詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    親が死後に献体したいと言います。

    お気に入り追加
    レス58
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😀
    医学には素人です
    ひと
    親が親自身の死後に、大学医学部に献体したいと言います。
    医学生の実習のために、しいては医学の発展のために、死後に
    残った自分の肉体を大学に提供すると言うのです。

    しかし実の子である私自身は、積極的には献体に賛同できず、
    普通の葬儀、普通の供養をしてやりたいと思っています。
    ここで「普通の」というのは周囲で当たり前にやっている方法
    のことを指します。

    親族の献体を経験された方がいれば、経験談などを聞かせて
    くださいますか。考える参考にしたいと思います。

    トピ内ID:3727425713

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数58

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  58
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私も献体登録しています

    しおりをつける
    猫好き
    医学生には、解剖実習があり、私の住んでいる県では田舎のせいか、医大はあっても解剖実習は、献体数が少ない為に医学生がまともに解剖実習が出来ない状況です。
    そういう状況を知り、献体という最後に出来るボランティアに登録しました。
    家族からの反対は最初はありましたが、医大からの献体の説明書を読んで貰う事で納得して貰いました。
    献体でも、普通に葬儀が行われ、葬儀終了後に医大から遺体を引き取りに来られて、火葬のみしない形です。そして、1年~数年して解剖実習が終了後に火葬されて遺骨が遺族に返却されます。
    医学の発展やより良い医者作りに貢献出来ると思っています。

    トピ内ID:3102277070

    閉じる× 閉じる×

    解剖実習の雰囲気って…

    しおりをつける
    blank
    saki
    医療職です。
    確かに、解剖など、献体や人骨を扱う授業の前にはお焼香をしたり、
    解剖をする前に献体のビデオを見せられたり、そこは厳かな儀式的ですが、
    実際の解剖実習って、調理実習のように和気藹々とした雰囲気で、
    学生も若いですから、放課後に行く合コンや昨日見たTVの話などをしながら解剖していますよ。
    一般の方が見る機会はないと思いますが、見たらちょっと拍子抜けすると思います。
    あまりに軽い雰囲気に、コメディカルなどの解剖見学者から批判が続出するほどです。
    事前に見せられる献体のビデオの厳かさ(尊厳的なこと)とあまりにもギャップがあるので。

    献体が医学生の勉強に貢献していることは間違いないですが、
    あれを見た以上、私は献体など絶対にしないし、
    自分の大切な人にも勧められないですね。

    トピ内ID:1049691275

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    🐱
    知蘭
    それは、それで考えを尊重してあげれたら、良いと思います。
    ただ、昨今は、献体も数が余っているとかで、天寿を全うした方に限られるとかも聞きましたので、献体したい大学のこと、よく調べられたら良いと思います。いろいろと規約等ありますよ。

    トピ内ID:6662675659

    閉じる× 閉じる×

    親御さんの意志は尊重しないの?

    しおりをつける
    🐱
    ビアンカ
    普通にやりたいって、施主さんの意志ですよねえ。

    死にゆく人の意志は?
    私はそっちを大切にしたほうがいいような気がするけどなあ。
    死ぬ行く人の意志を無視するのってよくないと思うけど。

    トピ内ID:6187727658

    閉じる× 閉じる×

    親御さんは、立派だと思います

    しおりをつける
    雨嫌い
    死後に献体して、今後の医学発展のために役立ててほしい・・
    立派だと思います。ご両親がその考えに至った経緯は、一言では言い表せないのでしょう。
    その意志を尊重してあげてください。
    私は、人間は死んでしまったら、生物としては終わりで、
    その後、魂が見守るとか、天国で見ているとか、地獄へ落ちるとかなんて、非科学的であり得ないと、考えています。
    だから、残された子供たちがどうしようと、亡くなった本人には分からないから、
    「そうするね。」と約束して、それを反故にすることは可能ですが。。。

    トピ内ID:3094379075

    閉じる× 閉じる×

    祖父が献体しました。

    しおりをつける
    blank
    LUNE
    3年前に亡くなった祖父が献体登録していました。
    お通夜、葬儀は通常と何ら変わることなく行われ、
    その後、遺体は葬儀後大学病院へと搬送されました。
    ですので、葬儀後火葬場へ搬送→火葬後お骨拾いという段階がなく、
    すぐに、精進落としの場に移動となった覚えがあります。

