

    >うまうま様

    優しいだけの優柔不断。夫もまさにそんな感じです。
    うまうま様が働き者にならざるを得なかったのですね。
    それでも円満にやってこられたのなら、いいご家庭なんだと思います。

    >群馬県民様

    かかあ天下の意味はそういうことなのですね。
    うちの夫は一応働いてるし、私は働き者ではないのでかかあ天下ではないですね。恐妻に変更させてもらいます。
    そういう意味だったら、今はかかあ天下は少ないでしょうね。女性が働けて家族養えたらすぐ離婚ですもんね。今の熟年離婚は専業主婦の方が大方ですしね。

    >きゅうり様

    そうですね、働いてくれてることには感謝です。
    怒鳴った辺りで実権を握っているのは自分ではない、と鈍い夫もやっと気づいた感じです。あとは褒めて持ち上げて、締めるですね。頑張ってみます。

    トピ内ID:2214013197

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    レスありがとうございます 3

    しおりをつける
    blank
    まもー
    >春ちゃん様

    幸せっぷりが伝わってきました、ごちそうさまです。
    最終的に締めるとこだけ男性がでてくればいいのに夫はいつでも実権を握っていたい人だったので、うっとうしかったです。

    >つんつん様

    そうなんです、どっちでもいいんです。家庭円満なら。ただ私は恐妻にはなりたくなかったのにな~と。相手を間違えましたね。

    >あおがどろ様

    かかあ天下の意味を間違っていました。私は恐妻です。

    トピ内ID:2214013197

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    尻に敷かれた方が家庭は上手くいく。主人談

    しおりをつける
    blank
    新妻
    結婚して半年。

    私は初婚、主人は二度目。一度目の結婚で悟ったらしく自ら私の尻に敷かれてくれてます。

    大きな息子が二人(主人の連れ子)いますが、私のことをを『我が家の権力者』と呼びます(笑)

    かかあ殿下でも和気藹々としているので楽しいですよ。

    もちろん外では主人を立てています。

    トピ内ID:0903255585

    閉じる× 閉じる×

    代々かかあ天下です

    しおりをつける
    🐤
    かな
    私も姉も(共に子持ち)かかあ天下です。
    母がかかあ天下だったので育った環境も影響するのかな?
    でもどこかで夫を頼りにしています。
    私も姉も実家も夫婦円満。とても幸せです。
    子供も心身共に健やかに成長しています。
    私は娘、息子1人ずつおりますが、やはり2人共にかかあ天下の家庭になるのかな。

    トピ内ID:6647952746

    閉じる× 閉じる×

    かかあ天下の何が悪いのでしょうか

    しおりをつける
    blank
    ラブかかぁ天下
    逆に亭主関白の何が良いのでしょうか。全く理解できません。
    実家は若干亭主関白でしたが、
    それを見ていた私はいつも父に苛立っていました。

    酷い男はたくさんいると思います。
    例えば奥さんのことを「おい」と呼んだり、全て命令口調だったり。
    某有名遊園地で、「おい!おい!」とすごい怒鳴り声がするので
    びっくりして周りを見渡したら、叫んでいた人の奥様らしき人が
    「はいは~い」と駆け寄っていました。全員失笑です。
    正直そういう日本男性像は恥ずかしいものだと思っていました。

    男性であるだけで何がそんなに偉いのでしょう。
    何をそんなに偉ぶれるのでしょう。

    うちは俗に言うかかあ天下というか、主人が偉ぶったり、
    子供のしてあげる様に何でもしてあげなきゃいけないことはありません。
    それが幸せというか私の中では当たり前のことです。
    どちらが偉ぶるとかではなく、思いやりの問題だと思います。

    誰から見てもこき使われて疲れきった奥さんよりも
    いつまでも楽しそうでキラキラしてる奥さんの方が
    幸せそうではないでしょうか。
    奥さんを老けさせる男性に何の魅力もありません。

    トピ内ID:9959381250

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます 4りいこ

    しおりをつける
    blank
    まもー
    >あっきー様

    そうですね、気をつけます。

    >ちいこまま様

    そうですね、私は単に恐妻ですね。

    トピ内ID:2214013197

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    家庭円満な方、レスありがとうございます 

    しおりをつける
    blank
    まもー
    >新妻様

    うちの夫も気づいてくれるといいです。
    夫は男系の家系で男兄弟しかいないので、女の扱いを知らないし本当の怖さを知らないのだと思います。
    新妻さんは連れ子さんもなつくぐらいなのだから、ご夫婦とても仲良しなのでしょうね。