    私は孫の立場だったので、葬儀の際に献体のことを知らされましたが、
    実子である母は以前から知っていたようでした。
    90を越えて亡くなったせいもあり、親族一同「大往生」と感じるような状態だったので、
    献体することに対する違和感はあんまりなかった気がします。

    ただ、遺体がいつ戻るかが分からないので、そのあとのいろいろ(お墓などの関係)が
    予定が立たないことに母や叔父たちは戸惑っていたようでしたが。

    3年を過ぎた今、献体してもしなくても、その後には変わりがないと感じています。

    トピ内ID:4328421141

    閉じる× 閉じる×

    元医学生です

    しおりをつける
    😉
    しーも
    現在内科医をしている元医学生です。
    十数年前、半年間に及ぶ解剖学実習を経験しました。
    初日、黒いシートに包まれたご遺体に対面した時の衝撃は今でも忘れません。
    その後、来る日も来る日もご遺体と向き合い、解剖をさせていただきました。
    最終的には、原形をとどめていない形まで解剖しましたが、これも一重に献体してくださった方の崇高なご遺志に報いるべく、細部の細部にわたるまで観察させていただいた結果でした。
    実習中はつらく、くじけそうにもなりましたが、今、自分があるのは献体された方の崇高なご遺志と、ご遺族の理解の賜物であったと思います。
    実習終了後は、ご遺族の方とお会いし、火葬にも立ち会わせていただきました。
    その折には、生前のご様子を聞き、また我々は献体されたご本人のおからだのことについての質問に答えるなど、故人を偲んだものです。
    献体する希望を示されたお父様(お母様??)に敬意を表しますが、ご家族からしたら、なんとなく理解しがたい部分もあるのも当然だと思います。
    どのような結論に達するかわかりませんが、医学生および医師はみな、私と同じように感謝すると思いますよ。

    トピ内ID:0392528552

    閉じる× 閉じる×

    親族ではないですが

    しおりをつける
    🐶
    太郎
    親族の献体を経験した者ではありませんが、医師です。
    解剖学実習を経験した者として、ご遺体を提供していただいた方に、本当に感謝しています。解剖学実習は、実習の最初期にカリキュラムが組まれており、今でも強烈な印象をもって思い出すことができます。教科書ではつかみきれなかった立体感、質感、細かい神経・血管の走行、半年間ご遺体と向き合って、つぶさに観察をするうちに、世界観が変わったといっても言い過ぎではないような体験でした。
    また、亡くなられた後に、あんなに密度の濃い、長い時間を過ごした人は、あの方以外にいません。あれから約10年経ちましたが、お顔もお名前もはっきり覚えています。
    実習終了後、解剖を行った学生自身が、ご遺族に遺骨をお返ししましたが、その時に言われた「立派な医師になってください。」という一言、はっきりと自覚を促された最初の言葉として、仕事の辛さに気持ちが萎えそうになる時、いつもかみしめています。

    トピ内ID:5018639693

    閉じる× 閉じる×

    父が献体しました

    しおりをつける
    blank
    キリン
    父がガンになった時に「死んだら献体したい。世の中の為に役立てたい。」と言われて、びっくりしましたが反対という気持ちにはなりませんでした。(弟2人も)
    母はちょっとねぇ・・・と言っていましたが、父のしたいようにしてあげるのが一番という結論になりました。
    葬儀は普通で、最後だけ火葬場に行かず医大の人が迎えにきてるのを見送るという形でした。(見送りは家族だけ)
    その後1年半ぐらいで戻ってきました。
    父のしたいようにして良かったと思っています。

    トピ内ID:6939649368

    閉じる× 閉じる×

    伯母が献体しました

    しおりをつける
    blank
    さち
    若いころに登録していました。

    誤解がある様ですが、葬儀はごく「普通に」執り行えばいいんですよ。

    違うのは葬儀後の行き先だけです。

    火葬場ではなく病院の方が黒い車に御棺を丁重に乗せていってくださいました。

    ご本人の意思が大事だと思いますが。

    トピ内ID:3082245801

    閉じる× 閉じる×

    父を献体しました

    しおりをつける
    blank
    とら
    父が亡くなった時、生前の父の希望「病院にお世話になったから少しでも恩返しがしたい。その時には反対しないでほしい。」という遺志により、入院していた大学病院(逝去した場所)に献体しました。

    結果的には、とてもよかったです。
    父は亡くなった直後の顔は、娘の私でさえ見たことのない苦しそうな顔をしていました。
    けれど、献体を終えた後、綺麗に死化粧をされて、非常に穏やかないつもの父の表情に戻って帰ってきてくれました。
    また父のお腹は癌のために腹水でパンパンになっていたのですが、その水も抜いて下さって、病院は父をとても綺麗にして帰してくださいました。

    何よりよかったのは、後から到着した父の兄弟姉妹たちが、父の穏やかな安らかな顔を見て、「苦しまなかったのね、よかった」と安堵してくれたことです。
    父は父の兄弟、、7人兄弟の4番目、ちょうど真ん中であったにもかかわらず、一番先に逝ってしまったので、父の兄弟たちは先んじられたことをとても悲しんでいました。
    その上、あのような苦しい表情を見せて、更に悲しませるようなことにならずにすみました。

    トピ内ID:4309139885

    閉じる× 閉じる×

    親族が献体しました

    しおりをつける
    blank
    まるたん
    親族と言ってもほとんど交流の無い方でしたが。
    事前に献体に登録してあることは承知していました。
    病院から直には運べないようで、一旦葬儀場に安置し、翌日に遺体を引き渡しました。
    長く入院していた上、我が家以外に親族もおりませんでしたので、その時に葬式はしませんでした。

    引き取りにいらっしゃった方々はとても感じが良く、丁寧に説明してくださいました。
    車に乗せた時点で遺体の所有は献体先になる、運ばれたらすぐ点滴で防腐処理を行う、解剖後に火葬して骨は後日引き渡す、遅くとも2年以内位、とのことでした。私の想像ですが、やっぱりご遺族の戸惑いもあるようで、所有の件は特に念を押すような口ぶりでした。
    半年後位に連絡があり、遺骨が帰ってきて、そこで改めて供養ののち納骨しました。
    当然ですが諸経費は遺族負担でした。

    正直なところ、自分も近い身内だったら相当悩んだと思います。
    献体は医学発展のために必要ですし、とても尊いことではありますが、割り切れない感情があって当たり前だと思います。
    このレスがご判断の一助になれば幸いです。

    トピ内ID:0782298210

    閉じる× 閉じる×

    眉山

    しおりをつける
    blank
    私も素人ですが
    松嶋菜々子さん主演の『眉山(びざん)』という映画を、御覧になってはどうですか?

    献体について触れられています。

    トピ内ID:5977686902

    閉じる× 閉じる×

    普通の葬儀はできます。

    しおりをつける
    blank
    maru
    私自身は医者でも医学部生でもありませんが、献体を見させていただく機会がありました(関連施設教員)。
    献体をされても、普通に葬儀ができますよ。
    普通の葬儀の場合は、葬儀が終わった後、霊柩車に乗って、火葬場に行き、火葬され、御遺骨になって当日戻ってきます。
    献体の場合、普通の葬儀をした後、火葬場には行かず、医大に行きます。
    そして、医大で解剖学実習をされた後、火葬され、御遺骨は1~数年後に戻ってきます。
    この1年~数年というのは、解剖学実習の始まる次期(4月もしくは10月?)と、学生と献体の数との関係で、すぐに用いられるか、次年度以降にまわるかによって、変わってきます。
    供養自体は、普通にされればよろしいと思います。
    ただ、お墓への納骨は、遅い時期になりますが。