    >かな様

    家庭環境は大きいですよね。夫は無意識らしいのですが態度が横暴なのです。私も夫を頼りにしているところはあるのですが、頼りたいときにピントがずれています。
    お子さん達もきっとかかあ天下。そしてトピ主さんみたいな円満な家庭を築
    かれるのでしょうね。

    トピ内ID:2214013197

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    まもー
    >ラブかかぁ天下様

    義父母は亭主関白気味ですが見ていて思うのは、どちらが悪いとかではなく、義母もいちいち義父の態度にイラつくよりは受け流してしまった方が自分も楽なんだな~ということでした。
    恐妻でも亭主関白でもそれでうまくいってる家庭は何の問題もないんですが、私には亭主関白夫婦は無理だと悟りました。

    そういえば奥さんが身奇麗にしている家庭で、旦那さんが無駄に偉ぶってる家庭は皆無ですね。

    トピ内ID:2214013197

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    鬼嫁でうまくいくのは旦那の器が大きいから

    しおりをつける
    blank
    とまこ
    ウチは鬼嫁です。間違いありません。そしてうまくいってます。
    決して私だけがうまくいっていると思っているのではなく、毎日旦那も楽しそうです。

    うまくいく秘訣は、旦那が鬼嫁を楽しむ事ができる人だから。

    旦那の場合、私が鬼嫁的発言をする事を期待しているのです。
    そして期待通りの反応がかえってくる事が、楽しいのです。

    つまり私達夫婦は、妻の尻に敷かれているフリをしている夫が主導権を握っているという事です。
    そしてそれを妻も理解していて、それに乗ってあげる事。
    決して調子に乗り過ぎる事はないようにその辺は気をつけながら。

    トピ内ID:0633150601

    閉じる× 閉じる×

    あなたのやってることは『DV』です

    しおりをつける
    😝
    minnmi
    皆さんと一緒で後半ひきました。
    それで幸せな家庭が築けると思ってるの?
    離婚届出されて終わるだけだと思いますよ。
    第一、あなたのやってることはドメスティクバイオレンス
    でしょ。

    親戚中、敵に回して「あそこの嫁は・・・」
    ということにすぐになりますよ。

    家にもいずらくなることでしょう。

    猛省すべし。
    相手あっての結婚生活。
    独身の頃のように、我儘なんて通じませんよ。
    結婚は我慢です。
    我慢しきれなくなって、相手を攻撃した時点でDVです。
    利他的に考えなきゃ上手くいきません。

    「ちょっとイライラした」じゃ済まされません。

    トピ主さん、下品ですよ。
    もっと、優雅で上品でエレガントな女性を目指すべきです。
    このままだと、ただの嫌われ者で終わりますよ。
    忠告です。
    あなた将来、意地悪おばさん、意地悪お婆さんで終わっていいの?
    上品な優しいおばさん、お婆さんになりたいの?
    どちらがいいかよく考えてください。

    トピ内ID:8151021692

    閉じる× 閉じる×

    開き直りですか

    しおりをつける
    blank
    男はつらいよ
    当方、既婚男性です。
    最初に、私は亭主関白もかかあ天下も両方否定的です。
    一方に我慢ばかりさせるような関係に、円満など全くないというのが、私の考えです。


    もともとは貴女がご主人のご両親を見て、同じようにしようかと思ったんですよね。

    ご主人からすれば、そんな家庭で育ってきたのならばそれが当たり前と錯覚しても仕方ないでしょう。
    嫌だったならば、もっと早くに話し合いすればよかったはず。

    それをいきなり怒鳴り散らして相手を萎縮させて「爽快」とは、褒められたものではないでしょう。
    「鬼嫁」などと開き直ってやりたいように夫を見下せば、夫もいずれ限界がくるでしょう。
    それでいいのならば、そのまま改めずにやればいい。

    貴女のレスを見て、ご自分のやり方を改めるという考えは全く見えませんでしたから。
    結局、ただのドメスティックバイオレンスだということですね。

    トピ内ID:0992345573

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    まもー



    ありがとうございました。

    トピ内ID:2214013197

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]