    献体によって学生の得る知識は大きいと思います。
    また、献体は、実際に解剖した学生により、小さな破片一つも残さず納棺されるそうです。

    親御さん本人が望まれるのでしたら、献体に賛同してくださるとうれしいです。

    トピ内ID:4601406636

    閉じる× 閉じる×

    献体希望者

    しおりをつける
    blank
    ヨッシー
    多いらしいですよ。

    それも、あまりに多く抽選があると聞いた事があります。

    トピ内ID:9351316288

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      私の親は、献体希望者が多くて、断られてましたよ。

      しおりをつける
      blank
      おばちゃん
      何年前か忘れましたが、
      たぶん、献血や、角膜・腎臓の臓器提供の年齢を超えた頃だと思います。

      「臓器が使えないのなら、全身を役立てて貰おう」と言って、
      大学医学部の法医学関係に、連絡をしたと思います。

      しかし、タイトルの如く、
      「今は、献体を希望される方が大勢いらっしゃるので、有難いですが…」
      と、断られていました。

      今の世の中、独居高齢者が増えたり、
      家族がいても墓参りをしてくれそうにない関係も増えて、
      「最期は、世間様のお役に立ちたい」
      と、献体を希望されるご高齢者が多いんだそうです。

      もちろん、献体希望の申し込みなどは届け出る事が出来る場合もあります。
      それでも、実際に献体に回されるのは、
      「遺族が献体に納得していて、尚且つ、遺族から当部署に連絡が入った場合」だけです。
      大学側から、献体希望者の元に連絡する事はありません。

      親御さんが「献体したい」と仰るのであれば、その通りにしてあげても罰は当たりません。
      親御さんの死亡診断書を前にした時に、
      「献体に出すか、葬式を出すか」を決めるのは、遺族なのですから。

      トピ内ID:1569979487

      閉じる× 閉じる×

      大叔父が献体しました

      しおりをつける
      blank
      ひむれん
      離れたところに住んでいたので、詳細はわかりませんが、
      母方の大叔父が献体し、葬儀はしないで近い身内と友人でお別れの会をしたそうです。
      母によると、明治生まれで粋だった大叔父(母からしたら叔父)らしい、
      潔い選択だったなあという感想を、会に参加した人は皆持っていたそうです。

      トピ内ID:4726067215

      閉じる× 閉じる×

      母が

      しおりをつける
      blank
      ありす
      医大で亡くなった母が献体しました。
      内臓のみでしたが…。
      ずっと病院のお世話になってきた母でしたが、「医学の役に立てるなら…。娘や孫もいずれは病院のお世話になるのだから…」と言っていたらしいです。

      私が母に会ったのは、通夜の日でした。
      内臓だけの献体だったからか、見た目には全くわかりませんでした。

      ただ葬儀社の方が、身体を清めてくれている所や着替えの時は、見ないように配慮してくださったので、母のお腹の部分については身内は誰も見ていません。
      葬儀も普通に行いました。献体した事は話さなければ、誰にもわからなかったと思います。

      長い闘病生活でしたが、身をもって生きる姿勢をみせてくれた母を尊敬しています。

      トピ内ID:5650090439

      閉じる× 閉じる×

      それが願い

      しおりをつける
      blank
      匿名太郎
      私はドナー登録・脳死後の臓器移植の了解をしています。
      臓器移植をしても献体がが可能ならばそれでも良いかなと思います。
      葬式と墓は不要で、散骨してカードを送付するように遺言書に書いてあります。
      子供たちにもそう言ってあり、子供・夫共に了承済みです。

      献体してもお葬式はあげますよ。
      火葬はしませんが、献体が終われば遺骨が遺族に返されるのではなかったですかね。

      私は子供にも「私が死んだら、この体に私はいないのよ」と言っています。
      「私が死んでも、貴方達の体の中に私がいるの」と。
      ご両親の、それが願いなら聞き入れてあげても良いのではないでしょうか。

      死ねば私の意志はどうなるかは知りませんが、
      子供と夫は私の願いを聞いてくれると思っています。

      トピ内ID:4524611517

      閉じる× 閉じる×

      友人の話ですが

      しおりをつける
      blank
      メープルパン
      まず、献体に協力してくださることは素晴らしいことだと言うことをお伝えしておきます。

      ここから先は献体について、現在
      医大の二年生、最近、献体の方を実習で解剖した私の友人の言葉です。


      献体は正直
      自分の身内には勧めたくない。


      だそうです。

      トピ内ID:6617452225

      閉じる× 閉じる×

      祖父がそうです

      しおりをつける
      blank
      七夕
      祖父は生活保護を受けるかわりに献体をすることになっていました
      祖父が病院で亡くなり、通夜があり、葬儀をし、(棺桶にお花もちゃんと入れました)
      普通はここで火葬場に行きますがそれがなく、
      医大の方が遺体を取りに来ます
      その際に三万円くらいお金を頂きました
      (どういうお金かよくわかりませんでした)
      遺体は冷凍保存されると聞きました
      亡くなってから一年八ヶ月ですが、
      まだ骨は帰ってきていません
      最初に聞いた時は少し嫌だなぁと思いましたが、
      今はあまり思いませんね。

      そういえば、医大に引き取られる時に、
      1ヶ月くらいは医大に行けばその冷凍の遺体に会える機会を下さるとの話だったので
      すぐに火葬→骨の普通の葬儀よりも心が軽い人もいるかもしれません
      これは四国にある医大の話なのでトピ主さんところでは
      そういうのが無いかもしれません
      参考になれば幸いです

      トピ内ID:6741027034

      閉じる× 閉じる×

      19日13:15レス「saki」様、そこらあたりなんですよ。

      しおりをつける
      blank
      私もシロート
      「saki」さんの仰るようなことを、
      噂で聞いたことがあります。

      偉い先生は、
      自身も家族も、
      そうしない、させない・・とか・・。

      私は、
      素人ですし、
      医療には世話になる。
      役立つならば・・と思ったこともありますが、
      そういうのを聞くと・・。

      お医者様や、
      医学生はどうなさるのかな~と思いますね。

      トピ内ID:8788655145

      閉じる× 閉じる×

      外科は経験が全て

      しおりをつける
      🐤
      じゅんこ
      アメリカの知人の話ですが、献体してもどってきた遺体は、ただの革袋のようで、中に木のつっかえ棒を組んでいたそうで、あれだけはやるもんじゃないといっておりました。ただ、献体といっても全部か一部かでだいぶ変わるようですが。

      でも医者の技術上達には献体は重要ですね。日本の医者が外科手術をしたがらない理由は献体が少ないせいで経験が少ないからだそうです。外科と眼科は経験が全てといいますが、経験が少なければ自信もないので、なんだかんだと理由をつけて手術をしないようにするそうで、この点、海外の先進国とは大きな違いがあるようです。

      身内に一人、あちこち難病を患ってるのがおりますが、何度も死にかけては、アメリカで助けられてます。日本の複数の病院の複数の医者が、喧々囂々、治療法について議論をしている間に、埒があかないとアメリカの病院に行って一時間ほどの手術で簡単に治してもらったりしてます。高いですけどね。

      海外との技術差をなくすという大局的視点からは、献体はいいでしょうけど、あとは身内の遺体を感情的にどう捉えるか次第でしょうね。

      トピ内ID:5729360492

      閉じる× 閉じる×

      二度目ですが

      しおりをつける
      blank
      さち
      献体ってまだまだ認知度が低いのでしょうか?

      臓器移植と混同されている方もいらっしゃる様ですね。

      トピ主さんもまず親御さんが何を希望されているのかをしっかりと聞かれた方がいいかもしれないですね。

      それと横で申し訳ないですが、献血は年齢制限ありますが角膜はないですよ。

      トピ内ID:0761560338

      閉じる× 閉じる×

      職員は

      しおりをつける
      😨
      rinka
      大学付属病院職員を定年退職して、同じ大学付属病院へ 入院後亡くなった
      場合、20年前の話しですが、強制的に献体です。ドクターや看護師はわかりませんが、近所のおばちゃんは、勤務時から治療して 退職後も治療や入退院してましたが、最高の治療にも限度はあり、今回入院が最後、退院はない・・・強制献体と確認。完治する病気ではなく、系列協力病院でしたが
      退院なしを覚悟で転院しました。献体がイヤだったため。それと家族身内で
      最後を送りたかったからだそうです。当時の大学病院は、最後延命治療しますから、家族は部屋から出され 死亡確認後に家族に会わせます。ので蛇足ですが、最後皆で送りたい(治療の施し見込みなしの入院)場合は、小規模病院で痛みなしを希望、本人が食べたい物を心いくまで満足させ 皆で送ることができるを 院長 担当医 看護師と 本人家族側希望優先です。  

      トピ内ID:8344888708

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        本人の意思を尊重してほしい

        しおりをつける
        🙂
        19
        献体が嫌に感じないこと自体、自分はあっさりした人間なのかもしれません。

        もう遠い昔のことですが、父がある病でなくなりました。今でこそ延命できる時代になりましたが、治癒の方法がなく希望が薄い、めずらしい病気でした。

        本人は病名を知りませんでしたので、献体するかどうかなどと言った話は生前にはなく、死後、担当医から解剖をさせてもらえないだろうかと家族に話がありました。私は賛成でしたが、母や父の兄弟が同意しませんでした。父は人を助ける仕事をしていたので、もし本人に聞くことができたなら献体したのではないかと思いました。献体することで父と同じ病の人が少しでも長く生きられるよう貢献したかったです。

        私自身ドナー登録しています。けれど、自分の死後、夫や子供に献体を反対してほしくありません。本人が希望していることであれば、それを尊重してあげてほしいです。

        トピ内ID:2977445730

        閉じる× 閉じる×

        最近は断られるケースもあるときいています

        しおりをつける
        🐤
        ありらん
        すでに他の方のレスにもありますが、希望するひとが増えているので断る場合もあるそうです。そう言えば、希望者は有名大学への献体を希望する(一部の学校への希望が多い)ともききました。

        親御さんの気持ちは素晴らしいと思いますがトピ主さんの気持ちもわかります。

        トピ内ID:3005350169

        閉じる× 閉じる×

        献体登録してます。

        しおりをつける
        blank
        コリー
        私は30代の女性です。
        数年前にドナー登録と、献体の登録を済ませました。
        自分の身体が死後、何かのお役に立てれば、と願ったからです。

        死んで焼かれてしまったら、骨しか残りませんが、
        ドナーになれば身体の一部が、生きている方のお役に立てるし、
        献体では、医学生・医療のお役に立てるからです。

        自分の死後の身体は、誰のものか?と自問自答した時、
        死後も身体は自分のもので、自由にしたいと思いました。

        ドナー登録は随分知れ渡ってきましたが、
        献体はまだ抵抗がある方が多いのでしょうか。

        私は、自分の意志通り、死後は献体に出して欲しい、そう願っております。

        トピ内ID:7880576924

        閉じる× 閉じる×

        解剖させていただきました

        しおりをつける
        blank
        元医学生
        現在小児科医です。私の経験です。


        10年程前ですが、解剖させていただきました。
        解剖実習は、それまでへらへらチャラチャラしていた学生たちの雰囲気がピリッと引き締まり、全員が真面目に予習、復習に励みながら実習に臨みました。
        実習中も、献体いただいた方の尊厳を損なうような言動をする者は一人もおらず、最後まで感謝と尊敬を持って実習に臨んでいました。

        解剖終了後は近隣の寺院で供養し、基本的に学生は全員出席しました。

        あれから10年経ちますが、献体いただいた方への感謝は今でも忘れていません。


        トピ主さんの親御さんを思う気持ちは良くわかりますが、解剖実習の雰囲気を少しでも分かっていただきたく、レスしました。

        トピ内ID:5253443532

        閉じる× 閉じる×

        情報錯綜?

        しおりをつける
        blank
        あらら

        献体だけでなく臓器移植に病理解剖に都市伝説も加わってしまいましたね。

        これだけ思い違いをしている方がいらっしゃるという事は

        気はすすまなくても本当は何を希望しているかちゃんと訊ねてみないと

        こんなことしてほしくなかったのに・・・って事になってしまうおそれもありますね。


        臓器移植と献体の両方登録はできないはずです。
        かなり以前にアイバンク登録した時の記憶ですが。

        トピ内ID:5460285658

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  58
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0